BadGeeks - カオスバトル

URL:http://aqusetu.egoism.jp/

  • 分類:改造系
  • 更新:30分
  • 最大登録人数:200
  • 通常プレイ人数:70〜120人程度
  • 鯖状態:基本的には調子よい

BadGeeks関連コンテンツ

時の螺旋はこちら
カオスバトル-0(旧カオス)はこちら

  • BadGeeks-カオスバトル/改造まとめ
    • 改造の概要だけをまとめました。マニュアルと合わせてどうぞ。
  • カオスバトル攻略
    • ページが長いので攻略関連のページを分けました。詳しい情報もこちらに載ってます。
  • カオスバトル - 戦記
    • カオスバトルの大会やイベントの様子をまとめた戦記です。著者の主観を多く含んでいるのでその点は注意。
  • カオスバトル - 人物紹介
    • カオスの有名な人物の紹介。これを見れば、誰に何を聞けばいいのか、誰に注意すべきか、それとなくわかるかもしれません。

概要

まとめ
  • 一言でいうと、戦闘特化鯖。撃破数により武将Lvが上昇するため、戦闘好きには非常に良い。
    • 反面、それを絡め手で封じる手段も用意されており、強者対弱者の明確な構図を持った上で弱者が勝つ場面を作れるというサイトである。
  • 戦闘が特徴的とはいえ、文官向けの改造も多数。
概要
  • 04年4月から運営しているサイト。開催回数は30回を超えている一方、200人制限100人強を維持している。
  • 二人体勢での運営で、元当Wikiの管理人が改造補助をやっている。
  • 専用BBSのレスポンスは割りと良く、そこそこ親切だと思う。セキュリティ向上により、一度は規約を見る必要ができた。
  • 06年4月の二周年イベントより、ローカルルールを制定。戦略性重視を謳う。
  • 開催には「テストプレイ」「大会」「イベント」の3形態がある。
    • テストプレイは、改造を実装しながら実施されるため記録は残らないが、その分細かい事を考えないで済む。以前使用されたMapが再利用されやすい。
    • 大会は一般的な開催。統一時にランキングが保存される。6割ぐらいの確率で新Map。
    • イベントは、特殊な開催。特別な設定がなされるが、ランキングも保存される。ほぼ確実に新Map。
  • 兵種など戦闘に関するものが改造の中心。兵種の総数は70種類にも及ぶとか。
  • 突撃などの影響もあり、ステータスのみに頼らない自身の戦い方を探す必要がある(逆にそこが強み
  • 災害や文官向け兵種など、文官でも基本的に暇はなく、むしろ武官のサポートをより行う必要がある

コンセプト

  • ゲームらしいゲームを追及し、特に戦闘バランス面で大幅な変更を行っている
  • 他のところより、実際の戦闘の状態が変わっているため、序盤を除きON率や人数だけでは勝てません
  • 探求し、考える事が武器になるように、相性から始まり戦争の頻度やタイミングも鍵となる
  • 考え無しに頑張ってみるのもあり。頭使うか努力で戦うか、それは自由だと思います
  • 改造はそういった信念に基づいて行っているので、肌が合わない人もいるかな

関連

  • 掲示板で管理人二人とも、実は物書きであることが割れている
  • それぞれ、HPとblogを持ってるらしい。探せばみつかるかも

解説

基本ルール

  • 宣戦布告任意・奇襲しばり等なし。ただし一度した約束は勝手に破らないこと
  • 他所からの呼び込みはほどほどに……
  • サイト内での勧誘・宣伝行為に規制あり。特に会議室に書くのはご法度。やるならできるだけ個宛で

ローカルルール

  • 同盟の内容充実化を目指し、戦略性を上昇させるためのローカルルールが設定された。内容は以下の通り。
    • 公的な条約を結ぶ外交条約が設定された。非公的な条約を含め柔軟に利用可能。
      • 公的な条約を破ると「ルール違反」として罰則の対象になる。
    • 同盟は「グループ」と見なされ、1つしか所属できない。
      • 同盟なのに支援できない、「多重同盟」の解消や親密性を上昇させ重要度を上げた。
    • 同盟に入った場合、特例を除き全ての条約を共有しなければならない。

改造の概要

詳しくはBadGeeks-カオスバトル/改造まとめを参照。

  • 戦闘
    • 兵種数が非常に多く、武器兵種ともにレベルアップシステムを採用。
    • 突撃により、無改造に比べ戦闘の様相が違う。安易な作戦は通じない
    • 武器・兜の重量により、戦闘のターン数が変化する。
  • コマンド
    • 計略はもちろん、特に文官コマンドの内容が非常に充実している。
    • 国庫が無い代わりに実装されている「武官値」「文官値」はボーナスとして用いられる。金のほか、武器・兜のレベルアップ、兵種の訓練上昇など
    • 武官の戦争やその準備以外の補間的なコマンドが実装されている
  • その他
    • システム的に、内政にしろ戦争にしろ手を抜きっぱなしにすると不利になるようにできている。
    • 武将レベルごとに上昇するので、頑張りが反映されつつ、かつその範囲でバランスが取れている。

総評

  • 改造は多くしてあるものの、量の割には突撃や武官文官値に慣れればまだ慣れやすいほう。深く考えるのは慣れてからでも十分
  • 30分宣戦布告不要なので、勢いがつくとそこそこ早い。不可侵・同盟に拘ると遅い
  • 「ゲームに慣れろ」というより「頭を使え」がモットーらしい
  • 表面的な馴染み易さの割りに、改造はしっかりしていて奥が深いと言える
  • がむしゃらに戦っても、勝てれば武勲が稼げて強くなれる。戦い方は多様である

攻略

追記

  • 改造は少し再開したようである。
  • BadGeeks内部の総合BBSでほぼ必ず告知が入るので、気になる人はマメにチェック。
  • 密かに参加している管理人を探し出したりするのを楽しんでいる人も最近よく見かける。なお、個宛での質問はネタばれにならない程度に答えてくれる。
  • プレイヤーによるMAP提供が可能な模様。公式のエディタ、Wikiのエディタなどで作ったMAPを持ち込める。ただし、事前に管理人に連絡が必要とのこと。
  • 戦記は声をかけられた人が、雑談板にて書いている模様。あるいは自ら書く人も最近増えている。

コメント

  • サイト10万Hit記念に攻略サイトと短編小説をアップします。詳しくは総合掲示板をご覧下さい。 -- 2005-09-16 (金) 21:52:26

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-16 (金) 15:34:24 (4318d)