改造まとめ

今までどこを改造したのかわかりにくくなってるので、まとめます。
色が変わってる部分は大きな変更点。

システム

  • 災害システム
    • 従来のイベントを置き換えたもの。全都市の内政値がランダムで数割減少する。強力。
  • 所持兵数
    • 度量の10倍が限界。1ターンに雇う数が決まっているので、限界まで雇うには複数ターン必要。
  • 戦闘専用ログ
    • 05年9月実装。別段珍しくはない。
  • 外交条約
    • 仕組みそのものは国法の全国版だが、ローカルルールである同盟に関わってくるので、重要に。06年6月実装。

ステータス

  • 主要ステータス名の変更
    • 武力 → 指揮
    • 知力 → 統治
    • 統率 → 度量
    • 人望 → 忠義
  • 武官値
    • 武官コマンドを実行すると溜まる。溜まる時、文官値が減少。
  • 文官値
    • 文官コマンドを実行すると溜まる。溜まる時、武官値が減少。
  • 武文率
    • ステータスがどちらに傾いているかを示したパラメーター。指揮・度量が高いと武官より、統治・忠義が高いと文官よりになる
  • 武勲値
    • どれだけその国で活躍したかを示す。増えると、強力な兵種が雇えるようになる。

コマンド

  • 削除されたコマンド
    • 鍛錬関係はすべて削除されました。
  • 徴兵
    • 徴兵数は自分で決めるのではなく、ステータスによって違う。度量・忠義の依存度が高い。
      追加コマンド
      詳細はマニュアルのほうに詳しく記載されています。
  • 内政
    • 強行内政
      • 民忠を減少させ、すべての内政値を上昇させる。
    • 絶対王政
      • 武官の力で驚異的に内政値を上げるが、ペナルティとして忠義が減少する可能性がある。
    • 練兵内政
      • 兵を用いて内政を行う。訓練も上昇する。上昇値は兵数によって変化。
  • 軍事
    • 改兵申請(別名:クラスチェンジ、CC)
      • 訓練が一定量に達した兵を、さらなる強力な兵種へランクアップさせる。
    • 強行訓練
      • 強制的に訓練を急上昇させる。大金を消費する上、死者・逃亡者がでるが強力。
    • 義勇兵募集
      • 金を使わずに兵を集める。特殊な技能を持つものが集まる事もある。専用兵種。
    • 突撃
      • 戦闘に負けるか、支配をするまで1度に連続攻撃をしかける。
  • 計略
    • 水攻め
      • 洪水を引き起こし、農業にダメージを与える。
    • 物流封鎖
      • 物流封鎖し、商業にダメージを与える。
    • 破壊
      • 潜入して、城壁を破壊してくる。
    • 設備破壊
      • 潜入して、設備を破壊し技術にダメージを与える。
    • 耐久破壊
      • 潜入して、城壁を強化している耐久部分を破壊してくる。
    • 流言
      • あらぬ噂を流し、民忠にダメージを与える。
  • 引き換え
    • 文官値交換
      • 文官としての功績を称え、特別なボーナスを享受することができる。
      • 交換内容:階級値、金、訓練値、兜上昇 武勲値
    • 武官値交換
      • 武官としての功績を称え、特別なボーナスを享受することができる。
      • 交換内容:階級値、金、武器変更、武器上昇

画面(インターフェース)

  • ステータス画面
    • 他のページへ飛ぶ必要のある情報が左側の一箇所にまとめられている。画面をスクロールしないでいいので便利だが、最初は戸惑う。
    • 経験値はグラフ表示されている。気分の問題。
  • 手紙
    • 表示件数の増加の他、投稿文字数制限もすこし緩和されている。
  • 移動・戦争・突撃・計略
  • 更新時間
    • 次の更新時間まではJavaScriptによるリアルタイム表示が追加されている。
    • それ以降の更新時間は、表の○月の部分にマウスをあわせると表示される仕組み。
  • 戦闘ログ
    • 覗き見防止の閲覧コード付き。閲覧コードごとコピーすれば他人に見せる事もできる。

戦闘関連

  • 兵種
    • 総兵種数62+7、Lv0〜7までの8段階。
    • 能力の他、固有スキルを持ち、一定確率で戦闘中に発動する。
    • 「近距離」「中距離」「遠距離」「移動型」の4属性のいずれかにそれぞれ属し、属性の相性が存在する。
    • 兵種ごとに維持費が異なる。米・金の双方を消費するため、大量に長期間雇ってると破産する。
    • 出現条件は、都市と個人のステータス双方が関わっている。また、武勲値がないと武将Lv条件が満たせない。
    • 訓練が上昇すると、さらに上の兵種にランクアップできる。ランクアップ先は兵種固有の1〜4種類から選択。
    • 城壁専用兵種あり。防御系スキルが強力。
  • 武器
    • 総数72+4、最大攻撃力84。
    • 「剣」、「槍」、「弓」、「馬」の4つの属性をもち、それぞれ兵種の近中遠移に対応している。
    • 武器には固有の重さがあり、攻め時は武器の重さにより戦闘ターン数が減少、守り時には逆に増加する。
    • 上位の武器には戦闘時にランダムで発動する固有スキルあり。
    • 書物を置き換えたもので、主に内政の補助効果がある。
    • 追加特殊効果あり。内政に関連するものがほとんどだが、一部軍事コマンドへの影響も。
    • 兜には固有の重さがあり、攻め時は兜の重さにより戦闘ターン数が増加、守り時には逆に減少する。
  • その他戦闘処理
    • 毎ターンダメージが変化し、また兵種・武器のスキルによる変化が生ずる。
    • 突撃では1対戦ごとに貢献・経験が上乗せされる。
    • 戦闘で負けると、負傷して能力が落ちる事が稀にある。
    • 戦闘に勝利すると、戦利品を手に入れる事がある。
    • 城壁の能力はその都市の技術・耐久の値によって変化する。
    • 兵種・武器・兜のいずれにも隠しが実装された。

その他

  • 国法
    • 王・側近・軍師・総大将のみが追加・削除可能。荒らし対策。指令も同様。
  • 携帯対応
    • ALLと1〜4のみ入力可、戦闘や徴兵などは一切不可能。不正対策込み。
  • 国の色
    • 随時変更可能。王と側近のみ。
  • 王削除
    • 側近が王になります。指名されてないと動作せず、補填措置もなし。
  • 解雇コマンド
    • 王・側近によって違う。側近解雇の場合、ブラックリストに載らないので仕官可能。
  • 多重チェック
    • 専用ツールによるチェック。摘発率上昇に比例し、制限も厳しくなった。

コメント

  • 抜けてるところがあれば、指摘お願いします

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-18 (日) 23:55:21 (4165d)