2007年01月03日

明けましておめでとうございます

すっかり放置気味のブログですが、今年もよろしくお願いします。
mixi日記のほうはかなりの頻度で更新してます。
コピペは面倒なのです。
あと内輪向けに書けるのが気楽。
別にmixiでも知らない人見に来るけどね。

まぁ、そゆわけで、本当に読みたい人は「真田疾」で検索かけてみるといいかもしれません。
登録してない人はしてない人で頑張ってください。

2006年10月10日

あまりの放置にごめんなさい

mixi日記に完全に移行してます(汗
あっちではほぼ毎日書いている状況ですが…コピペがめんd(ry

もともと、日記は私的なものですから、どちらかといえばああいう内輪の場所向けなのです。
まぁ内輪でもmixi見ない人登録しない人がいることを考えれば、一応でもブログ更新のほうがいいのだと思いますが……うーん。
結局こちら側の使い勝手ですね。すいません。

今後も、たまに長文になるものを貼り付けたりする以外はこちらには書かない予定なので、そのつもりでお願いします。

2006年09月08日

卵~

小説、今日しか書く時間ないけども間に合わなかったらごめんなさい。
勢いが出ません(汗
別件のほうは試しにやってみたら素晴らしい速度をマークしましたが(ぇ

---------------------------------------------

さっき卵茹でてて思ったんだけど、そういや卵だけちょい買うときに特別扱い。

スーパー行くと、大抵なにか奮発する気でもない限り、用途にあってできるだけ安いものを買うのが、学生の一人暮らし。
肉は量があって100グラム単価が安いやつ選ぶし、野菜も痛むまでに消費しきれる量で安いようにするし。

でも卵だけは、あの10個パックの普通のを買わないんです、いつも。必ず6個パックの赤玉たまご。パック自体の値段は少し安いけど、単価で見ると明らかに高くつくんだけどね。
まぁこれは、まず賞味期限までに10個使い切るのが少し疲れるということがすでに判明しているからで。それと、実は結構卵好きなので少しこだわってる部分も。

正直、自分ではそれほど卵好きっていう自覚はなかったんだけど、言われて見れば結構好きっていう。
考えてみれば、昔から目玉焼きの白身黄身は必ず気にして食べてたし、卵焼きなどは結構こだわるタイプです。中学・高校時代に俺が弁当食べるの見てればわかるんだけど、実はほぼ毎回最後のほうまで一個残してたり。

これだけやってりゃ卵好きというには十分な気がする。でもあまり自覚がないのはなんでだろうw
きっと、なんだかんだで卵自体を食べる機会が多いから意識しないで済むんでしょう。
最近は回転寿司なんかでも卵とる確率が上がりました。寿司食いいったら魚だろうという観念があったのに取るようになったのはなぜか。
居酒屋にいって卵焼きとか頼む人がいたもんで、余計な観念がとっぱらわれたのかも。

ちなみに目玉焼きは、白身を少し先に食べてから黄身潰すようにしてます。で、白身黄身一緒に食べる。
大体いつも箸が2、3回目に黄身潰してます。
でも、割となにかしらあるよね、そういうこだわりみたいなの。ない?

2006年09月02日

今日は予定ありませんでした

しかし、気づいたら沼津にいました。
弟の大学のキャンパスがそっちにあるので、ドライブがてら行ってきた。
でもなんか、許可証がないと入れないとかいってつっぱねられてました。弟が。
そのへんはどうにかどこまでならいいのか聞くものじゃないのか。対応力が相変わらず足りんやつだのぅ。


さておき、そういうドライブ。散々車の運転はしてるのですが、親からしてみればまだまだ注文があるようで。
確かに下手ではあるよなぁ、部分部分。
そしてやっぱり運転中の最大の敵は眠気に他ならず。
…やっぱ車で走ってると眠くなるよねぇ。途中で交代してから結構寝てました。
1分程度目を閉じる程度でも、眠気対策に効果あるらしいけど、それでどんだけもつものかなぁ。

2006年08月31日

延長~

本来は昨日、浜松に戻る予定でした。
でも、無理に戻ることもなかろうと思い直して、もうしばらく滞在。
4日~6日あたりを目安に戻る予定に変更しました。


なにせ実家に戻っていながら、実家にいたことがほとんどなく。
ちょっとばかし実家の楽な生活を満喫しようかと思います。遊びはもう十分満喫したし、楽はしてることはしてるんだけどね。

でもって明日は弟と映画見に行ってきます。
これで3回目の映画。
MI3→カリブの海賊2→ゲド戦記
いつもに増して映画ばっか行ってますな。

2006年08月27日

特になにもない日

とはいえ、昼飯は和食食いに行って、おいしかったけど。
市内にもおいしいところはあるもんなんだね(ぇ


考えてもしょうがないものを考えるのをやめました。
でもそう簡単に割り切れるものでもない。
気楽にと思うけど、気楽になりきれないなぁ。


ところで、最近mixiの日記ばかり更新していて、ブログは放置気味。
これは携帯更新のことやら、コピペが面倒だったりとか、そういうのが理由なんだけど。
もともと俺のネットの使い方って、身内が中心だしそれでも構わないと思ったりもします。
サイト運営も手抜きしたままだしね。浜松戻ればまた状況は変わるから、そしたらまた考えるべさ。


しかし、この思考を中心とした生き方はいろいろ不便だ。もっと刹那主義的に生きたほうがいいと思う。
どっちも長短あるけど……俺にはその場その場を体当たりで切り抜けられる人は眩しく見えるし、尊敬します。本気で真似したいかと言えばそうは思わないけど。
自分は自分。と、ことあるごとに開き直りしてないとダメだな。


考え方も、気持ちの整理も不器用。
まー、こういうときは気楽になれるものを少し探してみるとします。

2006年08月20日

最後の夏休み

どうやら結構満喫してるようだ。

8/11に実家帰ってから、今日に至るまで一日を家で過ごした事が無い。必ず外でてなにかしらしてる。すごいよなぁ。

11 浜松からの移動日
12 映画+寿司
13 平塚+同窓会+カラオケALL
14 飲み
15 インドカレー
16 カラオケ8時間
17 映画
18 居間のクーラー故障(電気屋へ
19 高校の友達とほんあつ
20 初まったりDAY

まぁ今日は今日で、エアコンの取り付け工事だそうです。
邪魔になる家具どかしたり、仕事はあるなぁ。
ちなみに今後は

22~26 と 28~30 はでかけてます。
21も、夜行バスで出発する日だったり。
つまり今日休んだら、次の休日は27日。これがバイトとかなくて、全部遊びだからすごい。
財布の中身も少々、いや割と心配です。それでも余裕は残してあるけども。


30の夜に浜松帰還。
9月も予定は入ってるなぁ。研究室のほうも顔だすべきなんだろうなぁと思いつつ……ま、浜松戻ればそれ以上はあまり予定が増えることはないだろう。多分。まぁ多分。


正直、これだけの休みが取れる機会は、まぁもしかしたら春に取れるかもしれないけど、それでもほとんどない。次は定年後だ。
遊べるだけ遊ぶしかねぇよなぁ。ちまちま小説書くことも考えてたけど、それよかやっぱり活発に動けるだけ動いたほうがいいです。

これでも例年に比べると2チーム不足してるわけだけど。
中学メンツとは今回会わないし、補習校メンツとも会う予定なし。また9月に戻ってこなきゃダメですか?(ぉ

2006年08月15日

はふぅ

なんか気がついたら15日です。
でもよくよく考えたらそんなに経っているわけでもなく……なんか妙に忙しく感じたからなぁここ数日。
PC立ち上げるのもかなり久々な気がします。

12日は映画見に行って、寿司食い行って。13日は平塚にコーヒー&カラオケののち、同窓会。その後カラオケでオール。
14日は、昼間は寝て夕方から飲み。今日は昼間はインドカレー食いに行って、ようやく暇な時間を得た感じです。
改めて思い返すとハードだなぁ。しかも睡眠足りてません。眠いですw
ちなみに、明日は午前中からカラオケフリータイムで行ってきます。
なんとか今日はある程度休めたので、まー行けると思う。 しかし、遊びばかりでこれだけ忙しいのも久しいなぁw

頭の中もいろいろと混雑してます。
会社から配属のための資料を送られてきて、書類もかかねばならず。
遊びもなにげにスケジュール衝突なんかもあったし、睡眠不足と疲労が軽く溜まっていて、かつ遊びモードワショーイな俺には少々きついのです(ぇ

はふぅの続きを読む

2006年08月12日

かながわ

実家に戻りました。
隣の県なのに、移動はそれなりにかかります。静岡長すぎ。

うーん、眠くて書く内容が思い浮かばないっていうか、考えてたネタはいつものようにどっかに流れてしまった。
とりあえず適度に誘ってください。こっちは当面なら暇なので。
8/12・13は予定入ってて、14~27は実家にいて、今のところ特に予定はなし。
まー、そんな感じで。

2006年08月10日

どうでもいいけど、どうでもよくない

 ちょっとだけ気になる事がありました。

 一緒に居た人が、軽いミスをしました。
 それはもちろん、その人が自分のミスをしただけであって、俺がどうこうということはないんです。すごく困ることでもないし。
 でも、そこまで気を回してこそ、本当のサービス精神だというのが我が家の教育。
 相手のためにやるべきことをやるのは当たり前。本当に相手のためというのは、相手がもしかしたら、あるいはあったら、しておけばいいのではないか、というところまで細かく目が届いて「思いやり」なのです。
 まだまだ修行が足りないなと思いました。

 ……こういうことは、自分のせいじゃないせいで上達しないのです。なので、勝手に自分のせいにしときます。気がつかなくてごめんなさい。

 短編小説の締め切りは15日です。
 やっべ。全然書いてねぇ。しかも時間あるかわかんねぇwwwwっうぇwwwwww


 (´・ω・`)ガンガリマス

2006年08月07日

台風め

前から明日は楽しみにしてたのですが。

運悪く思いっきり台風来てるっていう仕様。

なに? 俺なんか悪いことした?


まー、それはそれで仕方ない。

楽しんできます。

日程確定

連絡兼ねて書いておきます。
とりあえず、28~30にいつもどーり適当に18切符でぶらぶらと行って参ります。食い物中心の予感。
メンバー5人でさりげなく最多ですな。これ以上はちょっと増やせませんw
業務連絡。宿泊予約取っといたので、詳細欲しい人はメッセかなんかで聞くように。

それで実家にいる期間も決まってきます。28日にあっちで合流予定。
実家帰るのが11日なので、12~27の期間は実家にいます。13日が高校の同窓会。
あとは今現在は暇だけど、お盆はちょっと家族でどっかいくかも。その辺が具体的に決まるのは戻ってからなので、スケジュール調整する人はそのつもりでお願いします(ぇ

夏休み実家に帰る期間、年々短くなってるな。しかも今回が夏は最後。次以降はどれだけ時間とれるかわからんな。
来年の夏は普通にお盆以外は仕事か…学生って恵まれてるなぁ。
そゆわけで、今年はほんとやりたいようにやります。すでにサイト一個引退宣言してきましたw
うん、いろいろと思うところはあるのです。そういう意味では9月にまとまった時間とれそうなのでいろいろと頑張ろうかと。
……今年は平時も忙しいってわけじゃないけども。

2006年08月05日

なんの打ち上げだ

某M2の先輩のセリフ
「英論お疲れと、院試お疲れと……あとなんだっけ。ああ、就職祝いとかその他諸々ってことで」
かなりアバウトです。

そゆわけで研究室の飲み会行ってきました。
ボーリング→飲み会→(べんがら)→二次会 という流れ。
べんがら横丁でラーメンは飛ばして、残りは参加してきました。

ボーリングは82-118でした。スコアが二回目のほうがいいのはいつも通りで、まぁ数値としても俺はいつもこんな感じ。
2回の合計が307とかアリエナス。ターキーは一応出したことはあるけどさぁ……w
チーム合計数でジュース奢りだったけど、なんか無難な感じでした、うちのチーム。

飲み会はまー、相変わらずM1の先輩+1が面白かったですw
先生達のあの写真も最高すぎるw 今度もらっとこw
研究室内では会話はあまりないんだけど、ほんと飲み会になると面白いです。
となりの研究室混ざるから倍増してるのもあるんだろうけど。
しかしもっと会話増やそうYO

適当に人が抜けて、二次会。でもラーメン食いたいという人もいたので、べんがら横丁に移動。ラーメン組はあとで合流ということで、そのまま2軒目へ。
俺が喋ったのはこっちのが多かったなやっぱり。そしてやっぱり酒が強いと見られる罠。
え、焼酎の水割りあまり好きじゃないんだもんw
そしていつのまにかカラオケ要員という立場に落ち着いてるらしいことが判明。初回のあれで受けが取れたのは確かによかったけどさ…w
やっぱりキャプテンジャックは好きなのです。ごついところとかが。
横道それたけど、いろいろと新事実が判明したりしたので二次会はかなり楽しかったw
次は合同じゃない研究室飲み会を画策中ですが、はてさて。

2006年07月31日

ぼけっとしてる

やる事はあるから、やってたけど。
今週はほんとぼけーっとしてた気がします。
この土日はなおさらぼけーっとしてました。悪いことじゃないと思うけど。

そろそろいろいろとやろうと思います。
でもある意味、かなりやらなくても今成り立ってるところが多いので、実はかなり自由になったんじゃないかと。
主にサイトについてなんだけどさ。
うん、小説かなとりあえずは。次のテーマも決まったことだし、まずは定例短編小説を書こうかと思います。
8月上旬には出す予定なので、そのつもりでお願いします。

仕事をちゃんとするには、仕事をするという意識を持たないとやっぱダメだね。
今週は頑張ろっと。

2006年07月29日

あー減量

ちょっとひょんなことで減量することになりました。
宣言しちゃったので、やるしかなかとです。ぬぅ。

もともと身体測定なんかで「肥満気味」のラインを超える事はないんだけど、それに近い位置には結構いるので、腹部とかお察し。
これでも普段から腹八分で、外食時に多めに食べる程度に抑えてるんだけどね。運動不足と体質で、それでもある程度溜まってしまう。むしろ、実家帰ったときに大量にカロリーを溜め込んできて、平時徐々に減らしてる感じなんだけど。
……どうやら最近、飲みやら外食やらで定期的にカロリーが上回るので今回は予定より全然減ってない模様。
それに運動不足が長引いたせいで、平時の消費カロリー量が減ってるのも痛い。筋力が落ちる=維持カロリーも落ちるっていう法則が。

そういうわけで、当面なんとかやってみます。
もともと自分で作るときの食事量は少なめで、高カロリーのものも多くはないんだけど、問題は外食とこのあとの実家帰還が。
これでどうしても増える。からかなり意識してやらないと無理。
やっぱり運動か。あーどうすりゃいい。ただ走るだけは勘弁願いたい。
……考えとこ。

そろそろコラム書くべき?

ネタなら探せばあるだろうきっと。
でも今日はそういう気分じゃないので普通に日記。

昨日はだらーんとしつつ、この前やったハウルを録画したというので、そのビデオを借りて友達と見ることに。
…しかし、そのビデオが結構劣化していてうちのデッキでは再生できませんでした。
じゃん、じゃん。
というのも悲しいので、近くのビデオレンタル屋に行ってみる。全部借りられている。さらに先のところまで行ってみる。かなり本数があるのに、残ってたのは1個だけでそれも最近返されたからな模様。
日付はしかも、この前放送された近辺。
放送されたら逆に借りられるもんなんだね……。


でもってその後、エースコンバットを全クリ。
なかなかクリアにてこずった。まー面白かったかなぁ。こういうゲームも久々だったし。
そんな感じでした。

2006年07月27日

ぎゅーかく

以前のうどん屋が潰れて、数ヶ月。
跡地に立った牛角に行ってまいりました。
しかし、牛角多いな浜松。というか、浜松に限らず牛角多いか。

まぁ新規でまだ予約できないらしいので、早めにぞろぞろいったんですよ。6時前に。
そしたら見事にガラガラで、結局最後まで混むってほどは混まなかった。平日だし当たり前かもしれんが。
でもって、だらーんと食って飲んで、それからカラオケの定番コース。
途中で周囲のテンションが下がりすぎて、歌ってる途中で空回りして曲中断とかしたけど(ぇ
3時までのフリータイムだったけど、まぁそんな状態で少し早めに切り上げましたとさw

2006年07月25日

なつやすみ?

定期ゼミは本日で終了。
来週からは適当に来いと。そゆわけで、一応夏休みといえば夏休みらしいです。
個人的には、今日のゼミで仕事が増えて夏休み言いつつ卒研も忙しそうな感じ満載なのですが。
ちなみに、10月までこの状態です。ご自由にと。
まー、事実上来週の金曜に飲み会やるんで、それがラストかな前期の。
そうそう、下に誰かつくかもしれないという話だったけど、ならなさそうな雰囲気です。まだ一部調整中で、配属は正式決定はしてないらしいけど、ほぼ確定ぽ。

とりあえずエースコンバット5とかやってます。
戦闘はともかく、潜入任務とか護衛任務とか面倒すぎる。まぁ、ぼちぼち終盤ってあたりまでは進めました。
さて……多すぎる仕事を整理して、ぼちぼち取り組むとしますか。

2006年07月23日

夏の旅行

例年通り、夏休みは一回ぐらいどっか行こうと思う。
大学4年。実質、夏だからと自由が効くのは今年が最後だろう。

まぁ毎度のごとく国内で、18切符で適当にとも考えている。
大学の友達とになるかな? と今のところの画策状況では。
時期次第では車旅行になるし、まぁ車で安上がりなら車のほうが機動性上がるしいいかもしれない。
運転する俺はそれなりに疲れるわけだけど、精神的に。
しかしこうゆう旅行は楽しいし、やっぱせっかく時間がある時にはやっておきたい。


毎年こういうふうに行ってるわけだが、母親には常々、
「あんた海外には行かないの?」
と言われる。
正直、海外旅行には興味がわかなかった。そもそも、父親が仕事の出張でマイレージを溜めて航空券をとってきた上、旅行好きなものだから、海外には結構行ってる。知り合いに家族で誘われた事もある。
今まで行ったところは、

フロリダ、シンガポール、ワシントンDC(4回以上)、カナダ西部、グランドキャニオン(とラスベガス)、NY(+ボストン、フィラデルフィア)、ハワイ、グアム

なにはともあれ、これだけ行ってるというのは相当に恵まれてはいるのだろう。
だから逆に、あまり海外に憧れというものを感じない。アメリカに一時期住んでたせいもあるかもしれない。
国内のほうが旅行は気楽だし、そもそも国内旅行だって悪くはない。見たことのないものなんて山ほどあるわけだし。
それでいいんじゃないかと。

「家族旅行と自分で行くのは違う」
そうは言われても、興味がわかないのに行くには抵抗がある。誘われたらともかく、基本的に自分は誘う側である。
そして国内旅行志向が圧倒的に強いので、結果こうなる。
確かに東南アジアとか、かなり手軽に行けるらしいけど……うーん。

……実は一ヶ所だけ、行きたい場所がある。
しかし、どう考えても結構な経費が必要だと思う。そうなると、簡単に誘えたもんじゃない。
一人で行くことを考えないわけじゃない。でもやっぱり、一人旅は多少気楽でもそれ以上に寂しい。
そして、見ての通り一人で行く度胸というものも、なかなか持ち合わせていない。行けない事はない、度胸はなくとも行くと決めたら行ける人間だが、行くと決めるぐらいなら行かないでいいや程度のことなんだろう、俺にとって旅行は。
行きたい、けどまぁ、行けないのなら仕方ないと思う。ただ、唯一本当に行きたい場所だから、行ければなと思う。

中国西部、チベット地方。青海湖。
俺が書いている、あの空の小説を知っている人は、なんとなくわかるかもしれない。
恐らく、そのイメージに最も近い場所だと思う。

まぁ別に社会人になって、余裕ができてからでも行けなくはないだろうと思う。強引にでも誘えるようになるだろう、その頃には。
時間だけは難しいだろうが、そのうち行きたいと思ってるだけなので、焦ってという気はない。時間が取れるときでいい。
もし知り合いで、行きたいっていう人がいるなら、あるいは今年というのも考えられないわけじゃ、ないけど。


さておき、今年の旅行プランをいい加減立てようと思う。
自分の気分としては、北海道か四国。3番手は東北。四国東北は行った記憶がないこと、北海道は単純にだーっと動き回るのによさそうなこと。
気になる人は、連絡どうぞ。まだ誰と行くかは、目星だけで決まってませんので。

2006年07月22日

忙しい?

人工知能のレポートもぱぱっととりあえず終わらせて提出。
これで、ようやく一週間が終わったというところなのですが、月曜までに本読み終わらせなければならなく、これが実は結構キツイ。
当初の研究テーマと同じ、要求に関する話なんだけど、これが実践的で結構頭に入れるのに苦労するんです。
おかげでペースが上がらないったらありゃしない。

さておき、先週末が妙に忙しく、しかもそのままの勢いで火曜のゼミを経てからもいろいろとありました。というか、ぶっちゃけ人工知能関連ばっかなんだけど。火曜日にゼミ終わってからはだらだらしたあと爆睡。水曜日は調整をしてから、少しいろいろとやって。木曜日は本戦をやってからは、レポートして。今日はレポートし終えてだしたら、本読んで。
まぁ、全般的にだらーんとやってはいるのだけど、そのせいもあってなんか合間なくいろいろとあったような気が。
いいんだけどね、それぐらいやっとかんとダメな気がするし。忙しいのはきっと先週末の影響が残ってるせいだろうね大いに。

じゃあまぁ、明日以降はいろいろと作業ができる…といいなぁ。研究の本が本が本がーー

2006年07月21日

海戦まとめ

うちのチームは結局初戦負けでした。
人工知能による、海戦ゲームの対戦トーナメントだったんですが、エルゴが(本当はチームだけどほぼ個人で)決勝まで行ってました。

とりあえずうちの対戦。もう、うちのAIは完全に待ち伏せ仕様で、普通は多少は隠れたりする最強の駒である戦艦をどんどんどん投入。そして近づいてきたところを迎え撃つ戦法……だったのですが。
近づく以前に同じマスにいて、しかもルール上同じマスには他の艦でないと攻撃できず、結果ちょっと探索上の問題が。
実は昨日急遽探索プログラムをいじったので、その辺で誤差がでたせいなんじゃないかと今考えると思う。
まぁどっちにしろ、初戦で敗退する可能性は高かったでしょう。相性が悪かった。

さて、エルゴチームなんですが、恐ろしいのが一番弱いコマで生存数にもカウントされない潜水艦をうまくつかって、戦艦を撃沈してることですね。普通、追尾はある程度の困難さがつきまとうものだけど、このAIはなんか潜水艦で決勝までの間に計3隻は戦艦を潰しているようです。1対戦に1隻しかいないはずなので、参加14チームで4回戦中3回戦をそれで行っているという、恐ろしさ。決勝戦では、その追撃の強さに思わず拍手がでました。
しかしエルゴチーム、最後は南北に移動するだけの無限ループに陥り、狙い撃ちされて敗退。途中まで圧倒的な強さを誇ってただけに残念。

まぁ、今回のAIの大会、敗北の半数はバグによる負けらしいけども。
特に試合進行時の仕様が決まってなかったため、いろいろと問題がおきやすく、操作にも問題があったという。
不手際は目立ったものの、決勝だけは少なくとも盛り上がったんでいいでしょう。
どうせうちは初戦敗退には違わないしっ

2006年07月18日

在来線・子守り・DDR・カラオケ・ゼミ

さて、実家に帰ってました。今回はノートPC持ってくの面倒だったので、ネットも留守にしてたねぇ。
予定通りやはり、在来線だと5時間はかかりますな。隣の県だけど、なんだかんだで。

金曜日、超適当に輪講の発表を終え、結局家出たのが2時半だったけど在来線で帰りました。クソ暑い、と思ったら浜松で最高気温38度とか新聞にあとで載ってた。なんか納得した。まぁ、あれは天竜のほうだったみたいだけど。
まぁ電車の中はクーラー効いてるから涼しいし、途中で夕立にもあったしね。
で、電車の中でずっと研究関連の本読んでました。真面目にも。まぁ平日1回さぼったので、その分読んだと思えばっていうかそもそも金曜もほとんど研究室いなかったしっ

土曜日。
親父の会社の知り合い夫婦が2組ほど夕方から来ました。片方の夫婦はよく知っているけど、もう片方は俺は随分会ってなかった気が。
5歳と1歳の男の子兄弟がセットでついてきてました。5歳はともかく、1歳はコミュニケーションが取れてるかどうかが謎だw
しかし、見ててなかなか飽きないね乳幼児。うちの犬も居たんだけど、行動パターンがよく似通っていて余計にねw
あっちにうろうろ、こっちにうろうろ。物持ってきて構ってもらってって、全く同じだよなぁw
5歳のほうは最初恥ずかしがってたけど、ゲームやらせときゃ大人しいもんです。
そして大人のほうは大人のほうで、やれソニータイマーだ2chだとゆー話を展開してました。

日曜日。
午前中はぐーたらするも、雨が降り出し友達これるかなぁと思いつつ弟のプログラミングを教える……つもりだったけど「準備できてない」とかぬかしやがるので、放置。
そしていつもの本厚木with時人。とはいえ、久しぶりじゃね? って感じで。でもよく考えたら春休み会ってる気がする。前会った時との感覚がわからない二人。
例の遊び放題のゲーセン&漫喫のところへ。新作DDRが稼動してるとかにーやんに聞いたけど、導入されてませんでした。残念。
いつも通りキーマニして、新作は導入されてなくてもDDRやろうということに。時人とDDRというのも、随分珍しい気がする。
まー2回もやればマジ暑いし汗だくなんですが。しかし俺の音ゲースキルは着実に落ちてます。やばいね。
妹が夕方にバイト終わると言ってたので、そのコーヒーショップへ。なんでも、店員なら半額で買えるそうで、結局奢ってもらいました。いや、あとで金返すって言ってたんだけど、それをこの日記書いてて思い出した(ぉぃ
3人でだべって、妹は途中で帰宅。その後、河原に行ってみたのだが蚊の大群に襲われ、すぐに退散。時期が悪すぎるw
閉店するらしいソフマップで少し買い物をし、いつもの定食屋へ。

「……改装中?」
(´・ω・`)
結局すき屋で軽く喋って解散しました。

その後、家に帰ってから弟のプログラミングの勉強を見てやろうと思ったら、態度が非常に悪いので無視したらへそを曲げ、いろいろと軽くもめました。なんで手伝うのにもめなきゃならんのだ。最終的に手伝ったけどさ。
ちなみにグラフの最短経路探索のプログラムでした。課題内容はまぁ専門でもないせいか恐ろしく簡単だったけど。
……あいつプログラミングまともにやってないから、1から説明しなきゃならんのな。

月曜日。
前日遅くまでやらされてたせいで、朝起きるもまだ少し眠気残る程度。というか、その前日も早朝に起きてしまって寝不足だったのです。いろいろと余計なこと考えてたせいなんだけど、まぁ別にそんなに後ろ向きなことじゃないです。
さておき、朝のうちに髪切って昼には新宿へ。
零とイタチに会って来ました。零とは3度目、イタチとは初。むしろネットの知り合いで実際会うのはイタチが二人目。
そしてカラオケへ。
例によって例のごとく、キャプテンジャックかまして…といった感じで。日本印度化計画が受けたみたいですw
最近、ブルーハーツの「リンダリンダ」にはまってます(ぇ あれなんか楽しいw
そしてイタチ、さすが愛媛県民。一緒におもっきり叫ばせてもらいました b

んで、適度に切り上げて飲み。
零が意外と飲めないのな。もっと行けると思ったのに。イタチはお疲れでおとなしめ。かくいう俺も、大して飲んじゃいないな。
飲みでもまー、それなりのテンションでいったけど、まぁやっぱ俺は聞き手だべ?だべ?
……なんか普段そこまでしゃべらないけど、しゃべりだすと普通にしゃべりっぱなんだよね。便利なのかな、一応は。
常に切り替えられるのが理想なんですが、まぁ基本聞き手で。
しかし酒飲むと少し人にからむなぁと我ながら思ふ。

終電1本前で帰宅。そしたら弟が「帰ってくると思わなかった」とか抜かしやがる。
なんでも、原稿の締切が今週で、さらにはテストも始まるからもう徹夜で原稿進めないと間に合わないとかとか。
「俺布団もってって他の部屋で寝ていい?」と弟に聞いたところ、
「そしたら俺が追い出したことなって、また怒られるからやめて」ということで我慢して寝ました。
……正直寝不足が重なってる上に体は疲れててアルコールもほぼ抜けたとはいえ飲んだ後なので。寝れました。


火曜日。
06:50起床。マジ眠い。しかし、一応ゼミがあるから律儀に浜松戻ってやる。だがよくよく考えると、今日のゼミって4コマの途中からじゃなかったっけと思い出すが起きたししょうがない。8時には電車に乗り、下宿先に到着したのは11時ちょい前。
……新幹線って素晴らしいね。疲れないし。
しかしゼミもほぼ、なにも進めずに終わり本日終わり、と。


なかなかハードなここ数日でした。
そしていい加減今からダウンしとくw

2006年07月14日

ちとだるいんだが

なんか呼び出されたので東京行ってきます。
零とイタチとカラオケ&飲みらしいですが、おまいらテスト期間中になにやってんだと小一時間(ry

まぁ応じる気はあまりなかったのですが、零はともかくイタチとは今回もやっぱり居る期間がずれるので、軽く遠征してきます。実家に。

金:輪講発表後、帰省 土:特になし 日:時人と会う 月:イタチ&零 火:浜松帰還&ゼミ


……正直これはだるいw

2006年07月13日

日記併用テスト。

今日はなんか、晩飯に誘ったらそのままずっとだべってて帰ったら一時前でした。
ごめんね?(ぇ
本人以外わからない伝言をしてみる。勘違いするのは勝手ですw

さて、しばし日記をmixiと併用して書いてみようかと思います。
理由は2つ。まずは、やっぱりコメント書いてもらいたいというのが1点。もう1点は、きっと面倒だと思うから。
俺、mixiで日記登録してる人でも、外部ブログの人はmixiからは直接見に行きません。窓が邪魔なので、あとでお気に入りから見に行ってます。でも、俺が面倒ということは他の人も面倒なはずなので、そういうところは改善しようかなと。

併用するのも2つ理由がります。1つは、mixiに登録してない人が見えなくなるのが嫌なこと。もう1つは、mixiはあくまで日記しか書けず、カテゴリー分けなどの機能がありません。長文置くのには向いてないしね。

様子をみて、この体勢を続けるかどうか考えます。
なので、うーでもあーでもいいから、書ける人は足跡ついでにコメントを下さいw
よろしくお願いします~。

日記併用テスト。の続きを読む

2006年07月10日

値段鑑定便乗

ななみんがやってたやつに便乗。レスしといたけど、全文載せてみる。
理由は更新が楽だから(ぇ

ちなみにここのサイトです。

-----------------------------------------------

疾さんのお値段は(9298万6432円)

階級は「銀行頭取級」です(42階級中9番目)




内訳
心 3344万0420円 35.9 %
才能 2011万4530円 21.6 %
境遇 248万0969円 2.6 %
人徳 2375万0060円 25.5 %
運 1320万0453円 14.1 %
合計 9298万6432円 - -

総合評価
疾さんがもっている最も高い財産は「心」です。多くの人に愛を与え、思いやりにあふれるあなたの行動はきっと多くの人の心までなごませることでしょう。さらに才能も備わっているともあれば、あなたに与えられた使命は少なくはないはずです。力も愛もすべてを振るって、世に多くの幸せを生むことが望まれます

ジャンル別評価
心のSライセンス 疾さんの心はとてもキレイで、きっとあなたの笑顔に何人もの人が救われることでしょう。愛し愛される、そんなキレイごとだけでも生きる価値はぐっと高まります。どうかそのままで。
才能のAライセンス 才気に溢れ、その力だけで一定の成功は得られることでしょう。さらなる飛躍のためには人の協力を得ることも必要です。逆に人徳が低すぎれば才能もつぶれるのかもしれません
境遇のDライセンス 疾さんは全く恵まれていません。自分の力で人生を切り開くしかありません。しかしながら、それこそが人生の醍醐味と思い直すことができれば、この逆境は恵まれていると感じられるでしょう
人徳のAライセンス かなり人徳があります。何もかも投げ出す覚悟で疾さんを支えてくれる人もいるはずです。ただしそのカリスマ性は一方で重責を担います。見込まれた以上は期待に応えられる実力も備えましょう
運のBライセンス 普通の運です。確率通りに物事が動いて、ラッキー!と叫ぶような場面はそんなにないかもしれません。面白みに欠けるものの、大きな危険もないでしょう

商品化
例えば疾さんを商品化すると以下のものとなります
・マイホームを1軒
・世界一周旅行を4周
・新婚旅行(海外)を2回
・全自動洗濯機を9台
・布団乾燥機を2台
・高枝切りバサミを2セット
・コシヒカリを10kg
・回転寿司を11皿
・うまい棒を11本

また、一日三食を肉まんだけで生活すると352221日(964年と11ヶ月)生きられそうです

さらに、普通の生活をすれば18597日(50年と11ヶ月)生きられそうです

_

2006年07月08日

洗濯バサミ爆散

それは秋風の吹く頃に起きた。
晴れた日にいつも通り、洗濯物を干そうと思い、洗濯バサミに力を入れた瞬間。

洗濯バサミが爆発した。

いや、おかしいだろっ!?
思わず周囲を見渡す。
狙撃か、狙撃なのかっ!?

とまぁお約束通りバカなことをして。
実際のところ、安物なので折れて、その時にバネじゃないけど、まぁ押さえ金の力で弾けたんでしょう。

その洗濯バサミ。
やはり耐久力が限界なのか、最近立て続けに破損しています。
そして今日だけで2個爆破

……

買うしかないか……(汗

さわやか

フェア期間中に毎回いってるさわやかというハンバーグレストラン。
なんかいつもの創業価格フェア期間にいったはいいが、セットがなくなっていて(´・ω・`)な感じでした。
結局誰もげんこつは頼まず、なんか鶏肉とハンバーグのやつ全員で頼みましたw

なんか今まで席につくと同時にメニューすぐ頼めるぐらいな感じだったので結構がっかり。
まぁ、量をとってまたいずれセットなしでも頼む時はあるかもしれないけど……なんかねぇ。

そして毎回、レジで薄荷の飴もらうわけですが、エルゴが絶対に受け取らないので毎回俺が2個です。
いつも帰りに一個食って、帰ってから適当にまた一個食う感じ。
なんだこれw

2006年07月05日

準備中

といっても、実際のところなにもしてないけど。
英論発表、今日やるんで一応早めには来てみたものの、もうスライドもこれ以上いじるのも面倒だしね。

何の考えもなしに早く来ましたが、この早さは少し予定外で。
なんか朝7時半に目が覚めて、2度寝しようとしても寝れない。外でなんかバカみたいなことしてるらしい会話が聞こえたせいもあるかもしれんが。
さておき、そういうわけで仕方なくそのまま起きてテレビつけたらテポドン騒ぎですか。ミサイルを明らかにこちらに向けて撃ってるのに、それですぐに対応できてない記者会見してたんですがね。
どうなんだかなぁ。あんま書かんけどさ。

そゆわけで、ぼけーっと研究室でブログ更新っと。
他の人を見習って、もうちょい定期的に更新すべきですかね。

2006年07月03日

ふぅ

某研究室の英論発表見てきました。
真ん中の人喋るの早すぎたんで、おもっきり質問してやったら、発表時間と質問時間が逆転したようです。
まぁ俺のせいじゃなくて、うちの先生のせいなんだけどね。

ちょっと本日睡眠不足+朝昼食ってないのに夜がっつり食い過ぎたせいで、少しふらついてます。
さっさと寝るかなぁ。

2006年07月01日

久々にバトン

いいから書けとうるさいので。ネタ考えるのも面倒だったので書いちゃいます。
零から回ってきたバトン。

◎1.回す人を最初に書いておく(5人)。
だるいから回さん

◎2.お名前は?
真田 疾(さなだ はやて)
しつって呼ぶなよ?

◎3.おいくつですか?
21。

◎4.ご職業は?
だるまってる大学生

◎5.ご趣味は?
とりあえず、就活では趣味・特技欄には小説を書くことって書いといた。
しかし大学はいってから、本当にちょこちょこしかやってないなぁ。
 
◎6.好きな異性のタイプは?
自分でもよくわからないw
んー、でも芯がしっかりしてる人がいいかも。
 
◎7.特技は?
まぁ、物書きってことで。
特技って難しいよね微妙に。

◎8.資格、何か持ってますか? 
実用英語検定 準2級
忘れたけど、なんか商業高校連盟だかのワープロ検定 1級
普通自動車第一種免許
Microsoft Cerified Associate (Security)
TOEIC 630
基本情報技術者

ちなみに取得順です。

◎9.悩みが何かありますか?
調子がでないこと。

◎10.お好きな食べものとお嫌いな食べものは?
好きな食べ物か……んー。寿司とか?
嫌いなものは、ほとんど克服したけど、ゴーヤの苦味には慣れませんな。

◎11.貴方が愛する人へ一言
言う相手が(ry

◎12.回す人5人を指名すると同時に、 その人の紹介を簡単にお願いします
すとっぱーで。

2006年06月29日

今でもWyvern。まだ当面Wyvern

あれ、こんな更新してなかったっけと思ったら書きかけでしたorz

ところでmixi。新機能で再生した曲のデータで、お気に入りリストとかっていうなんかそーいうのが出たらしいですけど。
やっぱり対応がメジャーソフト2種類ってのは今でもWyvernガチの俺に対するあてつけでしょうか。

そゆわけで、PC音楽ネタ。しつこいので、最終回です。
関連ネタもあるけど、まぁとりあえずこれで最後ってことで。

今回はプレイヤーの話です。
といっても、ポータブルじゃなくて、PC内で再生するプレイヤーソフトですな。
以後、プレイヤーといったらここでプレイヤーソフトのことを指しますのであしからず。

今でもWyvern。まだ当面Wyvernの続きを読む

2006年06月25日

英論最終章

英論が佳境を迎えてるので今日はPC音楽ネタはお休み。
別に最後の章まで読み進めたという意味じゃなくて、今日明日で終わらせなければならないってことです。
GW明けに英論を決定してから、今まで延々続けてきた作業も終わりです。ぶっちゃけ自分はさぼり気味でしたが(汗
いや、別にサボるつもりでサボってたわけじゃないんだけど本人的には。

なんていうか、重いんです。
知ってる人もいると思いますが、短期間ながらアメリカに住んだことのある自分にとって、英文を読むことそのものは別に苦じゃありません。というか得意です。
模試とかやると、文法や単語は平均的(かそれ以下)ですが文章問題の点数力である程度の得点を出しています。TOEICでも、練習では最後の文章題の設問は全問正解でした。
だから、普通はこんな苦労するはずないんです。

理由1:和訳が苦手。
すっごい感覚的に英語を読んでしまうので、厳密な訳が非常に苦手です。意訳のほうが得意で、さらにいえばパラグラフを丸ごと自分で再構成したほうが楽です。それでも日本語にするのには結構疲れるんですが……。

理由2:イギリス英語
今訳している論文、実はイギリス人とカナダ人の共同発表です。つまり、アメリカ英語じゃないんです。
確かに同じ言語なんですけど、結構大きな方言の違いみたいなものがありまして。時には辞書引いても載ってない単語もあって厳しいです。特に-erとか-yとか-ableなんかみたいに他の形式にされている場合は載ってない場合が非常に多く。その場合、怪しいスペルを試して、さらにその形式のものを検索するという3度手間までやってます。そして読みづらくて意味が取りづらい。

理由3:単語が豊富すぎ
同じような意味の単語を複数利用してます。論文で、しかも総合的な内容なので、より厳密に定義するために言葉をいくつも重ねているのだと思うのですが、非常に読みづらいです。しかも、見たことのない単語ばかりで、連続で出現するともはや脳内メモリが不足して訳文どころか意味が取れません。

理由4:やたらと抽象的
内容がいわゆる新ジャンルに関することなので、定義をどんどん繰り返していきます。当たり前のことを、やたらといくつもの表現で書き、しかもそれが限定してはダメなのでやたらと抽象的です。読んでて、なにがどうなってるのかわけわからなくなります。ていうか訳せません。


そゆわけで、読むことに非常に苦労し、その結果どうしようもない無気力に立ち向かいながらしかし進まないという悪循環。1行訳すのに辞書を何度も何度も引いて、しかも文章として内容を理解しようとすると、前に引いた単語の内容を正確に記憶し続ける事が困難になってきて、結局もう1度引くという……。それの繰り返し。しかもスペル違う。1文が異様に長い、どこにかかってるのか分からない。むしろさっき同じこと言ってなかったっけと言いたい。改めてみると、さっき書いたことを少し発展させて繰り返してた。また出てきた。もう嫌だ。

……おかげさまで、ゼミ同グループの他の2人に比べて1/3以下のペースでございます。
一応読むコツもつかんできて、発表は和訳じゃないのでなんとかはなりますが、それでも今週ある程度がんばってきたつもりでまだかなり残ってる。これはもう内容の正確さを、かなりさっぴいてまとめるしかないですな。うん。
まー、この内容に対する基礎知識がないわけでもないので、知識で補完してなんとかある程度の正確性を保つように努力します。

2006年06月23日

ファイル形式と圧縮率

mixiの紹介文をいろいろとまた弄ってみました。うむ、結構適当におちょくって書いているので、その結果自分への紹介文がいい感じにけなされてますw

さて、いろいろと暴走気味ですが、PC音楽ネタ3回目です。
今回はメインとなる、音楽の保存について。一般にMP3、MP3と言われてますが、その実それ以外も多いですし、よくわかってない人が大半じゃないかと。
知っている知識で軽く概要を説明します。

ファイル形式と圧縮率の続きを読む

2006年06月22日

【iriver T20】 - iPodに見向きもしなかった理由

ブログのレイアウトちょっと弄ってみました。主に広さと行間。
本当にこのブログテンプレ使い勝手悪いと思うんだけど、さりとていいテンプレが見つかるわけじゃないし。
まぁなるようにしかならんだろう。

さてPC音楽ネタ、二回目です。今回はポータブルタイプのMP3プレイヤーについて。いわゆる、iPodやその他っていうあたりですな。

【iriver T20】 - iPodに見向きもしなかった理由の続きを読む

2006年06月16日

缶詰三日

三日間の成果ですが、あまり芳しくありません。
予想より、進行具合が遅く、最後はアルコールを切らさずに注入するとか無茶もしたんですが、結局順調とは程遠いペースで終わりました。


とはいえ、確かにやることを限定してそれだけをやってたので、とりあえず達成度は60%ってことで。
効果は薄かったけど、半分以上達成したと考えれば意味はあったかな。


んで、肝心の小説ですが、長編なのでこの三日だけじゃ到底終わるわけがありません(汗
気長にお待ちください。といつも言ってますが、今度は大丈夫かなぁ。

 
 

とりあえず集中力は予想通り切らしてます。
もはや、研究が大変だから云々などと甘く構えててもしかたないんで、とにかく集中できないことを前提として早めに手をつけるしかないんだけど、それができたら苦労はしないっていう。
今は英論が激しくピンチなので、それに集中します。この三日間も結構痛かったといえば、痛かったかも時期的に。


しかし、睡眠時間とか食生活が適当すぎる。

缶詰三日の続きを読む

2006年06月12日

封鎖処置

例によって例のごとく、また数日ネットを留守します。研究室も金曜日まで出ません。

うまく行かなくなった時にはたまにやる、ネットとかの遮断。いつもは忙しく、プライベートの時間をしっかり作って、振り返る時間に振り分けるためにやります。ネットつないでるとだらだらと引きずられるし、やる事に目が行くからね。
今回も振り返ることには違いないし、忙しいのも事実だけど、実際のところ今までぼーっと考える時間はあり余ってました。

じゃあ、今回なんのために封鎖するか。
今うまく行かないのは、なにもできなくていらいらしてるからで。つまり、いつもとは逆に1つのことに集中して、なにかしらやり遂げるために封鎖処置するわけです。
なにをやるかは、まぁ察しつくよね。そういうわけで、よろしくお願いします。
緊急の連絡はいつもどおり、携帯へ。ネット関係者は零(AQUA)経由でお願いします。零が対処できない場合は俺にメール回してくると思うので。

ごめんなさい、今週もパスです

英論がーーー!

平常心は基本的に保ててるんですよ。
でも地に足はついてないね全然。

2006年06月11日

No.300

ここ数日更新してなかったのは、別に前書いた記事が原因じゃなくて、単に書いてなかっただけです。
あれはここ最近ずーっと続いてるものを書いてみただけで、それで余計凹むとかもはやなかったり。

さておき。
ブログ記事No300になりました。去年の4月から始めたことを考えると、遅いですなw
累計でいくつめになるんだろうなぁ。多分、1000ぐらい。誇張抜きで。
サイト始めて随分たってるし、その間はなんだかんだで日記コーナーありましたから。
更新は何度も停止してるけどね。

しかし、そうやって記事の数を数えたところで、その内容が本当に変わって比較のしようがない部分があります。
昔は必死にネタを考えて更新してたのが、今じゃ日々のどうでもいいことを、愚痴つきで垂れ流し状態ですからね。
それが普通のWeb日記、つまりブログなわけで、それはそれで悪くはないんだけどさ。
ほら、これでもかつてはちょっとは頑張ってたわけだから、堕ちたなぁとは思うわけで。
……ネタ探しと自虐ネタの日々には戻りたくないけど。

No.300の続きを読む

2006年06月07日

何が在る

消化作業が多い。しかし、そういう感覚がずっとある傍ら、なにかを作りたくてしょうがない。
気がついたら随分そういった気持ちを溜め込んでるようだ。自分の思っていた以上に。
とにかく自分は定型的な事務作業ほど苦手で、とにかく新しい作業をやりたがる。だから考えることは好きだ。

正直、ここ2、3年の鬱憤の溜まり具合は本当にどーしようもない。自分のやりたいように何一つできていない、といった感じが離れず、かといって本当になにをやるかというものも無く。一時的に集中したが、結局それも一度途切れてからは他の作業に回って復帰できず。
中途半端だ。ずっと。おかげでここんとこ、どうもネガティブから脱しきれてないんだよな。

なんか創りたい。しかし、それも頭の中でしっかりまとまっているわけではない。
Brave'nBrade,fatwitsあたりの小説もそうだし、Raysも当然完成させるべきだと思ってるし、DTM機材は腐らせたままだし。
本当は、気合入った状態だったら全部やれるぐらいの時間はあるんじゃないかと思う。それぐらい、今の自分は自由のはずなんだが。
なんでだろうね、この状態は。やりたいことだらけだけど、何一つできない。
不満の理由をはっきりと列挙できるくせに、実際そっから出る方法がわからない。出れない理由がわからない。

なにが引っかかってるんだろう。
なんかね。テンションはちょこちょこ上り調子になるのに、なにかが引き止めて、すぐこうやって落ちてるのは間違いないんだ。
自分の悩みが、はっきりとわかりません。

心当たり、あるとしたらまぁね。結局今の自分にとって大事なものは、一つも無い。それが原因なのかね。
信念とかも結局揺らいだまんまだし、今の自分に目標となる夢は無く、欲しいものも無く、ただ日々在るだけ。
でもそれでも、本当は問題ないんじゃないかと、思うんだけど。普通はそこまで、そんなもんが必要ってことないんじゃないかって。
でもきっと、自分にはそれが欠けたここ2、3年のほうが特別だから、ずっと虚脱感が抜けない。
あえて重い言い方をしちゃえば、今生きている理由はないんだよね。かといって死ぬ気もないし、まだまだ生き足りないけど、それでもやっぱり生き方が変わって、わからなくなったんだろう。

まぁ、忘れてたよ。一度自分の人生に区切りつけたこと。だから新しい人生見つけなきゃならんのに、ずっとそこからスタートしてなかったんだよな。
だけどスタート切ろうにも、結局なにもどうもしようもない状態になってるんだな。
なんで、そのスタートの話が今さら出てくるのか。きっと、状況にのせいだな。

区切って、なにもなかった時期にBadGeeksに関わり始めて。学校も忙しくなって、とにかくいろんなことを、その場その場の目標で先に進んで、とにかく仕事して。歪みに何度も苦しんではいたけど、それも一時的で済んだ。
それが今、やることはあるけど忙しくはなくて、でも山ほど考えていると、ようやく正体が見えてきた。
いや、本気で考えなかっただけで気づいてはいたんだよな。だから虚しかったんだし、苦しさすら見えない途方も無さを感じていたんだし。
まぁ、区切りつけたつもりで、つけきれてなかったのもこうやって考えるのが遅くなった原因かもしれないけど。

うん、確かに気づいてはいた。ただ、無くても平気になると思ってたから。それが普通だってずっと言い聞かせてたから、自分に。
でも、まぁ自分のいつものことだ。自分に言い聞かせてる事は、きっとそのほとんどが自分が目を逸らそうとしているだけ。
昔から自己暗示だけは得意だから、そうやって気づかないフリをずっとしてられて、でも歪みが出てしまう。
いつも無理して歪んで、でも自己暗示をかけている自分は気づかないフリで、それでこうやって一気に溢れてくる。悪いクセだ。
逃げないで戦ったのに、また逃げてたんだな自分は。

でも今度こそ、途方も無い話だ。無いものを在るようにするには、どうすればいい。
方法はいくらでもあるかもしれないが、だからこそどれにもなることができないだろう。
つまりは、抜け出す方法が確定しない。だから、目を逸らし続けたというのも、ある。
ただ、このままというのだけは最悪に嫌だ。それは自己否定に等しい。現に今まで空虚に蝕まれて来ている。

欲しい。欲しいものが欲しい。得ようとするものがない。
いつになったら手に入る。なにをすれば手に入る。それが全くわからないのが辛い。
どうすればいいと、問いかけても意味はなく。結局また誤魔化しの連鎖に入る。

2006年06月05日

数字

パンヤを運営してるゲームポットがバックアップのHDDを盗まれたそうで、そのお詫びとしてポイント2倍のアイテム+2倍期間を設けてました。せっかくだからと思い、放置してたCP(課金ポイント)で追加アイテム(アズテック)も利用して、やってみました。
普段、大会を一周18Hやって、500~800PP程度なのですが、今回の成果は……7000PPオーバーしました。凄すぎw
2周回ったぐらいなので、アイテムはまだ残ってます。いずれまた溜め込むさ。

まぁ遊んでばかりもいられませぬ。英論があるので。というわけで、昨日もちょこっと英論やりましたが、全然進まない。結局土日に進められなくて、いつも通り当日の朝ってことになるわけです。
先週休んだので、通常1Pずつのペースを倍の2Pやりたいところだったのですが、この調子だと1Pもギリギリぽいです。
うがー。

そうそう、BadGeeksのほうで罪罰のβ2がスタートしました。せっかくなので、自分も加わってやってたところ、気がついたらトップに。実際問題、AGI特化で序盤から中盤にかけては敵なしですからね。
気がついたらAGIが40を超え、その頃から上位の敵が狩れるようになり、経験値ウハウハ。Lv12ぐらいでLv30の敵を狩れる状況になり、あれよあれよという間にAGIが100を超え、そのまま一気に現在Lv40のAGI154+21。
サブステでHPを徐々に伸ばしてるけど、通常雑魚を狩り終えてしまったのでこの先どうしたものか。放置ですかね(ぇ

英論やってきま

2006年06月03日

pptおさらい

ではpptに仕込んだネタ一覧です。

1、他のUML図との関連を、なぜか駅の案内板風に描いた
2、破線(生存線)がニョキニョキした
3、×(消滅)マークに過剰反応してみた
4、消滅に「デストローイ」とルビが振ってあった

まぁこんなとこです。自分では触れず、さらーっとやっちゃいましたが、反応してくれた皆様、ありがとうございますww
そんなバカな輪講発表は置いといて。

無駄に徹夜したせいで(実際、資料作りはすぐ終わってるわけだし)、研究室で仕事しようにも全く進まなかったので、3時過ぎに帰りました。そして寝ました。9時に目が覚めるも、なんか微妙な眠気が残っていたのとやる気がなかったので、そのまま睡眠続行。起きたら3時。
そんな乱れた生活してます。英論やばいです。くあー。

そいやブログでもネタやるつってやってないね。発表でネタやって、私的空間でやってないのはなぜだろう。
テンションの問題か。誰かが触発したらやると思います。期待してます(マテ

2006年06月02日

さすがにこの時間は早いよなぁ

5時45分ぐらいに家でてみました。サマータイムにしたほうがいいと思いました。もう普通に空明るいのに、車どおりの少ないこと少ないことw
でも散歩したりランニングしてる人は見かけました。

なんでこんな早く学校来てるのかといえば、今日発表担当でその資料を作ってたんですが、肝心の元の資料をコピーし忘れてたんですな。自分でまとめた文章は手元にあったから、とりあえず形だけ作って図とかを元の資料からコピーして30分ぐらいで完成しました。
…早く来た意味は最初から無いのわかってましたから。
まぁ、たまにはいいんじゃないかね。やる作業はいろいろとあるし。それに、朝早かったのは都合のいい時間に自分が起きれる自信がなかったからです。ビバ徹夜。まぁ昨日昼まで寝てたこと考えたら、ね。

ここ数日なにをやってたかというと、だらだらしてたとしか言いようが無いのですが、とりあえず水曜日は就職祝いってことで焼肉ゴチになってきました。あそこなかなかいいね。また機会があった行くべさ。
で、そのあと2次会って話になったんだが焼肉たらふく食ったあと酒飲むのもきついという意見で、カラオケになりました。まぁ…カラオケのところで飲み放題のパックにしたんだけどね。
緑翠がHyperJOYのV2にこだわってて(曲が普通のだと入ってない)、それで指定してやったんだけど。

V2イイネ。なにがいいって、SHOW劇クリップなるものがあるのが。専用に新たにビデオクリップを用意して、歌詞は画面内にちらばめるという面白い方式。歌詞が読みづらくて仕方ありません。
まぁ、それ自体はおいといて。問題は、一部の曲が激しくネタで大爆笑させていただきましたw サウダージお勧め。わけがわからないw
あとはパフィのクリップも凄かったです。ていうか、一部本当にこんなんいいのかなと思うぐらい激しいんですがw セロリとかわけわかんねww

結局、SHOW劇クリップを入れまくって終わりましたw

2006年05月29日

月曜日は英論の日

コメント欄の勝手に消されちゃう不具合を解消しました。
何考えてるんだ、このテンプレート。

ゼミの英論を当日の朝にやるため、早起きしてみました。というより、仮眠取っただけ。徹夜は……してもいいけど、分量は個人裁量なゼミの英論で徹夜するのはなんかなぁと思ったので。

しかし、mixiのほうでまたバトンが溜まってきてます。夜か明日にでも消化しないとなぁ。
そういやマイミクにACがわかる人が入ったので、ACネタでそのうち暴走するかもしれませぬ。久々にやってみようかとも思うが、手元にあるのは3と、バランス改悪と名高いNX、意図がよくわからなかったNB、シミュレーションなFFの4つなのですが。……NXとかNBにも賛成意見はあるのですがね。
まぁ、残りは全部実家。LRは結局マルチエンディングほとんどクリアしてないわ。3周ぐらいしかしてねぇもん。

さて、英論やるか……(´・ω・`)

2006年05月26日

タイトルも含めて最近いい加減

ブログ更新さぼり症が発生しかけております。
でもブログよく続いてるなぁ。周囲も書く人が増えたからか。
以前の日記は更新が止まっては、数ヶ月放置してからサイトのリニューアルで復活というパターンだったのですが。

そいや、HINAGATAの旧式のテンプレが導入できなさそうな雰囲気だったので、Dr.blogのテンプレ導入しました。数日前の話ですが。少しぐらいは見やすくなったんじゃないかと思います。しかし、思うのだがやはりmixiに比べるとコメントしづらいみたいだなぁ。元々コメントを多く貰うようなネタを書いてないとも言えますが。
明らかに以前より物考える気力とゆーものがない。だらだら過ごしてるだけのつもりなんですが、どうもテンションは回復の兆しがありません。別に支障がない程度ではあるんだけどねぇ。

なんか夜ブログを書く時間帯あたりからテンション低いのかもしれませぬ。かといって昼間更新する気にならんし、半端な時間になんとか書こうかなぁ。

ぐだぐだ

水曜日がぐだぐだで、木曜日は完全に学校さばりました(゚∀゚)アヒャ
まぁ行く必要性はないんだけどね……w

でもってサッカーやろうぜっていきなり言われたので、サッカーというかボール蹴りしてきました。コントロール悪いのは当然のごとく、ついでに久々の運動で大したことしてない割りに疲れたといえば疲れたかも。
運動不足だからなぁ、ってことでなんか木曜日の5コマは自主体育とか言い出してますが。今度はバトミントン買ってくるってさ。

運動といえば、部屋片付けてスペースできたらDDRやろうと思ってたんだが、すっかり忘れてたわ。
適当にやるか。

結局昨日は飯食って帰ってだるかったのですぐシャワー浴びて寝ました。途中で起きて、昼間読んでた小説の続き読んでたけど。
……改めて思うけど、ほんと最近どーでもいいような内容しか書いてないなぁ。内容思いついたらなんかすぐ書かんと。

2006年05月23日

メモとってみると

気づいたんだが、やることは結構ある。
別に、どうしてもすぐやらなければならないようなことはあまりないし、まぁあっても研究室関連ぐらい。
でも、個人的にやってることに関してはかなりあるし、期限も設けていかないと時間が無い。
そう考えると、実は結構忙しいかもしれないです。いつものことだけど、まぁ今は抱えてる量が多いかも。

あいつバトン 2度目

今回はななみんと零です。

◇あいつの名前を教えてください
お春さん、ななみん

◇ぶっちゃけあいつとどういう関係?
ドモンと東方不敗。
ごめん、そんな熱血じゃなかったw

◇あいつを色で例えると?
黄色かなぁ。ぽかぽかしてます。たまに黄土色

◇あいつを四文字熟語で例えると?
五里霧中、油断大敵

◇あいつの良い所、ひとつ教えて
のほほんとしつつ、若い子を手玉にとること(ぇ
まさに油断大敵w

◇あいつの嫌な所、ひとつ教えて
ONしすぎ。前ほどじゃないと思うけどw
性格面では……あんまり人のこと言えないけど行動を伴う決断力、かな。

◇あいつに歌わせたい歌は?
「マーチ」のCM曲。

◇あいつと遊びに行くならどこ?
だらだらと居酒屋……じゃいつものメッセと変わらんなw
人数誘ってドライブとかー

◇あいつと一日入れ替わったら、何をする?
噂のお父様を見物w

◇あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで
バトン返し!
ということで、お手数ですが俺の分書いてくださいw

-------------------------------------------------------------------------

◇あいつの名前を教えてください
AQUA、御剣 零

◇ぶっちゃけあいつとどういう関係?
一言で言うと相方。
実態は「なつかれている」というのが当初から今でもある印象w

◇あいつを色で例えると?
クリアブルー……なんてことはない。あんだけアクがあってそんな色にはならん。
ライトブラウンかな。ムラがありそうだけど。

◇あいつを四文字熟語で例えると?
hrgr
魑魅魍魎、非埼玉民

◇あいつの良い所、ひとつ教えて
オープン。なによりオープン。人付き合いは多いだろうし、馴染むのが早い。

◇あいつの嫌な所、ひとつ教えて
策謀好きな割りに、普段の思考が軽慮。
最近「あー」って言葉をやたら聞くぞw
まぁうん。いろいろと問題にもなるから、気抜いても多少考えて喋ろうな。

◇あいつに歌わせたい歌は?
なんだろー。GLAYでも歌っとく?

◇あいつと遊びに行くならどこ?
飲みには行ったことないよなぁ。カラオケもいいけど、飲みには行ってみよーかね。

◇あいつと一日入れ替わったら、何をする?
ナンパ。

◇あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで
零にもバトン返ししとく。


あと、指定だけど、

ロキ様、緑翠、エルゴ

あたりの大学メンツにでもふってみる。

2006年05月22日

志都呂

まで行ってきました。イオンのショッピングセンターがあるのですが、まぁなんとなくノリで。

なんかいつも通り金曜日は飯を食いに行って、その時に「志都呂いこーぜー」とか言い出したので。
んで、日曜日。まぁ見事に晴れたもんでw 久々に晴れてて気持ちよかったし、まぁそのせいで人出も多かったのかな。
友達のバイト先に殴りこむ案もありましたが、入野のジャスコ経由でK's行って(用事ないけど入ったことないから)それから志都呂。

あそこのK'sは特別大きくもなかったしなぁ。100満ボルトと似たようなもんといえば、それまで。雰囲気とラインナップ違うけど、売り場面積的にはね。浜松ではヤマダが一番いいかなぁ。
志都呂は本屋が大きいので、遠出したい時には便利です。距離はあるんだけど、入野からは整備された道で信号も少ないため割とすぐに着く。むしろ入野までが面倒。飛ばせばうちから20分かからんことはわかってるんだが、歩道の状態悪いし信号には引っかかりやすいし……。
で、財布が破損してたので財布買って来ました。ちょうど父の日ギフトやらで並んでました。父の日っていつだったっけ(ぉぃ
へぼっちいのと弱そうなのを除いて、適当に気に入るの探したら結局そこそこの値段は張りました。まぁ社会人になるんだし、妥当な値段じゃないかな。高いわけじゃないし。

そして、そのあと家帰って一度解散したものの、そのまま継続でダイソー行ったり友達(緑翠)の家乱入したり、その友達も混ざってラーメン食いに行ったり。ラーメン屋で2時間つぶしたり。
ハイブリッドってなんだーって話でエルゴが爆笑してました。

そんな日曜日。
バトンは夜にでも気が向いたら書きます。今は英論をやらねば(といいつつブログ更新してる

2006年05月19日

/todo

◆研究室
毎週月曜までに英論訳せるだけ訳す。
金曜の発表担当は2~3週間後の見込み

◆Wiki
イベントの概要をある程度発表

◆BadGeeks
・掲示板のセキュリティ導入
・規約の更新

◆カオス
・指令・国法の書き換え権限を全役職に拡張
・国宛を軍師にも許可
・全国で見れる、国法と同様のものを実装(同盟告知などに用いる)
・隠しを導入
・兵種の調整
・絶対王政のペナルティを少し強化
・城壁の調整
・クラスチェンジ調整

◆螺旋
・スキル実装
・バランス調整(戦闘中心)

◆罪罰
相談されたら考える程度

◆Rays
いつになったら取り掛かれるやら。

◆小説
お願いだから書かせてください

◆DTM
やりてぇ。いつになったら時間とれるよ(汗

体は一つしかないんで、本当勘弁してください。
あと、例年通り夏の旅行の計画を立てようと思ってるんだけど、どうしよっかねぇ。

英論はきつい

しかもやってる内容も微妙なだけあって、きつい。
なにがきついかと言うと、1行が長い上に知らない単語がバンバンでてくること。普通の英語の文章は、そんなに明確な単語を使う必要はなくて、使いやすい単語を使うもんだけど、論文だけあってとにかくいろんな単語が登場する。
専門用語的な部分も含めて、とにかく読みづらいったらありゃしない。特にカンマで大量に区切って長くするの勘弁して欲しい。知ってる単語ならそれでも普通に読めるからいいんだけど、知らない単語がいくつも混じってると、把握するのに時間が……(汗

なんか途中で何度も放り投げたくなります。本気で。
来週の月曜の午後に発表せんとならんから、とりあえず最低でも1ページ程度は翻訳するけど……あー、だりぃ。
単語力あればもっと楽なんだろうけど、英語の勉強のしてなさには自信があるからなぁ。アメリカ住んでた頃の勘で半端には理解(勘違いもあるが)できちゃうから、かえってそれが問題な気が。
だから訳じゃなきゃ、わりと行けるんだが……むぅ。

Movableあっぷでーと

ブログツールをアップデートしました。
バージョンを3.1から3.2にしたのですが、変更点が多いらしくデータの引継ぎからいろいろやってて、なかなかうまく行きません。
特に見ての通り、スキンがまともに受け継げませんでした。もー疲れたので、後回しw

本当は、スキンは非常に導入しやすくなっているはずなんです。3.2は。でもプラグインがなぜかうまく動かなくて試行錯誤しているうちに時間が経ち。
一応知らない人のために補足しておくと、スキンっていうのは「外観」のことです。見た目を指定する部分が、データ引き継げなかったのと新しいのを導入するにも機能が働かず、手動で行ったというわけ。

とりあえず、コメント機能も復活です。
対策はまだ半ばなので、これからさらに強化する予定。
あー、しかし英語訳さないとならんのだよな……くそめんどいw

2006年05月16日

すぱむスパム

半年ほど前から、メインのメールアドレスに大量のスパムメールが届くようになっていました。
内容は全て「エロ」系で、うたい文句がアホ過ぎて本気で嫌になるようなものばかり。
フォルダ振り分けを用いて選別してたのですが、それがここ数日ぴたりとやみました。
やったーと思ったのもつかの間。
このブログを開いて唖然としました。

 
15日、22時頃に大量のスパムコメントが投稿されてました。手動で削除しましたが、数が100を超えていたので、素晴らしくうんざりさせられました。
さすがにまたやられると疲れ果ててしまうので、一時コメントの投稿を停止させてもらいます。
なんとか対抗策を立てようと思います……ほんと、いい加減にしてくれ。

 
ネット上の負荷の大半がP2Pによる通信帯域の占領と、スパムメールなどによるものらしいです。
特にスパムはしょうがないので、受身の対策を取る事がほとんどですが、いい加減罰則でも設けないとどうしようもないですね。
携帯では一時期未承諾メールという方法をとりましたが、あの法律は一ヶ月と持たずに形骸化しましたし。

しかし前にもいったが、大量スパムの意味がわからない。たくさん送ったら見る確率があがるとでも思うのだろうか。単なる嫌がらせか。

あーもう。ただでさえ機嫌がよくないのに、余計腹立つわ。

2006年05月14日

デスクトップ

さて、いつまでもぐだぐだした内容書いてないで通常営業に戻りますか。

未だに研究室のPCが割り振られておらず、研究室でノートPCを開いているのですが、さりとて別にデスクトップPCを使っちゃいけないわけじゃないので、机に置いてあるPCは使おうと思えば使えるのですが。
それなのに使わない理由はといえば、自分環境にカスタマイズしてない状態だとイマイチ使い勝手がよろしくないから。


そゆわけで、久々にそのへんの話でも。
まず、デスクトップの壁紙を自分は相当な量保有してます。(緑翠には負けるけど)
一時期はまってたからで、気が向くと収集に出向く事も今でも稀にあります。
一番多いのは、いかにもPCぽいサイバーなデザインなものですが、風景を加工したものや、単純に絵を壁紙にしたものなんかも結構あります。キャラクターものも気まぐれで集めてきたりもしますが、実際に壁紙として設定することはほぼ皆無な上、割と知らないキャラとかでも取ってきたり。

そうやって壁紙を集めてるからには、当然気に入った奴を背景に設定して飾ってるわけですが、せっかくいい背景画像を探してきてるのに、デスクトップ上がごちゃごちゃしてるのは基本的に許せませぬ。
なので、ショートカットは最小限。多くて2列、普段は1列分までしか許さず。
ショートカットの類はランチャーに入れときゃいいわけで、デスクトップ上に物があると落ち着かないわけです。ちなみに自分はランチャーは2種類使用してますが、普通のランチャーはWindows標準の機能を利用してます。
下にWindowsのツールバーがあるっしょ? そこに新しくツールバーを追加で、ショートカットが入ってるフォルダを指定すれば簡易ランチャーになります。結構便利で、Win98時代から使ってます。
そもそも、ショートカットを減らしてたのはWin98時代は、ショートカットが多いだけでメモリに負担がかかってたからでもあったり。

併用して使ってるのはコマンドランチャー。フリーソフトのAquaLinkerっていうのを使用してます。キーボードのみで利用できる点、Meadowの割り当てを覚えさせられた自分のような人間には結構適してたりします。
自分の設定ではCtrl(Capsキーに割り当て)+Jで呼び出すようにしてあります。この組み合わせにしたのは、あまりCtrl+Jが他のソフトで用いられてないぽかったから。
で、あとは登録してあるツールの頭から数文字入力してEnterを押すだけ。マウスを介さないので、非常に手っ取り早く呼べます。マウスで呼び出すときは先ほどの簡易ランチャーがあるしね。


あとは環境として重要なのは、まずブラウザはSleipnir。しかも旧バージョン。新バージョンへの乗り換えにはなかなか自分の中で難航してます。Graniを試しに使ってみて、いいかなとおもったのでそろそろ乗り換えれそうですが。
あと、Xkeymacs。Emacs(or Meadow)のキー割り当てを常時利用可能にするツール。Meadowは苦手なので、こいつを利用して他のエディタでやってます。エディタはTeraPadがメイン。文章はToMoEditorを利用。どれもフリーソフトです。
まぁ環境面ではこんなところですか。これだけあれば、大体の作業で不便はしないですね。

あとは常用しているツールとしては、メーラーはEdmax(デスクトップにも入れた)、音楽再生はもちろんWyvern。MP3しか再生できなくてもへこたれない。MP3以外は、KbMediaPlayerか、めんどかったらWMP。
WyvernはMP3が用なしになるまで半永久的に使いそうです。他のツールは俺の好みだけど、Wyvernだけは万人に薦めたい。
PCで「BGMをかける」人にとってはこれ以上のものは、まずないと思います。邪魔にならなくて操作が楽でシンプルでと、とにかく(・∀・)イイ!!

使ってるソフトの話は、また機会があったらしようかね。

2006年05月11日

テンションはまだ下り坂

書く内容はいくらでもあるのに、いざ書き始めるとネタが浮かびません。
これを俗にスランプといいます。

とりあえずやらなきゃいけないことメモ
・部屋の片付け
・本棚の組み立て、というより置く位置
・英語の論文探し(あんなんでいいのかなぁ)

・Wikiのほうあれこれ(アンケート、イベント)
・BadGeeksあれこれ(修正、規約、螺旋)
・小説

やる事はあるのにやる気が完全に抜けてるので、一向に片付きません。
だらーっとして進まないので実家から持ってきたACE2に手をだし、そしてまた時間が過ぎて行くという状態。ダメすぎw
そいや、FFまだ全クリしてねぇや。なんか勢いで一気にやってたから、一度止まるとなかなかまたやろうって感じにならないみたいです。

まぁ内定でて時間はできたんだから焦る事はないんだがね。
でもそこまで気が楽になった気がしない……なんでだろーか。
就活も割と、苦労しないで終わったし。そこそこ大きな企業だけど、推薦だったのもあってね。実際のところ本当に落ちる気がしたことが一度もないまま内定でちゃったしなぁ。

そもそも自分が受かったところは「妥当」な範囲ぐらいにしか思ってないし。自由だったらもっと大きなところ狙ってたしなぁ。じゃあなんでかっていうと、推薦の都合でそういった企業が受けれないかもしれないから推薦にしてみただけの話で。楽できるしね。実際妥当なところ入れたしね。
なので、割と嬉しさというのも大きくはないです。苦労も期待もあまりなかったので。
でもそれなりに満足はしてるよ? ちゃんと考えて選んだ企業ですから。第一志望に書いた企業ですから。
……首都圏じゃないけど。


ダメ元で、大手電機メーカー書いて推薦争奪戦でもしてみたらよかったのかね。成績基準じゃ負けること間違いないように思えるけど。
結局のところ昔から同じです。模試なんかには強いけど、普段の成績じゃ勝てない。
そして今は学力に関しては全然ダメだけど、やっぱ面接で主張する内容にはさほど事欠いてないからね。受けたら受けたなりに大手でも意義はあったろうと思う。

なにが不満って、面接でもそうだったけど志望動機が薄いことなんだろね

内定でました

正確には内々定。内定は10月です。
推薦1本だったため、これで確定かな。
首都圏に戻れそうにありません つд`)

内定でましたの続きを読む

2006年05月10日

GWと最終面接

いろいろと忙しかったよーな感じで終わりました。
内定出ればいいがなぁ。

2006年05月03日

なんk

次があるらしい。面接。最終だそうですよ。
首都圏が遠のきました。

まぁ素直に喜べって話なんだけどねw
酔ってて書くネタも忘れたのでこの程度で勘弁を。

2006年05月01日

ネタがないよねぇ

最近ネタに走ることが少ないような気がする。
というか全然走ってない。
やばい、このままではキャラを勘違いされるっ(ぇ

といってもGW中は自分の部屋というものがないので、ネタも練れないためまったり更新でいきます。
戻ったら、いろいろとしてみたい今日この頃。
あぁ、でも就活が終わるまでは落ち着けないかも。

というか、今日書くつもりだった内容忘れました例のごとく。忘れたからには仕方が無い。

受けてきた

結果は今週中。
まぁ、いろいろと問題もあったし、さりとて大ぽかもしてないし、実際どうなるかわからないところです。
落ちたつもりでもいいかもしれないが、相手がどう捉えるかはわからんし。

今日は午後は家族で少しでかけるぽいです。
全員揃ってるわけじゃないけど。

2006年04月27日

面接は日曜日

技術面接の準備をしなければならんのだが、まだ頭のなかでまとまってません。
まぁ、適当に説明できるっちゃできるがね……。

面接は新宿なため、明日実家戻ります。
できれば受かりたいが、はてさて。なるようにしかならんが、準備だけはしとかんといかんし、真面目に考えまとめんとなぁ。

2006年04月26日

研究内容

研究の方向性を決めて、その資料になる英語の論文を探してくる。
というのが、うちの研究室のB4が現在やらなければならないことなわけだけど、自分以外の4人はこの方向性がかぶってるがためにいろいろと考えてる模様。
俺もいろいろと考えてるんだけどね。

基本的にデバッガーとか可視化はなんか不毛な気がするので、あまりやりたくないのです。そういうわけで、「設計とかやる」と言った訳ですが。
一応今の流れにあわせてUMLとか言ったわけだけど、UMLもやっぱりみていて微妙な気がする。
今ある方法のなかではスタンダードだし、必要な機能も大まかには備えてるけど、オブジェクト指向に馴染みきれてないのもあって、なかなか。
そういうわけで、できるだけUMLと距離を置いて研究内容を決めようかなと。具体的には最上流に手をつけようと思っているわけですが。
なかなかここに関してはちゃんとした論文が見当たらず。探す範囲が狭いせいもあるんだけど、他のテーマが山ほど資料あることを考えれば、本当に興味をもたれないんだね。日本じゃ。

大きい事もしてみたいけど、時間も気力も足りないので、ほどほどにそういうテーマで頑張ってみます。

2006年04月25日

更新とまってない

むしろ最近ちゃんと更新してるなぁ。なぜか。
忙しいとは思うのですが、実際それほど忙しく過ごしていないというか。それは恐らく、普段やらなければならないそもそもの仕事量が抑えられていて、その時間に必要なことができるからなのでしょう。
研究室いてもやることない…わけでもないが、まぁさほど。

今朝もだらだら起きて、洗濯物だけして干して、そのままネットサーフィン始めて、腹がなって「あぁ、ぼちぼち学校いかなきゃなぁ」と思った感じ。腹の虫に急かされて学校行くとかどうなんだろう。
家で食うものがないわけじゃないんだけど、家で食うとどうせろくなもんにならないので、昼は学食です。

さて。
とりあえず今日は就活の準備をしてたわけですが、いい加減研究資料を探さなきゃならんのだよね。どうしたものか。未だにまともに探しにでかけてないので、行動に移らねば。
といいつつ、一日が終わるのでした。

2006年04月24日

つくづく思うこと (バトン追加

余計なことなにも考えずに過ごしたいなぁ。
もっと突っ走って生きたほうがずっと楽だし、まぁ楽しいだろうし。

適正診断とかもやりつついろいろと思った。

---------------------------------------------------

そうそう、バトンが二つほど来てた気がする。同じ内容のが。
しかもこのバトン、そのまま相手に返せる優れものです。返してやろうかな(ぇ

リサイクルバトン(あいつバトン)とかいうらしいです。名前が変わって伝わってくるのはよくあること。

●〔はじめに〕
 このバトンの中では、あなたにバトンを回して来た人の事を
 「あいつ」とします。
 あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。

じゃ、京一郎が先に送ってきたので、そっちを先に。2通目はイタチです。


0、あいつの名前を教えて下さい
京一郎

1、ぶっちゃけあいつとどういう関係?
小学時代からたまにつるんでた仲。
実際同じクラスになったのは中三で、それ以降異質な空間を作るグループを形勢しています。
そろそろかなり腐れ縁。

2、あいつを色で例えると?
色か……ぬぅ。
紫かな。しかも渋いやつ。
ピンクぽいのから紫までのグラデーションでもいいです(ぇ

3、あいつを四字熟語で例えると?
正体不明、試行錯誤、諸行無常

4、あいつの良い所、ひとつ教えて
どんなことでも真剣に考えてくれること。
思考の枝が思わぬところに行ったりはするけど、とにかく考え深いです。

5、あいつの嫌な所、ひとつ教えて
嫌なところというか、まぁ悩みが抽象的すぎる上に方向性がわかりづらく、
なんか哲学的に言われるために非常に対応に困りつかれたこととかあるね。
あえていうなら、現実に対して離れすぎた観点で物を考えたりすることなんだろうか。

6、あいつに唄わせたい歌は?
オペラ。一度聞いてみたいwww

7、あいつと遊びに行くならどこ?
最近は飲み→ゲーセンorカラオケor両方だね。
飲んで語らう仲だが、飲まなくても結構いろんな話題には富む。

8、あいつと一日入れ替われたら、何をする?
その一日で体重を何キロ落とせるか試してみたい。

9、この場を借りて、あいつに言ってやりたい事があれば
政治ってうすら寒いよね。
いざとなったら、なるようになると気軽に考えていけばいいんじゃないかなと思います。

10、あなたについて答えさせたい、次の回答者最大7人いきます。
イタチのにも答えてから考えよう。

--------------------------------------------------------
そゆわけで、イタチ。

0、あいつの名前を教えて下さい
イタチ、又はITACHI

1、ぶっちゃけあいつとどういう関係?
最近よくわからんが、メッセ友達かね。元々BadGeeks繋がりです。

2、あいつを色で例えると?
薄茶の毛皮……。
イメージ的にも淡い色な気がします。

3、あいつを四字熟語で例えると?
天地無用。
あれ?

4、あいつの良い所、ひとつ教えて
素直で優しい子。
特に素直でいられる人ってなかなかいないから、とてもいいことだと思います。

5、あいつの嫌な所、ひとつ教えて
時々手の平返したように冷たい事言うよねー。

6、あいつに唄わせたい歌は?
なんとなく「愛は勝つ」が頭をよぎったので、それで。

7、あいつと遊びに行くならどこ?
ネットゲーム。
……嘘ですw
でもリアルで会うとしたらなんだろね。カラオケ?

8、あいつと一日入れ替われたら、何をする?
その一日で何キロ体重を増やせるか(ry

9、この場を借りて、あいつに言ってやりたい事があれば
下ネタ大好きなのに、わりとうぶな反応を返すいたっちが最高です。

10、あなたについて答えさせたい、次の回答者最大7人いきます。
お待たせいたしました。
うーん、7人って難しいなぁ; 送ってきた相手に返すのは芸がないし、明らかに答えなさそうすぎる相手に送っても仕方ない。まぁ気分で。

バラフ
メガネマグロ
つじ
にーやん
シン
黒豆s
とみぃ

マイミクで普段あまり触れてないあたりを。
まぁ例に漏れずスルー可ですんで、お任せしますー。

2006年04月23日

SPI勉強中

明日WEB受験の予定。午前中に受けるかな。研究室でうけるよか家のがいいし。
うちの研究室は出現時間フリーになりました。連絡を受ける可能性があるので、午後はできるだけいたほうがいいけど。

最近また躁鬱気味というか、少し激しくなったというほうが適切か。
いつものことではあるんだが、疲れるしなぁ。躁鬱って、一時的に気分が優れてる分、落ち込んだ時にギャップに対してもさらに落ち込むという二重苦。まぁ全然軽度だからいいんだけど、動く気無くすのは時期的に辛いなぁ。
自分の躁鬱はどうなれば治るかはわかってるんだけどね。結局感情で動いてるから、ある程度安定して持続する感情があれば何でもいいみたいです。
ただ、狙って簡単にそうなるならそもそも躁鬱になってません。
どのみち感情にも行動にも波がある人間だから、気にしたらダメなんだろう。時期的に忙しいんで鬱入ると困るんですが。

……ブラウザ開いてないでさっさと勉強しよ。

2006年04月22日

前言撤回

先輩熱すぎです(汗
まぁ隣の研究室と合同で、そっちの先輩達が熱かったのもあったが、しかし全般的に…w
そゆわけで、新歓の飲み会行ってきました。
結局3次会まで行って、帰って来たのは5時半かな。

1次会は先生方2名と同じテーブルになったせいもあり、まったりまったりしてました。中盤までは。
ある程度酒が回って自己紹介が終わった辺りで、3人ぐらいでなんか乾杯とばかりあちこちに出没する連中が現れた頃から、なんか自然にシャッフル。俺もうろうろしてきたけど、一番激しい地帯はさすがに……w
1次会でもうぐったりした人もいないでもなかった感じですが、結構な人数が残って2次会。2次会コースなんてものもあるんだね。初めて知りました。
もうこの辺で一部ノリがおかしくなってきて、わけのわからんことに爆笑する酔っ払いぶりを発揮。白帯とか黒帯とか茶帯とか言い合って、なんか締め技かましてたりする先輩。部活が一緒だったぽいです。

女性陣+1、2名ぐらいが抜けて、3次会に。10人いました。多すぎ。
そしてカラオケ。えっと、声量が桁違い。先輩曰く、「カラオケ用のなんかよくわからん袋が腹につまってる」らしい。
まぁなかなか楽しかった。CaptainJackが予想以上に受けた。そういうキャラかとか言われたけど、まぁまだ把握してないよな。実は結構ネタキャラなんだってことw
CaptainJackとかで音の高さをおもっきし変えるのはキャラというより、単にそのほうが歌ってて楽しいからです。

--------------------------------------------------------------------------

会社から連絡があり、面接の日時などが決まりました。来週末になる予定。
他にWebテストなどもあり、とりあえず忙しいです。なので、とりあえず1週間ぐらい更新とまったり、BadGeeksからも姿を消したりすると思うんで、そのつもりで。

2006年04月20日

いい加減

女子を好きかどうかっていう視点で見るのやめるべきだと思う。俺が。
いや、実際本当にそう思いながら見てるつもりはないんだが、気がついたらそうなってる気がしなくも。
だから女の子と軽いノリで付き合うことが少ないのか、もともと性格や縁の問題かは知らないが。
恋愛に飢えてるといろんな意味でよくない状態だからなぁ。

まぁそんなくだらないことはともかくとして。
今日だか昨日だか廊下ですれ違った時に挨拶されたような感じだったのだが、本当に面識ぐらいしかないので俺にじゃないだろうと思ったが、もし俺にしたなら無視してごめんなさい状態です。
基本的に上に書いた感じでどうも距離置いた感じで接してることが多いので、話しかけられる事はないだろうと思ってるので。まぁ勘違いならいいけど、タイミング的に自分に言ってたかもしれないという。

まぁこういうことって割とあるよね。挨拶を無視しちゃったように感じると気分的にもやもやするから嫌だわ。でも勘違いだと痛いので迂闊には……。

2006年04月19日

寝すぎた

2時間睡眠の翌日が14時間睡眠ですよ。
むしろ寝ないつもりがダウンしてしまったわけですが。おかげで少し遅れたし。まぁ起きてても間に合ったか微妙な線。
まぁ書類はちゃんと出しました。これで今日ついてるはずだから、数日中にリアクションあるだろうと期待。

そして本日寝すぎでどうも微妙な調子です。
まぁとりあえず懸案事項の第一段階が終わったので気が抜けまくってるだけかもしれませんが。
そして明日は初ゼミぽく。はてさて、研究テーマはどうしたものか。

2006年04月17日

触手アンケート

あえて誤変換で通してみる(ぇ
職種希望アンケートとか履歴書とか書いてます。本来は今日出すつもりだったけど、先週の後半は腑抜けになってたので仕方ないです。徹夜してでも明日には出す予定。

昨日の基本情報は、まぁ午前中がアウトだと思う。午後は取れたような気はしてる。ただし気分だけなので、勘違いの可能性も少なくない。むしろSQLとか初めて見たしなっ!
まぁ取れてたらラッキーだけど、期待は全然できないので忘れよう。うん。

Grani。普段使ってるSleipnirが旧版だからRSSリーダー代わりにちょっと使うかもしれない。
元々RSSは使っちゃいないんだがね。ニュース見るのには確かに使えるから、たまに気が向いたらSleipnirのRSSプラグイン使ってるぐらい。

2006年04月15日

手土産

風呂入ってたら思いついた。
うちの教授に「どうせメーカー系に就職してソフトウェア開発したいなら、そのメーカーの特徴を生かしたソフトを提案してみるのはどうだろうか」って言われてたのです。
とりあえず現時点ではいい案だと思っている。(思いつきってのはいつも最初はそう思う)

ここ数日、実は頭の片隅に常に研究内容どうするか考えるのと、その手土産考えるので埋まってたので、両方頭の中で整理ついてきてようやく少しすっきりしました。
そんなん考えてるから、なおさら勉強できてないんだろう。まぁ、もう手遅れだしいいけどね。

つか久しぶりに1日2回更新ですな。

やる気なさすぎ

明日基本情報受けるってのにやる気が全然出ません(´・ω・`)
まぁやることはやってるんだが、ぜんぜんはかどった感じがしません。
いまさら頑張っても間に合わないだろうという予測がなおさらやる気なくさせてるのかもしれんが。

で、ちょっとぶらぶらネットサーフィンしてて目についたツールがいくつか。
まずGraniですね。普通にSleipnirユーザーなので自分は使いませんが、だからこそSleipnirユーザーはGraniを普及しるってことな気がするので触れておきますw

Graniっていうのはタブブラウザですが、基本的にIEと同じです。ただし、タブ機能に加え拡張されている機能はかなり使えるかと。
特に、GraniのRSSリーダーはある程度慣れてしまえば、むしろ今まで他のものに触れてきた人より有効に使えそうな気がします。このRSSリーダー、まぁ更新チェッカーみたいなもんですが、とにかく便利。とはいえ、自分はあんまり使ってませんけどね。
あとは、タブの内容をサムネイル表示する機能かな。これはでかいかも。たくさん窓を開いても一覧にして見れるわけだから、どんどん窓開いちゃうタイプの人はこれ使えば整理いらずです。
まぁ、あとは検索窓があるぐらいはデフォルトですな。

まぁ、どれも使い慣れていけば自然に手出せるぐらいのレベルに抑えられているので、IEしか使ったことないって人はぜひどうぞ。
http://grani.tabbrowser.jp/


あと一般人には関係ないけど、最近話題のWinnyですが割りと無料対策ツールが出回ってきてるようです。Winnyを起動させないようにするツールとか、そういうのが結構あるので会社とかで必要になったら検索してみるといいかも。大体、ある程度詳しい知識がある人か、変なパッチ当たってる人以外なら妨害可能らしい感じ。nyもそうだが、Shareも勢力としては小さくないから両方対応してるやつお勧め。

2006年04月14日

テレビ欄便乗

http://u-maker.com/o/tv/

疾さんをテレビ欄に例えるとこうなります。

12 テレビ疾

4:55 歴史◇美術館
5:30 今朝の疾
7:10 英会話 疾体当たりレッスン
7:30 疾と子どものテレビタイム
8:30 ルックルック疾 穴井夕子宅前から中継▽高橋由美子さん破局?
10:25 (S)それいけ! 疾マン(再)「疾マンと雀マン」ほか (声)篠原凉子
11:00 (S)緒川たまきの演歌まっしぐら 佐野史郎
11:30 株式(N)
11:50 (N)ウォッチ◇(天)
0:00 昼時疾 有賀さつきの元気の源
0:45 (字)疾の椅子(再)
1:00 森口博子の料理
1:20 観月ありさの部屋 稲垣吾郎海水を語る◇おかず
1:55 わいわいワイド 西田ひかるさん東京で号泣▽激ヤセ椎名へきるの謎▽金城武の速い豪邸
4:00 母と子のテレビターイム 疾さんといっしょ▽50疾ー▽作って▽5:00英語▽15ふたり▽30おじゃる▽パッチ▽50(字)忍たま疾太郎
6:00 漫画疾っち「侵略ロボット疾3号」(声)及川光博
6:30 64マリ王 津川雅彦有楽町ゲームの旅
7:00 疾のまんま 「今でも保田圭と一緒にお風呂入ってるやて?」 役所広司
7:30 火曜ワイドスペシャル「爆発! 福島縦断ホンネ激録! カメラは見たぞ100連発SP」▽みりんを探せ!▽徳川埋蔵金は那覇にありと高橋幸宏絶叫矢部美穂大慌て▽徳島温泉ツアー! で姑問題に悩む嫁が…奥田民生感涙ほか
8:54 (N)◇(天)
9:00 (S)疾のみんなのおかげでした 爆笑うそパンツ自慢! 田中麗奈VS.秋吉久美子▽電話帳TV▽疾隊に1万通
9:54 (S)疾達のシーン
10:00 (S)ドラマ・疾の主張 「俺とお前の距離は黄泉とかき氷の距離に等しいのだ」 江守徹 西田ひかる ほか
10:54 Music
11:00 (S)11時の音楽ショー 佐藤浩一vs松本人志!
11:30 (N)出来事
11:55 スポーツ疾 中国のエース初登板…▽0:07疾ッコ 爆笑新企画熱いさざんか他▽42疾24時間全裸でトーク!
1:25 疾のエロスぎりぎり 榎本加奈子感激東ちづると
2:45 (S)映画案内
3:20 買い物
3:25 催し◇(N)24

疾さんの平均視聴率は、2.3%、
テレビ局タイプは、テレビ東京系列です!

テレビ東京系列さんの性格
天才肌です。人はあなたが何を考えているか、さっぱり分かりません。けれどそれはもっともな印象で、あなた自身にも、あなたが分かっていないことがしょっちゅうなのです。そのため普段は迷走しがちですが、ひとたびインスピレーションを得ると、周囲がついてこられないスピードでぶっちぎります。ただ、あなたの興味が一つのところにとどまっていることはなかなかありません。常に「次」を求めて、あなたはインスピレーションを待ち続けるのです。


視聴率低ッ

2006年04月13日

他のところはどんな感じかいな

なかなか他の研究室の様子というのは気になるもので。
まぁ大概はまだ研究も決まってなけりゃ、ゼミもあんまりやってないので暇してる様子。
暇度合いでは負けてませんが、一応朝から来るように言われてるうちの研究室はぼちぼち来てたりはしました。
……先輩達が来たの、みんな帰ってからだったけど。

とりあえず上の階の研究室に居座って雑談した以外は、適当に書類の内容考えて終わりました。
なんだか本当に内容考えたり書いたりするのに時間かかってるなぁ俺。集中しきれてないのが原因だと思うんだけど。
なんでか集中できない。気を抜くとすぐ思考が飛びます。あらぬ方向へ。開き直ってメッセしてましたが。
期限を月曜と決めたからにはさっさと書かないとな。一名なんかいきなり忙しくなってる人もいますが、俺だってのんびりできたもんじゃねぇ。

まぁ、書類出したら少しは落ち着くでしょう。カオスの改造はその頃に。

2006年04月12日

後戻り不可

誓約書書きました。これで、一気に忙しさ上昇。
昼間は研究室で輪講決まるまでやることないので勉強をしつつ、夜は書類書きな感じです。
最速で今週の金曜には書類準備完了だが、そんなことしたら精神ギリギリまで気合入れないと無理。
ので、月曜には出せるようにがんがってます。
研究室の歓迎会が入りそうなのが怖いが……まぁ、ないと思って頑張ろう。
あったらまぁ、一日ぐらい遅くなっても仕方ないなって方針で……。

本当、金曜に出せるといいんだが、履歴書もまだ未完成なので無理です。
一気に仕事が増えたのでテンパり過ぎた。ちょっと落ち着こう。焦るとミスする類のものだからねぇ……。

2006年04月11日

けんきゅーしつ

まぁ期待してる人も少なからずいると思うので、ちょっと書こうと思います。

感想としては……とりあえず予想通り、だらだらの空気漂う研究室でした。
とりあえず「掃除してないからスリッパ買った方がいいよ」っていう発言はいろんな意味で問題あると思うのですが。あと冷蔵庫の中身とかっ! 4年前の牛乳はやばいってばwwwwww

説明も簡単に終わったし、とりあえず最初の仕事は掃除でした。掃除機すらないので、他の研究室から借りてきて掃除して、冷蔵庫の中身も片付けて……と、冷凍庫は凍りがびっしりとくっ付いていてどうしようもありませぬ。しょうがないので、冷蔵庫の電源は切っておく。
てか、冷凍庫から「おしぼり」が出てきたのですが。なにこの凍ったおしぼりw

そゆわけで、掃除したもののそれだけで時間が潰れるわけでもなく。しかし、やる事といってもね……。
とりあえず今までの論文見て、卒論の方向性だけでも考えてみてーって指示があっただけなので、とりあえず論文読んでました。内容は理解不能なことがいろいろ書いてあるけど、まぁ概要はちゃんと掴めるのでいいですが。
むしろ、それ読まないと研究内容がちゃんとわかりません。説明はおおざっぱだからねぇ。

まぁ一言で言うとデバッガー。そこからいろいろ派生してるけど、デバッガー中心。プログラミング関連を考えて研究室選んだけど、予想以上にデバッガーです。
そういうわけで、そういう論文をいろいろと読みふけってました。気力は萎えまくりつつも、とにかく他にやることもないんで。
1本だけちょっと興味あるやつが見つかったのが幸い。この方向性でいけるなら、これでいければなぁと思う。研究室配属一日目にして決めるのもせっかち過ぎるので、別にそんなつもりでもないけど。


まぁ楽ではあるけど、逆にその辺が不安になります。

2006年04月09日

成分

疾の解析結果
疾の43%は勢いで出来ています
疾の37%は情報で出来ています
疾の9%はお菓子で出来ています
疾の6%は理論で出来ています
疾の5%はミスリルで出来ています


結構正しいと思う。
主成分が勢いな辺りが特にw
お菓子消費量は少ないほうだと思いますけど。

2006年04月06日

更新止まりすぎ

なにやってたかっていうと廃人してました。ぃぇーぃ
…OTL


まぁ、せっかくFF買ったんだしね?
それに春休みといっても、なんだかんだとドタバタしてばっかで、特になにもないような時期というのはなかなかないわけですよ。
現に、ここ数日のサボり中にしても、一応研究室訪問には行ってきました。
差が激しすぎる。内容、時間、そして金。金がある研究室はいろんな物が置いてあります。
あと、どこの研究室にも必需品なのが漫画
漏れなくどこにでもありました。量には差があるけど、本棚一ヶ所だったり分散してたりもしてるし。
もちろん研究関連やら計算機関連の真面目な本もいろいろとあるんだよ?
でも漫画にもしっかり目が行ってしまう。だって漫画のカバーって目立つんだもんw

来週始めには研究室決まる予定です。どうなるかねぇ。
あと就職も…(汗

2006年03月31日

こんな時期に

この前の面接までドタバタしてて、結構精神的に疲れてたようで。他にもいろいろと迷ってるよーなことがいくつかあったんで、もうしゃあねぇやと突っ走り。

PS2が3代目になりました(ぉぃ
ちくしょう、ついに買っちまったじゃねぇか。昨日だけで3万飛ばしました。突っ走りすぎ。いや、小説も買ったせいなんだけどね。
で、FF12なんですが。いや、本当にMMOだね。
とりあえずちょっと廃人してみました。でもレベルはそんなにあがってないなぁ。

2006年03月29日

また波か

今日は研究室見学に行ってきたわけですが。
実は途中で調子悪くなりまして。しばらくして収まったからそのあとも続けたけど、そのあとも2度3度あって、なんかいろんな意味で疲れたし嫌だったわ。

まぁでも聞く事はちゃんと聞いてきました。
とりあえず一号館と二号館では環境が大きく違うと。二号館は新しいゆえに、制約が厳しくて、しかも空調にちょっと問題点があるという。
別に基準に加えたりはしませんがw しかし午後出勤多いね。さすが学生。
先生がよほどしっかりした性格じゃない限り、研究室にいる時間はあまりどうこう言われないみたいです。
原則平日は毎日来い、ぐらいか。

便利なんだか不便なんだか

昨日、進路の面接がありました。
とりあえず成績悪いので言われないと思ったのに「いや、君ぐらいの成績だったら院行こうよ」みたいなこと言われました。きっぱり就職しますって言い切ったけど。
当然ながらこんなところで具体的な企業名はいえないのですが、情報機器メーカー志望にしておいたところ「大手だから学部生だと厳しいなぁ」とか言うわけで。
でも他の人と被らないから、そこまで人気でもない。それほど気にしてなかったんだけど、改めて調べてみたら実は同業の中ではそこまで大きな業績あげてる会社じゃないんだよね。普通に十分だと思うけど。

そんな位置づけだからか、まぁ周囲の評価としてはまぁその辺がいいよなぁっていう程度なんだけど、自分はそんな意識なかったです。単に名前売れてるからそこそこいいんじゃないかって勝手に思ってました。会社がある程度大きいと思ったし、先行きも調べたから同業で順位的にどうかってところまでちゃんと見てなかったんだよね。


さておき。そんな風に話が進んでるわけですが、この時期にこんな呑気な話していられる稀有な環境にいます。普通、今地獄見てると思う。
うちの学科は推薦数が多く、所属する学生より推薦が大きく上回ってたりするため激しく推薦を薦められます。
確かに来てる企業の中には大手もちらほらいるわけで。俺が第一希望にしてるところもやっぱりそれなりのところだし。でも、かといって限られたパイの取り合いであるし、本来なら簡単に推薦に傾く事はないと思う。
問題は制約。自由応募で就活した場合でも、うちの学科はうるさいのです。破ると始末書を書かされるという素晴らしい状態。しかも学校から内定取り消される。
その制約が厳しいから、少々不満も残しつつ学校推薦。いいんだけどね、楽ではあるし。受けたい企業さえあれば、受かる確率は段違いだしね。
でも、だからこそ受けたい企業が受けれなかったりしたら厳しいわけです。今回の希望にしても、『結局こうなった』だけで、自由応募だったら受けてたかどうか怪しい。

でも推薦だからこそ、絞っていろいろと調べられたのもあるかもね。
自由だったら、うっかり嫌そうなところに入ってたかもしれん。でも自由だったらその分親が口挟んでくるから、そうそう下手なところには入ってないか……。

今のところ、一番気になってるのは、その企業に受かると多分また首都圏には戻れないってことです。
まぁ、いいっちゃいいんだけどね。社会人になったら行動範囲はまた広がるし、って考えれば。時間はなくなりますが。
はぁ……、この春休み、もうちょい自由あると思ったんだけど思ったよりなくて、前からやろうと思ってた事はあまり進んでないや……。

研究室、時間取れるところにしよう。本当に。

2006年03月26日

時間をくれ

言うほど忙しいわけじゃないが、かといって他のことに手をつけられるような状況でもなく。
うーん、実家帰ってた期間が響いてるなぁ。

ところでぱにゃを久々に起動。自分のPCに唯一残ってるネトゲだしね、新コース追加されたからにはやってみようかと。
ShiningSandアホス。なにあのゲートw
まぁ早くも-17だしたので、とりあえずいいかなと。キャラ性能が明らかに自分より圧倒的に高い某やられ役は、なぜかEGはちゃんと取るのにバーディがなかなか取れないという素敵な状態に。
俺のぱにゃ率? なんだろねぇ、一度慣れたのは結構抜けないものなのかねw

2006年03月23日

絞込み

とにかく面白い文章みつけたから落としておく。(読んだかもしれないけど)
http://www.geocities.jp/job_ranking/column/iken1.htm

2006年03月22日

ただいまー

浜松に戻りました。ある意味、ネットに復帰したとも言います。
実家ではネットしようと思わないとできない環境だけど、こっちなら自然とできる環境だからね。
むしろネットフル活用で、いろいろと諸事をこなしていかないと。

実家いる間のまとめ
◇とりあえず説明会は方針変更のため全てキャンセル
◇実家帰った翌日から遊び呆ける
◇飲み3回
◇2度朝帰り
YSA最強説。
◇H@ppy Choice歌うとやっぱりスッキリする
◇音信不通2名
◇どう考えても遊びすぎ

詳細は下のほうクリックで。
そうそう、いきなり気まぐれ起こしてマイミク全員に対して紹介文送りつけることにしたので、変だったり嫌だったりしたらこっそり一言くださいな。

ただいまーの続きを読む

2006年03月20日

よーやく正常へ

明日には浜松戻ります。
実家に帰ると、まぁいろんな予定が入るわけで。振り返ってみても、一日家にいてまともに生活してる日がどんだけあったかと。十日間で1、2日ぐらいじゃないかな。
予定が無い日でも、前日が徹夜だったりでまともな生活にならないという罠。

そんなこんなで、遊び呆けるのもほどほどにしておかんとね。
ネットにも全然顔出せなかったし。PCを面倒くさがってつけなかったせいなんだけども。

2006年03月15日

手袋なしはキツイわ

久々に平塚までチャリこいできました。確か冬休みの時は親がわざわざ送ってくれたんだよね。
片道50分弱だけど、寒いぐらいでへこたれるほど歳は取ってないつもり。なんだが。
さすがに夜9時に、寒さがぶり返してるのに手袋なしは厳しかった。手の感覚が無くなったら危険なので、片手運転しながら片方はポケットで必死に暖めながら帰りました。
途中で缶コーヒーのHOT飲むのはお約束。

平塚まで行って、実際ずっと喋ってただけなんだけどね。いろいろお互いの環境の話とか就活の話とか世間話とか。
しかし、俺ら男にしてはおしゃべり好きなんだろなぁ。酒もないのによくもまぁあんだけ長時間いろんなことが話せるもんだ。俺の周囲はそういう連中が多いんだけどさ。
スタバも普段あんまり入らんのですが、あっちの駅スタバはもう4、5回は入ってるはず。Sガストも同様、てかさらに多い。

しかし21か。ちらほら社会人が出てくるのも当たり前というか、むしろ高卒で社会人なってる人も多少なりともいるわけだからなぁ。
ちょっといろいろとは考えますな。

2006年03月13日

実家帰ると更新途切れるのは仕様です

とりあえずPC起動する時間がないっていうか、まともにつけたのは今日が初。移動日も忙しかったので、4日ぶりぐらいになるのでしょうか。
まぁ日ごろPC中毒過ぎるということで。

実家に帰ると自由な時間はあまりないんでね。というより、多少無視すればいくらでも時間作れるんだろうけど、まぁ細かいことまで付き合ったり手伝ったり。実家いる時ぐらいね。
あえてのんびり振る舞ってる感じ。実際、家事しなくていいからのんびりできるんだけどね。

とはいえ、いろいろとあるもので。
ちょこちょこでかけたり、やることやってたらすぐ時間が過ぎるんだよね。
どうも大学の知り合いは実家帰ったらあまりやること無いって連中が多いんだけど、自分はなんでこうも逆なんだろねぇ。
明日からまたいろいろとある予定。楽しいけど、その分疲れる。どうせエネルギー余らせてるからいいけどさ。

そいやエネルギー余らせてるといえば、ここんところ生活が不摂生極まりない感じだったので、どうせまた太ってるかと思いきや、妹にまた痩せて帰ってきたねと言われ。
前髪のばしたほうがいいとか、コンタクトにしろとかいろいろ言われ。
うーん、髪はまぁ置いといてコンタクトねぇ。メガネが嫌というほどには感じてないので、どっちでもいいからとりあえずメガネって感じでやってきてたんで、考えはしたものの変える機会も無く。
でも今メガネが半壊して、ずれてくるんだよね。ここ半年ぐらいそうなんだけど。ドライバーで閉めても直りません。
だから、いい機会なのかなと。どうよ?周囲の諸君。

2006年03月10日

なんか

急遽、今日実家戻ることになったのでドタバタしてます。
本当は明日とか明後日のつもりだったのだが。
ノートPCにデータ移さんと。

もたもたしてると成績配布とかガイダンスとかが……もう準備終わってからに回そうかな(汗

2006年03月07日

カオスシード

土曜の午前の用事が終わってよーやく春休みに入った気がします。
というわけで、廃人してました(マテ


いやね。昔ちょっとはまりかけたゲームにSFCのカオスシード~風水回廊記~ってのがあるんですよ。風水回廊記ってサブタイトルしか覚えてなかったんだけど。
それをたまたま発掘しまして。やるっきゃないっしょと気がついたら外が明るくなる時間とか。
それが一昨日の話で、昨日も一日中やってました。はまりすぎ。
基本アクションなんだけど、ダンジョン作りが絡んでるので結構考えます。風水要素で部屋強化もできるけど、組み合わせを覚えてないので適当に流し込んでる状態。それもぼちぼち攻略サイトでも見てみるか……。

まぁようやく廃人できるぐらい暇になったとも言えるけど、実際はいろいろと溜め込みがあるためいつまでもぐだぐだしてられず。
こんなことしつつも、会社の説明会には登録しといたし。

いろいろとまとまったので、実家帰る時期決まりました。
11日に帰って、大体2週間弱になると思います。14と17が東京で説明会。
予想通り、自由応募は今の時点で全くあてがないので受けないと思います。今から慌ててやっても仕方なし……まぁやるんだったら一応候補はあるか。大変だけど。

2006年03月04日

だるし日々

ようやくだれることができます。数日間ですが。ついでにやること山ほどあるような気がするのですが、それは気にしないでおく方針で。

で、なにやらバラフからデンジャーなバトンが回ってきました。「キスバトン」。
マジかいw キツイッスよ旦那wwww
とか言いつつ答える物好きな俺。

a)ファーストキスの年齢は?
また、それはどんなシチュエーション?

えーっと小3かな。シチュエーションは……んー、相手にうまくいいくるめられて、しちゃったというかされた。ってところかな。

b)今までで何人とキスした?
8ぐらい。犬など含む。

c)マイミクの中でキスをしたい(してもいい)人はいますか?
え? いや、ほら、それは…ねぇ?(何

e)今までしたキスのなかで一番ロマンチックだったキスは?
そんなもんあったかなぁ。なかったような気がする…。

f)逆に最悪だったキスは?
言わせないで下さい(涙

g)どんなキスが好き?
多少恥じらいがあるぐらいがいいよねぇ

h)付き合った人とキスした人は比例する?
してないと思う。

i)自分自身キスは上手い方だと思う?
下手ではないとは思うけど、上手いってこともなかろう。どうなんだろね。

j)最近キスしましたか?
犬になら実家戻ったときに顔なめまわされてます。引っかいてくるほうが多いですが。

k)あなたにとってキスとは?
大切な表現で、伝えることと確かめること……なのかな。
こんなこと書きながら、そんなキスは実際したことあるのかと自問。

l)次に回す5人
指名はしないけど、きっと誰かもって行ってくれることを期待しておきますw


一部あえていい加減に答えつつw
彼女もちなら、そこまで問題なく答えられるバトンなんだろうなぁ。

2006年03月03日

スキーれぽ

そゆわけで行ってきました。長野県の乗鞍高原ってところです。真ん中あたりになるのかな。
基本的に今回は俺が全部準備したんだけど、まぁ結構疲れたなぁ。
予約関連でごたついたとかもあったし。まぁ思いついて準備始めるまでの期間があまりなかったせいもあったのですが。
風邪引いたのも痛かったな。あらかたその前に準備は終わってたけどさ。

初日。
風邪は治ったものの、そのついでの腹痛は治らず朝から下痢。
まず前日のうちに準備する予定だった印刷物がインク切れで印刷できてなかったので、プリンタのインクを入れ替え印刷。その間に洗濯物やら持ってくものの整理やらしつつ。
しかしのんびりもしてられぬ。レンタカーを取りに家を出たのが11時ぐらい。

マツダレンタカー、まぁわかりにくい位置でもなかったがいかんせん小さいなあそこ。最初はオリックスにするつもりが、安いクラスの車が残ってないようだったのでマツダにしたのですが。
「これが車の状態です」とチェック資料をわたされて、サインさせられて、それだけで手続き終わりというのは楽でいいのだが。いいのだが、これでいいのか。
うーん、さすがに運転席に座らされて「わからないところないですよね」と言われてからいろいろと言い出すのも気がひけたので、信用して余計な事は気にせず発車。
なんだこの車。ブレーキ弱くね?危うくいきなり追突しそうになったし。アクセルも変なのか、一度オーバースピード気味に曲がるハメに。
そんなこんなで、家の前の駐車場の適当に空いてるところに止めて、不安だったので一周見てみると、資料に記載されていない傷が。なにこの罠。俺が傷つけたせいにする気ですか。この短時間でこんなところ擦るような真似はしてないぞ?
電話したところ「あ、そういえばありましたね」とか。ざけんなと。二度とあそこからは借りねぇw

13時半集合だったので、急いで昼飯を食べる。荷物をまとめて軽くチェックし終えたぐらいにエルゴが到着。なんかドタバタから休憩なしにそのまま出発になりました。
全員免許所持者なものの、俺と緑翠以外は運転経験少ないらしいので、その二人で担当。最初は俺から。
浜松西ICから、東名を西へ、豊田JCTから東海環状に入り、土岐JCTから中央道、さらに岡崎JCTから長野道に入り松本へ。東名、東海環状、中央、長野と4高速経由でござい。
順調に走り、東海環状に入ったところで車についてたカーナビに異常が。
ちょwwww山の中走ってるwwwww道ねぇwwww
どうもこのカーナビ、少なくとも2年ぐらい古い地図情報が入ってるぽいです。
車内爆笑しながら東海環状を疾走。あまりに車がいないので130km/hぐらい出しちゃいました(てへ

土岐JCTを過ぎ、中央道に入ったところで運転交替。ここまでで2時間ぐらいだったかな。早いもんだ。
そっから先は無難に走る。ガンダムネタが終わった頃にAが爆睡を始めたぐらいしか記憶に残ってない。
長野道にのって、松本が近づいたころには周囲の家の屋根には白い雪がつもり、田んぼも真っ白。時刻は五時半前、薄暗くなった松本に到着。
1.5泊プランで、1日目は夕食をとってからチェックインする予定だったので、さっそく夕食を考える。が、その前にセブンイレブンで学割リフト券を購入。通常3500円する平日リフト券が、学割だとなんと1900円。何このありえない割引。俺が長野県民だったら通っちゃうよ?車ないけど。

ラーメン屋で晩飯。このラーメン屋、実は夏にも食べた事がある。今回のスキー場への道も途中までは夏に走ったコースなんだな。あの時は白川郷から高山経由で奥飛騨に入って、そのあと松本へ抜けたわけだけど……。
ともあれ、なかなか味はよい。誰も赤いのを頼まなかったのが残念。弟が食ったのは見たけど。辛いけど見た目ほどではないらしい。

運転交替、俺の番。夜の雪山を登り、スキー場近くの民宿までということで軽く緊張。まぁタイヤスタッドレスだし、チェーン装備する気も結構あったからわりと平気だろと思ってたけど。
山に入る前に給油する。エンジン切り忘れた。でも問題ないんだね。そして雪山登り。つっても路面状態は悪くなかった。凍ってそうな雰囲気もあまりない。国道で車が多く通るせいもあるんだろうな。
しかし国道から分岐したところで、少し路面に雪が見え始める。さすがにちょっと気にしないとダメかなと思ってたら、わりとすぐついてしまったので結局今回チェーンはお目見えしませんでした。めんどいからちょうどいいんだけどね。

泊まった宿は美鈴荘ってところ。部屋は16畳で、6人で宿泊。温泉と朝晩朝の3食付で1万円ジャスト。なかなかいい値段だと思いまふ。宿の人すっごく親切だし。
さっそく順番に温泉に入ることになるが。この温泉。すっごい強烈な臭いがしますw
硫黄臭だろね。くっさいくっさいw 脱衣所に近づいた時点から鼻に来るわ来るわ。しばらくすると慣れるけど、いやーやばいねw
しばらくは一緒に入った3人だけだったんだが、おっさんの団体さんが入ってくる。酔ってるらしく、騒がしく外の露店風呂へ。おい、ドア閉めれ! マジ寒いから!! 風呂入ってるときならともかく、体洗ってる時にあけっぱなしは辛いとです(´・ω・`)
翌朝7時起きで丸一日スキーする予定だってのに、きっちり夜1時まで騒いでましたとさ。


二日目。
朝食が7時半からというので、7時起床。ロキ様が無駄にハイテンションなのはほっとこう。腹痛が治ってないせいか、朝食はそこまでがっついてな…くもないなぁ、ご飯おかわりしてるしw
いや、あれだけおかずの量あるとどうしてもご飯欲しくなるし、出された以上できるだけ食べたいのですよ。おかげで、食べたあと腹痛ぶりかえして出発直前までトイレ篭るハメになったけど。
急いで着替えて出発。送迎してくれるということなので、楽できました。

スキーレンタルして、いざ滑ろうと思ったら問題発覚。手袋が破損してます。はめれません。いやマテ。ここにきてそれはないだろう。
しかも開始直後にきたもので、まだお店が開いてません。しかたないので、素手で滑りましたとも。えぇ。
最初は全員で初心者コース慣らし。俺と緑翠が同Lvで大体上級コースでも滑るだけなら滑れたりする。残りは大体初心者レベル。ざーっと軽く滑ってみたが、雪が硬い。しかもぼこぼこした感じで残っている場所が多いので、そういうところ通るとガタガタします。膝で吸収すればいいようなレベルじゃねぇ。かなり踏ん張らないとスキー板がもってかれる。
慣らしが終わったところで、一旦店に入り手袋購入。ないといくらなんでも無理です。実際、この段階で一回その硬い雪に足とられてこけてます。素手は冷たい。速度出すとなるとないと無理だし。

午前中はメインゲレンデぽいところを中心に滑ってました。
乗鞍温泉高原スキー場は非常に広く、コースも多彩。大体4つのエリアにわけれるかな。中央下の出発点から、メインの第一クワッドリフトがある中央から上のエリア、右側のクワッドリフトからの中級コースとその下のスノボパークエリア、左側の国民休暇村の古いリフトがあるエリア。
俺らはこの全部を一度通して滑ってみたけど、初心者連中はメインゲレンデのあたりと、その下のあたりぐらいしか滑ってなかったみたいです。
あと竹折ったとか。確かに折れてた。コースアウトはほどほどに。

メインゲレンデ上部はクワッドリフトからさらにリフトを乗り継いで到着する、上級コース。この辺だけ雪がある程度流れる状態で、軽いというほどじゃないにしても滑りやすい状態でした。逆にいえば、ここしかまともじゃなかったんだよね。やっぱ時期が悪かったなぁ……しょうがないっちゃしょうがないんだけど。
他のところは上級用のコブ地帯を滑ろうとしたんだけど……異様に硬い雪のせいで転倒多発。多少キツイコブでも滑ったことあるしなんとかはなるんだけど、そんな理屈が通用しないぐらい雪が硬くてゴツゴツしてる。硬くても、バーンのようにツルツルならなんとかなるんだけどなぁ……。なんていうか、砂利道を無理矢理滑ってるような感じです。すぐつまづいたような状態になってしまう。
おかげで、無茶したくてもできませんでした。

まぁ、それでもわりと滑りたいだけ滑ったかな。不完全燃焼は否めないが、久しぶりとあってそこまで酷くがっかりしたわけでもありませぬ。むしろ一昨年のきそふくしまの微妙感に比べたら、コースがすべりがいあったので、十分。

そゆわけで、散々滑って疲れたのでさっさと風呂につかり、今回は外の露店風呂にもでてマターリできましたよん。マターリしすぎて、他の連中には置いてかれたのだが。まぁそれもわかった上でマターリ。自分でも忘れてたが、風呂・温泉好きなもんで。今回にしても早く切り上げたほう。

晩飯。昼飲めなかったからということで、ビールまで頼んじゃいましたが。この宿の名物、きのこ鍋と馬刺しです。馬刺しウマー。きのこ鍋ももっと味わって食べたかった。実はこの時、腹痛の影響が最高潮だったのか、食欲が本気でなかったんです。でもこんなおいしいものを前にして……という思いもあったため、時間をかけながら食べました。おいしいといっても、まぁ珍しい味のおいしさってのが大いにあるんだけどね。見た事も無いような山のキノコの和え物といい鍋といい、ここに来たからこそ食べれたものだしね。できれば体調が整ってる時に食べたかった(涙
しかしなぜハンバーグがついているのだろう。組み合わせの違和感を感じられずにはいられない。確かに和風だし味も悪くなかったけど。

トランプとか適当にやるも、緑翠はノートPCの不調で不貞腐れてさっさと寝てしまい、それにつられるようにして結局早めに寝ました。つっても、俺は実際寝付けなくて11時半ぐらいまでは起きてたと思うけど。

三日目。
というか、夜中目が覚めてトイレ行くときもそうだったが雨が酷い。明け方に布団のかかり方が悪くて目が覚めたがやはり雨が酷い。
朝になっても雨はやんでませんでした。うわー、さすがにこりゃスキーどころじゃないわ。レンタル二日分で借りてきたのになぁ。
女将さんにも中止を薦められ、「なんだったらチケットうちが買い取ってあげるから」とまで言ってくれたり。その上、レンタル屋にかけあって1日分の値段にしてもらえるとのこと。マジありがたいです。
朝食は前日が和風だったのに対し、今度は和洋混ざった感じ。魚の佃煮っぽいのとか、ようやく回復してきた食欲で食いました。それでもまだペースあがりきってなかったけどね。

さてスキー中止したしどうするかと話してたら、なんかお客さんのPCがネットにつながらないから助けてとか女将さんに言われる。まぁいろいろいじったものの結局直せなかったんですが。IPとってるしDHCPも大丈夫ぽいのになぁ。FWの気配もないし。まぁわからんものはわからん。

で、結局行き先が思い浮かばないので、とりあえず松本まで下りることに。
雪山なのに雨の中の運転です。といっても緑翠が運転したんだけどね。視界が悪いことこの上ない。昼前頃に松本着。とりあえずおいしい昼飯を食べたいってのと、安くすませたいって意見があったので、無難にいったところロイヤルホストになりました。ランチがお手ごろ値段だったのでよかったが、半ば暴走気味の緑翠はなんか高いものを頼んでたようなー。

運転交替、結局寄るところが思い浮かばないのでさっさと浜松に戻ることに。
雨が酷い。霧も出ていて、一時は視界が悪すぎて車線を見るのにも苦労したほど。
それでも飛ばしてたので、カーナビの到着予定時刻が縮まること縮まること。後ろ4人中2人はさっさと脱落し、残り二人が無駄にそのへん突っ込んでた。

行きと同じあたりの位置で運転交替。緑翠に運転を任せたもんで、助手席いながら途中ちょっと寝てました。スマソ。
夕方4時には浜松に到着しどうすっべよと話すものの、とりあえずうちへ。ノートPCで見れなかった某アニメDVDを見つつ「これほとんどドラゴンボールじゃん」とかいいつつ、「部長すげー」宇宙はありえんと思います。脳内は最強でFA。
さて解散するか、雨も強いが、しかし微妙だしどうせだからということでゲーセンへ。車って便利だね。基地北のゲームオフで適当に時間潰したあと、晩飯食べる場所さがしてさまよう。
結局牛角ということになった。もう割り勘でいいよねといったところ、エル様が一人千円分おごってくれるという太っ腹発揮。
でもってあとは勢いですよ。よくわからんけど緑翠がここに来てやたらと輝いていた。
冷麺feat.アイス。最強。

そしてうちに戻って解散。おつかれさまでしたっ! と。


そんなこんななスキー旅行でした。

2006年02月26日

妹持ちはいいのか?

真面目なネタも考えてたんだけど、話の流れ的に浮き上がってしまったネタがあったので結局こうなりました。

まぁうちは4人兄弟で、弟が一人と妹が二人いるわけですよ。
順序的には男男女女で、俺と下の妹との歳の差は4つ違い。近いです。
そんなわけで騒がしくしてきたもんですが。
お前ら妹萌えとか言ってるけど、実態はそんな気楽なもんでもないぞw

弟妹になんて呼ばれてるのかというと、弟には「兄貴」、妹二人からは「おにぃ」と呼ばれてたりする。どっちも中学ぐらいで定着したかな。弟は小4ぐらいまでは名前呼びだったし。
ちなみに弟は未だに名前呼びされてます。妹s(複数形の意)からあまり兄扱いされてません。態度的にも。
最近妹に白い目で見られるといわれたのだが、それはお前がそういう方面やってるんだから諦めろとしか。

で。
果たして彼らが期待するようなシチュエーションが実在するのか。
表と裏を対比しながら書いてみましょう。

シチュエーション1
喧嘩で泣き出す妹。
「バカ!」
そのまま走って階段を上る。そのあとは大体ベッドでふて寝するのだが、慌ててるもんでまた上の廊下で転ぶ音がする。

<事実>
テレビを見ながら、3人ぐらい座れるソファに横向きに座るというより、寝転ぶ妹s。互いに足を伸ばそうとするが、当然相手にぶつかり
「邪魔だから」「あんたがどけ」と罵り合う。そのうち蹴りあいになる。
番組中になると静かになる。
CM中に蹴りあい、そのうちヒットしたり蹴り落としたりする。落とされたほうが手だす。喧嘩になる。
下の妹が泣き出す。
捨てゼリフは「知らない」とか「バカ」とか。
で、またかよと呆れる家族。ほぼ毎日かましてくれるからもう呆れるしかない。
どたっと二階の廊下でこける音がして思わず下で一同爆笑。まぁ今日もう風呂入ってたしほっといていいんじゃないとか。

シチュエーション2
「おにぃ、朝ごはんだってー」
部屋に入ってくる妹。
「あと5分……」
「今いかないと怒られるよ」
で、上に乗っかってくる妹。
「ほら、起きろ! おにぃ」
「ちょ……! お前、くすぐるの禁止……っ!」

<事実>
まぁこの通りなのでなんとも。
「まだ起きないならこれでっ」
「ぐふっ!? 人の上で跳ねるなッ!!!」

シチュエーション3
洗面所(兼脱衣所)を使おうとして、
「ちょっと! 今使ってるからっ!!」

<事実>
風呂から上がって洗面所で身体を拭いてるとドアががちゃっと開く。
思わず前を隠す俺。
入ってきたのは妹。
「あ、使ってたんだ」
と事もなげに言う。なので言ってやる。
「へんたーい」
あれ、これって反対じゃね?
「いーじゃん」
「別にいいけどさぁ」
隠すぐらいすぐできるし。
ちなみに俺は一応確認してから入りますw

まぁこんなところでしょうか。
そもそも妹がいる以上、一般的な妹萌え概念が自分にはあまりないんでw
そりゃ妹は妹である以上かわいいことはかわいいよ? でもそれを変に捉えたら家族としてやっていけないというか、一般常識的にどうかっていう話だし。居づらくなるだけだと思うんだがw
だから妹萌えとか姉萌えとか、そういうのは実際に自分にいないから抱ける幻想ではあるよね。ただ、まぁうん。確かに一部シチュエーションに関しては期待通りなのかもしれんがねw
妹からかったりはよくやるし。下の妹とはじゃれあうというほうがある意味正しいかもしれんが。でこぴん狙ってみたり。やつには足の裏くすぐりは通用しなくなりました。全然くすぐったくないどころか、逆に気持ちいいらしい。謎だ。

まぁそんなこんなな話をしてみたが、以前の話であって今じゃそれぞれの生活も随分変わってきてるし、今はこんな感じとも限らないんだけどね。

2006年02月25日

バトン

本日は2本立て。バトンは溜めるとね。
でも結構やる気ない回答ですいませんw
萌えバトン。

Q1どんなコスチュームが萌える?
なんだろうなぁ。
巫女衣装とか、ちょっと東方あたりの影響で一時期萌えてたかm
でもコスプレの類は見てもこれといって……と思います。

Q2どんな感じの人がいい?
やっぱ純粋に慕ってくれるのがいいかな。

Q3どんなキャラがいい?(具体例)
なんだろ。最近そもそも萌えをまともに感じることがないしw
記憶から引っ張ってくるとKanonの沢渡真琴。むしろ思いで深いというのが大きいですがw

Q4そういうキャラにやってみたいことは?
からかうしかないっしょ(ぇ

Q5どんな動作が萌える?
普段の態度にないような隙を見せたときかな。
具体的な動作と言われてもどうだろう……。

Q6持ってると萌えるもの
そういや萌えキャラってアイテムあること多いよね。

Q7巨乳かひんにゅー
二択ねぇw
普通が一番だと思うけど、まぁひんにゅーで。

Q8萌えた作品
Kanonかな。作品としてはAirのほうが好きですが。
CLANADは未プレイ。

Q9コレだけは萌えない
以前言ったとおり、自分の萌えには3次元は含まれません
現実の女性に対し萌えという言葉を使うことに強く違和感を感じる。
まぁ行動に萌えるってのはわかりますがw

Q10バトン回しんさい
えーっと、あえて問いたいやつといえば……。
京一郎、バラフ。
この二人ですw

一応復帰

昨日一日寝てる時間のほうが多い状態だったので、なんとか急速回復できました。つっても、まだ不十分な感じですが。
明後日の朝の時点では全快しとかんとなぁ。むしろ明日でぼちぼち準備しときたいのだが。

ネタもネタであるけどバトンやっちゃいますねぃ。
持ち物バトンだそーです。


1、財布はどんなのを使ってますか?
んー、真ん中にカード入れる部分があって裏表6枚入るのかな。実際それ以上詰め込んでるけどw
札入れのところが二重構造で、小銭入れがあってー、とまぁ変哲もないやつだと思いますが。

2、携帯電話はどんなものを使ってますか?
A5407CAフレアレッド。
それまで青系が中心だったのですが、これはなんか店頭で見て珍しく気に入ったんで。

3、使ってる携帯ストラップは?
ないです。妹からもらったスニーカーのホルダー付きストラップがあったんですが、ちぎれちゃったので……。

4、手帳って持ってますか?
つい2週間ほど前から持つようになりました。就活でスケジュール管理が大変になってきたので。
メモもできるので、やっぱこれから重宝すると思います。

5、バッグはどんなのを使ってますか?
黒い肩下げのやつで、ジャンプ1.5冊入るぐらいの容量かな。
なんか随分長く使ってる気がする。下手すると中学時代。
普段学校行ってるときはリュックだったりします。さすが理系。

6、バッグの主な中身は?
ポケットティッシュ以外固定のものはないけど、大体移動時は小説が入ってる事が多いです。
標準はラノベ2冊ってところ。

7、持ち歩いてないとダメ!!というものを3つあげましょう。
携帯と財布。

8、これをまわす5人は?
めんどいからいいやw

2006年02月24日

しくった

風邪引きました。悪寒がするので、早めに布団入ったんですが寝れず。
昨日疲れて帰ってきてるのに寒い中バカみたいに書きすぎた(´・ω・`)
風邪パターンなんぞいつもお決まりなのに学習せんなぁ。年に1回引くかどうかだけど。
大体、忙しいのが一通り終わりそうなタイミングで睡眠不足になるようなことやっちゃいかんのです。

まぁなんとか早く治しますよ。
つかスキーの予定がっ!

2/27~3/1でスキー行ってきます。宿にネット環境があったりしますが、そこで更新とかやる気全くないので、あしからず。
さて、薬飲んだし頑張って寝ます(`・ω・´)

2006年02月20日

本日の戦利品

とりあえず春休み入ったんで小説買い込んできました。

ザ・サード 4~6
半分の月がのぼる空 6
終わりのクロニクル 2(上・下)
麒麟は一途に恋をする 5
猫泥棒と木曜日のキッチン

これに加えて読み返しもする予定なんで、時間足り無そうですw
それに中途半端なやつは春休み中に買い足す可能性あり。つうか多分買う。

本気で本棚から溢れてるんだがどうしたもんかなぁと。
ダンボールにしまうのはあまり好きじゃないんだよなぁ。一部仕方ないからやってはいるけど……。
何冊あるんだろ。300冊はないはずだが、もしかしたらそれに近いぐらいは行ってるかもしれない。
マジ本棚欲しい(´・ω・`)

2006年02月18日

早い春ですね

春休みです。実際授業が終わったのは先週の月曜なんだけどね。
再試やら集中講義やらで、ようやく今日から春休みー。つっても、いろいろとやることはあったり。
まぁそれなりに忙しい春休みにはなる予定です。

ネタ考えてたけど忘れたから、前に京一郎に貰ったバトンで(ぇ
メルヘンバトンだそうです。


Q1、王宮の中であなたが就きたい職業は王族?家臣(騎士、メイド、etc...)?

軍師か騎士かなぁ。軍師はやっぱやってみたい。戦争が起こらない限りはあんま仕事ないけどw
騎士はそういうのにちょっと憧れてた時期があったんです。


Q2、国同士の争いが起きました。あなたは王族です。自ら兵士を率いて戦いますか?お城から指示を出しますか?

前線には出るかな。指揮をとるのが大切だと思うから、決して自分が戦うことはしないと思うけど。
あくまで軍師から抜けれない俺w


Q3、王子(姫)に恋をしてしまった平民のあなた。

本気で恋をしたのなら。自分の許せる倫理の中で、できる限りすべてのことを尽くしてなんとかするだろうね。人に迷惑をかけながら、葛藤しながらでも本気になったらそれが全部だろうから。


Q4、女王(王)になるなら、国民と仲良しな王?国民に尊敬される王?

尊敬される王。仲良しも大事だけど、なにより国にとって良き王でありたい。たとえ国民に非難されようと、正しいと思ったことをやれる、むしろやらなきゃならないのが王でしょう。


Q5、騎士団に入りました。あなたが所属したいのは?(ノンジャンルだよ)

ぶっちゃけお姫様護りたいですww
全力を賭して護れる人がいるって、いいよね。


Q6、騎士になって戦うなら誰の為に戦いたい?

我が忠義のために。騎士なら騎士らしく誇りに生きたい。
そして、それがきっと愛する人、愛する世界のために戦うことになると信じる。


Q7、お城がある場所が選べるなら、空?水中?陸(陸の場合はどんな?)

賑やかな城下町があるところ、ってのが自分のイメージかな。平和でのんびりしてて。
一般人でも限定的に入れたりする、オープンな感じがいいです。


Q8、姫(王子)として称えられるなら、頭脳?戦歴?美貌?

せっかくの王子なら格好いいほうがいいとは思うなぁ。今の自分はださいですからw
あとやっぱり頭脳派です。


Q9、飼いたい空想動物は?

翼竜。空飛びたい~w
風を切って空を飛ぶ。のんびり空を散歩する。どっちもやりたい。


Q10、人間以外で恋愛してみたいのは、エルフ?魔族?天界人?妖精?etc・・・(自分が人間以外になるのも可)

種族に関してはなんとも言えないなぁ。
んー……なんとなく天界人。


Q11、自分は王様。お妃を何人もとっていいなら何人?

一人、って言いたいけど実際その立場になるとどうなんだろうねw
うん、でも同時に愛せるのは一人だよなぁ。


Q12、年を取ってやりたいのは、姫(王子)の教育係?騎士団長?町長?王の相談役?etc・・・

楽隠居。これd
老人が現場に口出すもんじゃないなぁと。頼られたら別だけど。


Q13、あなたが治めている国で反乱が起きました。国民の要求を聞く?武力で抑える?

さて、どうしたものか。
原因は探るけど、要求を聞くというのもまた違うような。
必要な処断は下しますよ。容赦なく。


Q14、国を治めるあなたですが、病でこの世を去る事に・・・。世継ぎへの遺言は?

「王たれ。決して奢らず、決して怠けず、常に国のためにあれ。お前の為すことに悩みがあれば、すぐに信頼できるものに相談しろ。そして、決断を渋るな。最後に1つ、国を支えているのは民だ。それを忘れるな」


Q15、あなたが住んでいる国の名前はなんですか?

このパターンは嫌いですw


Q16、このバトンを回してください

このネタで面白そうなのは誰だろうなぁ。
零、にーやん、イタチ、バラフ、メガネマグロ。
よろしくー。

2006年02月17日

写真

寝るつもりでいながら、なんとなく気になった記事があったので更新してみる。
明日には忘れてるだろうからw
そんなネタなら書くなといわれそうだけど、今日授業中に更新し損ねたからなぁ(ぇ

なんか葬儀の時に、亡くなった人の写真を取る人が増えてるらしいのですよ。
20代~30代の人が中心だそうで。自分もその世代ですが。
かなりどうなんだろうと思う。写真に取るなら元気な頃にしてあげなよ、残るんだから……と。
なんかね、失礼な感じがする。親しい人ならなおさらね。

写真。自分は好きとも嫌いとも言いませんが、あまり撮らないほうです。
だけど人が撮るつったら、気分次第で積極的に入ったりする事もあります。そういう気分になることはあまりないけどw
なんていうのかな。人が写真を残したいと思うなら、それはいいと思うし、その場面に自分が居たということには意義があると思うから写る事は構わないし、そうやって写るけど。
でも自分は写真はあまり撮らないし、見ないし。

なんつーのかな。あまり撮りたいという感じがしない。撮っても、それは所詮一部に過ぎないし表現しきれない。それでも人に伝えたり、見ることで思い起こす情景があるというのもよくわかる。
でもなんだろ。むしろ逆か。
特に感動する景色とか、実際にその場で見た時には写真に撮るより見て、その時その景色を独占したいわけで。写真に残すと、自分の場合は返って冷めちゃうんじゃないかと思う。ただでさえ、感動とかあまりしない性格なのに、余計にねw
思い返すことは結構する性格だけど、見て振り返るということはあまりしないし、しようと思わない。
それと、感動ってあまり思い起こすものでもないと思ってるし。ふと、ああそんなこともあったなぁもいいんだけどね。得たモノは、きっと知らず知らずのうちに自分に影響してる。それでいいじゃん。

さて、最初に葬儀で写真云々書きましたが、他人には失礼だと思うけど、自分が撮られることはどうかと考えてみれば。どっちでもいいかな。その人にとっての方法でも、構わないと思う。ただ、俺は葬儀の場でそういうのみたら確実に嫌だと思うので、そういう意味でやめて欲しい。
なんか緩い文化が浸透してってるけど、いいのかなぁと常日頃思ってしまう自分は古いですか?
2ch語が世に溢れたら日本は終わりだと思ってる。さすがにないとは思うけど。
未だに「ご注文よろしかったですか?」に違和感と変なムカムカ感を感じます。なんとかしてください(´・ω・`)

あと花粉症辛いです。

2006年02月15日

課題おわったー

ハードウェアとソフトウェア実験双方とも終わりました。つっても、SWはまだチェック受けてないので、多少まだやる必要あるわけですけど。
そゆわけで春休みかと言えば、今日から集中講義で今受けてる最中でふ。

春休みーつっても、ちょこちょこやることはあるわけで。就活もどっちかってーと手抜きできるほうなのですが、かといって油断しすぎるわけにもいかんし、そもそもそれ関連でちょこちょこ学校にも出てこなきゃならんのですよ。
しかも研究室割り振りも就活と同時進行。はずれを引くと推薦書なかなかもらえないということに。なんか研究室によっては、院行くように説得されるそうですが、俺の過去の頑固さを考える限り普通に説得に応じることはまずないかと。そもそもそういう研究室行かないように気をつけねばならないわけで。

しかし、研究室というのが未だによくわからない。教授の方向性というのは、まぁ受けたことのある教授ならちょこっとぐらいは知ってるのだけど、実際たまに話を聞くと知らなかったことばかりで、普段から研究室に関する情報がなさすぎることがよくわかります。いや、学科のサイト上に専門分野ぐらい書いてあるんだからそれ見りゃいいんだけどね。逆にそれ以上は全く不明。
そんなわけで、研究室も考えなければならなく。まぁ、院進学する気ないんで適当にぬるいところに入ります。興味の分野もある程度楽なほうだと思うしー。

2006年02月13日

とりあえず

久々にニャー速を読んで気がついたら2時間ぐらい経ってる件。
と書いて寝る。

2006年02月12日

バリア

◇バリアについて
SFでよく用いられる「バリア」だが、その内容は様々である。
そこで無意味に分類解析してみる。


◇シールドシェル型
本体の周囲に外殻を形成、物理的な障壁を作ることで防御するバリア。
発生原理はそれぞれことなるであろうが、負荷が過剰になると歪んだり砕け散ったりするのが特徴である。
透明・半透明な壁を作るというのがこのタイプである。

◇フォース型
本体から一定間隔はなれた場所に強力な力場を形勢する。
力場に触れると、その物体は弾きとばされたり曲げられたりする。これの一種としてレンズ型というのもある。強力な力場による屈折を主に目的としたもので、実際にある重力レンズの理論の応用・流用と言える。
特徴として、一定の種類の攻撃には強いがそれ以外には効果が弱かったり、エネルギーの消費が激しかったりする。
もやがかかったり、背景が歪んだりするのがこのタイプである。

◇フィールド型
本体の周囲に、非物理的な障壁を作り出す。
この障壁は通常の方法では簡単に解除できず、触れた物質の運動量をそのまま跳ね返したり、場合によってはそのまま消し去ってしまう。
このタイプは、多くの場合通常の物理空間とは別の物理空間(位相ずらしなど)を利用して強力な障壁の役割を果たすようにしている。
幾何学模様がでたり、くっきりとした色の壁がでる。

2006年02月11日

あとふたつー

式・代入と、制御文の翻訳終わったんで、あと関数と最終チェックを残すのみになりました。
関数も大体もう方向性できあがってるので、案外早く終わるかもしれませぬ。つってもまだ結構かかりますが。
家で全く手をつけてないわりには進んでるほうだ。まぁその分実験室篭る回数が多いわけですが。

そいや今週晩飯家で食ってねぇや。昼飯も当然のように学食なので、実質家で食事らしい食事とってません。せいぜいトーストぐらい。
まぁ水曜は遊びだったんだけどね。焼肉うまかったッス。ビール10円ウマー。

さて、実験疲れもある程度あるんだろうけど、眠気が強いので寝るとします。

2006年02月09日

ほんとは暇なんだろうけど

最終実験日が月曜日で、発表を終え、HWは合格もらってるしSWは締め切り月末だし、本当は暇なはずなんだけど。
なぜか忙しくしているのは、まぁできるだけ早くSWを終わらせたいからで。
SWの授業は先週には終わってるんだから、本当はある程度焦らなきゃならんのですよ。の割りに、来ている人数ってのは限られてて、見る顔は大体同じだったりするんですが。

実験日はいつも昼から始めて夜8時~9時半ぐらいに終えるパターンなので、それを毎日やってるとさすがに疲れます。
途中休憩したとしても、実働7時間半~9時間ぐらいです。その時間中ずーっとプログラミングしてるんだから、そりゃ疲れないわけがない。いや、結構途中不真面目だけどねw
プログラミングの疲れというのは未経験者にはわかりづらいと思いますが、数学の問題を休まずといているのと似たような疲労感があります。

さて、明日は午前中から頑張るつもりなので寝ます。運がよければ明日終わるし、まぁ悪くても来週のチェック始めにはぱぱっと終わらせられちゃうでしょう。

2006年02月08日

好みというか、なんだろう

前々からなんとなく思っていたことを、改めて思ったんだけど。
人付き合いにおいて、その相手との付き合いが始まったり、続いたりしてるには、ある程度わけがあるじゃないですか。
単純に相手が気に入ってるとか、それに類するようなものが。

母親には「あんた同じタイプばっかり周りにいない?」ってどうにもしつこく言わるんだけど、俺は全然そうは感じてない。同じタイプばっかじゃそもそも楽しくなかろう。小さい世界に収まるのは、確かに居心地がいいことだろうし、自分にその傾向は少なからずあるけど。
それでもどうにも同じタイプと言われると、全然違うと思うのだが。
だけどそう言われる理由、改めて考えると思い当たった。

明らかに友達には共通点がない。いろんなパターンの人間がいる。
だが自分とはなにかあるはずだ。
誰でも人付き合いというのはある程度の共通点があって成り立つ部分が確かにあるのだろうけど、自分にとってその共通点というのがわかりにくい。
趣味で一致する友達はほとんどいない。周囲にアニメ好きとか漫画好きが多いのだが、では自分がそっちに手を出すかというと、ある程度以上に興味を持つ事はあまりない。

それじゃ、なにかと改めて考えてみると、どうも自分の性格の一部が似ているというパターンが多いようだ。
だから「似たタイプ」と言われる。親の立場からみればそうなのかもしれない。
確かに考えてみれば、自分が人に惹かれるというのは、どうも自分と同じような部分を持っていて、でも違うことをしている人間だ。
ごく普通に誰にでもあるのだろうが、その傾向がかなり強いのは間違いないんじゃないかと思う。
友達だろうが、好きな人だろうが、確かに自分と性格とか考えとか、精神的な面で似ている部分を考えてしまっている。

無意識に他人を見るとき、似ているところを探してしまう癖がついてるのかもしれない。元々、小心者で内面的な性格だったから、そのせいなのか。
ともあれ、どうにもそういう部分を嗅ぎ取ってる節がある。
そうやってしまうのは、もしかして自己愛が強いのだろうか?w

現実の付き合いだけじゃない。小説のキャラにしても、常に自分の心の一部を投影したものだと考えている。自分の心のなかの要素を、組み合わせて構築しているのが自分の小説のキャラである。
だから自分の心の中にないものは作れない。どんな悪役のキャラにしても、自分の中のそういった面を強調した結果生まれた代物にすぎない。


そういった自分の考えと付き合いの中で、例外的な存在なのが幼馴染み。
幼馴染みといいつつ、あの中に自分は馴染みきれず、しかし特に嫌う事もなく、続いている。ほとんどは相手からのアプローチに過ぎないのだが、それでも続いているのは環境的な問題もあるが、やっぱり不思議な関係だと思う。

ちなみにこのネタに到達したのは自分のアンテナに反応があって。それでやっぱ似てるところが少なからずあるなぁと感じたからなのですよ。やはりなにかを嗅ぎ取ってるな俺。
しかしまぁ、いつも思うのだが似ていると感じたとしても、自分は大抵その相手より変人だからなぁ。相手からすれば迷惑な話だ。
そもそも似ていると感じること自体、結構勝手なことだし。
そんなことはよくわかっているのだけど、やっぱり人を見るときについ考えてしまっているのだなぁ。うーん。

2006年02月07日

なんとなく

気になった事があったので、mixiで今まで遠慮していたある一帯エリアに踏み入れてみた。
足跡残しまくり。まぁいっかw
書いてる間にもどんどん逆探知で来てるのですが、すぐには正体ばれまい。
……以前の件で、どうせ時間の問題だと思っているけど。

まぁそんなことは置いといて。
とりあえず今週はSWをやらねばならんのだが、果たして10日のチェック日までに全て終わるかどうか。
無理ぽいんだよなぁ。水曜潰れるし。他にもやらにゃならんことが2つ3つあるし。
とはいえ、SW終わって来週を乗り越えればあとはそこまでやることがあるわけじゃないというか、本質的には暇ぽい。暇だからといって仕事するかといったらしないんですが。

ぐだってる暇あったら寝とくべきか。なんか周囲に置いていかれつつあるようなので、軽く焦燥感があるんです(´・ω・`)

2006年02月04日

どうなんだろねぇ

ガストでだべってて、真面目な話もちょこちょこでるようになってきたというか、変な盛り上がりしたな今日。
就活か。のんびりしてるのをあえて知りつつ、ある程度それでもよしとしてる。推薦を中心に考えている時点で、もう良いも悪いもなく、ただそれでも油断はできないのだが。
土日に実験進めるのですが、余った時間にちょこちょこ就職資料室も覗いて見ます。

そして最近寝るのが早くて朝も早いのに、この時間に書いているのは実験後にガストで長めに喋ればすぐこれぐらい行くということなのですが。あー、F801から動いてよかったーw


さて、無駄に反響を呼んだ萌えについて話。どの主張も大体納得できます。
結局は、それを理解できる人はそれを多少なりとも感じた人でしかないんだと思います。だからこそ、無駄に撒き散らすようなことをして、嫌な印象を持たれると気分が悪いと。それだけの話なんです。

何箇所かで触れていたのですが、憧れというのもその一種だという話。憧れという感情は、いろんな別の感情に転化しやすいように思います。それは憧れというのが「純粋」で「無色」な感情だからなんじゃないかと。ゆえに曲がりやすく、染まりやすい。
そしてエネルギーも強いゆえに、いろんな過ちにも繋がるわけです。実際、自分にもそういった面は少なからずあるので、よくわかります。無信教な日本人には宗教的な観念というのがイマイチ理解しがたいところですが、こういった面が強いのもきっと理解できない理由の1つなのでしょう。
おっと、宗教の話はあまりしちゃいかん。これぐらいにしとこう。


しかし、憧れか。それをかなり限定的に考えることを念頭に置いてる気がするな自分は。特に、作家作曲家なんかには十分憧れているんだけど、かといってファンとしての行動はあまり多くはとりたくない。一応mixiで作っちゃったけどさ。
なんでファンとして在るのが嫌なのかというと、きっとまだ物書きとしての夢を棄て切って無いからというのもあって。ファンに成り下がると言うと非常に悪い言い方なんだけど、そうやってファンとしての心を強くしてしまうと物書きとしてのプライド…というほどのものでもないけど、まぁ似たような部分が無くなっちゃうような気がして。
同じ創作に携わる人は尊敬するし、ファンであってもいい。そうありたいと思う心がある。ただ、それに満足したら自分は自分の作品が作れなくなる。ファンに成りきってしまったら、自分は作品を作るような存在ではなくなってしまう。そういった危惧。

なんだかんだで。自分は小説を書くことに、ちゃんとした志や信念、あるいはそれに近いようなものをまだ持っている。だから、他の人の作った作品に甘えきれない。
そして、時間がまだ少しでも余裕のあるうちに、と思うのだ。辛くもあるが、だからこそやらねば始まらない。

方向がちょっと危ないかなと思っていた弟も、少しはそういった心持ちがあるようで。その点は一番評価している。昔だったら、俺の意見などまともに聞かなかったろうに。


ps. mixiで見たら「コンプライアンス」と「萌えについて」が並んでる状態。なんだこのわけわからんぷりw

2006年02月01日

属性とか

昨日の続きじゃないですよ?
でもあの記事、元が他ブログへのツッコミとはいえ、なんか反響あったんでまた機会があったらその系統で書くやもしれません。

今日はOSのテストですが、見事に勉強に集中できてないので、早いですがすでに諦めてます。
といっても、再試あるのが救い。ブログ更新し終わって元気があったらもうちょい粘ってみますが、もう合格点に届く見通しが全くないので開き直りw


んで、ぶらぶらーっとうろついてて、またmixiのコミュが増えてる罠。
改めて内容見てみると

小説系:3
音楽系:6
ゲーム系:2 (CGI含む:4)
CGI系:2
風・空:3
ネタ:3
犬:1

なかなか属性がわかりやすくなっております。実際、書き込みとかで参加してるのは3~4個だけだし、毎日は見てない。残りは本当に画像載せて属性だしてるだけー。

しかし改めて見ると、音楽系6か。多いなw
うち1つは自分で作ったコミュだしね。そして一般人には1つも理解できないマイナーさ。
ネット系(同人?)が4つ、音ゲー関連で2つ。ぶっちゃけ、ネット系も音ゲー関連なので全部音ゲーです。ただCleanTearsだけはBMSから入ったんじゃなくて、MUZIEでたまたま見つけてそっからはまったんですがね。
最近ゲーセンにも行ってないし音ゲーもそんなにはやってないんだが、どうやら随分音ゲーに侵されてるようですw
なのに入ってる音ゲーコミュがキーマニしかない罠。しかも4thmix。うーむ。

2006年01月28日

なにかと

だらだらしたりドタバタしたりしてます。
とりあえずWikiの復旧に時間を費やしすぎた感があり、しかもそれで頑張りすぎたのか今朝は授業に出損ねる。
もういっそ閉鎖したろうかと、時折口にするのですが、昨日は本気で放置する気になりかけてました。
でもまぁなんとか復旧できてよかったよかった。
Wikiねぇ。Wikiの内容に関しては正直自分としては結構関係なく興味もそんなにわかないところで。でもWikiはそれなりに意義をもって運営してるから、なんだかんだでまだやって行ってもいいかなとも。

しかしそんなことに労力を費やしたが、それ以外はルーズ極まりない。どれぐらいルーズかというと、ルーズリーフのパンチ穴が左右両方に空いちゃったよってぐらいに(意味不明
木曜は午後の授業に寝過ごすとかアホなことをやらかし、今朝も授業をサボり。どっちの授業もまぁ割とどうでもいい的なところがあるからできるんですが。……とはいえ、アバウトな授業ながら後者は落としたら留年ということで、あまりサボりすぎるのもどうかと思うけども。

そう、ドタバタなんですが未だに留年の危機が去ったわけじゃないのですよ。来週の火・水が選択必修の試験で、最低どっちか取っておかないとマジ厳しい状態です。
4年半とか言ってるしから始まる人みたいなことにはなりたくないので、とにかく土日にやれるだけやっておかないと。
ちなみに単位数そのものは問題ないです。例え選択のやつを今期全部落としても挽回できるし、全部取れていれば必要単位数はもう確定。そして選択のやつはレポート中心なので、出せば落ちる事はないし。

あとは実験やら就活やら……忙しいのが解消されることも当面ないし、まぁ自分の抱えてる私事にしてもRays制作やら小説やら。
先週の不調からは抜け出してきてますが、なんかいろいろと抜け落ちてる感は未だにあるというか、今まで意識してなかったほうが問題で。
なるよーにしかならんのですが、しかし考えることは考えてみる。

最も得がたいモノは、失ったモノ。
世の中大体そういうもんじゃなかろうか。

2006年01月25日

酒バトン

ネタ考えるのも面倒なので、貰ったバトンだけ書いてやろうかと思います。
久々に手書きでレポ書いたらちょっと書きすぎた感があって気乗りが微妙なのですw


1、酔うと基本的にどうなりますか?
 一人の時は人目を気にしないので、結構わけのわからん動きをしてたりしますw
 飲みに行った時は、多少テンション上がってる……のかな?
 あぁ、変に絡みだす事はなきにしもあらず。最近たくさん飲んでないから、なんとも言えず~。

2、酔っ払った時の最悪の失敗談はなんですか?
 少々喋りすぎたかなーと、その程度。人の秘密をばらすとかそこまでではないんだけど、かする位はしたかなぁ……って。まぁ、普段から念押しにしとかないと口がとても堅いというわけじゃないんで、時と場合によっては喋っちゃったりします。
 それにこんなこと言ってますが、やらかしたのはほとんど自分のことですんで。
 ま、飲みすぎたこと無いんで、最悪ってほどのことはやらかしてないですw


3、その時はどの位飲みましたか?
 んー、どうだろ。生中2、サワー2~3、焼酎のロックぐらい?

4、最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?
 軽く頭痛くなって気持ち悪くなったことはありますが、きっつーってほどにはまだ。
 でもあのレベルでも十分だるくてやる気なくすんですがね…。 

5、酔っ払って迷惑かけた人にこの場で謝りましょう
 えーっと、そこまでやらかしたりはしてないけど、ごめんね?

6、今、冷蔵庫に入ってるお酒の量は?
 さっき氷結の梅飲んじゃったんで、なくなりました。多分次回補充します。
 冷蔵庫じゃなくて、床に焼酎のボトルが置いてあるのはスルーの方向で。

7、好きな銘柄は?
 ビールならアサヒかなぁ。 エビスも好きです、値段違うだけあって。
 チューハイは氷結派です。むしろ氷結以外はほとんど買いません。値段ちょっと割高だけどねぇ。
   
8、最後に飲んだお店は?
 町田の焼肉屋~。なんつったっけ。忘れました。カードは一休のだけ持ってます。

9、よく飲む、思いいれのあるお酒は?
 んー、なんとも言えない。チューハイ・サワーはグレープフルーツとかレモンなんかの柑橘類が好き。甘すぎるのは苦手。これは酒に限らず、甘いのは瞬間的にはいいんだけど、ある程度量になるとダメなんで。
 
10、バトンのジョッキを渡す人5人!
 大学の友人は飲めないやつが多いので、残りはmixiのほうに戻しますか。
 緑翠、バラフ、メガネマグロ、京一郎、フダ
 適当にスルーも可。せっかくだからとやってくれるならそれはそれで歓迎ってくらいで。

2006年01月24日

ねむだるひ

気がついたら~というか、今日は一応時間は把握しつつもだらだらと。昨日もそうでした。
ブログ更新率がせっかく上がってるので、とりあえず寝る前に更新してみる。

まぁここ一週間ほど激しくめちゃくちゃな生活を送ってます。だらだらしたり、仕事熱中したり、爆睡したり、変に暴走したり、暴走しすぎて放心したりと、まぁそんな感じです。
なんかやたらとバリエーションに富んでました。これはこれである種充実した生活と言えるのだろうか。
なんだろ、確かに何割か心の赴くままに行動してたので、そういう意味では解放感がなかったわけじゃないけど、単に疲れまくったような気もします。


そうそう、いまのうちから連絡。来週の試験の結果次第で進級か留年か決まったりするので、忙しいです。そゆわけで、メッセなんかは取り込み中か放置かの可能性が増してくるのでそのつもりで。
実際まだラストチャンスというわけじゃないけど、ここで落とすとマジ激しく痛いので。

さて、なんとか明日は武器のほう実装したいところだなぁ……。

2006年01月22日

躁鬱

昨日の夜はめっさテンション高くて寝れませんでした。
今日はそのテンション引きずって暴走した結果、また変なことやらかしてテンション急降下。
いい歳なんだからもうちょい落ち着け俺。

でもなんなんだろなぁ。ストレスは溜めてないんだけど、感情は溜めるというのだろうか。それも違うような気がするが、まぁ、どうにもこうにもそういう時が半年に一度ぐらいは来るみたいです。小さな波なら1ヶ月周期ぐらい?
そのたびにバカだなぁと思うんだけど、治りません。暴走癖も治りません。

暴走は問題だけど、このエネルギーで結構いろんな事をしていることを考えれば、別に意味のないことではない。ただ、やっぱ暴走は暴走でしかなく、ある程度の制御ができなければ意味が無く。
なんつーのかな。行動に走ることに意味はあるが、問題はそれを止める能力が自分は低すぎる。ぶつからないと止まらないとまでは言わないが、それに近い。
暴走中は当然のごとく視野が狭くなるし、ちゃんと広い範囲で思考ができない状態になる。やっぱ、その状態になったときに暴走を止めるなり、補助するなりサポートが必要みたいです。
暴走のケースごとに、それをサポートするのに適した人や方法があるんだろうけど、感情的なことになると制御できないので困ったものです。

しかしやっぱ、夜空を見ようとして周囲が明るすぎるのはなんとも悲しい現実。
せっかく久々に缶コーヒー持って公園行ったのに。

2006年01月20日

アンチ・仮想現実否定・軽視

ライブドアショックのニュースを昨日見て、思ったこと。
「ああ、チャンスだ」
株を始めるなら今しかないっ!! と思ったが、そもそも株をやるにも知識もないのにいきなり突っ込む気にはなれなかった。勉強しとけばよかったなぁ。
予想通り、今日は300円高だろ? 適当な企業につぎこんでも意味はあったのかもしれないけど、そういうことしたくなかったので、仕方なくスルーしました。


さて。題字のやつですが、前々からちょっと思ってたのですが、ふといいこと思いついたので。
右下に時間がねぇ~ってバナー貼ってあるけど、あれみたいにやってみたいなと。
持論があるわけですよ。その仮想現実ってやつには。
家族もそうだけど、やっぱ安易にヴァーチャルを否定したり、軽視したりしすぎなんじゃないかなって思う。だからこそ、現実と仮想現実の関わりを上手く見いだせなくて、やめたほうがいいとか、逆になんでいけないのとか、そういう話になる。
これは、ある意味において道徳的でもあるし、全世代に足りない教育・教養的な部分じゃないだろうか?

ま、そのうち形にします。その時にはよろしく~。

アンチ・仮想現実否定・軽視の続きを読む

2006年01月19日

大切なもの

ここ二日、バカなことして書き上げました。
いろいろと、そのうち書こうと思っていたことをまとめたものです。
自己満足です。でも、書いていて充実した時間でした。

渡すべきかなと思ったら、渡しますね。

1/17 徹夜で5時間半
1/18 朝まで5時間

2006年01月18日

あれとかそれとか

最近うだうだ言うばっかでダメだね。やる事、やってないわけじゃないんだけど。
一度崩れたものを元に戻すのは難しく、それが目に見えないものならなおさら。

昨日、ちょっと気まずいやりとりあった相手とも話したのである程度すっきりしました。気がかりなものを残しておくのはよくない。
よくないのはわかってるけど、どうしていつもこう、後回しにするのかね。
……当然、いろいろとやりたくない理由があるからなんでしょう。

しかし解せん。
以前から自分はこうだったかと言われれば、恐らくもっとマシだったし、今はなにやってもふにゃい感じばっか。
そうなった原因はよくわかってるんだが、原因に対する解決方法が困難な場合、どうすればいいのかというお話。
つまり崩れたものをなんとかしたいんだけど、じゃあどう直すかと。同じ方法で作り直せればいいんだけど、そういう状況にないもんで。
元々自己嫌悪は人並み以上にはあるほうだが、ここのところ表面的にはともかく内面的には凹みまくってます。その割に表面が元気なのは、まだ『深刻』ではないのと、単に自己嫌悪に慣れてるだけ。

なんつーか、もどかしいのですよ。特に友達が頑張ってるの見てると、なんで自分はこうなんだろなーって思ったり。そう思うこと自体、無くなるような考え方してたのにね以前は。

この前思い出しました。「今の自分の考え方」という観点からみて、過去の自分と比べてなにが足りないのかを。原因要因じゃなく、症状をようやく把握できたわけです。
でも、今その過去にあった考え方を得るには、下地ができてないらしくなかなか取り戻せません。
多分、おまけでその時得ていたものをいくつも失っていると思います。
なんとかならないかなぁ……。

……また精神的な話をしてしまった。まぁいいか。

あれとかそれとかの続きを読む

2006年01月17日

なんか増えた

昨日酔った勢いで、mixiで他の人の紹介文とか増やしてみたのですが、なぜかそのタイミングで知り合いの足跡発見し、ついメッセージ交換とかしてしまいました。
今日は今日で帰って来たら勧誘来てるし、その気はないのに気づけば10人とか行ってます。なんでだろうw

まぁ、聞かれたら隠さず教えてるので、結果的にこうなりました。もちろん、自分から呼んだケースとかもあるけど。
えっと、幼馴染み2、高校時代3、大学1、ネット4という配分ですな。
この調子だとまだ増えそうな気配です。

ついでに、なんとなく某人物のとこ見てて「多いなー」と思いつつ、そいや音楽系のコミュに全く入ってないことに気づく。
最初にパーキッツを検索し、次にありそうなonokenを検索。どっちも即座に入り、ふとあるのかなぁと思いつつCleanTearsを検索してみる。
やっぱりないかぁ……じゃあ作ってみるか(ぇ と作ってみたあと。
……本人がmixiやってるの発見っ(爆
俺がコミュ作ってよかったのかなぁと本気で思うのですが、一度作ってしまったものを取り下げちゃうほうが失礼だし、やっぱりコミュとして必要だと思ったので、置いておきました。

正直いうと、もっとCleanTears好きな人はいるはずで。コミケに買いに行ってないので、本人にも会った事ないし、アレンジ曲にはほとんど興味ないし。
でも多分聞いてる総時間ではCleanTearsは一位か二位にランクインするぐらいなのですよ。


聞いてる曲、相変わらず種類が増えてない上に偏ってるなぁ。興味だけはいろいろあるんですよ。ただ、まず買うほどではなくて、さらにはレンタル借りるのは面倒だという状態。というか、面倒くさがりなせいで、本当新しい曲ジャンルに手を出しにくいんだよなぁ。
せめてレンタル屋に行く習慣が身につけばいいのだが、思わず値段考えると遠慮してしまうダメっぽさ。
タワレコのサブスクリプション早く始めて欲しい(´・ω・`)

2006年01月16日

どうしようもない日々を送る

昨日ブログを更新しようとしたところ、例の微妙な発作くさい現象でやめて布団に入りました。当然、寝れないんだけど、まぁ今回はわりとすぐ収まったかな。その分、まだ残ってる気がして怖いんですが。
知らない人に言っておきますけど、別に病気じゃないですよw たまに素で調子悪いだけ。

PS2を解体してみました。後日、画像はうpします。今は面倒っつーか、軽く酔ってるのでやる気が(ry
mixiでうろうろするの久々だなーって思いながら、酒飲んでる状態ですが何か。
いや、高校時代の知り合いが足跡残してたもんでね。ちなみに、mixiの日記リンクも、このブログにしてあります。内部のほうがいいって人も多いかもしれないけど、自分の場合はあくまでネットの日記はこれって思ってるから。

しかし、自分の日記歴も長いもんだ。最初のサイトこそ日記系はなかったものの、偽侍立ち上げからテキスト系(日記もどき)を経て現在に至るまで、約3年半。
今でこそブログに落ち着いたけど、いろんな形式を試しては失敗の繰り返しだったような。基本はビルダーなんだけど、やっぱ面倒臭いんだよね、あれ。
テキスト書くのも、最近サボりすぎだなぁ。具体的にはブログと小説なんだけど。全て投げ出して小説に没頭したい!とかたまに思うんだけど、小説に没頭するにはそれなりの気力も必要とするため、当面不可能くさいです。というか、投げ出すほうが問題な気がするが。

土日、なんかサイト関連と意味もなくぐだーっとしただけで終わりました。
PS2修理も結局意味なかったし、なんだかなぁって感じで終わる週末。まぁいつものことか……(´・ω・`)
実はちょっとだけSWやったけど(ぉ

2006年01月10日

イヤホン

何事もボトルネックというものはあるもので。どんなに一部分が性能がよくても、どこかが足を引っ張れば意味がない、あっても薄いというものはあるのだろう。
そゆわけで、イヤホンについてもsinに薦められた。

一昨日会ってきたので、その時カナル型のイヤホンをちょっと聞かせてもらった。事前にカナル型が耳栓っぽいやつだということは話題に上がった時に知ってたが、しかし本当に耳栓だわあれ。
普通、イヤホンは耳のくぼみにはまるように作られていて、そこくっつくように装着するものだけど、カナル型の場合は耳の穴の中にねじ込む。つまり遮音性が非常に高い。外の雑音が全然入ってこない。目の前の友達と会話しようとしても、全く声が聞こえなかったぐらい。ホワイトノイズが気にかかったが、恐らく音量が小さすぎて発生したものだろう。

確かに電車通学・通勤には重宝するかもしれない。
でも、自分はまず今後手をださなそうだなぁと同時に思った。外部の音を逆にシャットアウトしすぎで、隔絶感がある。家で一人でいるときに音に浸るのなら、それは別にいいのだが外の空間であの状態はあまりいい気持ちがしなさそうだ。

高校は電車通学だったわけだが、その時にはちょこちょこ寝てたが、ほぼ熟睡状態になったことは数えるほどしかない。うつらうつらとした状態なのがほとんど。それは電車の音がうるさいからとか、揺れるからとか、そういう以前に安心しきっていられるような空間じゃないからだろう。当然、そんなに不安を抱えているわけでもなく、抱えていたら迂闊に目を閉じるような事もない。
その上で、意識は最低でも半覚醒状態に保ち、聴覚と触覚で周囲の状態はある程度把握しているのである。じゃないと、いくら気を抜いてるからと言って無防備に過ぎる。だからイヤホンをつけていてもある程度外の音が透過される程度でいいと思っている。うるさいと言えばうるさいが、電車の中ではそれぐらいが自然だと思っているから大して気にする事もない。

そういうわけで、イヤホンはまだ当面アバウトにいくつもりです。

2006年01月07日

ヨドバシでかっ

通常更新には水曜あたりを目安に戻ると思います。思うだけで、実際なる保証はどこにもありませんっ!

で、秋葉原行ってきました。
1人で行くのは初だったりする。でもって、1人で行くとやっぱり自由度が高い反面調子がでないです。11時半ぐらいにはついたんだけど、ほとんどぼけーっと見て回っててあんまり考えもせずに動き回ってたね。

で、ヨドバシ行ったんですよ、ヨドバシ。そしたら人がいーっぱい、いるんですよ。で、中見たらフロア面積テラヒロスwww もうね、アホかと。馬鹿かと。

とか吉野家テンプレ風に語ってみる。いや、マジありえんかったです。
店っていうか、もう大手メーカーには専用のコーナーというよりブースが設けられて、どっかのイベント会場みたいなかんじ。それで階数も多くて、上の階には有隣堂まで入ってる始末。
えっとね。一般人は秋葉原これだけで十分。マジそう思わされるスケール。
アソビットがオープンした時もでかっと思ったけど、あの時の衝撃なんぞ軽く吹き飛んだぞ今回。ヨドバシもよくやったなぁ……あそこに置いてある商品の合計額とか何億いってるんだろう……。
ただ、当然ながらそれでもアキバの一画にしかすぎないわけで。量販店としては十二分な役割を果たしているため、そこにないものがあるのが逆にアキバっていうことで。まぁ、値段比較すりゃちゃんと足で探したほうが安いものみつかるもんですが。実際今日かったやつ、あちこち置いてあるけど値段見てうろついたしー。

今日はなにしてたかといっても、微妙なんだよね。いつもどおりクレバリー2号店を漁るものの、今は剣に満足しているため、新たなキーボードにさほど興味も出ず。でも、あそこで予備マウス買っておきました。性能は考えず、現行のデスクトップマウスの握りづらさを解消するための800円バルク品。でも今使ってみた感じじゃ、なかなか調子はいいようです。左手で持っても違和感ないし。

sinに頼まれた買い物もして、まぁ片方は入手できなかったけど。
でもって、今回の目玉のmp3プレイヤー。いや、前々からいずれ買おうと思いつつ、時が過ぎてゆき。少なくとも今は通学・通勤というものがほとんど存在してない状態なので、買っても仕方ないかなーで過ぎてきたわけですよ。
ところが、ipodなるものが登場してからというものの、一気にそちら方面の注目度が増して、俺としても気になって仕方ないわけですよ。
あ、ちなみに俺のmp3プレイヤーはこれが3代目なのであしからず。

・初代MP3プレイヤー
 MDが全盛期を迎えてたころ。むしろ、MDはまだまだ普及してる最中って感じの時期に購入したもの。手のひらサイズで手軽なものの、容量は32MB(SD)で1万円ぐらいだった。電池燃費もそこそこ悪く、単4入れ替えても6~7時間程度しかもたなかった。イヤホン端子がつぶれ、本来ステレオ再生可能なのに、モノラルでしか再生できなくなった。それでもちょくちょく遠出するときなどに持っていたが、修学旅行で時人が使っていた頃にはもう限界が来ていた。ちなみに時人のMDウォークマンがこのとき故障し、ネタでシスプリ曲が入ってたこのMP3プレイヤーを使ってたため、時人の中でシスプリ曲=修学旅行と言う逸話がある。

・2代目MP3プレイヤー
 CD読み込み型。CDRに焼いたMP3を再生できた。↑のがあまりに容量が少ない上に調子悪いので購入。容量が630MBにまで増加、アルバム十数枚単位での保管が可能に。しかし、CDプレイヤーなためかさばるし、音飛びする。音質も初代といい勝負。しかし、MP3で大量に曲を保管していた自分としてはかなり重宝した。普段音楽を聴くのもこれをよく使っていたし、邪魔覚悟で持って出かけることもしばしば。今でも動くと思われるが、もうご老体で調子が悪い。掃除してやれば、もうちょいまともにはなるはず。
なお、通常の128kbps・ノーマル設定以外のMP3を読み込ませるとたまに機嫌が悪いことがある。


で、今回買った3代目は……まぁ今どきのやつなので、あまり説明はいらないかな?

・3代目MP3プレイヤー
 ついに日の目を見たMP3プレイヤー時代の代物。具体的にはコレ。色はブラック&レッド。
あえてカジュアルじゃなくて硬いのを選んだのは、スーツとかで聞いてると違和感があるとかいう書き込みを見かけたため。あとは性能面が気に入ったからかな。

iriverにしたのは単純に薦められて、さらにそれに関して事前に調べたら現場でも他に選択肢が…という話w だって種類多い上に、やっぱ聞いてもよくわからないんですごめんなさい。一応聞いてみたけど。他のだって文句あるほど音質悪かったわけじゃないし、じゃあなんでこれにしたかというと、まぁのちのち後悔しないためかなぁ。
まぁそこそこ納得のいく買い物ではあったと思います。少なくともHD型の大容量は入れ替えなくても大量に入るというメリットはあるが、他の点を考えれば自分としてはデメリットのほうが大きい。消費電力はまだしも、取り扱い性に少々難あり、値段も張る。今手にしてるやつとか、めっさ軽いし使いやすいからねぇ。それもT10じゃなくてT20にした理由の1つなんだけど。

しかし、WMA対応は当たり前として、最近は普通にOGGとか対応してるんだね。OGGはかなり前から気にはしてたけど、果たして日の目を見る日があるのかなぁと思ってたのに、いつのまにやら。
これでサブスクリプションサービス始まったら、いろいろとそっち方面に流れそうな気がします。ついでに、またmuzieからたくさん落としたりしてw

とゆーわけで、秋葉原行ったけど残った印象はmp3のこととヨドバシのことばっかりだったりするのでした。
ていうか、今回エロ関連全くみてないよすげぇよ。俺1人だと全く行かないんだなぁ。
……mp3が早くきり上がってたら、もうちょい怪しい店も回ったかも知れないけど(ぉ

2006年01月06日

さぼってるつもりじゃないんですよ

PCの前に向かう絶対時間が少ないのと、PC前にいるときに気力がないのが原因です。
更新するのに大した労力がかかるわけでもないんだけど、ねぇ。
そゆわけで、各種作業は止まりっぱなしです。各方面すいませぬ(汗
とりあえず9日ぐらいに下宿戻るので、そしたらある程度調子戻ると思います。

ざっと近頃の様子を。

1/1
皿洗いながら年明け迎えました。実家で皿洗ってるという絶妙な年明け。
昼にVINAWALKで映画見てきました。ザスーラだっけ。ジュマンジーみたいなやつで、まぁそこそこ面白かったかな。

1/2
お年玉もらった妹がおとなしくしてるはずもなく、買い物につき合わされました。つっても、中古屋行ったんだけど。漫画買うかゲーム買うかで延々1時間ぐらいかかり、結局KH2に落ち着いた模様。
母親が用事で田舎に戻ったので、昼食夕食の準備をしたりして、結局家事でだらだらしたところにKH2やるという循環回路。そして夕食は1/2にして焼肉。
ていうか、KH2進めなくなったからと兄に頼るでない。

1/3
親父が富士山見に行こうとかのたまうので、付き合うことに。朝から箱根行ってきました。路面が少々凍結してたが気にしてはいけない。駅伝とはぶつかる時間じゃなかったので、割と混んだりはしてなかった。まぁ、そういうルート避けたし。
結局雲が多くて、富士山は綺麗にみえなかったけど、代わりに樹氷が綺麗でした。御殿場降りて昼食、そのあと北ルートから帰る途中、中川温泉寄ってみる。町営温泉が正月休みで親父がっくり。しかし、近くの旅館で入れるところを見つけられたので、入ってみる。この時期の箱根の超絶密度とは逆に、こちらはのんびりした空気でなかなかよい感じでした。
晩飯は回転寿司。

1/4
さあって、ようやくまったりできるなぁと思ったらメールで「午後5時半に町田改札集合」とか来た。
というわけで、晩飯はそれなりに豪華な肉ですき焼きの予定でしたが、中学メンツで新年会でする。
なかなか面白いシステムだった。入場料で800円取られるんだけど、その代わり中の食べ物の値段が安い値段になってる。普通の飲み会のところで肉頼むと1皿400~800円ぐらいは取られるんだろうけど、ここだと300~500円台まで下がる。調子こいて頼みまくってたら1人5000円到達したものの、6時間滞在したのと量を考えれば妥当どころが安いんだろうなぁ。さりげなく10%引き券が役に立ちました。
そのあと地元のほうに移動。

1/5
で、続行。朝まで遊ぶことになりました。
ゆうゆうすてーしょんなるところで、8時間のナイトパックでゲーセン・ダーツ・ビリヤード・カラオケで潰しました。なんかいろいろ揃いすぎだあそこ。また行こっかなぁ。あんまり混むと嫌だから、ネットで詳しく話すのはやめとこ(ぇ
ダーツは零あたりがお勧めだと以前言ってたが、確かに楽しい。はまったw
ダーツバーなんかも多いみたいだね。バーの類に入ることはまだ当面ないと思うが、ダーツはなかなかいいのぅ。
その後帰って爆睡。起きてKH2。そしてまた寝る。

1/6
今日こそ予定入らないはずっ

2006年01月01日

2006年

あけおめことよろー。
新年の挨拶も簡単になったものですね(マテ

先月は随分更新がずさんになってしまいました。それもこれも、Raysに没頭してたのが原因なのですが、その割りに結局納期に間に合いませんでした。
見通しの甘さはある程度ありましたが、それ以上に不確定要素(日頃の予定)がいろいろとでてきてしまったのが原因。
本当はそこまで考えて事前にもっと進めておくべきだったんだけどね……。うーむ。
実際、かなりのところまで来てはいます。ただ、アバウトに作った部分も多いので、これから拡張していく時にいろいろ大変かもしれないなぁと思いつつ……。

あかん、いきなりRaysの話をしてしもうた。えっと、去年を振り返って今年の話でもしましょうか。
去年一年は、自分にとっては日常的なところ(学校とか、サイト関連とか)では忙しさもありましたが、プライベート面ではかなり無難な一年だったと思います。多少友達と喧嘩したりもしましたが、それ以外はまったりと。なんていうか、自分1人でいることをある意味望んでいたし、前年に比べたら満喫していた一年でした。
その分、反省するべき点が。去年は、結構人に対する気遣いも配慮も欠けていたと思います。ここのところ常々、自分おかしいなと思っていたので。そういう部分がでたあとには「あっ」と思うのですが、当然多くの場合後の祭りで。フォローするのもあまりうまくないし、そもそもフォローしたことが少なかったような気がします。
で、仕事面ですが。半端なところが多かったなぁ。でもそれなりに頑張っていたのも事実だし、そちらは今後も精進していこうということで。

今年は去年失敗してた配慮不足を、もうちょっとなんとかしようと頑張るつもりです。これは癖みたいなものでなかなか直せないのですが、意識するようにしていればとりあえずでも意味はあるかなと。ぱっと直すという感じにはなかなかできないよね、この手のことは。徐々に気をつけていかないと。
そもそも去年に限った話じゃないんですが、去年は特に酷かったように感じたので……。


そうそう、1年の抱負。
去年はなんとか長編小説を一本書き上げるつもりだったんですが、達成できませんでした。
忙しさのせいにしても仕方ない。できないなんてことはなかったのだから、それは決意が薄かったということ。そもそも三国志NETWikiを作ったのが間違いだったとも言う。いや、欲しかったから作ったんだけどさ。

今年の抱負というか目標と言うか。
まず第一に、当たり前だけど納得のできる就職を!
今は下積みと割り切っています。でも、その割り切れるのは先を見てるからで、先を見るからにはちゃんと就職も考えてやろうと思ってます。
そして、やっぱプライベートの目標が必要なので。Raysはちゃんと完成させたいですが、これはもうなるようになるというか、なるようにしかならないと思います。これを目標にもできるけど、むしろ自分自身の戒めの意味でもう一度、小説を頑張りたいと思います。

むしろ、今という時を考えてみれば。今、小説を本当にやらねば後悔することになる。後悔というのは、自分の人生にはもう溢れかえっているので、これ以上増やすつもりはありません。
いざとなれば、私生活潰してでも作品は作らないといかんと。
そういうわけで、今年の抱負は「悔いの残らないように小説を精一杯書く」です。そのためには、いろんなものを投げ出してしまいたいところだけど、ね。
なんだろね、歳を取って抱え込むというのは当然あるんだけど、それ以上に気持ち的な浮つきからいろんなものを抱え込んじゃってるから、それをいろいろとケリつけるべきなんだろうなぁ。

もしかしたら、長期のネット断絶も考えるかも知れません。そしたら、その時はその時。

2005年12月26日

集中講義とか

そいや先週の前半は集中講義でした。なぜいまさらかというと、これ書こうとしながらRaysやってたからです。仕事テラオオス。

なんだかんだで、今年とった授業の中では一番意味があったかもしれん。レポートが面倒だったけどさ。今朝5時半ぐらいに図とか描いてましたよ つд`)
まぁ、それは前半の担当分だったからいいんだ。後半分がITコンサルタント会社の社長で、結構いろんな話が聞けたのです。
後半担当分の課題内容もITコンサルタントについてどう思いますか?だったし、そりゃ適当に書いてたら埋ま(ry

で。後半の人、これがコンサルタントだけあって話すのがうまいわけですよ。まぁ、途中からなんかもうシーン再現に全力注いでて「まだ続くのかよ」と思わないでもなかったですが。風と共に去りぬとか、いいからw
まぁ面白かったんだけどさ。プログラムで一番重要なのは確かにソースコードかもしれないけど、二番目は間違いなくテキスト。日本語でも英語でもいいから文章。
これは誰かに読ませるためというのも、もちろんあるけどそれ以上に後々少しでも弄る可能性があるのなら残すべき。単発で、もう使いまわさないようなソースというのは、そうそうない。(プログラム自体が単発でも、部分的には再活用できる)
プログラムソースの活用は、時間的にも金銭的にも大きなコスト削減。それが、テキストがないとできないというか、やろうとして失敗する可能性がでかい。
だからこの人とか、ちゃんとコメント書こうね?w


ソフトウェア開発は大まかにわけて4段階。設計、実装、テスト、運用。このうち、運用を除けば、誰もが実装に時間がかかると思っているし、実際テストについで時間をかけている。でもこれが、実装もテストもやってると「潜在的なバグ」が発生する。ステルスウイルスとか言うなそこw
このバグは言ってしまえば「設計のバグ」。プログラムの性質として、前の状態がそのままあとに響くので、もしこのバグをかましてしまうと一気に工期が延びることになる。だけど、実はこれがよくやる。結構やる。ていうか、今の俺が似たような状況(ぇ
設計のバグを減らす→一番有効な工期短縮&コスト削減の方法だと思っていい。そういう意味では、現状の実装・テストにかけている労力を、設計にまわしたほうがいい。

というのが、今回のお話でした。まぁ、つっこみはいろいろあるかもしれないけど、実際それが正しいと自分も思った。前々から、結局一番慎重にならなきゃならないので設計だと思っているから。
設計してるとさ、周囲も急かすし、設計してるほうも早く終わらそうとしちゃうんだよね。設計はプログラムという「モノ」がないから。もともとソフトウェアって「非モノ」だけど、設計はその「非モノ」のさらに形の見えないもので。常に不安がつきまとうし、どこまでやれば終わりという線引きもない。
これぐらいでいいだろう、という時期が人によって異なるだろうけど、やはりそういったモノを作りたいという誘惑の強さに、いくら経験者でも負けてしまうことが多々あるだろう。
なにせ、長い工期の一番最初でつまづいてしまったら、納期に収めるなんてとても、という話。
だからこの方法は、実は結構勇気がいる方法で。経験上、テストで時間とられるから設計にいつまでも時間かけてらんない、と思っちゃうわけですよ。自分は経験まだ浅いけど、その自分でもやっぱり同じように思えるわけだし。
しかし、それでも設計にこだわることで、最終的にテストで大きなバグが発生しないし、設計の段階をしっかりやってるから、テストケースもきっちりしてて、チェックが早い。
いつもそう上手く行くのか、はっきりは言えないけど少なくともリスクを避けるという点では徹底してる分、不確定要素が入りづらいのではないかと思う。もちろん、計算量でいうところの係数定数が大きいわけですが。

自分たちプログラマ、いやSEの仕事は「思ったことを実際にできるようにする」ということ。そして鍛えるべきは、概念。
あえて言ってしまえば、我々は魔術師である。そう、ファンタジーな言い方をしてしまえば『最も魔法の無い時代の魔術師』。
魔法という幻想の無い時代であり、そして魔法を具現する技術的な状況でもない、だがその魔法を強いられる。
我々の武器はなにかと言われたら、タイピングの早さでもなければ、バグをねちねち潰す耐久力でもない。あくまで、結果を出すアルゴリズムを導き出し、それを綿密正確に練り上げる、構成能力、概念を形にする能力だ。
実装という作業、テストという作業は完全に「おまけ」にすぎない。そこは無くてはならないところだが、本来概念的に一瞬で済む作業だ。それが、これほどに時間をかけてやらねばならないのは、得てしてインターフェースが悪いと言わざるを得ない。
人間の思念から、機械のコードへの変換がドミノ倒しを並べるような手作業を行わなければならない、現在はやはり、魔法から最も遠い。そんなところに時間をかけることに納得しては、絶対にならない。

我々魔術師の能力は、「魔法を構成すること」にある。構成したものを実行することなど、自動化するべきであるし、そのための研究は今後特に推し進めるべきだ。
そして世の中の過半数の「魔術師もどき」が、自らがやってきたことの愚かさを知ることになる。

……とまぁ、途中からファンタジーな物言いになったけど、実際そういうことです。
これは勝手なことを言ってるだけにしろ、本質的なことだと思う。
だからこそ、何が重要か、自分がプログラマだと思う人は一度考えてみるべき。

2005年12月24日

だれてて悪いかっ

と、ちょっとむかつくメールもらったので書いてみる。本気で怒るほどガキしてませんが、ムカっとはきました。

ていうか、ブログサボり過ぎですな。
まぁこれがいつもの事っちゃそうなんだけど。どうせ毎日更新してないいい加減なやつですよーだ。
更新ぐらい、そりゃ仕事にしちゃえばできるよ。でもこの思いつきで書く楽しみというのは、また別の話で。
第一、遊んでるわけじゃないです。冬休み入って一週間経ちますが、ここまででまともにおもっきし遊んだ日は一日もありません。
それは自らに課したことゆえなんだけども。

実はここ数日、書こうと思っていたネタがあったんだけど、書き損ねたのでお蔵入り。

でー、カオス。今日からイベントです。なぜクリスマスイブからカオスなのか謎ですが、それはたまたま土曜日だったからという理由に過ぎないと。零の奴は出かけました。大体ご想像の通りです。
んで、今回のマップはちょっといろいろとね。以前読んだ人はわかると思いますが、アクトのやつです。設定が固まってきてたので流用してみました。
とはいえ、結構いい加減だけどねあのマップは。アクト本編も、近場から固めていってるので遠いところは細かく決めてません。

今回のイベント、最後に全部取ろうとしても、当然上手くいきません。ただ、最後の瞬間に取れていればいいのですから、クラスチェンジ兵を準備しておくのも手です。
ただ、期間は3週間しかありません。この固定期間はある意味クラスチェンジに有利でもあり不利でもあります。有効に活用してください。
それと、クラスチェンジに頼っていては早い段階でピンチに陥り、クラスチェンジ兵を投入せざるを得なくなって負けます。つまり、通常兵力をある程度充実させた上で、奥の手のクラスチェンジ兵をギリギリまでとっておいて投入が基本。
もちろん、これは基本にしか過ぎないので、もっといろいろな方法があると思います。いろいろ考えてみてくださいな。

2005年12月18日

ハンバーグな

今日の晩飯。とりあえず久々にハンバーグ作ってみました。@2個残ってます。

特にハンバーグにはこだわりはないのだが、しかしながら、パックのハンバーグとかはあまり買う気になれない。
あんまりおいしいと感じないんだよね。まずいとまでは言わないが、ね。

自分が作ってるハンバーグは、まぁ今回は以前親が送ってくれて冷凍してた肉使ったけど、いつもはスーパーで一番安いひき肉で作ってる。作り方も別に普通だし、やり方も適当なのだが、少なくともそれでもよっぽどうまいと思う。
作る過程においてそんなに違いがあるとも思えないのだが、しかしスーパーのパックとか、コンビニ弁当とかのハンバーグは好きじゃない。ついでにいうと、生協のやつより自分が作ったやつのほうがいい。
やはりそれは好みなんだろかw

びっくりドンキーのハンバーグより、さわやかのが好きです。静岡ローカルですが。
なんだろなぁ。火加減だろうか? ステーキでもレアかミディアムレア(つまり半生)を頼む人なので、そのせいなのかもしれない。
あとは、肉の味付け? 胡椒好きだからなぁ。作るときも練りながら胡椒いれるし、焼く時もかけるし。
まぁこの2点が違っても結構違うんだろう。むしろ胡椒のせいな気がしてきた。
ただ、食い応えがなんか違う。
あぁ、そうか。厚さか。これだけ要素が揃えば、まぁ違って感じるのも仕方ないのかもしれない。

肉厚が熱いと火が通りにくいが、その分肉汁は蓄えやすくなる。やはりその肉汁あってこそのハンバーグで、どのハンバーグにも肉汁はあるんだが、まぁ好みがあるということで。
でも自分で作るときは、そんな極端に厚さ変わらんような……。


というわけで、ハンバーグ好きと公言しているわけでもないのだが、ハンバーグについて語ってみた。
というか、割と食品って納得のいかない部分が多い。なんなんだろうね。


あと自分は別に料理できるが、料理が上手いとは思っていない。
なので、外で食って自分が作るのよりあまりおいしくないと感じると、やはり違和感が多少なりともある。これは好みの問題なのか、それともそういうものなのか。うーむ。

2005年12月16日

200本目

下書き状態で保持してあるのもありますが、ブログ記事200本目です。
遅いねw 毎日更新なんて夢のまた夢ですYO。

昨日今日と、かなりだらーっと過ごしてます。Raysが忙しいとかそういうことは言っちゃいけません。えぇ。
……正直、結構焦ってたりします(汗 設計が全然進まん。発想出すのは得意だが、それを地道に詰めて記述したりするのは苦手という、典型的な発想型人間みたいです……というほど発想が浮かんでいるわけじゃないな、うん。
単に単調作業が苦手なだけです。だれてます。
あとテンションが変なのは、眠いと思いつつもとりあえずブログ更新ぐらいしとくかっていう状態なため。


そうそう、Raysの名前がRaysになりました。
こう書くと全くもって意味不明なのですが、前からRaysと略してたので、Rays,twinkle~という長ったらしい名前はどうせ使わないのでやめようという話で。
そもそも仮称で、適当につけた名前なので、呼びやすさを優先すればこれでちょうどいいかなと。
とりあえずちょこちょことやってます。おかげで、他のことには手をつけられない状態が続いてるけど、やはり自分は局所集中で仕事をやるべきだと実感中なので、当面このままです。
今年中に多少なりとも成果を出すという宣言してるので、多少必死気味で頑張らせてもらいますw

あと、時人のところにリンクしました。
相変わらずTMR一筋な時人。野郎ライブに自分が行くみたいな話を夏にしたんですが、それ以降あっちからなんも言ってこないので結局どうなんだろなーって感じで。
まぁ連絡がないのはそのことを忘れてるのか、連絡するのを忘れてるのか、どっちかだろうけど日付は聞き出したから、その前にはあっち戻ってれば問題ないでしょう。うん。
その日他の予定と被ってるので、まぁいずれちゃんと聞いておこう。
他の予定ってのが毎年恒例のクリスマス会だったりするのですが。


じゃ、ぼちぼち寝ます。
最近寝るの早くなったなぁ、自分。いや、これが普通なんだろうけどさw

2005年12月13日

登録してみました

とゆーわけで、mixiにとりあえず登録してみた。中を見ないことにはわからんしね。
登録してみて、実際想像したほどはあーだこーだということもなさそうである。
まぁ想像してたより中途半端だとも言えますが。
HNでそのまま登録してるので、検索すればすぐ見つかると思います。

実際、出会い系に似たようなイメージを持ってたのは否定できないが、中身のコミュニティ群を見る限り、むしろ初期のインターネットの頃のコミュニティに近いのかもしれない。
いろいろと凝り固まった部分を取り除かなければ、こういうコミュニティがうまく実現しない今のインターネットは、やはり病んでるのだろう。


昨日は突発的に鍋やりました。なんかもう実験室の雰囲気が冬休みモードに近く、やる気が全然見当たらなかったせいもあり、7時半には切り上げた。自分らにしてはかなり早い時間だ。
というか、ロキ様とかA班メンツがこっちくるパターンというのが珍しいのですが。
まぁそのあといつも通り飯どこいく~って話になって、ユニーのあたりにちゃんこ屋があるなぁ、でもあそこ高くね?、じゃあうちでやるかー、という流れ。
前回は自分の落ち度ですが、今回部屋が片付いてなかったのは仕方ないんだってば。毎度ごめんなさいorz

ところでエルゴがうちの台所に慣れてきてるのはどういう仕様ですか。最初のカレーの時からそうだけど、すっかり準備担当になっちゃってるわ。うちの台所、狭いんで二人で準備ってのは無理なのですが、俺が他のことしてると結局エルゴがやることに。
料理率トップだしねぇ。というか、うちら一人暮らしの男5、6人いて全員普段料理してるほうが、ある意味珍しいのかもしれない。
普通だと思うのだが、大抵関心されるので、きっと割合的にはそこまで高くはないのだろう。知らないけど。
ちなみにそんなこんなで鍋の後遊んで遅かったせいもあって、今日はだらだらとしてます。飯一食だしコンビニ弁当だし。

ぼちぼち仕事すっか。

2005年12月11日

SNSってどうなのよ

というわけで、にmixiについて書くように指示だしといたから、多分あとで更新されるでしょう。
先に更新されても、見ないでかいとこう。注文側だし。

まぁ最近多いわけですよ。学校でmixiとか見てるやつが。
一応かなり前から知ってたし、気にはしてたんだけどね。実際どうなんだろうと思って。
いろいろとリスク感があるわけですよ、あの手のやつには。
それになんかなーって、感じしないかな、あれ。友達の輪広げるのにネットなんつーものを利用するのはいろいろと問題があるんじゃないかということが、やっぱ感じるわけですよ。
内輪でやってたHPもあるし、それが大体失敗に終わったからなおさらね。

でも具体的にどんな感じか全然わからんし、2~3度誘われたような気がするが二の足を踏むわけですよ。
もともと、ネットで人と会わないで来たし(一部会おうという動きも出たけど)、零とは会ったけどあれは例外みたいなもんだからなぁ。
そういうわけで、SNSみたいなものはね。

そもそもSNSってなんなんだという話ですが。ソーシャルネットワーキングサイトだかサービスだかで、匿名性0でいろんなコミュニティを作って交流するとかいうやつで。
匿名性0なので、変に問題が起きたりしなくて、知り合いに誘われなきゃ入れないというのが特徴。
匿名性を0にする発想は前々からネットであったけど、実現しづらいし、実際それで解決する問題と新たな問題があるから、なかなかなかった。
それがSNSでは実現されている……らしい。とにかく、中に入った事がないのでわからんのだ。表向きの解説はそっけないもので、細かい様子は自分で確認するしかないらしい。
というか、そのために零にリクエストしたのだが。

まぁ、知り合いを見かけたりしてそれがどう思うか、という話でもある。
昔の知り合いやら、身内やらがいると、どうにも居づらいものだろう。というか、以前友達が言ってたような。
ま、零の書いた内容を読みますか。

2005年12月09日

気合が足りん>自分

最近更新頻度が減ってますねぇ。
忙しいというのは、まぁそれなり程度なんですが、どうにもこうにも更新し損ねるのですよ。
単純にだれてるだけだと思っていいと思います。

忙しいのではないけど。やることがたくさんありすぎる。その全てをこなすのは無理だから、とりあえず適度に処理してるけど、他の事も気になるしなかなか集中できない。そしてなにに手をつけたらいいかわからなくなると、手軽なものに手を出してしまう。ダメだね。
とりあえず「やらなきゃいけないこと」としては、プレエントリー企業をちょこちょこ増やしてきました。推薦方面な気がしてますが、それはそれ。まだ本決まりしないうちは、いろいろと考えなきゃならないわけで。
でもね、それさえ中途半端なんだよね。本気で調べてるなら、もっといろんな企業にエントリーしてるだろうし、逆に今より絞り込めてるはず。

なんか、全然気力が足りてません。自分の躁鬱さも影響してるんだけどね。しかし、あれから2年間どうも調子がでないままだ。いかんなぁ。
まぁ、今ほど空回りしてる状態は一時的なものなので、しばらくしたら治るとは思います。でも根本的に気合が足りない。なんとかしないといかんのだが、さてどうしたものか。
方法がないわけじゃないんだけどね。何個かあるんだろうけど、どれも難しい。一番手っ取り早いのは、自分に強制的に納期を課すことだけど、それもやることがたくさんある現状では首を絞めるだけで有効とは言いがたい。あるいは、1つずつ納期目標で片していくのが正しいのかも。

しかし、その設定は難しい。気なるからね、他の事も。いろんなことを投げてしまいたくなります。Wikiの管理を半ば放棄して正解だった。あれをやってるときはやらざるを得なくて確かに頑張ってはいたけど、やはりやりたいことではない。やり続けたいことでもない。Wikiは完全に惰性時期に入ってます。だから、その分の負担を降ろしたことは正解だと思ってる。ネット制限してみるもんだね。

表向きにもやらなきゃいけない事は多いですが、水面下でもやらなきゃいけない事があるので、結構いっぱいいっぱいです。そんな状況なので、あえてもう開き直ってちょこちょこやりつつ遊びつつなのだが、やっぱ焦れったいのも事実。
1つずつか。テスト終わったら考えてみよう。

2005年12月05日

3次元回避機動

Rays妄想の一端でもあったりする。
酔狂なことにあとで図もつける予定。

◇3次元空間における回避機動について
通常、戦闘は自軍と敵軍が互いに潰しあうことにより、特定の空域における戦闘となる。つまり、一箇所からあまり大きく移動しない。また、移動しながらの戦闘であっても、相対的に速度が同じならこれも同じと捉えることが出来る。このような3次元空間における戦闘で有効な回避機動を考察する。

以下、使用する用語。
・固定軸:自機とターゲットの間の一本線のこと。基準軸とも言う。

攻撃の種類
・高速弾:ライフル、リニアキャノンなど
・連射弾:マシンガン、パルスレーザーなど
・低速弾:バズーカ、キャノンなど
・拡散:ショットガン、拡散砲、多弾頭弾など
・誘導:ミサイル、ホーミングレーザーなど
・自律:ファンネルなど
・近接:ビームサーベルなど


◇通常機動(ランダム)
ごく一般的な回避機動である。全方位からの攻撃に対処できる無制限回避と、特定の方位に対する直線(固定軸)に対する平面回避の2パターンがある。
無制限回避はランダムの名の通り、全方位へランダムに移動する回避機動パターンで、X・Y・Zの各ベクトルを任意の範囲内に変化させて行う。機械まかせの回避が可能で、非攻撃時の機動に織り交ぜることで不意の攻撃に対しても効果を発揮する。
これに対し、平面ランダム回避は固定軸を設定し、その固定軸にたいし鉛直な平面上でしか移動しない。これだけ聞くと、意味が無いように思えるかもしれないが、1方向に対する回避精度は大幅に上昇する。

ランダム回避は信頼性が高く万能的な回避だが、その反面で回避率が伸び悩みがちである。また、位置や方位が安定しないので、攻撃にもあまり向かない回避だと言える。


◇円周機動(サテライト)
サテライトとは「衛星」のこと。ターゲットの周りをぐるぐる回りながら回避機動を行うのでこう呼ばれる。常に一定距離を保ちながら回避を行うので、攻撃しながらの回避も容易である。また、同方向に基本ベクトルを置くため相対速度が速く、弾を振り切るようにして回避することが可能。万能的な回避でよく用いられるが、ランダムに比べパターンがある程度出来上がっているので、反応が追いつけばある程度の範囲に攻撃がしぼられてしまうデメリットがある。このため、高速弾には少し弱く、低速弾に強い特徴がある。
ターゲットを決めてしまうので、多数相手の場合は有効とも限らない。また遠心力で弾き飛ばされないよう、常にスラスターを吹かしていなければならないのもデメリットか。


◇垂直円周機動(ショートサークル)
固定軸に対し鉛直にぐるぐると回る回避機動である。円と言うより、輪といったほうがいいかもしれない。回避機動を行ってもほとんど移動しないのがメリットであり、デメリットでもある。直線的な攻撃に対して非常に有効で、特に回避の困難な連射弾に対して圧倒的とも言える回避性能を誇る。反面、回避幅が小さいので拡散する攻撃や、近接管が作動するミサイルなどの誘導系の攻撃に対しては弱い。拡散攻撃は射程が短いので、主に遠距離から中距離にかけて効果を発揮する回避機動だと言える。


◇接近機動(アプローチ)
ターゲットに対し、接近するように移動する。回避機動というより、攻撃に関する機動である。正面からの攻撃を受けやすく、Sサークルとは逆に直線攻撃に弱い。ただ距離感を狂わせる効果があるので拡散攻撃には一定の効果があがるし、ミサイルにしても追尾性能が発揮されにくいのである程度有効である。むしろ、特殊な自律兵器に対する効果が高い。自律兵器は回避が困難な武装として開発されているが、ターゲットに接近するアプローチ機動では自律兵器が十分に機能しないのである。
移動後の近接攻撃につなげる場合、しつこく自律兵器やミサイルで狙われた時に使う手段だと言える。


◇離脱機動(ブレイクアウェイ)
アプローチとは反対に、ターゲットから遠ざかる機動である。優秀な回避機動で、多くの場合有効であるが、ミサイルなどの誘導系の場合は意味が薄い。また、逆に自律兵器にとっては離脱する機体はカモでしかなく、迂闊に離れようとすると余計なダメージを負う可能性が高い。
Bアウェイで特に有効なのは、近距離を主とする近接攻撃や拡散攻撃などである。これらは、距離感を正確に掴まないと効果を発揮しないため、Bアウェイが最も回避に適していると言えよう。
ただし、スラスターの装着位置の関係でターゲットに背面を向ける事が多く、攻撃につながりづらいというのが少しつらいところ。


◇反復機動(クイックスライド)
上級回避機動の1つ。急激で瞬間的な加速でロックを狂わせ、攻撃を回避する回避機動である。多くの場合、固定軸に鉛直な方位への加速を独特のリズムで行う。また方位は単純なランダムより、大きく位置を移動せずかつ振り幅が大きくなるように同じ直線上で左右に行き来することも多い。これが名前の由来になっている。
この回避が強いる操縦者への負担が大きく、またタイミングを誤ると逆に回避できなくなる場合も生じるという諸刃の回避機動である。しかし、その効果は抜群で、特にミサイルに対しては非常に有効な回避機動になりうる。また、ロックを狂わせるため高速弾に対しても有効で、手動で補正したとしても遠距離であれば見てかわすことが可能、近距離ならそもそも反応しきれないことが多い。
ただ、すぐに軸を修正できるうえに断続的に続く連射系の攻撃には有効でなく、他の回避に比べるとかえって被弾率が高くなる傾向がある。


上記はすべて3次元空間における基本回避機動である。組み合わせによる回避機動も多く存在し、平面ランダム+アプローチで「ジグザグ回避」、サテライト+Bアウェイで「螺旋離脱」など多彩で強力な回避が実現可能である。

2005年12月02日

流行語大賞フォーーーッ!!

入っちゃったね。いろいろとw
フォーーー!が入るのはまぁね。さすがにHGはと思ってたけど、入ったなぁ。
想定の範囲内とか、そんなに印象に残る言葉だったのかなぁ。いや、確かにテレビとかではよく太字にしたりしてたけど。
で。入っちゃ行けない語句の最たるものが「萌え」ですね。あーあ。もうダメだこの国w

しかしヲタク産業というものは恐ろしいもので。市場が今でも元気に拡大方向にあるし、こと産業が成熟してくると娯楽という二次どころか三次的な部分が段々大きくなってくるわけで。
成熟してきたと言っても、今後生産力は下がると思うんだがね。日本の場合。少子高齢化社会ではなく、もう人口減少社会と言っても過言ではない局面に入りつつあります。

でもね、一次産業(生産)も二次産業(製造)も人手より機械任せな部分で、生産量は補われている。とすれば、確かにさらに副次的な三次産業(サービス)に寄ってくるのはわからないでもない。
いや、生産物の多くを海外に頼っている日本だからこそ、そういう部分があるんだけどさ。でも今後の一次及び二次産業は不安ではある。思いっきり三次方面な自分が言ってもしょうがないが。

まぁ、三次云々はともかく、ヲタ産業の発展もともかく、やっぱり「萌え」が流行語大賞になってしまったのは問題だと思う。というかインタビューされてた「アキバ系」ってのがまたキモイ。「萌え」を日常的に使ってるってどんな日常だ。しかしキモがられるのはある程度わかってて、それでも使ってるんだろうからそれはそれである意味気合の入った生き方なのかもしれない。

てか、「萌え」とか恥ずかしくて口にできねぇよ。会話の流れの都合でちょっと出てくる事はないでもないが、口にすると非常に恥ずい。
そりゃね。俺かてこういう感じで過ごしてきてますから、萌えは理解してるし、ある種の萌えぐらいありますが。でもそれは、内面的なものであまり表に出すものじゃないのですよ。そりゃネタとして多少出したり、会話の種になったりするのはよくわかるけど、でも普通に使うようなもんじゃないし、それに恥ずかしさがなくなったら本気でヲタクなのだろう。そのレベルに到達すると、ある程度以上は社会的に不適合な存在にならざるを得ない。恥を捨てたら社会性なんてないんだから。

たまに自分はヲタだろみたいに言われますが、まぁ少なくとも本当の意味でのヲタからはかけ離れた存在でいられてると思います。
ていうか、話題の種やらネタですら自分の萌えについては深く語っていない。
試してみようか。
俺の萌え属性やらをあててみ? 4つ組み合わせで完全一致したときだけ正解。これに関しては恐らく、ネットでの相方の零にしても、大学の友達で一番そっち系には馴染みがあるであろう緑翠にしても、高校時代のダチの時人やらsinやらにしても、長い付き合いでヲタ道走ってる宇宙人にしても、当てられないだろうと思う。回数無制限ならともかく、3回ぐらいやっても当てられない。多分。
あと、自分の萌えは2次元限定。リアルでは、萌えなんていう概念は使いません。
そもそも現実の女性と、所詮絵や動画でしかないキャラクターに対して全く同じ感情なんて持てませんよ、っと。

あえて言えば。萌えなんて所詮その程度の感情でしかない。それを強調してもキモイだけだろう、きっと。
結局、後半は萌えに対する考えとかになってしまったが、まぁ気にしないでおこうw

2005年12月01日

ダルイズムについて

また指定されてますが。
まぁ今後当面は指定されても、もう従わない方針でいきます。

で、なんか知らんけど、だるいについて語れとか言うのですが、だるいのはだるいであって語りようがない。以上。
で終わったら楽なんだけど。
まぁ仕方ないのでダルイズムについて語ります。


零のブログには語の定義について書かれてあります。実際、大まかにはこれでいいし正しいのでしょう。ただ、これだけではダルイズムそのものを語る上では不十分です。
そもそもダルイズムとは何か。当然造語なわけですが、元ネタは「伺か。」のゴースト、「未来&デルタ」です。
「世界がダルイズムでありますように」というブログタイトルもそっから持ってきました。
ダルイズムに関しては公式見解などはないので、とりあえず自論をそのまま語ります。


ダルイズム
1、だるい状態にあること
2、だるくあろうとすること
3、上記を複合した状態のこと
4、標語は「次にだるくあるために。次の次にだるくあるために」

特徴として、だるいに類する言葉をとにかく吐き続ける。さらには、だるいと打つのすらだるくなって、だr などと略していく。さらには発展系としてだるるるるる、だrrr などがある。
さて、ここで言うだるいに、本当の意味はあまりない。類義語として、「面倒くさい」や「やる気がでない」などがあるが、これらとだるいは似ていても違うものである。特にダルイズムにおいては、これらを包括的に含みながらも、実際にもっと複雑なニュアンスを含んでいるのである。

少し具体的な話に移ろう。まず、本当の暇人はダルイズムに浸る事はできない。NEETなどにはダルイズムという考えそのものが適用されない。それは、ダルイズムにおけるだるいの位置づけが違うからだ。暇人がいくらだるいといっても、ダルイズムにはない。
逆に忙しく働きまわっている人はどうなのだろうか? ダルイズムにおける「だれる」という行為が体現できないほど忙しければ、残念ながらダルイズムに浸る事はできないだろう。だるいと言いながら働きまわったところで、それは単に言葉だけが出ているのみであり、実際だるい状態にないからだ。ここでいうだるい状態というのは、身体的な意味はあまり含んでいない。
早い話、その中間であればダルイズムを実現可能だ。割合としては、少々忙しいぐらいが理想である。

ダルイズムは常に狭間にあるもので、次にやるべき事があるときに、だるいと言って先延ばしにしたり、なかなか動かなかったり、さらにはとにかくだるいと言って行動したりすることである。
現実逃避とも少し違う。ダルイズムにおいては、逃避に至らない微妙な状態にある事が多い。
様々な制約があり、するべき事はあるのだがまだ余裕があり、そういうときに「だるい」というのがダルイズムらしいダルイズムと言えよう。
比較的まったりしてるのがミソで、しかも仕事をするしないとは別の次元であることにも注意してもらいたい。
だるいと言ったからといって仕事をさぼるわけでも、かといって真面目にやるわけでも、特にないのである。

この生ぬるいお湯に浸かっているような状態こそダルイズムであり、さらにはそこから抜け出すようにするより、さらにそこに浸かり続けようするのが良い。また、このぬるま湯から抜け出したときには、いかにぬるま湯の中に戻るかを考えるべきである。
ぬるま湯なので、必要以上にあったかくても、逆に冷たくてもならない。そのためにはほどほどに忙しいのがちょうど良い。
一時的に本気で忙しくてもよいし、その合間に死ぬほど暇なのが最高である。やる事はある。でもやらない。気にはなるけど、まいっか的に後回しにしつつ、だらーっと過ごす。
やんなきゃならねぇな、でもだるいなぁ、でもやんなきゃなぁ。とりあえず、この狭間でだるいと言い続ける。

そう、ダルイズムは、だるいことを表面的に非常に嫌がりながらも、実はその状態にあることが好きであるという、そういう矛盾をはらんだ思考そのものなのである。


ちなみに、このダルイズムに魅入られたものをだる信者というらしい。宗教的というわけでもないが、だる信者は例外なく「だるい」を連呼する人種で、周囲の気力を削ぐような副次作用をもちつつ自らが一番やる気なさそうに振舞うという少々迷惑な人々です。
やる気ないように見せかけてるのですが、気がついたら仕事をこなしてたりして油断なりません。彼らにとってだるいという言葉は決して仕事をしないわけではなく、もちろんしたいわけでもないけど、仕事をする前にどうしても必要な手順なわけです。
まぁ自分もその一味と言っていいようなもんですがw

2005年11月30日

だる雑記

前回100個目だということに指摘されて気づく。
ふむ、遅かったんだか早かったんだか。
……遅かったんだな、うん。

3分クエストも33話だし、まぁ記念でちょっとばらしますか。
『本編』に着手しました。最近小説云々いいつつ、全然進展が見えないのは故意に隠していたからだったりしたのですが、まぁばらしてもいいかなと。
なにせ足かけ6年の代物ですから、慎重にね。でも直前まで伏せとく気もなかったので、ぼちぼち公表ということで。
つまり、久々に設定からなにから詰めて真面目にやったもので、特にこれが一番設定密度が濃い代物のはずです。
部分的にですが、大陸地図も用意しちゃったし、もう裏設定はどんどん膨らませています。
ただ設定ばっか膨らんで中身がどうなんだろうって話なので、まだまだ勢いよく書ける状態じゃありませんが、ちょっとずつ書いていくし、これに手をつけた以上途中で投げ出したりしませんので。
それだけ思いいれの強い作品ですので、楽しみにしててください。ただし、前述の通りとにかく時間がかかりますので、のんびりとね?

あんまりプレッシャーかけちゃだめよ。それで焦って台無しにするようなヘマはしないけど、かといってプレッシャーがプラスになるような場面でもないのでw
大丈夫、必要なプレッシャーは自己暗示で行くから。もうここ数年やってないけど、そういうのが本来のパターンです。


そういうわけで、エルゴやら弟サイトの1万Hit記念になんか書くのは、とりあえずやめました。直接なんか言ってくれば考えないでもないですw
ただ、ちょっと精神的には段々気になる事が増えてきたので、そんなに余力はないと思ってくだされ。

2005年11月27日

やっぱり書くネタを忘れる

まぁいつものことなんですが、ネタはいろいろあるんですよ。ただ、他のことしてる間に忘れてしまうわけで。
日常過ごしてて、ブログに書こうかなぁと思うネタは一日に何度かあるわけで、それを覚えてさえいれば書く事が尽きる事もないんだろうけど、まぁそうもいかない。
そこでメモを取る人もいるみたいだけど、それは自分のタチに合わないのでやりません。

話すときもそうだよね。話すネタが思い浮かばなかったりする。でも、実際のところそりゃいくらでもあるんだけど、いざ会話が止まると次何話したものか考えてしまう。普段は自然にぽんぽん出てくるのに、なぜか会話を探すんだよねぇ。

第一、日常の会話で半分以上はある意味無駄な会話。以前話したことの繰り返しだったり、わかりきったことをあえて話したり。会話には必ずしも意味なんていらないのですよ。でもつまらない話、楽しい話はあるわけで、そういうことをそれとなく考えつつ話したり話さなかったり、考えなかったり(ぇ

そういうわけで、このブログもどうでもいいことで溢れてます。以前書いたことと被る事も多々。
でもそれでもいいんじゃないかなと思わないでもない。なにも昔みたいに自虐に走ってまでして頑張るのも疲れるし、それで滑るの痛いし。めっさ滑ってましたが。

やっぱり書くネタを忘れるの続きを読む

2005年11月24日

久々にメッセ復帰したら

AQUA:ブルームーン~12/4:
あれね、今日のだる雑記これね。
疾@いろいろとだるく:
ww
疾@いろいろとだるく:
ぇーw
AQUA:ブルームーン~12/4:
男は料理を作ってくれる云々の
AQUA:ブルームーン~12/4:
話ね。
AQUA:ブルームーン~12/4:
強制。

というわけでいきなりわけわからんことにネタ指定されました。どうもなじった仕返しっぽいですw
んー、今日は別のもん書こうと思ってたんだがなぁ。いいけど。


ご存知の方も多いと思うけど、零のやつは最近彼女ができてうはうはなわけですが、デートとか抜かすので軽くひがんでみせたわけですよ。
零:「だるいずむを理解している人を探せば(ry」
俺:「そんな彼女いらねぇw」

で、そんなバカ話をしてて出てきたお題ですが、「男は彼女に料理作ってもらいたいのか」というお話。
そりゃね、うん。作ってもらいたいですよ。えぇ。
あれだね。多少料理下手でもいいのさ。ていうか俺がある程度できるから教えてでもやらせる。

まぁあれだ。男としてある種のちっちゃな野望というかロマンというか。普通に彼女に作ってもらえたら嬉しいと思う。そういうもんだべさ。
ただ自分にはそれ以上熱くは語れないですが。期待されてもw

正直ねー、前までのことがあったから、今はあんまり恋愛とか本気で考えちゃいないんですよ。
まぁそのうち、また戻るだろうと思うけど。とにかく今はだるい。積極的になんかできるよーな元気はないです。
てか、今は他にやることがあるんで、それでいいや的に。

2005年11月20日

日曜の授業は激しくだっるい

目の前の人(エルゴ)がブログ更新始めたので、自分も授業中にしてみるテスト。
右前方はWeb漫画見てるし、二つ前はまたフリーゲームやってるし、その前のやつは……まぁ普通にネットサーフィンか。
まぁ人につられてと言うか、自分がそもそもやる気皆無のぐだぐだ感満載なのですが。

最近どうも、喋るのが下手になった気がします。なんかつっかえるし、いい間違えるし、なんなんだろう。言語野が仕事さぼってるのか?もっと下層な気もするけど。
普段意識しないけど、コンピュータと同様、人間もエンコーダー通さないと言葉に変換することができません。さらに、ドライバを通じて口を動かして喋ってるわけです。
人間と機械の機能を比較するのは、どうかなと思う部分もあるのですが、機械、特にコンピュータは人間の実行手順をまとめて、その通りに作られたものだから当然似たようになるのも道理で。

わかりやすい例では、記憶領域でしょうか。人間には長期・短期記憶、そしてその中間の中期記憶っぽいのもあります。コンピュータでは、外部記憶、レジスタ、主記憶に対応します。外部記憶はハードディスク、主記憶はメモリのことです。
人間の短期記憶は通常、数字7桁程度までしか覚えられません。まぁこの数字というのは、デジタルではなく概念なので、16ビットとかコンピュータとは対応しません。ともあれ、普段意識してませんが、人間にもそういった短期記憶があるわけです。

んー、このへん語りだすと長くなりそ。気が向いたら、今度まとめてみます。

2005年11月18日

制限の意図説明

どうも勘違いされているよーですが、自分はネットの一部に関することを制限しただけで、別にそこまで極端に断ったつもりもありません。
なんかネット依存症気味とか書いたのが悪かったのか、いろいろと言われてますが、別段そこまでどうもこうもないしなぁ。

単に今回したかったのは、時間の確保。ネット関連でかなりの時間を費やしているのを自覚していたので、それを他に還元してみたかっただけです。まぁネトゲに関しては、少々やりすぎ(つっても1日2~3時間ぐらい)だとは思ってましたが。

書いたけど、主な目的は小説やら就職準備やらです。就職準備つっても、まだプレエントリー程度だしそんなにするわけじゃないので、実質小説が中心です。読み返したい小説もあるし、書きたいし。あとはだらーっと、ネットのこと考えずに過ごしたい。最近忙しすぎたんだよねぇ、カオスもWikiも。
まぁそういうことです。とりあえずメッセを断てば、少なくとも巻き込まれ系は防げるのでその効果も大きいw
メッセで話すのは嫌いじゃないのですが、どーにもついつい話しすぎて時間が過ぎてしまうのが嫌です。
あと、メッセしながらの作業は結構慣れたけど、やっぱ苦手。一点集中が基本だから、他のことと同時並行だと、どうしても気が散ってしまい作業効率が半分以下まで落ちます。
いや、ソース弄ってる程度ならまだいいんだけどね。それでも、作業内容を忘れたりするしあまりよろしくないんだけど。
小説は話しながら書けません。3分クエストみたいなお気楽ならいざ知らず、一応作品にするつもりのあるものを書いてる時は、邪魔が入るともうどうしようもなくなってしまい。
まぁ、メッセつけっぱなしにしてる自分が悪いんですが。全部ながらでやろうとするのはあかんね、やっぱ。

そういうわけで、復帰後もメッセは適度に落ちとこうかなと密かに思っています。

2005年11月17日

どっさり

本当はネット制限じゃなくて本当に禁止にしようかとも思ったんですが、いろいろと不便がありすぎるし課題とかでたら使わざるを得ないし。
あとブログは自己責任なので、更新できるなら更新するということで。
実質、一番でかいのはメッセ禁止なんだろうなぁ。このまま頻度落としてしまおうか(ぇ

で、水曜日の午後が暇になったことで、さてなにやるかーと思って昨日、ブックオフやら行って小説買って来ました。合計10冊ほど。多っ
てか、友達に以前聞いてはいたが、ゲーマーズがあったので行ってみたのですよ。
漫画とかのフロアに入って、思った。やべぇ、ラノベ揃ってるw
今後ちょくちょく利用しそうです。坂の下でなかなか行きづらいのですが、まぁそれぐらいは気合で。

買ったやつのうち、半分以上が一度読んだやつです。人に借りて途中まで読んだんだけど、続きだけ買うのも嫌なので、もうシリーズ集めてしまおうと。
こういうあたりが悪い癖なのですが。てか、もうあれだ。こっちで買う場所見つかったんだから、買うシリーズ増やしてみるか。
娯楽費が基本的に少ないので、ラノベ買うのに割くぐらい自分的には無問題だったりする。

2005年11月16日

ネット制限について

三国志NETWikiのほうで副管理人の募集を開始しました。
もともと放置志向なサイトなのに、最近自分が補修してる場面が多いのですよ。そういうわけで、そういった部分を手伝ってもらおうかと。もちろん自分もやりますが。
で、読んでみてもらうとわかるのですが、『副管理人しかできない仕事』はごく一部に過ぎないわけです。
本当は誰でも編集できるWikiにおいては、管理人や副管理人がやらなきゃならない仕事じゃないのですが、かといってほっといてそううまくいくもんでもありません。
副管理人という立場をもってもらうことで、積極的にそういった整理などの仕事をやってもらうのが狙いです。誰かがやってくれるだろう、という考えを極力なくし、目に付いたら片っ端から整理修正をやってもらいます。
選考などと書きましたが、実際申し込んでくる人はごく少数だと思います。2名募集ですが、2通来るかも怪しいぐらいです。


さて、そろそろタイトルに触れましょうか。
一週間ほど、ネットから離れてみようかと思います。上記の副管理人募集の告知も出したし、仕事としては多少落ち着いた頃合です。
何で離れてみようと思ったのかというと

・ネット依存症気味
・就活に関すること
・小説書きたい
・でもってネットに時間取られ過ぎ
・メッセとか反応しちゃうからダメすぎ
・ちょっといろいろ落ち着いて考えたい時期

というわけで。
それで、制限内容ですが、

・メッセは緊急時以外ログインしない
・ネトゲはもちろんログインしない
・Wiki、BadGeeksは見ない
・メールチェックは重要なので、もちろんします
・ブログ更新はする予定
・ネットサーフィンは最低限に抑える

などです。
期間は11/17から一週間の予定です。カオスバトルのキャラなんかは削除されてしまいますが、まぁ仕方ないことかと。
なかなか突発的ですが、そういうことでよろしくお願いします。

なお、BadGeeks関連やWiki関連はある程度は零に任せる予定です。
特にカオスは零でも対応できるんで、なんかあったら零のほうにお願いします。

2005年11月12日

ドロップ率

「1%の確率なら100回やりゃ1だろ」とかいう小学生的発言をしたバカがいるので(つっこんだら気づいたみたいだけど)、ちょっと確率について。
大学の知り合いは全員確率の単位とれてるはずなので、こんな話はいまさらなわけですが。

とりあえずエクセルのファイル作ってみたんで、参考にしてください。Raysの命中率設定に用いるものを流用しました(というか、ついでにRaysの命中率設定してみた)。

実際にこの計算した人もなかなかいないだろうから、アイテムドロップ率なんかがよくわかるはず。
ドロップ率を見るときは1のところを参考にしてください。
精錬成功率は面倒なのでやりません。計算式ちょっと変えればいいだけなんで、気になる人はいじってみてください。

見捨てられない確率というのがあって、5%程度だとまだ見捨てられない確率です。この5%というのは、20人に1人は当てはまらないという確率であり、20回に1回はあてはまらないわけであり、何回も繰り返しやる動作なら確実に無視できません。
例えばROの大抵の敵のカードの場合、1万匹狩ってようやく98%なのでわりと出ないのも仕方ないのです。
まぁ情報サイト見てる人なら、このあたりの値もよくわかってると思いますが。


まぁRaysの資料といいましたが、回避率の最大値をどうするかなぁと。ようするに命中最低保証値なのですが。
98%回避のつもりだったけど、97%のがいいかなぁと頭の中で調整中。
ってそんなバランス調整はもっと形ができてからやれと小一時間(ry

……まぁ、そんな感じです。全然進み具合がよろしくありません。というか手をつけてる時間がほとんどない状態。今年中にα出すと言った以上、やらねばならんのだがむむむむ

2005年11月08日

LL(1)文法

タイトルに意味はありません。別にコンパイラの細かい話なんて語りたくないからw

相変わらずやる気というものに波があって、最近また小説を書き始めたのですが持続するかどうかすこぶる不安です。あとRaysはやらなきゃと思いつつ絶望的に停止したままなのですが、なんとかならないでしょうか。
とりあえずネトゲ中毒をもうちょい緩和しないとあかんね(暇だと2~3時間は潰してる模様)

まぁWikiやらメッセやら、いろいろと時間を取るものもあるわけで。
ネトゲを1時間にして、Wikiほとんど投げてメッセログインしなかったら、それだけで時間は結構取れるわけで、まぁたまにはそうして時間をとったりしたほうがいいかなぁと思いつつ。
いやね、どのみちいざ仕事に向かおうとすると難しいものなのですよ、これが。一度手をつけ始めたら、あとは行けるんだけど、ね。

実際、学校の実験もそんな感じ。ぐだーっとしてて、やる気になったら一気にある程度進めちゃう。進行度的には、ぐだーっとした時間の分居残りしてるのでほぼ平均ペースぽいです。気合のある人は実験時間外も結構やってるというか、やるのが本来の状態なんだけど今の自分はあまりやってない。
どうせもうじきレポートがあるわけで、あんまり仕事分散したところで早くならないので仕事量少なめにして欲しいが、ともあれ班レポに協力しなきゃならんので、結局今暇な時間もある程度は潰れてくると予想。

あぁ、でも前期に比べると素晴らしく楽だ。きっとあとでツケが回ってくるのだろう。
……でも余った時間がゲームとかに消えてる自分は、まぁ勿体無いけど人生ってそんなもんだとも思う。
趣味が趣味以上になっても仕方ないんだよね。わかっちゃいるんだがね。

2005年11月06日

油は差すべきだね

自転車に油を差したら、加速時にガタガタいったりするのが直りました。やっぱり、噛みあわせが悪くなってただけか。チェーンが外れる心配もなくなったっぽい。誰だ、チェーン直さないとダメつったやつ。
空気も入れたので、すばらしくスムーズに走るようになりました。ちょっと感動モノです。チャリが唯一の移動手段だからねぇ。

しかし潤滑油ってのはやっぱ重要なんだねぇ。どうでもいいんだけど、アメリカの中学に居た時、理科の授業で「摩擦のない世界について」という内容でレポート出せって言われたの思いだした。
つまり、世の中でどれだけ摩擦が重要であるかって話でもある。
確か自分は「ほとんどの乗り物は利用できなくなる、ただ飛行機は除く」っていうふうに書いた気がする。飛行機を除いたのは反動力を利用するからで、摩擦そのものは関係しないだろうと思ったから。でもよくよく考えたら揚力を生み出すには翼に空気抵抗(=摩擦)がないと無理だわな。じゃないと、わざわざ気流に速度差なんぞでないだろう、多分。出るのかな?出たら恐らく揚力はクリアできるはずなんだが。
まぁもちろん、摩擦を除いた時点で諸要素を考えたらなんも成り立たないのですが。

まぁ摩擦は軽視しちゃいけませんよ。世の中で一番多いのが摩擦ですし。それは身の回りの現象はもちろん、人との摩擦だってしょっちゅうあるもんだし。人との摩擦への潤滑油も忘れないようにね。自分はすぐ忘れそうですが(ぇ

2005年11月05日

ライトノベル

昨日棄てプリに関して書いたついでに、ライトノベルについて。
しかしライトノベルってのはやはり微妙な位置だと改めて思う。
ラノベには正確な定義もないし、そもそもこの呼び方も最近一般的な呼称として定着しつつあるが、もとより正確な呼び名のなかったジャンルである。

ぱーっと特徴を挙げてみると
・基本的に文庫本である
・1冊あたりの分量が、一般的な小説に比べて少ないことが多い(ページ数もそうだが、むしろ改行が多く密度が薄い)
・テーマが非現実的なファンタジーであることがほとんど(無茶な設定なども多い)
・シナリオが重くても、どこかしら軽い部分がある程度入っている事が多い
・イラストが漫画・アニメ的であることが多い
・ラノベを専門的に発行している書籍レーベルがある

大体こんなところだろうか。実際、どこからどこまでがライトノベルであるかは人によって違う。
上の条件に全くあてはまらないラノベというのはほとんどないだろうが、典型的なラノベが全て当てはまるのに対し、ごく一部しか当てはまらなくてもラノベとして認知されているものも少なくない。

もともとライトノベルの「ライト」が「軽い」なのか「明るい」なのかは知らないが、双方含めてあえて言うなら前者よりだと思う。シナリオは決して軽いものばかりではないし、明るいものばかりではないが、かといってあまりにダークな内容だとラノベとは言われ辛いのも事実だ。
ラノベの位置づけは常に微妙である。


まぁ、それはさておき。ラノベもメディアコンテンツ、いわゆるヲタク業界の一角を為しているのも事実だ。題材の主な部分が漫画・アニメ・ゲームなどと被っており、むしろそれらの原形とも言えるのがラノベである。
ある意味においては、一番制約が薄いのがラノベ、つまり小説であり、最も創造性を求められると言っても過言ではない。小説は文字で全てを表現する以上、半端なところがあるとすぐに大きな影響がでてしまうこともある。
だが同時に、一番手軽でもある。縛られるものがあまりない以上、頭の中で考えたとおりに好き勝手に進める事ができるのである。好き勝手の結果が、SFや魔法などのファンタジー的な要素になるのだろう。

ラノベで魔法が好まれる理由の一つは、作者が「世界を創造する」という一種の魔法を使っているからではないか。すべては作者という神の考えたとおりに具象が起こる。どんな不可能も、想い一つでその世界では実現されるのだから、魔法という言い方は適切だろう。
(余談だが、TYPE-MOONの月姫/Fateなどで出てきた、「固有結界」こそある意味、小説家の限定的な魔法能力を具現化したものだと感じた。特にUnlimitedBradeWorksは、その最たるものだろう)

とにかくラノベは普通の小説に比べ、オリジナルで設定する範囲が広い。そのためにいろんな資料を参考にしたりはするが、最後は作者の考え方次第である。ゆえに、創造者としての側面が強く、それが作者自身と世界を絡ませる部分がある。もともとラノベの世界自体が、作者の空想・妄想の産物である。普通の小説より作者の癖が強くなるのは当たり前だし、そしてその影響もあって読者置いてけぼりで行き過ぎてしまうような駄作も、残念ながら存在する。
作者の妄想を押し付けるためにラノベはあるわけじゃない。

一人のお気に入りの作者を挙げさせてもらおう。最近、リバーズエンドで人気がでた橋本紡さん。電撃文庫で主に小説を出している作家だが、あえて極言してしまえば最初は妄想押しつけ型の作家であった事は否めない。確かに世界観をかもし出し、読ませようとしているのだが、わかりづらい世界に何を主眼としているのかわからないシナリオ、というのが読んだ感想だった。
だが、バトルシップガールでキャラクターに主眼を置いて書いたところ、人気が出始めた。キャラクターの心理描写はかなりこてこてであったが、しかしSFの割りにシンプルな世界観・シナリオとの相乗効果で質は結構良いと感じた。
そしてリバーズ・エンド。さらにキャラクターの心に焦点をあわせ、客観ながら主観的な世界観の中で、とにかく人間味のあるキャラクター、そして波のあるシナリオで一気に「小説として」内容が充実しているように感じた。その技量の上昇は凄いと思ったが、それに加えてこの人の人生経験もきっとかなり加味されているんだろうなと思った。
プロと比較するなんて前提がそもそも間違ってるが、自分にはここまで書けない。その前にへこたれる。

言いたい事も言わず語ってしまったため、ちょっと論述としては失格だが、言いたい事はわかってもらえただろうか。つまり、ファンタジーや作者の思い通り、というのに溺れてしまう小説は多く、そしてそれがラノベであるというわけではない。
小説としてまず必要なことを満たした上で、始めてライトノベルらしさを出すべきであって、実際のところそれが未熟だと思うライトノベルは多い。アマではなく、プロの中にそういうのがいる。


もはや話の流れがごっちゃなので、カテゴリーが「雑記+」から「だる雑記」にランクダウンするという状態ですorz
なんかいろいろと語ろうと思ったら、途中までの話の流れを無視しながら書いてしまった。
眠い。こんな時間に書き始めるもんじゃないな。おやすみ~

2005年11月01日

チャリンコ

一気に更新したと思ったら、また数日空いて更新。まぁ、そういうもんなんです(ぉぃ


チャリのチェーンがめっさ外れます。なんか普通に走ってるだけなのに、いきなりガコンッって鳴って、後ろのチェーンが外れる。ギアなしだから、普通そう簡単に外れるわけがないんだが、一体どうなってんだか。
しかもはめ方もあるようで、さっきは1分もしないうちに3連続で外れました。限界かもしれん。

とりあえず油買ってきたんで、注してみます。もしかしたらマシになるかもしれないし、それでダメなら修理や行き。心なしか、後輪の軸がずれてたりして外れてるような感じがする気もするんですが、そうとなると修理だしても直るかどうかは怪しいな。
まだ@1年半はもってもらわないと困るw

てか、今朝はちょっと遠出してきたんですよ。片道30分ぐらいはかかるところまでいったんで、さすがに疲れました。しかもこの片道が自分基準なので、通常の速さだと40分ぐらいは見とかないと無理。
まぁチャリ関連のもの買いにいったついでに、ゲーセンに寄ろうと思って足を伸ばしたせいなんですが。午後から授業があるため、結局ゲーセン行っても1プレイしかできなかったし、おかげで飛ばして30分切るペースで戻ってきたし。チェーン外れなかったらもっと早くついたろうけど。

そゆわけで疲れてぼけーっと授業を受けつつ、ブログを更新するダメ人間でした。
いつものことだけど(ぇ

2005年10月29日

適当風味

タイトルがここのところやる気ないですね。というか、ここのところ更新してませんね orz
えー、今週は忙しいわけじゃないのですが(いや、全くとは言わないけど)、もう遊びっぱなしで授業すらサボる始末です。
重要な授業はさぼってないけども。あー、実験は遅刻したが(汗

にしても、今週は酷かった。完全に先週までの反動だと思われ。いろいろとやることがあるけど、どれも進まない状況ってのはよくないんですよ。
まぁその状況が変わったわけじゃないんですが。ある意味ヤケで遊びまくってた感じが。

あまりに更新すくなかったので、今日はちょっと何本か更新しようと思います。
これを一番上にもってきて、雑記+を一本と、溜め込んでる3分クエストを3話連続ぐらい。
……3話連続とか深夜番組みたいだなー(ぇ
余裕ぶっこいてますが、授業中だったりします。ぱっと見自分以外もそこまで真面目に授業受けてません。つーか、遊んでる。

で、書いてる最中にカオス0のリセットを指摘され慌ててリセットしました。
だめぽ。


ま、自分の状態を最低でも月曜にはノーマル状態に戻すつもりです。
あくまでつもり。

2005年10月25日

だめぽ

土曜はTOEICで、TOEICが終わって開放された~~って思ったら、日曜からネトゲ廃人ぽくなってます。
どれぐらい廃人かと言うと、とりあえずたまに時計は見てるんだけど、それでも気がついたらって感じで時間が過ぎてます。
いろいろミスって、実は4時まで授業なのに昼飯食ってません(ぉぃ

でもさぁ、ここのところあんまり本気で遊んだことなかったからなぁ。いろいろ抱えてたし。
やっぱいろんなことが頭にあると、気が休まらないもんですよ。もう余計なこと考えずにネトゲに没頭するというのも完全ダメ人間ですが、いつもじゃないのでたまにはいいじゃんと。
具体的になにがどーなのかは、あえて伏せとく。まさかえみゅだとか言えない(ぉぃ


まぁ、ろくにやらないくせに、いろいろと頭には留めてしまうタイプなのですよ。
だからとにかく、没頭するというのは重要で、逆に没頭し始めると遊びに限らずそのまま突っ走るわけですが。
でもそういうことがここのところなかったから、どんどんある種のストレスは蓄積してました。
だって、Raysはちゃんと形にしたいし、小説は書きたいし、イベントは放置するわけには行かないし。
3すくみじゃないけど、3つとも中途半端だわ。そろそろノルマ式にしないとだめかもしれない。
多分、いろんな場所が今の自分ゆるいです。それがお互いに影響して、かなりダメな感じになってる。部屋の状況みりゃそのダメさっぷりがよくわかる。俺そこまで常時片付けているわけじゃないが、今の状態は結構ちらかりっぱになってる。

ていうか、朝すぐに起きれないのがすべての元凶だと思う。

2005年10月18日

だるいずーむ

最近更新止まってるぞ~っと零に言われたわけですが。
一行更新な貴様に言われとうないわw キットカット同意(ぉ

今日も今日とて実験。ハードもソフトも順調に少しペースが遅れてます。まぁ全体的なペースとしては遅くもないんですが。方眼紙に書いたらスキャンするときに写るとか言われた。普通のルーズリーフでも同じと思うんですが、どーなんでしょう。

いくつかやらなきゃと思っていることを未だに抱えているのですが、それでも全然進展がないのは大いに問題なわけで。
どーにかならんものか、この現状。
とりあえず早起きにチャレンジすべく寝ますw

だるいずーむの続きを読む

2005年10月17日

どーじんや

今日の内容はちょこっとシモいので、ご注意を。

どーじんやの続きを読む

2005年10月08日

お笑いブームね

エルゴロキ様→俺と来たので、次はきっと緑翠
とか勝手に書いてみる。
実はそれぞれ論点がずれてるから、シリーズとしてはあまりよろしくないんだけどw

まぁ思うに、笑えりゃいいというのはまぁ、その通りだと思う。
ノリが楽しけりゃいいのも、間違いないわけで、どうもこうもないんじゃないかなーと。
でもそれを批判するのももちろん、仕方ないことだと思う。というか、して当たり前。


自分が感受性豊かかどうかは知りませんが、俺は結構笑うほうかなぁ。
というより、すっごくどうでもいいことでも爆笑できてしまうほうです。えぇ。
だから昨今のお笑いブーム、どちらかというと楽しませてもらってるほうです。
でもね、やっぱどうかなーって思うところは結構あるし、意見そのものとしてはエルゴに賛成なんだわさ。

お笑いが万人受けする、っていうもんでもない。万人受けさせるだけのことを一生懸命頑張ってるのが、芸人ってもんだけど、一人一人の感性は違うから限界はあるさね。
だから、別に笑えない芸人がいるのも仕方ないし、それでもまだ「売れてる」のは、それが面白い人が居るからで。
その笑えない原因に関しては、でも芸人にとってはもしかしなくても、大抵人気落ちする原因ではある。

型にはまったタイプや、ノリで売れてるのは、一部今のお笑いブームだからこそ売れてるところもあるよね。
他のグループと対照的だから、そういうところがインパクトになって、面白みがあるんじゃないかな。
でも、そんなブームが終わったら消えざるを得ない、というかそういうグループが結局足を引っ張っていずれブームは過ぎ、淘汰されていくのでしょう。
それは仕方ない。実力がない、といえばそれまでの話。
逆にそういう時期があって苦しんで、また一皮向ける人もいることでしょう。良くも悪くも、彼らは若手芸人ですから。
ただ、正直面白くもなんとも無い人が得意げな顔して映ってるのは、不愉快なのは俺にもあります。


ロキ様のお笑いに関する前向きな論調は、間違っちゃいないと思うし、読んでていいとおもうけど、でもやっぱり自分の腑に落ちないので、言うだけいうと。
最近世の中が暗いから、って理由でお笑いが売れたというのはやっぱり、そういう理由のこじつけかなーって思う感じがあるかな。
それも、一因かもしれないけど、俺には主因には到底思えない。
今テレビに出てる若手は、「若手」と言ってももう何年もやってる人が多い。ようするに、なにかが起爆剤となって、それを期に表舞台にたったに過ぎないという、ことなんだろう。
彼らは一応うけるだけの実力はあったわけだ。ただ、それがまだ未熟なままでてきたり、本来は淘汰するレベルのものまででてくるから、こうやって批判の風もある。
ま、仕方ないんだろうし、批判を逆に受けるべきでもあると思うし。


どんな芸人を見ても笑えない人がいない、なんてことはない。
笑う事は大事だ。だが、そうやって、誰でも笑えればいいが、そうもいかないよね。
あるいは笑っていても、それが偽物の笑いじゃないと、言えないし。
それは時には、本人にすら本物か偽物かわからない。笑ってるつもりでも、あとでそうじゃなかったことに気づく事もある。
それでもやっぱり笑う事が大切だから、笑うんだろうね。

2005年10月07日

コンパイラ

コンパイラというのは、手っ取り早く言えばプログラムを「アプリケーション」にするものですね。
カタカタと打ち込んだソースコードってやつを、実際に動かす事ができるように変換するのです。

なぜそんなことが必要かというと、機械が普通の言語を読むのが大変だからです。
なので、あらかじめコンパイラを通して、機械が読める「機械語」に直しておいて、実行するときは機械語を読ませて実行します。

さて、このコンパイラを実験で作り始めてます。
コンパイラは基礎といえば基礎だけども、逆に奥まで入った基礎なので普通はやらんようです。
それなりに難易度が高く、要求される性能を満たすにはコード数も数千行に及ぶため、学部生でここまでやるのは、他に無いとは言わないけど、随分珍しいようで。
実力が上がるのはいいけど、やってる側としてはなかなかしゃれにならんわけですがっ!

というわけで、今日は設計にずっと時間を費やし、PCにさわりすらしないまま7時間ちょっとやっておりました。
ちなみに、今回やった設計は構文解析という機能のまとめに過ぎず、まだ設計がたくさん残っています。
一週分のノルマのとりあえず半分がこれで完了しました。まぁどうなんでしょ。
今日はまだ一応頑張ってたから、こんなもんかなーと。幸い実験日の月曜が休みなおかげで、結構楽できます。


授業始まって一週間。時期がゆえか、授業数はかなり減り、時間的な猶予は多くできたものの、その時間を無駄に過ごせるほどの余裕も実はないようです。
就活あるしね。

2005年10月06日

DARUI

特別忙しいほどじゃないのに、ブログ更新止まってしまう謎。
すいません(汗

いや、月曜あたりは素で忙しかったんだけどね?
BAN騒ぎと実験と……まぁそのあとだらだらしてたけど、家帰ったのが結局深夜2時だしね。
火曜水曜と、そこそこ暇だった割にはどうもこうもなく一日が過ぎました。
いかんね、なんか微妙な感じ。ある意味月曜のがよかったわw

今も頭がちょっとぼーっとしてて良いネタが思い浮かびません。
とりあえず今日はR4を引っ張り出してきてやってました。BGMが好きだわR4は。

うーん、頭がまともな状態のときに書くようにしよう。うん。

2005年10月03日

明日というか今日から後期授業

さっそく実験の予定でござい。
そういえば昨日はついに3分クエストの更新を忘れてしまった。不覚。


にしても、今日はずっとカオスばっかやってた気がする。
兵種実装は、非常に面倒なのですよ。すっごく馬鹿げた構造を採用してるためです。バカだとわかりつつも、一度構築したあとじゃ手遅れという……。
そしてその傍ら、訓練バグキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
えっとですね。かけ算のあとに足す予定だった場所が、かけ算の中に入ってました。式が2行に分割されていたため、1行目に入れちゃいけないことに気がつかなかった……orz
Excelで頑張ってたたき出した計算式なのですが、多分ユーザーの評価は不評だと思いますw
なおさら訓練が上がりにくくなった罠。
強行訓練だけ、異常な値をたたき出してたのは、強行訓練の基礎数が大きくてそれ以外が共通のため、変なところでかけ算するとおかしいぐらい大きくなるという話です。

まぁそれだけのことでも割りと手間取り、しかもそのバグが普通に使われてるとなると、そちらも対処せざるを得ず。
処罰といいながら、ほとんど処罰してないのは気のせいだろうか。ついつい甘くなってしまったような。

そいや戦闘ログの修正をすっかり忘れてた。忘れてたというより、いい解決策が思い浮かばない。
ハッシュという手が一番有力かなと思ってますが、どういうハッシュのかけ方すればいいのかイマイチわかりません。
調べるかな。cgi出力なのも変更できるけど、まぁそれはどっちでもいいかな的に。大した係数でもないので。まぁそれでも見る人数が多いと考えれば少し厳しいのも確かかもしれませんがね。

忙しくなるので、カオスにはできるだけ手を出さずに行きたいと思います。変わりに、Raysはぼちぼち進めたく。
外部設計書記述中なので、それなりに先は見えてるんですがねー。


以前に決めた「夏休みにやるべき事」の達成率……40%かな。

2005年10月01日

21st

21世紀ですね。そうじゃなくて。CenturyじゃなくてBirth dayなんですが。
また一つおっさんに近づきました。

去年が成人だけど、今年は別になんもかんもありません。先日免許更新しました。それぐらい。
誕生日だけど、多分なんもしないと思う。この歳になると、特に男は全くもってどうもこうもないのが大半じゃないかと。
ケーキも別段食いません。あーでもうまいものでもなんか食おうかな。
友達さそってなんか食い行くか。またかよって言われそうな気がするけど。


まだ世間的には若い部類ですが、それでもすでに十代終えて一年が経ちました。
もはや明らかに高校生とは違う心境になっています。
青春はもう過ぎ去った話。ある意味熟してくる頃合なのでしょうが、常に努力してここに立っているわけではないので、いい形の実にはなりそうにありません。
というか、成績通知表についにイエローカードが付きました。留年が迫ってますw
まぁそれは置いといて。

最近、年寄りでもないのによく昔を振り返ります。時期的なものもあるし、今しか時間が余ってないせいもあります。
明後日からはついに後期が始まるわけですからね。以前より忙しい日々が待ってます。
それは確かにある種の充実した日々なんだろうけど、他の充実を探してしまう自分がいます。


んー、あんまり心情を記すのは避けるようにしてきてたんだけどね、最近。
でも節目に少し書くぐらいは、いっか。きっと少しじゃ止まらないけど。


12時追記
どうしようもなく長文な上に、暴走しすぎたので消しました。
気にせんといてください。見た人は別に構わんけど。

2005年09月30日

イレブン

セブンイレブンってどう略します? なんか人によってセブンだったりイレブンだったり。
うちの地元だとイレブンだったんだけども。

で、そのイレブンが最寄のコンビニなんですが、ここんところ毎日行ってるような気がする。
一人暮らしの大学生としては別段、毎日コンビニ行くのは珍しくないと言うか普通なわけですが、もともとコンビニをあまり利用しない自分としては珍しく。
それも大体夜中にいってるわけですが。
まぁこいつとか夜にコンビニ行くの日課らしいけど。


このコンビニ行くというのは多分だらけ度の上昇がもたらしたものだと思われます。
つかコンビニ以外に外出てないとか。
えぇ、不健康ですが何か?
ちなみに、深夜にコンビニいく目的は普通に夜食なわけですが。なにせ寝るのが4時デフォだから1時過ぎとかに結構食いたくなるし。
この前は徹夜だったから、なおさら途中で食いたくなって買いに行くという。

にしても、深夜でもコンビニ人多いわ。いるかいないか、じゃなくて必ず数人は客がいるという。8割は学生ですが。そりゃ大学が目の前だしなぁ。
店員も深夜にも関わらず、ほぼ常時二人いるような。
あと朝4時だかに行った時には、棚にちょうど仕入れたもの入れてるところだったぽく、店員も忙しそうにしてました。
なんか地元のローソンとは大違いだ。深夜のバイトなんか確実に仕事しないで立ち読みしてるっちゅーねん。


ミニツナサラダうどんなるものがあるんですよ。一度買い損ねて後悔し、昨日メッセでその話をふられたため、ノリで昨日は買ってきた。
味はまぁ、コンビニ品質なわけで、でも深夜すっきりしたものを食いたい時にはなかなか(・∀・)イイ!!と思います。
そのうちまた食うかもなぁ。

イレブンの続きを読む

2005年09月24日

酒飲みつつ

なんとなくビールが飲みたくなり、しかしつまみがなく、深夜にコンビニにいってから揚げを買ってくるという微妙な行動をしつつ。
でも深夜の2時のコンビニ、割と人多かったよ。出入りもあったし。

そいやビールといえば、たまにモルツとエビスを間違えます。なんでだろう。3文字カタカナだから?
さすがに買うときに間違える事はないけど。見た目は似てないし、値段違うし。
やっぱエビスはうまいですよ。今日飲んだのマグナムドライだけど。


で、酒飲みつつブログを更新している理由は、なんとなくそのままのノリで壁紙作ったから載せてみるという。
別段大した工夫はしてないけどね。


適当風味ですが、もし壁紙を保存する場合は、クリックして大きな画像にしたあとに、右クリックから「名前をつけて画像を保存」を選んでください。

ちなみに使った画像は山口県の秋吉台。
石灰岩が点在する高原で、写真は適当な駐車場からちょっと歩いたところです。春休みに撮影。
元画像の画質が悪かったので、逆に加工する理由になったようなもんですw

2005年09月23日

聞き放題だって

ちょいと前にみつけたニュースだけど、タワレコとナプスターが組んで、音楽配信サービスを始めるらしい。

ナプスターといえば、WinMXなどのP2Pソフトの先駆けともいえるサービスを提供してたところ。著作権関連裁判では、かなり有名。基本的に音楽ファイルの交換に用いるサーバーを提供してたらしい。
会社続いてるとは聞いたけど、こういうところに手出してたんだねぇ。


で、ただの配信なら別にどうでもいいんだよね。
1曲何円とかの配信なら、今まで散々あるし、そもそもその形態だったら携帯電話向けサービスとして、着うた関連でかなり普及している。
もっとも、俺はこの形式あまり好きじゃない。曲単価が高いし、着うたなんぞ別に興味ないから。
興味ないっていうのは違うか。聞くためじゃないんだし、普段使う分以外はそんなにいらないやって感じ。


だけど、聞き放題となると話は別。結構気になる。
値段次第だけど、音楽流しっぱなしにすることも多い自分としては、結構重宝しそうな予感が。
曲数100万曲というのは、やはりきっと少ないんだろう。マイナー曲は好きだが、別にそれ以外でも聞くのでその点問題なさげ。

問題は、専用プレイヤーで聞けという話。もちろん仕方ないんだけど、Wyvernマンセーな自分としては気になるところ。
他のソフトの邪魔にならないような軽いプレイヤーを提供できるのかどうか。
正直、あまり当てにならないような気がする。


値段とそのへんのもの次第で、もしかしたら加入してみるかもしれませぬ。
あぁ、音質下がるけど、いかにセキュリティ強化したところでアナログ録音はできます。
ん、明日あたり著作権保護に関する技術の話でもしますか。主に自分の見解ですが。

2005年09月20日

足痛い

微妙に左足つったんですが。
気を抜いたときに変に力入れてつるとかあるよね。

最近小説を書く気分に少しずつなってきたが、果たして長持ちするのだろうか。
というか並行でできない以上、開発を優先していれば後期は全く手付かずになるだろう。前期中盤以降同様に。
小説も書きたいんだが、いざ書くとなると気乗りしないことが多い。だからいつも勢いで書くんだけど……まぁ特定の〆切があれば別なんだろうけどね。
〆切あっても今の自分には高校時代のような無茶はできません。

あぁ、こっちで小説公開したという話をしてなかった。
WindSkyに近々追加するか。
http://aqusetu.egoism.jp/etc/chaos_mini01.html

BadGeeksのカオスバトルを題材にしたもの。第二幕も一応考えてる。なんか書かされそうな予感。
内容としては、イベント大会の時の蒼月包囲網からになると思われ。
関係者は期待しないで待っててくだされ。

2005年09月18日

メッセ状態

いや、なんとなく説明してなかったなぁと思って。
メッセの状態とその判断です。

退席中:
大抵ほかの事に気を取られているか、PCとは無関係な用事(家事など)をしている

一時退席中:
本人が明示的に席を離れている。退席中と違うのは「たまたまいないんじゃなくて、今は普通にいないんだよ」という本人の気分。

昼休み:
あまり今相手する気ないよ、の意。簡単な仕事やゲーム中に用いられる。メッセで話しかけても反応する可能性は高いが、大抵適当に流される。「邪魔だから」と捉えてもらって可。

取り込み中:
本気で作業中。なにか至急話しておいたほうがいいこと以外は取り合わない。大抵切羽詰ってる。試験勉強中とかはこれ。「話したら殺す」とか言われるので基本的にいないもんだと思ったほうが。
ちなみに課題の話とか仕事の話なら別にOKらしい。どうせ簡潔な反応だけど。

電話中:
本当に電話中の可能性高し。話してる最中に会話が止まったと思ったら、この状態になってることが多い。電話と平行でできません。


以上、メッセする人はそんな感じだと理解してもらえれば。

2005年09月17日

ECOACLR

だらだら~っと毎日を過ごしてます。
ちょっとずつCGI作成のほうもやってることはやってるけど、多分暇にしてる時間の割には進行具合が芳しくない。
完全にだるモードに入り込んでる証拠ですね。

MGS3なんぞやってたせいで、やってなかったACLRを再開。
しかし、ミッションはともかくとしてやはり機体の動作的には、いろいろとなんともいえない部分が。
3が一番よかったなぁと思ってしまうのですよ。
マシンガンの弱体化もやりすぎて、どうしようもないわけですが。
強化人間使いたい気分満載なのも仕様ですね。

だるさに負けてアルコール補給中。
少量のアルコールなら返って、いろいろと良い効果を出すと思うのですがどうでしょう。
ちなみに氷結飲んでます。チューハイではこれが一番好きだし。

ECOは憑依Lvうp。Lv14かな。

2005年09月12日

操縦システム

フルメタの外伝あたりにASの操縦システムの詳細が書いてあった。
まぁよく考えたもんだと言いたいところだが、俺も結構どうでもいいこと深く考えてるから人のこと言えないw

ASはアーム・スレイブなわけですが、アームはそのまま兵器の意味だとして、スレイブというのには、既存技術のマスター・スレイブシステムをかなり意識したものだと考えられるわけで。
マスター・スレイブっていうのはようするに、操作用の検知機を腕などにつける「マスター」と、それによって実際に動く機械の「スレイブ」という組み合わせのシステムです。
確かにこのシステムなら、複雑な機構を操るのに便利でしょうしねぇ。

さて、MSなどの場合は戦闘機と同様のスティックに、車のような足元のペダルを併用してるわけですが。
これはもちろん、初代ガンダム当時の時代もあるし、MSが既存兵器から進化したという経緯もあるんですが。
これの場合、どの程度複雑な動作ができるか、ですよね。かなりの動作をソフトウェア的に補助していかなければならず、その分の負担が大きくなります。案外、AI並のシステムを積んでいるけどソフトウェアに
ほとんどリソースを取られてるのかもしれませぬ。
細かい動作のバリエーションに限度がありそうです。

こういった操縦システムがあるわけですが、最新技術を元に考えるとこれらよりもっと効率的なシステムが将来的には可能だと考えられます。
思考制御。すでに実際に活用が始まっているこの技術を用いれば、結構複雑な動作を、その思考制御本体さえしっかりしてれば、ほかのインターフェースを最小限に抑えて操縦システムが作れるわけです。
思考制御といえど、読み取ってる部分の多くは人間の身体を動かす目的の電気信号ですから、必ず補助デバイスは必要にはなるでしょう。
しかし、マスタースレイブより発展した形として、十分考えられる範囲になると思います。
それこそ、MS程度の操縦補助システムで、AS並みの柔軟な機動性を得られるような。

ソフトのほうは、そういった感じで面白い将来性が見えつつあります。
で、ハードのほうですが、まだいろいろと問題が数多くあります。恐らく人を乗せるためには
1、安定性
2、振動の少なさ
の2点を解決する必要があるでしょう。この2点に関しては、まだ十分とはいえません。特に2は深刻で、現在の技術で身長数mの機体を走らそうとすると、揺れで中の人はすごいことになります。この2が解決できるかどうかが今後の鍵でしょう。

2005年09月11日

選挙

自分は選挙権ありますが、今回の選挙は投票してません。
まず、当日投票所にいければまだ行ったと思うんだけども、今下宿先なもんで。
期日前投票するほどの熱意も無い上に、大体結果は見えていたので。
Yahooの速報で確認したところ、やっぱりすぐに確定でてました。

で、選挙番組ぐらいはぱーっとつけて見てたんですが。
途中で県内に切り替わるのがあまりにもうざく……w
俺神奈川県民だからこっちにはあまり興味ないんだけど……全国のにしてくれっ!
ということで飽きて見なくなりましたとさ。
まぁ出口調査ですでに大勢は決まってたんですがね。自民圧勝か。ある程度予想はしてたが、にしても本当に大差つくとは。
田舎じゃ郵政反対で自民不利なんじゃないかって話もどこへやらですね。

ま、少なくとも自分は民主とか応援する気はなかったので収まるところに収まったかなって感じです。

皿買った

ダイソー行ったら割れたのと同じものがあった。そりゃ2年半前に地元のダイソーで買ったものだけども。
新しい皿探していいのがないなーって時にみつけたので、なんかちょっと悲しくなった。でも買った。

そもそも昨日の俺の行動は謎ばかりなわけですが。
一昨日の夜、23時過ぎにうたた寝したらしく、気がついたら深夜2時半。
なんとなく外に出たくなったので、なぜか夜中にチャリでうろつく。試しに行ったこと無いほうに行って見る。迷う。深夜に意味もなく外出して迷う。最強。まぁ1時間半ぐらいで帰ってきましたが。

そしてシャワー浴びて寝ようとするものの、うろついたのが悪いのかうたた寝が悪いのかやはり寝れず。諦めず粘ってたら外が明るくなってきてようやく寝る。
そして起きたら昼。なんかようやく夏休みらしくなってきました(違

とりあえず起きてからはだらだらとした後外出。北のほうのブックオフ(結構遠い)まで行ってから、ちょこちょことよって本とかDVD-Rとか買ってきました。
あと書く内容思いつかねぇなぁ。日記は所詮日記なので、次あたりは日記じゃないもんにしますか。

2005年09月10日

皿割れた

あと茶碗がそういえば2つあるうちの片方のふちが欠けてるのですよ。
多分、そっちは温度差のせい。前は面倒で茶碗ごと冷凍してたんで。それをレンジでチンすれば、温度差で脆くなるのもしかたないかと。
絶対そっちのが楽なんですが、さすがにぼろぼろになりそうなので、今はラップのみです。

んで、皿が割れた原因はというと、よくわからないうちについたヒビが少しずつ侵食していった結果です。なので、不吉とかじゃなくて時間の問題だと思ってたから、あんまり考えない。
今日受けた試験とか関連づけたらなんか不安になるでしょ。もとより気にしないほうなので、別段不安にはなりませんが。
むしろ今日の試験はまだわかりやすかったからそう言えるのかもしれないけども。

なんか結果戻ってくるまではそれなりにかかりそうです。あとはTOEICの勉強をやらねばねば。
TOEICは意地でも650はクリアしますよ。730欲しいけど無理ぽ。
周囲の連中は650もありゃ十分じゃんと言いますが、そのスコアでも補習校メンツの中じゃほぼ間違いなく最低値です。
アメリカ住んでた意地を見せんと。ちなみに、話を聞いてたところ連中は960と940とかいう超スコア叩き出してます。
ちなみに大学生の平均は500程度だそうです。就職で有利になるのは600が目安だとか。
英語力は基礎力の1つだし、今のうちにもうちょいスコア上げるべく頑張ったほうが良さそうですな。

2005年09月08日

MGS3

メタルギアソリッド3を中古で買ってみました。発売時に買わなかったのは面倒くさかったと言うか。
メタルギアシリーズは割りと好きですが、なんか3の評判はそこまでよくはないようなのであまり期待せずにやってみました。

で、実際どうだったのかと言えば面白かったけど、繰り返し遊ぶには1や2ほど遊びがいがないかも。
ていうか今回ソリッド・スネークじゃないんだけどね。2だと雷電+スネークだったけど、今回はスネークはスネークなんだけど……って感じで。
舞台がそもそも冷戦で、旧ソ連への潜入ミッションだし。てかソ連にジャングルはイマイチ合わないと思うのは俺だけでしょうか。
知識としてはそういう場所も十分含んでる事は理解できるんだけどねぇ。

まぁなんだかんだで、シリーズものは1作目がいいというのはなかなか覆されることのない事実ですが。
シャドーモセスが一番ぽくて良かったかなぁって思います。今回も決して悪くはないんだろうけど……ん~、なんだろなぁ。レーダーに頼りすぎてるせいもあるのかもしれない。さすがに1960年代にそんな超技術はないみたいです。年代の割りに近代兵器が割りと数多くでてるけどね。
総合的に見て、1と2をクリアした人なら3買っても損はしないと思う。

2005年09月06日

MCA

集中講義、というかMCAっていう資格の講義を受けに下宿に戻ったわけですが。
MCAってのは、マイクロソフトの認定している資格で、なんか4つあるレベルの3つ目に当たるやつらしいです。
基本的にはMCPが情報関連専門職では求められたりするんだけども、MCAはそれを少し楽にした感じらしいです。今回受けてるのは、MCAのセキュリティ。

マイクロソフト認定という話からわかると思うけど、これ前提がWindowsです。ソフトもIEやMSOfficeを想定しており、それらに加えて包括的にセキュリティの知識があるかどうかを問うという、M$らしいなんとも言えない資格ですw
とはいえ、クライアントは9割がWindows。サーバーにしたって、WinServerは結構出回ってるし。
まぁなんだかんだで、そうなるのも仕方ないのだろうけど。Windows他M$製品に脆弱性がよく見つかるのは、それだけターゲットにされていて、それだけ解析が進んでる証でもあるとかいう話も聞いたし。
でも実際のところ、ごてごてとつけてるせいでそんなんなってるだけというのが本当じゃないかと。

さておき、Windowsといえば脆弱性。なんかMBSAなるものがあるらしいです。
無償のセキュリティチェックツールなんだけど、割と一般の人でも簡単にできるツールで、見逃しがちなところがわかるのでいいのかもしれない。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/mbsahome.mspx


とりあえず半端ながらも、ちゃんと生きそうな資格なので落とさないようにしようと思っておりまする。

2005年09月05日

100ゲトー⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

The Least 100 secがクリアできません。きつすぎ。BMのAnotherぐらいならできるんだけど、KMのREALは㍉。まぁあの曲かなり好きですが。

と無理矢理100つながり持って来ましたが。
ブログ100記事目です。思ったより時間かかったなぁ。4ヶ月ちょっとかな。
今のペースだと年始に200行くぐらいかな?

ブログの存在はそれこそかなり前から知ってたし、どうなのかなーって見てました。しかし、だんだん増えてくるにつれ、かえって参入しづらくて。
ほら、ビルダー更新かれこれ5年ぐらいじゃないですか。なんかブログに移ってしまうのも勿体無いような気がして。自由度だって低くなるし。
とか抜かしつつ、一時期は日記cgiも使ってたんだけどね。日記cgiでも更新止まる事が多くなってきてたから、ブログも微妙かなという感じも。
でもブログならではな、コメントとトラックバックは面白いと思ってます。あんまり使ってないけどさ。
トラックバックなんかは、今まであまりなかった発想だからね。ただ、そのせいで最近情報氾濫が余計酷くなってるわけですが。
検索下手には辛いですね。そんなに下手じゃないけど。でもGoogle頼りすぎもよくないなぁと思った。


さておき。
下宿に戻ってきました。実家の半端な忙しさからは解放されたわけですが、そもそもなんで実家帰って忙しくなるのかと言うと、いろんな用事が入るからであって。
その大半が遊びとか言うツッコミはいいから。
おかげで、8月中はほとんどだらだらと過ごしてました。ある程度は覚悟してたけど。そもそも、実験のレポート書かないうちに旅行に行ってる時点でいろいろとアウトです。

そゆわけで、8月を振り返ってみる。
そもそも俺にはまだ仲の続いている昔の友達がそれなりにいるわけで。まず幼馴染みから始まり、アメリカの補習校のメンツ、中学の異次元3人、高校の友達、魔のH市メンツ、そして今の大学の友達。
大学以外は地元で合うことになるので、それぞれに1日費やしただけでも5日です。実際はそれ以上費やしてるので、それだけで結構な日数に。
それに加えて、実家での用事とか、いくつかあったので、いろいろ出かけてました。外出時間だけなら、バイトしてる人のほうがそりゃ多いと思うけど、無駄にあちこち行ってパターンのない生活を送ってました。

にしても、よく仲が続くなぁと思う昔のメンツ。それなりに理由はあるんですよ。

幼馴染みは、親同士が友達というのが一番の原因。実は小2には引っ越して、普通には会わなくなってるんだけど、それでも年に数回会ってたため、今でも交流は途絶えず。最初に結婚した人にティファニーの食器だかをあげることになってます。いつの間にか。

アメリカ補習校は、そもそも戻ってきたら交流もなにもないというところはあるんだけど、割と小さいつながりはそれぞれあったようで。大学受験で予備校でAとSkが偶然再会したことをきっかけに、集まることに。俺は実家が神奈川で、他の皆は大学が都内だったため、割と東京近辺なら簡単に会えるということで、以来年2回会うようになりました。首都圏に集中するのはある意味、必然ではあるんだけど、にしてもねw

中学メンツは、とにかく濃いというか、そもそも中学の時点で政治の話をしてた時点で異常ですが。曰く、「常識を知りながら常識を無視する」と。いや、俺そんなに無視してないヨ? まぁ一般人に溶け込めないわけではないけど、実はかなりずれた一群です。にしてもあの落ち武者め、生活知識的な常識は欠け落ちてやがるな。下宿戻ってみたら、やつが片付けた部分はいろいろと問題が……勘弁してくれorz

高校はわけのわからんノリでした。とりあえずネタに溢れていたというか、むしろネタ以外なかったような。A君も時人もいたしね。笑いなしで一日を過ごした記憶がほとんどありません。最初の頃は笑いどころか、どこかのお葬式なクラスでしたが。

H市メンバーは、時人の地元で隣の市。友達の友達が、友達になった形なわけですが。それで知り合った人間が二桁にのぼっているというのがすごい。実はチャリで頑張っても片道40分強。よくそれだけ遊ぶようになったもんだとしみじみ。地元戻って一番会うのがこの辺ですね。

で、大学。ネトゲやってるばっかなのは仕様です。高校ほどおかしなノリはしてないけど、それなりにネタありだらけありで過ごしてる感じ。


まぁそういうわけで、大学はともかく、付き合いが深いのですよどこも。高校のメンツとは最近会ってなかったんだけどね。
さて、気がついたらたくさん書いてたので、ぼちぼち切り上げないと昼飯食えません。午後からMCAの講義ッス。

2005年09月03日

メカニカル戦隊・カチカチレンジャー!

謎のタイトルですがコイツです。
携帯カメラで撮って載せてやろうかと思ったのですが、残念ながら今現在ノートPCにドライバ入れてない+入れたりするの割と面倒なので、今回見送り。
ていうかドライバCD持ってないと思ったら、持ってたよorz さっさと入れてれば以前のレポートにも仕えたんですが、浜松でるときドタバタの中準備してたので、入れたこともすっかり忘れてました。
まぁ明日には帰るんですが。

で、カチカチレンジャーですが、俺じゃなくて弟が買いました。むしろ買わせました。きっと夜中うるさいです。そこら辺は仕様で。うるさくてもなんでも、メカニカルのあの反応のよさがいいのですよっ!
それに俺が触ったことあるキーボードの中でTOP3に入るお勧めのキーボードでする。打鍵感がよい。戻りがいいし、キーの重さもちょうど。
自分が使いたいために買わせたという説もありますが、どのみちそんなに時間ありません。
せいぜい同じく弟が買ったテニスゲーやる時間があったぐらいですYO

そういや隣町まで、弟の原チャリと俺のチャリで勝負してみました。
お互い無理はしない範囲で……といいつつ、俺のチャリは瞬間時速50km/h超えてたけど。
どう考えても、普通のチャリで勝てるようなもんじゃないとは思うけど(隣町まで5km程度はある)、道の混み具合とか、信号のつかまり具合が有利なので、なんだかんだで勝ててしまったわけで。
最高時速のとおり、途中で少し下り坂入ってたのも有利な条件かな。速度規制のある原チャリ(法定速度でなくて)に比べて、歩道を通れるチャリであれば、障害(歩行者)の無い限り、おもっきり飛ばせるから。
まぁ勝ったといっても、20秒程度の差だけど、これで原チャが必ずしも早いわけじゃないことが証明されました。
……どうでもいいね。

2005年09月01日

免許更新

普通免許とって、3回目の誕生日が一ヵ月後になったので、免許更新してきました。
住民票は神奈川に置いたままなので、更新するには実家帰ってる間が最適なのですよ。
警察署でも更新できるけど、免許が後日交付で面倒なので、本部の二俣川まで行ってきました。

大学生はまだ夏休み。当然のごとく、この時期は免許取る人が多いようです。とはいえ、まだ更新の受付に行った時点ではそんなじゃなかったんだけど。
ともあれ、更新手続きを済ませて視力検査。うわ、微妙に見えづらいのがあったorz
うーん、また目が悪くなってる? 眼鏡の度が少しずつ進んでいくのは悲しいことです。
写真とって、講習室へ。初回講習は2時間だそーです。まぁ講習さえ受ければ更新できるなんつー簡単なシステムだから、別に2時間ぐらいいいんだけどね。優良者は30分……この差はちと悲しい。
さておき、この講習の教官ですが、素晴らしくどーでもいいことばっか喋ってました。
どうせ学科試験の時のおさらいみたいなもんだろ~っと思ってたんだけど、それ以上にど~でもいい内容でした。
あと、なんかドラマ見せられました。まぁ交通事故を題材にした、いかにも定番な感じのシナリオなんだけど、本日封切りだとか。そっか、一日だもんね。なのに内容が超古臭いのはなぜ。なんか雰囲気は古臭いのに、中身は割りと新しい(撮影に使われていた電車の車両で判別)というギャップ。
理解に苦しむ。効果音とかも古臭い。テロップもなんか古臭い。予算問題か?
ちなみに今回の前のドラマでは、見終わって泣いちゃってる人もいたとか。まぁわからんでもないが。

運転適正自己チェックをやって、それからまたぐだ~っと微妙な話を聞いて。あかん、教則本の内容ならなんでもなしに聞き流すつもりだったが、内容が微妙すぎて聞いてしまう。
まぁ、つまらんことはなかったのですがね。ほら、現役学生は授業慣れしてるからそれと似た雰囲気で、雑談っぽく延々と話されると気づかれするんですよ。
そして終わって免許交付。最初に取得した時とは大違いで、スムーズにすべて終わりました。
休憩時間のときも思ったけど、免許取得の面々は学科試験後、非常に退屈そうに廊下で待たされてました。俺も最初そうだったからわかるけどね。
微妙にそこから離れるわけにもいかず、椅子はもう溢れているので座れず、廊下に立ちっぱなしでぼーっとしてる人がほとんど。機転の利かない連中だなぁ。放送さえ聞こえりゃそんなとこいなくたっていいだろうに。


などと思いつつ帰宅。
だら~っと過ごすフリをしつつ、Raysの設計を続けてみる。実家での1日の作業能率はあまりよくなく、恐らく浜松に帰った時点で急激にペースがあがることだろう。
1.5倍ぐらいにはなると予想。ただしだらけなければ、という前提つきで。来週なんか午後はMCAを受講するが、それでも今より集中できる環境にはなるはず。
というのも、俺は浜松戻ったら完全に早寝早起き生活を実践する気でいるから。今までの自分だったら、そんなこと思っても実行は無理に近かったが、いろいろと忙しい前期と、遊びまわった8月を経ているので、自分の中の割り切りは十分できてると思う。
あとは外的要因だが……まぁ、意識的に締め出せば問題なしっ!

Raysはなんとしても、後期が始まる前に形だけでも作ります。
おかげで小説が全然進んでないとかは……おいといてください(汗

2005年08月31日

呼び方

高校時代もネタにしたけど、人の呼び方は面白いですねぃ。
大学入って「君」づけが多くなりました。無難にいつでも君つけときゃいい的な発想。
まぁ、歳食うに従って立ち入るプライバシーの範囲が狭まってるような部分もあるんでしょう。

高校時代の仲良かった友達は5人。
うち、あだ名呼びが2人で、呼び捨てが2人、君づけが1人でした。
また呼ばれ方は、呼び捨てが3人、くんづけが2人でした。
呼び捨てと君づけは対応するので、まぁあだ名呼びした相手がどう呼ぶかって話で。

大学だとどうかというと……。
親しい友達は、6人かな。
うち、あだ名1人、呼び捨て1人、残り君づけ。呼ばれ方は全員から君づけですね。
ちなみに高校の友達が1人ついてきてるけど、そいつは省略。


割とキャラ的に呼び捨てにされがちな半端なキャラが揃ってるんだけど、なんか最初の頃の呼び方が残ってるような部分も多く。
互いに君づけが多いです。君づけ推奨キャラも2名ほどいるけど。
呼び方ってのも結構大事だよね。

そいや俺は名づけられたあだ名があんまり定着しないキャラのようです。一応いくつかあるんだけど。
名前がすでに特徴的だから、あだ名で印象付けするようなネタがないのかもね。

8/31

8/31は俺の厄日と決まっている。
ろくな記憶がないから。まぁそれは適当に過去ログとか漁って下さい。
そもそもこの日が好きな人は少ないんじゃないかな。夏休み最終日だもんね。
同じ学生でも、今の自分は宿題に追われることはありません。その代わり、忙しいときは比にならない忙しさなんですが。


さて。
ちょっと忙しかったのですが。また遊びで(ぇ
一昨日、sinと遊んでてそのまま泊まることとなり、YO3も呼んで適当に遊んで。
昨日はそんな状態で帰ってきて、少々へばりつつまた町田まででかけて、それで幼馴染みの運転する車でなんかあっちこっち行ってきました。
それで帰ってきたのが朝6時。もう体力ゲージが真っ赤ですYO。
つかマジ眠さと朝っぱらから無茶したせいで気持ち悪かった。ていうか昨晩は結構気持ち悪さと戦い続けた気がする。

町田に集まった後、車で大野へ。そこで量が多いというラーメン屋に行ったんだが、量も多いがそれ以前にこってりした味にやられた感が。
大盛りにしてしまった自分は失策だったが、男3人女1人で俺以外はかなりの量残してたという状況を考えるとそこまで大きな問題ではないのかもしれない。
むしろ店側がかなり迷惑だったと思う。おまえら大盛りにすんなよと。(男は3人とも大盛り)

で、もう一人バイト終わったら拾うつもりだったので、バイト先へ。
合流までゲーセンで時間を潰して、合流後カラオケ行って、そのあとなんか翌日の都合で2人帰り、そのあとは残りの3人でドライブしてました。
しかし睡眠不足で朝っぱらから山駆け上がるのは自殺行為だった。ただでさえ、こってりラーメンにやられて気持ち悪かったのが直ってきたのに、それがぶり返した挙句にずっと座ってたところをいきなり登りダッシュで完全に息切れ。ていうかマジへぼさ全開。
体力が足りないもの大いに自覚できるわけですが。体力不足といっても、運動する機会が、ね。

今日は午前中寝て、午後には復活してたり。
自分がタフなのかどうなのかよくわかりませんです。多分、体力無いけど、それでも普通の引きこもりよりはマシな程度あるんじゃないかなと。
……なんか無駄にDDRとかやってるしね。

2005年08月28日

原チャ

弟が買ったスクーターが昨日到着した。
いわゆる原チャリだが、今日弟がいないのをいいことに乗り回させてもらいました。
といっても、普通免許で車の運転が慣れているとはいえ、原チャリの感覚はよくわからん。
練習ということで、うちの車の後を追いかけて隣駅まで行って来て、帰りは普通に帰ってきた。

原チャリがどんな感じか全然わかってなかったけど、割と運転しづらい感じがした。
すっごく半端な感じ。置き場にも困るし。
でも便利だし、走り心地は確かにいいんだけどね~。
明日ちょっとチャリだと時間かかるとこまで行かなきゃならんので、今日そのための練習を兼ねて乗らせてもらったんだが、明日は貸さないとか言われた。
いいじゃんか~、別に出かける用事もないんだし~。むぅ~。
まぁ新品をいきなり貸せとか言うほうも言うほうなんですが。そこは兄貴特権というやつで(マテ
特権とか関係なしに、俺は貸すだろうけど。けちなやつめ。

いっつもチャリだし、体動かしてないし、まぁいいさ。
小回りきくし。代わりにブックオフで買い込んだる。
最近漫画を集めることを目標としてます。なにせうちの下宿漫画0冊で今までやってきてますんで。
別に漫画が無いのがおかしいということもないんだろうけど、漫画は好きなほうだしやっぱ小説だと面倒な気分なるんで。
漫画集めるべ。今のところの候補はスパイラル。以前友達に見せてもらったのもあるが、先日ブックオフで立ち読みしたから。

他に何集めるかは未定。まぁ金はあんまり使ってないし、ちょこちょこ買ってもいいかなと思っておりまする。

/todo

◇個人的なこと
・TOEIC勉強
・Java習得(現在30%程度)
・基本情報は見送りました

◇カオス関連
・訓練上昇見直し(さらにきつくなる予感)
・武勲値見直し(階級値の影響増大の予定)
・術兵見直し(紡術障壁実装)
・他、思いついたら微調整予定

◇Rays関連
・現在、DFDは大まかに完成。画面遷移図を詰めつつ、データ部品作成予定
・あらかた準備できたら関数の設計へ
・外部設計は近いうちに終わらせます。

◇遊び
・ACLRが全然できてません orz
・でも外に遊びに行ってるしなぁ。外出たほうが健全だし。

2005年08月27日

リンク増えました

まぁ見てわかるとおりですが。
サイト名で書くのが普通なんでしょうけど、うちのサイトでは相手の名指しが基本になっております。
なぜかというと最初面倒だったから。以上(マテ
どうせだから、リンク先の紹介でもしてみるかな。
とりあえず新規3サイトを。

エルゴ IN メイプル
http://erugo.blog5.fc2.com/
エルゴのサイト。ネトゲ「メイプルストーリー」がメインのブログですね。
割と廃人くさいのに、生活パターンが誰より優秀な超人。俺からすれば超人。
リア友。そうそう、あとテイルズファンですね。近況→ネトゲ→まとめ、という法則で書いているらしい。

緑サンの便便だらり
http://ryokusui.exblog.jp/
緑翠のサイト。基本的に改称前の「しるステ」のほうがわかりやすくていいと思う。
さておき、ネトゲ「SealOnline」とその他雑記ネタなブログです。
リア友で、前期はトラブルが絶えず最近ため息と乾いた笑いが特技になりつつある方。

はざまにさまよう日記。
http://blog.livedoor.jp/roki616/
ロキ様のサイト。別に偉いんじゃなくて「ロキ様」がHN。邪神らしい。
リア友で、RO入りした同期。しかし、俺が半端にしかやらなかったので、結局あまりRO内では一緒にやってなかったり。
8/27現在、インターンに忙しい模様。ちなみに俺と被った第二希望のところですが。

それ以外のやつも紹介しますか。

WindSky ~空ノ風~
http://hayate.pekori.to/
真田疾公式サイト。もといメインサイト。
最近書いていない小説などが置いてある。ブログをコンテンツ扱いにすることで、開店休業をごまかしている。
高校の友達に彼女持ちが増えているという現状が、痛い。

三国志NETWiki - 三国志NET Wiki
http://hayate.pekori.to/sgwiki/pukiwiki.php
俺が運営してるサイトではあるものの、なるべく放置がモットー。
説明面倒。いってきてください。CGIゲームに関するサイト。

Bad Geeks
http://aqusetu.egoism.jp/
多分、今現在俺がもっともつながりの深いサイト。
自分の立場は微妙だけど、一応「改造補助」と「運営補助」を兼ねてやっている。
副管理人ではないので、責任問題になったら逃げます。えぇ。
主にCGIを用いたネットゲームを提供していて、改造や開発を行っている。このブログの読者で一番多いのもこの関連だろうか?

つづれ織り~so far and yet so close
http://aqusetu.egoism.jp/blog/
AQUA/御剣零のブログ。前はHN、後ろはPNで、PNは俺が名づけた気がする。零、と俺が呼んだらAQUAのことなのでよろしく。
俺がROに引きずり込んだ結果、非常に廃人な毎日を過ごしている模様。メッセで常時取り込み中なのはこいつだけ。
よくリア友か聞かれるが、全然関係ない。一応ネットの知り合いでオフであった事はあるけども。

自分の周辺事象を書く=手抜き日記。
http://blog.goo.ne.jp/niyan_itchy/
にーやんのブログ。ネット上での付き合いはかなり長い……ような気がする。
偽侍時代の知り合いで、今でも話すのは会長とにーやんぐらいだもんね。
SRCなるものを作ってるらしいが、あまり詳しくは知らない。零とにーやんと俺の三人組で微妙な物書き仲間をしている。

もなQらいと
http://www.tokyo-nazo.net/~monami/
唯一、自分とは無関係な大手サイト。おそらく、見続けてる期間は自分の中で最長となるサイト。まぁ、ぽぉたる時代と合わせてだけどね。
半端にネタと論理と理論をミックスしたようなこのサイトが、自分は結構好きです。
でも自分は結構このブログでいい加減やってるので、逆につっこみがくる時がちょっと怖い。
ある程度の「大きさ」がないと弄らないと思うけど、ね。たくさんあるリンク元の1つにしか過ぎないわけだしね~。


まぁこんな感じです。
以前のリンク先にいろいろ貼ってなかったりも多いです。
WindSkyのリンクは更新してなくて久しいし(なにせ前サイト時代のもの)。
改めて言いますがリンクフリー&アンリンクフリーなので気にせずどんどんください。
トラックバックくれれば見ます。あとaboutに書いてあるので、それとなく読んでください。

以上っ

同人デビュー

8月の更新数が少ないので、今日は豪華2本立て。
全然内容が豪華じゃないような気がするのは気のせいです。

弟がヲタになった。それ以前に俺がヲタじゃないかという話は置いといて。
なんかヲタじゃないらしいです俺は。つっこまれると困るんだけど。
さておき、弟は絵描きをやっていて、最近かなりその方面に集中しだしてるとか。
別にそれ自体は構わないんだけども、いくつか問題がありまして。

1、方向性が萌え系統に偏っている
2、食事以外の時間は部屋から全然でてこない

最近は妹に「キモい」と言われる始末。
そんな弟ですが、明日同人デビューするらしいです。イベントに行くんじゃなく、出すほうね。
場所は山手線の浜松町駅あたりで、CLANAD系のイベントだとか。
今印刷機稼動させてますが、配布200部、売り50部の予定だそうです。
レベルとしては全然ヘタレな上に、気合が足りないので、作品としての出来はイマイチ。
色塗りはわりかしまともなほうかとは思うけども。
印刷したせいで、絵の粗さが余計でてるね。

自分はほら、こんな立場ですから弟の行動をどうこうってすごく思ってるわけではないのですが。
でも萌え業界はどうなんだろうと結構思ってるんですが。大丈夫なんでしょうか。
つうか基本的に行動が単純すぎる。なんかうちの家族からみたらドラマの電車男のヲタっぷりとうちの弟のヲタっぷりは結構似ているとの事。
俺は電車男は見てないのでなんとも言えないけど、我が弟はそういうのをすっごく気にしているので絶対ヲタな部分は人に見せたがらないし、そういう話をするとすぐにムカっとくる模様。

とりあえず。半端に手伝いなどもしてはいるんだけど、やはり説得に動いたほうがいいのだろうか。

まぁ酒はそこそこ好きです。飲める量も普通だし、酔い方もごく普通だと思います。
少々、口が軽くなってしまうあたり含めて。
まぁ自分が口軽くなるのは、あくまで相手も口軽くなってる時に限定されてはいるんですけどね。
昨日はちょっとしゃべりすぎたかも知れない orz


さておき。
酒といえば、エタノール(あるいはエチルアルコール)ですが、血管を拡張する効果をもちます。
血管が拡張することで、流れる血量が増え、色素の薄い皮膚だとその血量の影響で赤く見えます。
顔が赤くなる原因はここにあると言えるわけですが、ご存知の通り体質によってその影響度合いが違います。
こういう人は得てして、アルコールに弱いと言われています。事実、影響を受けやすいからには弱いことは弱いでしょう。
でも、アルコールの与える影響はそれだけじゃないことをお忘れなく。

アルコールは肝臓で分解されます。肝臓は他に油脂の分解も担当してますね。
アルコールを分解した時にいくつか体にあまりよくない物質ができます。詳しくは忘れましたけども(ぇ
多くは尿と一緒に体外に排出されます。なのでアルコールを飲んだ時にトイレに行くのは正しいことで、我慢しなくてもいいんじゃないかなと。
別に、飲んだ直後に行きたくなるのは不要物の排出というより、血管拡張に影響されている部分のほうが大きいんだろうけども。
さておき、これですべて不要物が取り除けるかといえばそうでもなく。
やがて分解はされるんだけど、体内に留まる時間が長い物質とかもあるようです。
それらは肝臓にも悪影響を及ぼすし、脳の機能も低下させます。
言いたいのは、酒に強い弱い関係なしに酒を飲むことによって、体に悪影響がでているということ。
表面だけ見ても仕方ない、ということをお忘れなく。ザルで飲みすぎてる人など要注意。

あと、アルコールは炭素と水素の塊で、油に近い物質です。
当然そのカロリーも油に匹敵するかそれ以上……。
毎日飲むような習慣はつけないように注意したほうがいいですよ。
自分に言い聞かせる意味も含めて、ね。

2005年08月25日

強行旅行

とゆーわけで、いきなり一週間ちょい前に話が持ち上がって、18切符旅行行ってきました。
4回目の今回は、初回と同じく京都でござい。
メンバーは中学の「非一般人」メンバー。あだ名でいうと、モアイ、落ち武者(原始人)、宇宙人。
個性の濃さは随一です。

初回は一人旅な上に用事込みであまり楽しみきれなかった旅行だったので、その分今回は楽しんできました。
とりあえず概要を時系列で。

22日
11時50分頃 地元駅出発

23日
1時過ぎ      快速「ムーンライトながら」乗車
8時半前      大垣・米原の乗換えを経て、京都駅着
11時前ぐらい?  朝飯&だらだら後、嵯峨嵐山駅着
11時半過ぎ    法輪寺にガカーリしつつ、天竜寺方面へ。昼飯
12時半前     天竜寺。(・∀・)イイ!!
14時半       天竜寺をようやく離脱。大河内山荘へ
16時頃       野宮神社を経由し、駅に戻る
17時         京都駅近辺で晩飯の場所を探し始める
18時頃       晩飯を伊勢丹の11階で食す
19時        再び電車の旅。一路浜松を目指す。
23時        浜松につくも、終バスが出てることに気づきタクシー
23時半       下宿着。順次シャワーを浴びた後にアルコール注入

24日
3時半       二名落ちてたので、終了。もとい就寝
9時半       起床。ベル式目覚ましの強力さは健在。
11時        出発。バスで駅へ。
11時半      うなぎ~
13時半      駅。ぶらぶらし、落ち武者はバイトのため新幹線で帰還
14時        浜松いても仕方ないので、出発。熱海を目指す
17時        熱海着。天気が悪くなったのに加え、熱海がだめぽ
18時        見切って、小田原へ
19時        晩飯。駅ビル1Fにあったカレー屋。
22時        この時間までコーヒーショップでだべってました。
23時過ぎ     実家着


こんな感じです。
じゃあ要所をば。

◇ムーンライトながら
一週間前だったので、当然のごとく指定席券は取れず。セミコンパートメント(向かい合わせ席)の指定席券も、すっかり知れ渡ってしまって、裏技とはいえ攻略本に必ず載ってるような裏技は、今どき誰でも知ってるでしょう。
そゆわけで、自由席。当然のごとく通路かデッキになるわけですが。
混んでるだろなぁと思ってたけど、まぁまだ大丈夫な範囲。にしてもサラリーマンとか子供連れとかどうなんだろう……。
最初は9号車でデッキ。さすが最後尾、夜行なのに騒いでもOK的な雰囲気があった。別にOKじゃないとは思うが。
熱海か三島あたりまでは頑張ってたが、さすがに疲れて床に座る。どうせ見越して仮眠とってきたので、寝る必要はない。
浜松の長時間停車で移動。6号車へ。意外とスペースがあった。そのかわり、周囲が横になっているのでそれはそれで邪魔。
豊橋の長時間停車でおにぎりを食す。まぁその前に菓子ぐらいは食ってたのだけども。
さすがにへとへとではあった。しかも豊橋からはほぼ各駅停車でだるいことこの上ない。金山・名古屋で乗客が大量に降り、席を確保。
ようやくちょっとだけ寝れました。

◇法輪寺
すっごく俗な寺。京都の寺という意味では、絶対期待しちゃいけません。気分が。
電電なんとかというのを祀っていて、なんやら電気電波の神様だかなんだか。なんとなく、お賽銭とかあげてたけど、結局なにやら覚えておらず、「電電公社」とかわけのわからんことをその後口走るように。
そういうネタ的な意味では行く価値あった

◇天竜寺
庭と畳がよかった。マジよかった。和んだ。和みすぎた。ぼけーっと2時間近く過ごした罠。
畳に座り込んで、だらだらと話しつつ。葉の色が赤みがかってるところもあって、時期的にもよかったのかな。
まだ夏ですが、にしても綺麗でした。背後の山も取り込んだ、庭の景観は最高ですよ。
庭園だけでも見れるけど、どうせなら屋敷の中から見たほうがいいと思う。畳に座れるし。寝転がるのは禁止らしい。寝転がらなければOKらしい。激しく寝転がりたかった。うにゃー。


◇23日昼飯
天竜寺の目の前にある、小さな店で食べました。
見た目からして小さく、値段もごく普通だったので全然期待してなかったんだけど……予想外。
とにかく丼ものの卵とにしんそばのにしんが美味かった。(にしんそばは食わせてもらったんだけど)
正直、場所が場所だし、小さい店だし、ちょっと衝撃的。おすすめします。
金以上のものは確実に食べれたわ。場所は天竜寺の正門と駐車上の門の間のあたりで、向かい側。
豆腐がなかったのが残念。なんでも、お盆過ぎで豆腐の仕入れに難があったそうな……。

◇23日夜
適度に安くも高くもない値段で京料理を食べたいというリクエストで、駅周辺を探し回りました。
行動範囲が狭いのはいたしかたなく。烏丸四条とか、あっちのほう行けばもう少しあるような気もするがね。
まぁやはり、多少はあっても値段が張るか、値段の割にはあまりよそりくなさそうなものばかり。
京料理といっても、実際に京料理そのものとなると値段が張るのはしかたないから、多少ランク落ちたのを探してたんだけど、そういう中途半端なものはなかなか見当たらない。
もういいべ、しょぼいやつでもって感じになりつつあったけど、最後に伊勢丹を探してたら発見。
京野菜の天丼。湯葉とかも入っていて、割とおいしそうで値段もそこそこだったので決定。
翌日にうなぎ食べるための金も残しつつ、食えました。いや、俺は微妙に違うの頼んでたけど、昼同様ちょっともらいました。
味・値段・見た目が、ほぼ一致してるという、さすが伊勢丹って感じの店でした。

◇23日深夜
なんだかんだでこいつらと飲むのが一番普通な飲み方になる謎。
適当に気ままに。大学メンツが酒関連では非常に微妙であるという結論でいいでしょうか。
時人とか鮪とはそいやまともには飲んだことないのか。高校時代のちょい酒レベルじゃわからん。


◇24日昼
うなぎ食いに行きました。駅近くのそこそこ名前の知れたところらしい。
値段高かった分普通にウマーでした。普通のじゃなくて、ひつまぶしのやつにした。
普通に食べるのと、茶漬けとできるのですよ。茶漬け美味いね。ちょっとどうなんだろうと思ってたんだけど、予想以上においしかった。

◇25日夜
小田原のラスカ1Fになんか「~~優勝」とか書いてあるカレー屋があったので行ってみた。とりあえず看板メニューぽい上3つを残った3人で頼む。ちなみに俺はホワイトカレーなるもの。
感想。カレーじゃねぇw なんかクリーム上のソースのそういうご飯にかける食べ物?みたいな。マイルドでそれなりにはおいしかったけど、好み次第な部分とカレーらしくないので自分的にははずれでした。
グリーンカレーのがおすすめかもしれない。


とゆーわけで、今回はまったり&食い物旅行でした。
食い物は大抵途中ではずれクジ引くんだけど、今回は珍しくというか、全部おいしいものが食べれました。一番微妙なのが最後だったけど、それにしても独特でおいしいことはおいしかった。
ちなみに大当たりは天竜寺前のあそこかな。店名はわからないんだけども。
あと天竜寺の、あの綺麗な庭見ながらのんびりできるのは最高でした。それに最近畳とか触れてないのよ。いや~、よかったわ。

京都行くなら嵐山方面は結構おすすめ。18切符ならJRなので交通費もかからず。
清水寺とか市街のほうと違って、人もあまり多くなく、のんびりとした感じがするし、街並みも落ち着いてます。
食べるなら紹介した場所はまずおすすめできるし、今回は偶然を大いに含むだろうけど大成功な選択でしたわ。
その嵐山移動の前に1時間以上マックでどーする言うてたのは置いといて(さすがに長時間の電車移動でへたばってたの込み

次行けるかどうかわからんけど、また旅行できたらいいなぁと言った感じで、4回目終了~。

2005年08月22日

まぁ毎年だし予想はしてたけども

夏休みみたいに不規則で半端な日々が続くと、習慣づいてないものは忘れがちです。
ブログは更新はできるかぎりしてますけど、タイミングもネタも毎回適当なものは、更新しそこねることが多いです。
これは自分が日記で更新していた時期からなのだし、いまさらだけど。
案外、エルゴが毎日更新を続けられる秘訣はここにあるのかもね。

ん~っと、今日は特になにもしてない、というか寝てたので昨日のことかきます。
なんで寝てたのかは後述。


昨日は高校のメンツと会ってました。高校のとこの駅で待ち合わせたんだけど、駅も在学中とは全然違う様子に改装されてました。
もともと、改札口が下にあって階段のぼってホームにいく構造だったのが、逆転。
改札口は上にうつされ、通り抜け不可能だった東西口が通行路に。駅ビルも併設されるようになり、あのしょぼかった駅の面影はほとんどなくなっていました。
汚いといったらあれだけど、でもやっぱみすぼらしい雰囲気漂う駅構内は、近代的なデザインのそれなりに綺麗な駅に変わっていました。

さておき。A君、U君、時人、そして俺という4人でさっそく高校に潜入。百段坂も通ってみた。
高校に来てみると、懐かしいと思う反面、やっぱり代わり映えしないなぁとも思った。いや、駅が変わりすぎてるんだけど。
夏休みだし、日曜だし知り合いの先生とかはいないだろうなぁと思いつつ。
うろついてまず行く先は、やっぱり自販機前。自分たちの休み時間の思い出としては定番の場所ではあります。
校舎内に入れないとなれば、やっぱりここ。うちの高校、自販機コーナーが3箇所あり、台数は結構多いです。
そのうち馴染みの場所以外に、もう一箇所。あの『あったかコーンCOLD』の自販機へ。写真あるんだけど、迂闊にも現在ドライバCDがないのでうpできませぬ(´・ω・`)
後ほどうp。でもね、飲めなかった。なんか売り切れてた。すごいと思った。
あったかコーンは今でもうちの高校では愛されてる。多分。
食堂でだべる。食堂のメニューはラーメンとカレーしか利用した記憶がない。割とたくさんあって少し驚いた。

猿に出会うこともなく、下界に戻る。
街並みはそこまで変わらないけど、やはり駅前の一画だけがまったく別物に置き換えられている。おかげで、あれば高校時代便利そうだった店もたくさん。コーヒーショップなんてほとんど見当たらなかったのに、今何件あるんだよマジで。

ぶらぶらとして昼飯。バーミヤンでドリンクバーでだべる。さっきからA君の話しかしてないよーな気もしないでもないが、きっと気のせい。
というか、やつは留年なのか。なのか。

さて、予定もないので適当にする。となれば、ボーリングかカラオケぐらいなもんだが、カラオケに決定。
半端なテンションで歌ってみました。というかマジ声でねぇ。調子悪い時もあるもんだけど軽く凹む。
で、ゲーセンいってみる。ここも高校帰りに良くよった場所。ぽっぷんが当時の8から変わってなかった。どうやらよほど人気がないらしい。でも置かれてる謎現象。
ちなみに筐体がすでに逝きかけてる。なんかやってかえってストレスが溜まる仕様。撤去しろよ、もう(汗
ぶらぶら~っとして、駅の西口にできた本屋に行ってみる。正直、これぐらいの本屋でいいから下宿の近所に欲しい。
決してでかくはないんだけどね。うーむ、でも便利そうだなぁ、うちの後輩たちは。駅近辺が違いすぎる。

まぁそんな流れです。
ちょっと適当風味なのは、今日これからお出かけだからなのですよ。
昼間寝ていたのもそのためで、実はムーンライトながらでちょっくら京都あたりまで行ってきます。
メンツは今度は中学メンツ。なんか日程がうまく合わなくて、強行軍ぽい。大丈夫かなぁ。俺は慣れてるから平気だけども……。

では、二日ほど留守にします。

2005年08月17日

ACLRがっ

アーマードコアができませぬ(´・ω・`)
クリアできぬとかじゃなくて、PS2が弟の部屋で、現在弟が忙しいため利用できないのですよ。
テレビ・PC兼用ディスプレイなので、PC作業中も使用できず。
おかげで、いまだに一周目が終わったところです……。

今回のシナリオは短く、マルチエンディングのため、何周も回るんだけど、これじゃ全然できませんっ つд`)
とにかくACLRはムービーが今まででも、1・2を争うぐらい気に入ってます。それものんびり鑑賞できません。ぬぅ。

LR(ラストレイブン)は前作NB(ナインブレイカー)、あるいはNX(ネクサス)に比べて、バランス面で結構しっかりしてる感じがします。
しかし相変わらず、NPCだけ改造人間なのはずるい……プレイヤーも改造人間ありにすべしっ!!
腕がなまってる気がする。浜松戻ったらひたすらやるかもしれない。

2005年08月15日

97だけど。

98だったらWindows?とか思われそうだ。
いや、カラオケの話ですが。

今日はちょいとカラオケ行ってきました。
「このペアと一緒はやばいよ?」とか始まる前に言われてたけど、あとでようやくわかりました。
ポルノの曲どんだけ歌ったよあんたらw

まぁ8時間フリータイム。休憩をちょこっとだけ挟んだけど、ほぼぶっ続けで3人です。
の割りに喉が平気だ。抑えたかなぁ?
いつぞやのサシで西川さんとかばっかやってるのに比べりゃマシですが。
それにあの二人の選曲で俺がついていけない部分も結構大きかったか。
逆に俺も適当に入れてたんで、あとの二人は俺の番のとき休憩中でしたが。

で、採点ずっと入れてたんですよ。それで最高点競ってたんだけど、長時間やってると意外と90点以上も結構でるもんさね。
なぜか俺が結構90点台取っちゃったんですが。音ズレてると思うんだけど。どうなの? 声ちゃんと出てないと思うんだけど。
採点システムってそんなもんなのかなぁ。

で、最高点は自分で97。2位以下は同率だけど、単独首位でした。
曲?

「レッツゴー ゲキガンガー3」

いや、そこ引かないで(素
知らない人のために言っておくと、アニメ「機動戦艦ナデシコ」の作中に登場したアニメの主題歌です。
なんでそんなマイナーなもん知ってるかというと、そのサントラを友達から借りてダビングしてたからなのですね。
その時期がちょうど音楽を集め始めていた時期で、膨大なMP3の第一弾に含まれる世代なのですよ。まだかける曲が少なかったから、そのサントラも垂れ流しで聞いてて頭に残ってた、と。
こんな立場だからヲタ系に見られがちですが、リアルの友達なんかも知ってる通り、俺はアニメそんなに見てませんからね。ナデシコは友達にビデオ借りて見たけど。

ちなみに種と種DESは見てます。へぼいとは思うけど、ガンダム系はやっぱり好きですんで。
…ってガンヲタじゃん。
まぁGジェネやったらある意味ガンヲタなのかも知れませぬ。ある程度知識入っちゃうんで。それ以上にも知ってるけどきっとそこまで詳しくはない。まぁいいけど、ガンヲタでも(´・ω・`)
INVOKEとかignited歌ったけど、それはT.M.Revolution曲が結局持ち曲になってるからであって、別にガンダム狙ったつもりは……PRIDEだって最初に聞いたのボーリング場だったし(ぉ
ガンダムというか、SF好きですかね。


カラオケから離れすぎた。
まぁ、そんなこんな言ってますけど、歌ってる曲はある程度まともなものが数的には大半を占めてますよ?
ちょっとDDR曲とか入れすぎた気もするけど。CAPTAIN JACKの曲をもっと増やして欲スィ。
英語曲ちゃんと曲名とか下調べしとけばよかった。ジブラヘッドとかも弟が好きで俺もちょくちょく聞くから知ってるんだけど、結局どの曲かわからなくて諦めたorz

まぁ今日は疲れたけど、無難な程度で済みました。十分激しかったという説もあるけど、別の二人と組んだときのほうが恐ろしい(汗
そいや年末ライブ連れてかれるんだよね。忘れてたけど。

2005年08月13日

あんまり言わないけどさ

一人暮らししてると、よく宗教の勧誘とか来ます。月に1回ぐらいはあるんじゃないでしょうか。今年は忙しくてそんなのが訪ねてくる時に家に居ないことも多いんですが。
それで、キリスト教の勧誘に対し、思わず「キリスト教ってあれでそ、世界で一番人殺してる宗教でそ?」とか言いたくなったり。

宗教は嫌いです。まぁ普通の日本人は、あえて宗教に入ろうとしようとは思わないのが普通でしょう。
そういう意味以上に嫌いです。でも信教の自由には賛成ですし、宗教そのものを批判してるつもりもないです。
それでも嫌いと言ってしまうのは、その宗教に従ってる人の在り方に問題があるからでしょうね。


まず第一に、人に押し付けようとすること。多くの宗教は人に広めることを良しとする風潮がありますが、さらにはその価値観を他人に押し付けるような人が少なからずいること。
そして、宗教の教えを都合のように解釈したりすること。いかによい宗教でも、そこに属する人がそれを理由に好き勝手やってるのを見ると嫌にもなります。
さらには、その宗教を信じるばかりで、考えない人。これが一番性質が悪いと思う。あるいは、考えたくない人が宗教を信じるケースも多いだろうけど。


1番目は言うまでもなく、嫌な原因。これこそ、信者の嫌なところ。
宗教のせいにはしたくないんだけどね。仏教にしろキリスト教にしろ、信じてる人の大半はそんなことないと思うから。
でも新興宗教の場合は、特にこの手の人間が多くて困る。本気で近くに居て欲しくないと思う。
こういうことに関しては短気な自分には正直厳しい。

2番目は、これが本当うんざりしてくるわけで。冒頭の「一番人殺してる宗教」ってのも、これだろうし。アメリカの態度とか、どうなの? キリスト教の教えは「相手が頬を叩いたら反対側の頬を突き出しなさい」とか、そういう教えじゃなかったの?
別にキリスト教がアメリカの国教ではないんだろうけど、それでもキリスト教が大半を占めるあの国が、世論も味方につけて他国に侵攻したのが信じられないことだと思う。

3番目は、自分の考え、ある種の信念に反することだと思う。
いつどこで見たか、覚えてないけど記憶に残っている言葉がある。
「人間は考え続ける限り、死ぬまで成長し続ける」
極論してしまえば、つまり考えてない人間は、自分にとっては価値がないのである。
そんな人間は見てて鬱陶しいし、見たくない。うざい。


なんで急にこんなこと書いたかと言えば、それはそういうことがあったからなのですよ。
それに対していらついたけど、普段もっといらついてる人がいるから我慢するけど。
宗教だけのせいじゃないんだけどね。その宗教的な部分に大いにムカついたけど。人を嫌うことのないように生きてるつもりだけど、それは軽い付き合いの範囲までが限度だよきっと。

つまりは。親族にそういう人がいて、非常に困るといってるわけです。
悪くは言いたくなくても、悪いと感じるところだらけじゃどうしても悪いところを言ってしまう。
というか、マジ腹立ったから、ね。
信じがたいエピソードも聞いたし。むしろ今でもよく縁が繋がってると思ったよその話聞いた時。
まぁ信教の自由ですから。我慢するけど、それでも宗教が持ち込まれているのが許しがたいし。

あぁ、そういえば何があったか言ってなかったわ。
ちょっと食べ物を粗末にせざるを得ないようなことがあったんですよ。それは宗教的に見たら粗末じゃないんだろうし、深く考えないようにしてたけど。
今日は俺が片付けたんで、それでね。捨てる時に、やるせなかった。
食べ物って大事だよ。俺はうちは貧乏ではなかったけど、そう教育されてきたから。食べ物は極力捨てたくない。出されたものは食べる、これは作った人に対する気持ちでもあるし、食べ物に対する気持ちでもある。
それを捨てるのは、単にそれだけでも。その意味が自分の理解できない、むしろ理解なんぞしたくもない理由で捨てざるをえないのは、どうしようもなく不愉快で。

俺はこの先耐えられるのだろうか。なんか、本気で爆発しそうな自分が怖いです。

宗教ネタは基本的にタブーなんだけど、それでも書きたかったので書かせてもらいました。
基本的に自分は宗教不干渉の立場を持っているので、信教に関するコメント・トラックバックなどは勘弁してください。
あくまで、自分のおそらく世間的な感性から書いただけですので、そこのところよろしく。
……と、この部分をわざわざ書かなきゃいけないというのも悲しいことなんだけどね。

2005年08月12日

万博とか行ってきました

遅くなりましたが、旅行レポです。
結構大量に書いてしまいました。何考えてるんだ俺。
まぁいいや。そういうこともある。無駄に時間食いすぎた感が否めないが気にしない。
夏休みって時間あるから、逆に時間を無駄に過ごしたくなるさね。

万博とか行ってきましたの続きを読む

2005年08月11日

明日にはできそ>旅レポ

覚えてることを、きっちりと書いていったら結構な量になってます、旅レポ。
そこまで面白かったとかじゃないんだけど、せっかく時間あるし書けるだけ書こうと思ったら、事細かに書いてる自分ガイル。

万博ではパビリオン単位で内容一通り書いてますからね。ネタばれ注意?
道中のネタも多少あったのですよ。迷子になったり。まぁそこらへんは読んでからのお楽しみ。
本当に内容つらつら書いただけなので、期待されるような内容はあまりないと思われまする。

そゆわけで、今日もブログは適当更新ですいませぬ。

2005年08月10日

Sleipnir2

なんか通知が来てたので、とりあえず落としてみた。
基本はSleipnirなのだが、どうも使い心地が悪い。

まず気になったのは、余計なアニメーションで重くなっていたりして反応がクイックでないこと。
快適さ、という意味では明らかに気になる。
タブを頻繁に利用するので、こちらも気になった。平べったくて使いやすいSleipnirのほうが明らかに好み。
スキン変更で変わるかと思ったが、変更してもダメ。
あとタブを全て閉じた後に、about:blankのタブが表示されるのはなんかすっごく嫌なのだが俺だけだろうか。気持ちが悪いというかなんというか。

機能面では、適度に追加してくれるだろうと思うので心配してないけど(現状でもある程度満足してるし)、今後使うかどうかはこういった細かい部分がどうなるか次第かな。
デフォルトでRSSリーダーあるようなので、使ってみました。ちょっとだけ便利ぽ。ブログたくさん見る人には便利かもしれませぬ。
そうそう、ロボフォームもインストールしてはみたけど、びみょ。使い勝手的にはあまり好きではありませぬ。

旅レポはもうちょいお待ちを。

2005年08月07日

ちょっと行方不明してました

そいや、なんの告知もなく数日間消えてましたが。
ちょっとうろちょろしてました。今は実家にいます。

8/5 万博
8/6 移動…白川郷…温泉
8/7 新穂高…移動…神奈川

まぁ、いつものよーに簡単にレポートにしようと思います。
ただいま課題の〆切直前でマジ死亡中なので勘弁……(汗

2005年08月03日

暑くてだるくて

昨日は実験のチェック日。
金曜の試験終了直後から毎日午後は実験室に通い続けただけあって、ざっと3~4回分の課題内容(割り当ては2回分だけど)を終わらせました。
そしてチェックも今までになくスムーズに通り、実験終了。
あとはレポート出すだけっ!!
……そのレポートがまだ時間食うんだけどね……。

今日は遊んできます。
ただ体力残しとかないとその後が不安ですがねぃ
書くネタちょくちょく考えてるんだけど、書こうとすると忘れてるのと、時間があるときに書き損ねてるのが~w

2005年08月01日

RO一時復帰

ROの最終課金から半年が経ちました。
半年でアカウント削除なので、このまま消えるかなぁと思ったら、友達が1DAYチケットをネカフェで入手したそうなので、譲ってもらいました。

半年振りにギルメンに会ったりして、結局朝5時半ぐらいまでやってましたw
ちょっと今日は真面目に実験室で頑張る予定なので、またあとで追記します~。
でわ

2005年07月29日

試験明けですが~

とりあえず、テストは完了しました。
普通に危ないよーな気がひしひしと伝わってる、っていうか「やっちまったーっ!」感たっぷりな、今現在なわけですが。

とりあえず、二年後期の段階でボーダーラインな調子だったのですが。
今回の結果次第で今後の状態がかなり変わります。
前期の選択必修は4科目。どれも予想どおりというか、かなりつわものなので、状況は予断を許しません。

4/4: 超安全ゾーン。1つは確実に落としてるのでありえない。
3/4: グリーン境界線。ここなら安全圏。できればこうあって欲しい。
2/4: イエローゾーン。後期の負担が重くなり、かなり危険。
1/4: 超危険レッドゾーン。マジ崖っぷち。進学率が著しく低下。
0/4: GAME OVER.3年やり直しコンテニュー。マジお前死んで来い的状態。自分に笑える。


明日から、ってか今日テスト終わってからすでに先ほどまででしたが。
実験室篭りです。当面ひたすらやるしかなさげです。ワショーイ。
俺の夏休みはまだ始まりません。

2005年07月27日

プティトメェトゥアー

ネタ系のニュースサイトが最近巡回入りするようになりました。
朝目も一応入れてあるけど、ネタ帳の更新具合と狙い目が気に入ってまふ。
まぁ、ちょっと方面があれなものもありますが。

で、2chネタもこのへんで結構市民権を得てるようで。
まぁ叩きやらなんやらでマイナスイメージ持ってる人も多いと思うけど、とりあえずこのスレは素で笑えたので置いておきます。

遂に俺の部屋にあるプランターがプチトマトだと言うことが妹にバレた
リンク先は保守まとめサイトなので、荒らしやらの部分は除かれてまふ。
というか、マジうけるw
そして読んだあとなぜかプチトマト作りたくなる傑作。

プティトメェトゥアーの続きを読む

2005年07月26日

発掘

過去の遺物を発掘しました。
高校時代のサイト版偽侍のさらに前の、月刊の偽侍。

元はといえば時人がメッセにONして、久しぶりにA君ネタを振ったのがきっかけですが。
いや~、ありえんねwww
高校時代の自分はどうなんだろう、ほんと。わけわかんねーーw
思えば毎日ネタに満ち溢れた濃い日々でした。

などと昔を懐かしむ歳でもありませんが、やっぱり懐かしいわけですよ。
興味のある人は検索でみつかるかもしれません。

2005年07月24日

壁紙集め

久しぶりに謎趣味の壁紙集めして参りました。
いつも通り、キャラ以外がほとんどを占めてます。また知り合いには渡せるかな?
で、今まで集めた分ですが、大体こんな感じです。


で、今日を含め、今年に入ってから増えたと思われる未整理のものはこんな感じ。

そろそろ本気でCD-R一枚分ですね……w
いい壁紙ばかりで紹介したいのですが、さりとて全ての場所を覚えているわけでもなく(適当に回った)、再配布はあかんのでね。
知り合いだったら、また見せれますけど。
できればライブラリー化したいかなぁ。サムネイル生成に便利なソフトも探せばあるでしょきっと。

まぁ試験期間に一気に増えるのはお約束です。
ちなみに今回はLUNA CLOVERさんのとこから回らせてもらいました。そもそも、このサイトの壁紙が質がいいからねぇ。

2005年07月22日

ニュースとサイト

アルコール飲んで謹慎くらったほうじゃなくて。

実はうちのサイトが一時期ニュースサイトをやっていたのを知っている人は今では少ないんじゃないかな。
3代目サイト、TBD。当時、ちゆ12歳を始めとするVNIが勢力を伸ばしつつある時期で、半ニュース・半テキストのサイトというのが広まり始めた時期であった。
TBDでは大体毎日4~8個程度のニュースリンクを貼っていたが、いかんせん労力を消費する。
ニュースサイトをやるには、もちろんニュースを見なきゃいけないし、そこに対するリンクを貼る作業とそれに関するコメントをかかないとならない。
さらには、そのニュースに加えて自前のテキストも書くので、どうしても時間もかかるし手間もかかる。
なかなかしんどいもので、結局半年ももたずにニュースは撤退した。

TBD時代には、もう一つ試みがあった。それはACの戦術研究サイト。TBDの姉妹サイトとしてスタートしたが、今は手元にログも残っていない代物である。わずか2ヶ月程度の命。しかし、Hit数は2万近く行ってたりする。ゲーマーズターミナル登録の威力であった。
近頃はどこの個人系サーチエンジンにも登録していないが、小説のほうでも一時期は登録していた。
これでいて、いろいろと試していたり。

まぁともあれ、各種ニュースを見るのは楽しいが、結構時間がかかる。
書くのにはその数十倍から数百倍の時間と労力がかかるのであるが、一度書いてしまえば多くの人の目に触れるものなので、実際はその時間以上の価値がニュースには生まれるのである。
さておき、ニュースを収集してくるのはしんどい。特に、ニュースの出所となるような場所をいくつも回っていると疲れるので、ニュースサイトの出番なのである。
ニュースサイトも数が多いので、その中から自分の好みの記事を選んだ子ニュースサイトならぬ孫ニュースサイトが現れ、やはり多くの人が見ている。
自分のサイトも孫ニュースサイトであったが、そもそも元の客が偽侍からの人だったので失望していなくなるほうが圧倒的に多かったとか。
偽侍、マジでネタ考えるの疲れるんですw

さておき、今運営している三国志NETWikiは規模としてはおそらく2番手である。1番は斬り合い掲示板。サイト合同参加型のサイトは、当然ながら人が集まりやすい。
それは自分の実力じゃなくて、あくまで各サイトが集めた人が流し込まれているだけなわけだけども。
いずれにしろ、参加サイトが増えないとダメなので、営業活動は結構した。それがサイトの人数に繋がっている部分も多々あるだろう。
ちなみに、どちらも中小規模のところを中心に集めている点でも似ている。

結局自分のサイト歴を話しつつ、終了

あぁ、ニュースと言えば、これいいなーっと思ったのをさりげなく置いていってみる
ThinkPad X41 Tablet レビュー

2005年07月20日

集中講義

本日昼まで爆睡。午前中の授業のほうがどっちかというと出たかったので、もう開き直りました。昼飯食わないで3コマ目でることもできたけど、気力負け。
4コマ目?再履修とか今までさぼってないんでたまにはさぼってもいいじゃん

さてさて集中講義の日程が先週末に掲示されました。
9/20日前後みたいですね。結構遅め?
というか。

集中講義2つあるんだけど、日程がかぶってます。
……何考えてるんだ学務(汗
そして、その内容ですけど、片方は「要求定義、設計、モデリング」だそうで。
あー、これは内容的には取らなきゃならんよなぁ。
もう片方は「音像メディア論」。内容はコンピューターミュージック、DTM……
っておいっ!(汗

うわー、音像取りてぇ~~!!
でも取れねぇ……。激しく取りたい。MIDIとかマジやりてぇ。
取りたいけど……、うぅ……明らかにもう片方のほうが重要……。
むしろ自分に結構必要な技能の1つなので、外すわけにはいかんですよ。
外すわけにはいかんし、とりたいんだけど、DTMも取りたい。
日程が激しくかぶりまくりなんですが、仕様ですか?(涙

あー、MIDIとか本当自分独力でやれてないからなぁ。
ぬぅぅぅぅうぅぅぅぅぅぅぅうぅぅぅぅぅぅうぅうぅぅぅ

OTL


まぁDTMは諦めます。しゃあないんでTT


そいや、テスト明けが見えてきて、零も改造やる気がでてきたようです。時の螺旋。
俺はテスト来週。選択必修を落としたら留年という状況も十分ありえるので、なんとか気合いれて頑張りたいと思います。
基本的な単位数は普通にいけるんだけど……、ほんとこれだけはね。

2005年07月19日

ハイネ先生の健全講座

だらだら~っと見てて見つけました。
ハイネ先生の健全講座@ふたばログ庫
TOPからログ庫のほうにいってくだされ。
マジ面白いんですがww
ハイネ先生もそうだけど、むしろレスがいい味だしてます。
オレンジショルダー隊最高。

ログの順序としては、新しいほうからみると
青(なりきり)→橙→緑のログ庫に保存されているようですね。
毎日投稿されているようなので、日付から位置をさがすとよろしいかと。
あー、あと書き忘れてましたけど、ちとエロネタはいるので注意w

2005年07月17日

セミ~

いつも通り金曜はソフトウェア実験なわけで。
実際、実験スケジュール自体はその前の週に完了しているわけなのですが、実際はこの日にチェック受けた人がようやく実験完了なわけで。
最終的に10人くらいがチェック通ったのかな?50人ちょいいるはずなので、約2割。

で、俺はというとここのところ実験中に他のレポートやってたり隣の人と話してたり、遊んでたり(ぉぃ)で、進行ペースがよろしくありません。
元々平均ペースで、スケジュールより2~3週遅れだったのが、そのへんのときに不真面目だったせいでさらに1~2週ぐらい遅れてます。
さすがに危ないなぁと思いつつも、素晴らしく集中できない実験室。
原因の4割以上が6月頃から後ろの席に現れた留年生のせいだったりするわけですが。
彼が席をたってどっか行くたびに「うっぜ~」って声が毎回聞こえてきます。いや、本当うざいんだって。

実験は一応5時半まで。先生は6時~7時の間に大抵撤退するので、それまでは割りと人が多いです。
5時を過ぎた頃から人が減り始めて、大体いつも8時ぐらいには数人になる減るペースかな。
いつも、と言ってるからには毎回残ってるわけですがw
残ってるのに進行具合が良くない理由は主に2つ。さっきも言ったとおり、実験時間中の集中力がもたないこと。それと、家帰ってから全く手をつけていないこと。
他のレポートもあるのにソフトウェアとかやってらんね、って感じでw

ちなみに俺的ソフトウェア実験中の時間の使い方(標準パターン)
12:45~15:00 好調な出だし
15:00~15:30 休憩タイム
15:30~17:35 だらけ~~
17:35~18:00 うろつく
18:00~20:00 今さらながら集中

真ん中で3時間もつぶしてるわけですが。
まぁそれでも定時じゃなくて最低でも8時まではやっていってる感じで。
その時間だってどの程度集中してるかわからないけど。
ただここ数週間、集中する時間帯に別の仕事をしてまして。
そりゃ遅れるわ。

で、標準ペースと標準+ぐらいのペース(俺は標準-ペース)の3人でいつも残ってるわけですが。
今回あたりに、いい加減ある程度終わらしたい、ということでコンビニにパンやらおにぎりやらを買いに行って、食って。
あー、21時には俺たち以外残ってなかったわ。帰るのが普通か。

………
……

「日付超えたー」
「気づくのおせぇ」

………
……

「飯食うならぼちぼち終わんないとガストもなくなるよ」
「あー、じゃ終わりにすっか」

というわけで、翌1時15分頃に退室。
滞在時間が約12時間。
残ってるのは自主的とはいえ、結構きついものがあります。プログラミングって結構疲れるし。


というわけで、校舎を出て駐輪場に向かうと。
あれ?


ピンボケで見えづらいけど、チャリにセミがくっついて脱皮してます。
友達のチャリだけどねw
いや、なぜにチャリにくっついて脱皮するよ? 普通におかしくね?w
そしてまだ脱ぎたてほかほかで白っぽいわけですが。
まだ身体がやわらかいんだろうね。夜明けまでは確かこのままじっとしてるはずなのでどうしようもありません。
「いいさ……歩いて帰るさ」
ナム。

そしてガスト行って飯食って帰ったら3時でした。

2005年07月13日

わーくすてーしょんらしい

さて、ついにHWの実験が終わりました。
レポートもチェックは通ったので、ミス修正をしてわたすだけ。
よっしゃ今日は遊ぶぞ~的な昨日。
……ではありませんでした。

HWの前期分の実験が終わったので、後期分に突入するとか。むしろそのために早く終わらせたのですね。
それで延々実験の説明です。まずノートPC以外で授業を受けるのが初なのですが。
専用のワークステーションを使うらしく。しかもワークステーションの名前が、トランプ。
クローバーの3、ダイアの10、クラブのJ、ハートのKなど。
そしてサーバーがジョーカー1とジョーカー2。54台ですか。

とゆーわけで、前からちょっと勝手に使っていたCADツール、QuartusⅡでの回路設計&実装です。
近頃の世の中では、「ハードウェアだけどソフト」とゆーものがあるらしくて。FPGAってのが何度でも上書き可能だったりするわけです。
レジスタ作成とのことだったけど、実はレジスタ自体はD-FFの回路をもちいるので、それを制御する至極簡単な回路を取り付けて、シミュレーションをするだけです。
拍子抜けするほどに楽。つかこれがHW実験か。信じられんwwww
2週間分の分量を3時間で完了しました。どうやら今回はツールの使い方を正確に覚えることが目的だそうで、たらら~っとやって終わり。で、後期分の作成を始めました。
本来授業は5時半終了だけど、逆に5時半帰るという発想が基本的にないというか。友達もほぼチェックも口頭試問もパスしつつ、16レジスタの作成を開始。というか終了。次はバス設計です。

HW実験としては非常に拍子抜けする内容な上に、半端に頑張りつつそれでも7時過ぎに学校をでるという快挙。ありえない。日付変わるまで5時間もあるよ。
とゆーわけで、いつもの3人で回転寿司へ(ぇ いや、食いたかったのですよ。友達に食いすぎとか言われるけど、まぁあれぐらいは大したレベルじゃないz
……4皿差は十分大きいような気もしますが。

んで、翌日の課題の話になり、結局友達の家にそのあと行くことに。
そこまではよしとして。
1時間程度集中してやってたのですが、いきなりエウレカセブンのビデオをかけ始めたのでその時点で集中力決壊。
うは、エウレカわけわかんねw とかいいつつ。
そのあとぷっすまを見始めて、草薙勝負師だ~とか言いつつ、クリームなんたらの2位決定戦を見て、タモリ倶楽部をみる振りをしつつ、考える1コマを見て。
あれ、1時過ぎてるんだけどw
一応課題やりつつだけど、おそろしくぐだーっと友達の家で過ごしました。


ちなみに、そのあともだら~っといろいろとやって暑くて寝付けんくて、結局1コマ目には間に合わなかったとさ。
あぁ、出たよ。30秒ぐらい(爆
出席だけ取りに来るワショーイ。

2005年07月09日

いんたーんしっぷ。

カテゴリーが雑記+からだるに移動してるのは真面目に話すよーな気分じゃないからです。

今さっき電話かかってきました。
父「29日にホテル予約とっといたから30日朝一でいくぞ」
俺「29日まで試験なんだけど」
父「なんともならないなら1週間後でもいいけど?」
俺「いいよ別に。なんとかなんべ」
とゆーわけで、29日の試験終わったら、移動して翌日は朝一で万博っぽいです。
俺のとこからでも十分近い距離なんだけど、もう気合入れてスタンばってます。親父気合入りすぎ。
まぁ万博始まる前からずっといつ行くか狙ってたわけだしわかるけどね。

で、インターンの話しはじめて。
電話の後ろで母親がぎゃーぎゃーわめいてるわけですよ。
母「なに呑気にしてんのよ」
俺「俺がいつ呑気にしたよ」
こちとら、ほぼ毎日実験と課題ですが何か。
母「インターン2本しか申し込んでないってなによ! なにとろとろしてんのよ!」
うわ、うっせ
俺「エントリーシート書くのだってすぐできるんじゃねぇんだってば。集中して書く時間そんなねぇんだよ」
母「は? エントリーシートって別に同じようなもん書くだけでしょ?」
俺「いや、あのね。エントリーシートって課題があるんだけど。マジ書く時間ねぇし」
母「忙しくなる前から応募しろって言ったでしょ!」
でた。実際かなりうっさく言われてるんですが。
俺「学校の推薦が6月! んで、推薦の抽選(じゃんけん)で取れなくて次の日に電話かけてきたっしょ。あの後すぐ申し込みしたし」
母「関係ないでしょ」
校内推薦うけてるのに応募したら十分問題だと思うんですが。
母「応募しなくても5月に準備してれば申し込みぐらいできたでしょ!」
もういやTT
母「わかった? 私忙しいからもう行くからね。ちゃんとやっておきなさいよ」


と、言いたい事だけ言って親父に電話を渡す母。
親父「まぁ、そういうことだから」
へいへい、わかりましたよ……。


というわけで、散々っぱらうるさく言われました。
俺だって時間ありゃやってるっつーに。まぁ時間云々はともかく申し込めというのもわかるのですが。俺だって夏ぐらい休みたいけどそういう問題じゃないのもわかってますが。
あーうっせ。

風呂ってきます

2005年07月06日

うちの班らしくない

ハードウェア実験だったのですが、珍しく早くあがりました。
その時間は22時半です!
orz


これでも割と早いんだから、どうなってることやら。
とはいえ、うちの班まる一週間分近く遅れてたんですよ。
それを昨日夜11時半まで実験室に残ってやって終わらせました。
むしろ、同じ班の他担当の人はもっと遅くまでやってたらしいです……お疲れ様(汗
まぁその甲斐があったのか、今日は今までになくスムーズに(これでも)いって、真ん中ぐらいでチェックをもらうことができました。

というか、片方はチェックが最速でした。まぁあまり意味はないのですが(もう片方は難航)
問題点が2度、3度出て解決も困難に思えましたが、その割りにちゃんとできたのがなかなか嬉しく。
友達の班はかなりでっかいヘマかまして、なかなか素晴らしい状態でしたけどね……。

明日実験データを取れば、ハードウェアは表向き終わりです。
実際はこれからが本当の本番。後期のハードウェアのほうが本格的で、今後はそっちの前準備というか作業だそうで。
うーむ。先は長い。

2005年07月03日

時間を有効活用?

「土日を有効活用した試しがねぇ」
「だなぁ」
てな感じの会話を金曜日に交わしておいたので、見事に想像どおりというかぼけーっと一日を過ごしました。
というかこの蒸し暑さをどうにかしてくれ。
基本的に寒さには耐性があるけど、暑いのは苦手です……。暑いからどうってこともないけど、感覚的な苦手さ?
汗かきなのも関係あるかも。眼鏡するようになってからは汗かくとすぐ眼鏡につくのでそれも嫌だし。
これでコンタクトだったら目に入って痛いことになるんだろうなぁと思ふ。
暑いものついでに、辛いものが好きなのにあまり耐性がないのも個人的に頂けません。

そゆわけで基本的に暑いとぐだーっとのびてます。
クーラーもあるけど、あんまり気軽につけるのもなぁ。扇風機ないし。
扇風機買ったら?って言われたけど、どうなんだかなぁ。買うか。クーラーに逃げそうだが(ぉぃ
ちなみに実家では中学入ってから扇風機を見た事がありません。
自分の部屋のクーラーはしょっちゅうつけてたわけじゃないけど、少なくともリビングはついてたし、ゲーム部屋も隣接でドア開けてれば涼しくなったし。
うーん、今時のダメな人になってました。
とはいえ、大学の友達が全般的にそういう傾向なんだよね。きちっとしてるというか、表面的にルーズでもやる事がなんだかんだでね。倹約だけに限らず。
俺も元来そっちの人間ですが、最近はちょっと緩んできました。
金使いも少し適当なところでてきてるし、クーラーすぐつけたくなる症候群にしてもそうだし。
あー、それでも結局つけてるの課題の時だけだよなぁ。それって前からだし、別にクーラーしょっちゅうつけてるというか、しょっちゅう課題やってるからクーラーがついてるのですね。納得。

バイトしてない割にはバイトしてる並に遊ぶ金溜まってるので適当に夏休み遊ぶ呆けようと思います。
全然予定たってないけどね。

2005年07月01日

寝たら落とすぞ

単位が。
というわけで、寝てません。課題仕上げてました。
正直、もの凄く量が多いとかじゃないんだけど、なかなか本腰入れられず。
気がついたら深夜2時半でした。
そこから軽いほうの課題を片付けて、開始。ざっと4時間かかったのかな。
昨日は3時には家に帰ってたんで真面目にやってれば夜の7時には終わってた計算です。うむ。
まぁ無計画というより、昨日はだらけたくて開き直ってたんんだなぁ。
その結果徹夜で今日の授業まともに受けれるとは思えんわけだが。

いいや、どうせ寝るから(ぉぃ

2005年06月30日

だれるのが日課

今日も今日とて実験室集合。先生のチェック受けないと先に進めないのだが捕まらず。
「帰るか」
結局意味もなく時間を潰しただけでした。


で。今課題をやってる振りしてやってないけどやばいわけですが。
やばいといいつつ酒飲んでメッセやってる俺はなんなんでしょうか(ぇ
ちなみに明日提出の課題、4本です。
うち、1本は明日の授業中、1本は中途提出、1本は適当(ぇ、残る1本がボスキャラ的存在です。
まぁボスといっても正直、そこまで重くもないらしいのですが、かなりさぼってる授業なんで結構わからん状態だったりするんですがっ

そんなわけでやってきます(´・ω・`)

2005年06月29日

ネタが「忙しい」ばかりなんですが

忙しいんです。えぇ。適度にふざけてますけど、それで気を抜こうにも限界があるっていうか物理的な時間が削られる一方なんですが。
これで〆切がすべて厳守だったら完全に滅びてますね~。
あーしんど……。

とりあえず、ハードウェア実験ですが昨日10時間かけてまったく進まないという致命的な状態なので、今日も居残りですが、そんなことしてる暇もないほど課題が迫りつつ、かといって居残りしないとハードウェアが実験できなくなるという致命的な状態。
とりあえず今日、ネットワークの中間テストをこなしたんで幾分楽にはなりましたが。昨日とか疲れ果てて勉強するような気力が皆無だったから、とにかく帰ったら風呂入ってすぐ寝て今朝は5時過ぎ起き。実際行動開始したのが5時半だけど、それでも自分の行動パターンから外れてます。
割と必死。ネットワーク落としたら4年への進級の希望がかなり断たれますんで。ただでさえ、いろいろと落としやすくすでに落としている選択必修をこれ以上落としてたまるか。まぁ、去年の試験を入手できたのがかなりでかかったです。おかげで随分楽できました。
てか5時半に起きていても、実際勉強したのは3時間に満たない状態ですが。

あぁ、そうそう。Wikiが少しごたついてますね。セキュリティ云々とかゆー話ですが、自分としてはなるたけ傍観したいところ。管理人だから完全傍観するよりは収集ぐらい多少つけなきゃいけないわけですが。それで朝っぱらから掲示板に書き込んでいたとか。そんな状態。

とりあえずだるいですが、だるまってる暇がないので、とにかく時間をください。小説も止まりっぱなしで悲しい。ぱにゃとかやってる回数少ないけど、その少ない回数も削らないと他のことができないとなると、それはそれで娯楽なくてあまりよろしくないような。
バランスの取り方がわからんです。まぁとにかく時間を見てはだれて過ごしてます。

2005年06月23日

time is "more important then" money

まぁお金に困ってないから言えることですけど。
お金と時間の相関関係はなんともいえないものがあります。

つーわけで、気がついたら昨日は深夜になっていて、今朝は1コマ目終了間際に現れて出席簿に名前だけ書いて終わりです(ぇ
今Linux開いて授業受けてるけど、実際問題この授業取れるとは思ってません。選択だからこその開きなおり。

ともあれ、昨日遅くなった主な原因はインターンシップのエントリーです。まだ1本目。これを早いうちにあと2・3本出さなければならないと思うとかなり気が重いです…。

午後は実験室でハードウェア打ち合せの予定。だるし。
さらになかなか重いレポートが残っておりまして、明日までに仕上げなきゃならんのですが、昨日は本を借りてくるだけで終わってます。
今夜は徹夜かな~~…。

2005年06月21日

時間の使い方は相変わらず下手です

土日月と何をしてたんでしょう。とりあえずリアルバウトは本編読破しました。
アーリーデイズ2が欲しいです。

今日はやたらと実験室に篭りっ放しで、しかもずっといろいろと考えてたのでかなり疲れてます。
とゆーか、気がついたら6時間ほど経ってました。割と真面目に頑張りすぎ。それでいてまだ普通に残ってます。
いやもう、一杯一杯ですよっ!
そしてうどん屋行って晩飯食ったら余計腹へって、その後豚丼食べるとかいうわけのわからん行動をとりました。友人は今日3回夕食とってます(ぇ


昨日は雑記更新し損ねたけど、割と面白かったですよ。特別講義。
ヤマハのVOCALOIDってのの紹介やらなんやらだったけど、その前の歌唱の合成の説明で、
水木一朗の声をやたらとリアルで聞かされましたw
VOCALOID自体は割りと面白そう。どーいうのかというと、譜面をそのまま歌声に合成する
ことができるというやつです。
音程と読みを入れると、自動的に合成処理してくれます。
合成された声も、さすがに自信もって紹介するだけのことはあるというレベルです。

でもさすがに参考例の「おかあ~さ~~ん」はどうかと思う。明らかに2chで拾ってきたらしい代物。
値段は安めとのことです。まぁ安いといってもDTM関連の相場を考えると、恐らくそこそこいいお値段はするんでしょうけど、欲しいという方にとっては十分なものじゃないかなぁと感じました。
遊び半分で手出すソフトかなというと、どうなんだろと思うけども。

金と時間に余裕があれば、MIDIとかACIDとかやりたいんだけどねっ

2005年06月19日

なんもなく

何かをした記憶がなく日曜が過ぎ去って行きます。
とりあえずリアルバウトを読みまくってた気がする。
召還教師 リアルバウトハイスクール。むしろ、コミックス&アニメのほうが有名かな?サムライ・ガールのほうね。

リアルバウトと言えば、一つ思い出した事。
AQUAこと、PN:御剣 零ですが。
御剣という名字は、俺が命名。このリアルバウトから持ってきました。
サムライガール・御剣涼子。これを選んだのは、多分零のやつが剣とかそういう話をしたせいでしょうな。

リアルバウトのアーリーデイズ2買ってません。
買う暇が無い時期に発売されたせいですけど、はてさてどうしたものかと考え中。
夏休みかなぁと思わなくも無い。本屋に残っていれば買うけど。
ネットで買えばと友達に言われるが、結局その気になった試しがないなぁ。
近くにイレブンあるんだし手数料はかからんはずだが。むしろ大学の生協でも取り寄せられるけど、安くなるからってそこまでしたくねぇ。

うーん、実家で買い集めるとその分送るのが大変だし。ネットも考えるべきなのか?
本は決まってる決まってない関係無しにちゃんと本屋で見て書いたいんだけどなぁ。うーむ。

いろいろと追い詰められてきました

本日6/19です。6月が半分以上過ぎてます。ピンチです。かなりピンチです。
レポートが溜まりまくりです。小説もゲームも全然できてません。
時間が全然足りません。気力も足りてません。

さぁどっしよっかね~~~。

/memo 計算機NW オートマトン RVFrp2+ミニレポ SWrp1+2+α


orz

消化作業ガンガリマス……。普段だってさぼってるわけじゃないのに溜まるから嫌だ……。

2005年06月17日

10時過ぎても実験室にちらほら

そしてハードウェアの実験レポ提出は、2回目が10時に受理されて完了です。
なんか今週実験室にばっかいた気がする。そしてきっと気のせいではない。実験室に篭ってなかったのが月曜だけっスよ。しかも昨日提出できなかったせいで、今日いろいろと疲れる羽目に。

まぁどのみち日常生活のかなりの割合がHWとSWの実験に取られているわけですが。レポートもいい感じに溜まってきてぴーーんちって感じなのですよ、実はっ!
SWも遅れてるしね。結構遅れてるしね。再来週までにレポートですよ。正直ありえません。間に合うもんか、こなクソ。
でもって今までのレポートも未完成のままです。ワショーイ。ワショーイじゃねぇ。


いろいろと壊れてますが、土日休んだら治ると思います。
治らなかったら怖いね。土日も普通に休まないで、途中で実験室でレポートやるかもしれないしね。
……平和な日々が欲しい。

あぁ、そうそう。
インターンシップの学内推薦の抽選会というか、ジャンケン大会がありました(ぉ

初戦:募集人数1 希望者2名
  自分 チョキ  女子A グー

第二戦:募集人数1~2名 希望者3名
  自分 グー 女子B グー 女子C パー
  自分 チョキ 女子B グー

俺弱っ!
ていうか理系で女子少ないのに、なぜか女子とばかり希望が被りました。謎。
募集人数も少ないし、2回も負けたらもう行く気しねぇーー!
でも一箇所だけまだ空きがあったりする。どうなんだろ。悪いとは言わないが、微妙にメンドイ。通勤2時間弱かかりますよ。
そんなことより、むしろ集中講義にもろ被るんですよ、その会社。唯一そこだけ空きがあったのはそれが最大の理由だったりする。
まぁ俺はJABEEなんて諦めてますがなにか?

それでも集中講義取りたいけどね~……インターンも余りどころだし、集中講義優先しちゃいましょうかね。

2005年06月16日

まぁ実験のことばっかなのですが

月曜に書かなかっただけで、連日かけなくなるとは……。
うーん、まぁ帰ってから書く時間がないということはないのですが、疲れてると書く気分にならないこともしばしば。

火曜日は実験が先週完了してない分のツケが回ってきて、それで結局ラストまでいて。
水曜日は授業終わったあと、その実験のレポートを実験室でまとめてたところ、データ不足が判明して再実験、結局レポートまとめ終わったのは8時過ぎ。
うーむ。まぁいいけどね。
むしろ、選択必修の数理論理の課題がさっぱりできなくてピンチです。痛いDEATH。むしろこれどうしろと。
果たして留年せずに4年になれるのでしょーか……。


ところで、周囲の友達がネトゲのブログばっかでして。
俺もなんかやれと言われたので、気が向いたらパンヤネタでも載せます。
ちなみに腕前のほうは結構へぼいです。適当に打ってOBとかもよくあること。
まぁぼちぼち気が向いたら書いていきます~。

2005年06月12日

炭水化物が襲ってくるぅ~

とは友人の弁。
本日、野菜も肉もまともに口にしてないことに気づきましたっ!
ビバいい加減休日。いや晩飯は真面目につくるつもりだったんだけどなぁ。

朝食:食パン一枚
昼食:ラーメン(インスタント)
夕食:スパゲッティ(インスタント)

orz


さすがにこれは滅多にやらん。自分で萎える。
なんでこーなったかというと、昼まではだらけてて、夕方ごろから友達に課題教えてたのですよ。それで家帰ったら9時過ぎてたのでもう飯作る気力失せてこうなりました。
げふん。

半ばやけ気味に今から小説頑張ろうと思います。

2005年06月11日

そんなわけで土曜日

「なんか今週早くね?」
金曜日になると毎週耳にする会話。
「ここんところずっとだべ」
「水曜に休講があったからなぁ」
休講1つで1週間が縮まるみたいです。

とりあえず今週は久々に楽でした。どれぐらい楽かというと、火曜日に回路が完成しなかったけど来週またあるからその時でいいべ~、あれ集まらないの?ってぐらい楽です(ぇ
その間隙を縫うように、就職関連の説明会があったので実質暇な時間というのは全然増えてない気がしますが。

とりあえずカオスの改造は残すところわずかです。
今日はRaysは進めてない、というか特に何かをしたわけでもなくぼーっと過ごしてます。
細かい事はちょこちょこやったけど、普段が忙しいと暇なときなにやっていいか(ry

うーむ、こういう忙しさを今体感してると、下手に社会でたくない理系諸君の気持ちもよくわかるわ。大学院進学率が異様に高いんだよね。俺はそんな気ないけど。
なんか今就職希望でも、来年になった頃には変わるらしいですよ? でもその頃ってまだ研究室配属も終わって無いんだよね。なのになんで進学が決まるんだろって話です。後期にちょくちょく研究室見学はあるだろうけど……うーん。就職に有利だからという理屈はうちの学科ではそこまでありません。だって8割以上が学部推薦で、就職率は現在100%。
それで3年ぐらいで地獄の実験の日々を繰り返し、社会にでて似たようなぐらい仕事に追われる事を考えると院にいきたいのもあるのかもなぁと思う。まぁ関係なしに興味で行く人もいるだろうけど、そっちのほうが少ないんじゃないかね。

なんにしても行く気無いし、多分行かないでしょうな。

2005年06月10日

時の螺旋

カオスバトルに続く、BadGeeks第二弾として『時の螺旋』が本日夕方より開始されます。
制作は零が一人でやるはずですが。まぁ助言ぐらいはいろいろと。
口出しすると、いろいろと文句も言われそうですが。

とはいえ、どのみち技術的なことは聞かれるのですよ。Perlに関しては零のほうが詳しいけど、プログラミングの経験値に差があるんでね。
始めた時期は半年程度しか違わないんだけど、俺は普段の内容が内容が濃い。
アルゴリズム的な面では、さすがに差が出ます。

まぁともあれ。
開始時間帯、俺は実験なので登録できるか微妙です。PC立ち上げてるんで、別に登録ぐらいできるだろうけど。大変ではあるけど常時忙しいというより、もう量が多くてだれてるんで、普通にそれぐらいは。
長時間プログラム向かってると、さすがに頭働かなくなります。プログラムを本気で組んでる時は、数学の計算問題をひたすら解いてる時と同等か、それ以上に脳みそ使ってるんで限界きます。
大体夕方はだれてる時間で、腹減ってる感覚が麻痺してきた頃に再びペースあがります。

……なんか実験の話になってしまった。まぁそゆことでこっちにも掲示板にも概要が書いてあるんで読んでくださいな。

2005年06月09日

プラネテス読んだ

某友人が借りていた漫画を返そうとしたところを強奪しました。
漫画とか最近読んで無いんだもん。小説もあまり読んでるわけじゃないけど。

微妙っちゃ微妙なところもあるけど、そこそこ良かったかと。
どーでもいいんですが、核融合はなんとかならんものでしょうか。実用まで50年らしいですよ。長いなぁ。まぁそれだけ大変なことであることはわかってるけど。
実験炉、日本への誘致はほぼ諦め状態で、フランスに建設予定らしいですが。


SFでは欠かせないネタの1つである核融合。
でも実現されたら、あまりネタとしての新鮮味は失われちゃうかもなぁ。まぁ、小型化にはかなり時間かかるだろうけど。
核融合にはバリアが欠かせないのですよ。これもSF的な要素だよね。とにかくそのバリアを安定させる技術が今不十分で、長時間核融合を継続させることができないそうな。

というかバリアが実在してるという事実を知らない人は割りといるんじゃないだろうか。ええ、SFではなく現実に実現してます。
だって核融合では、温度が1億℃に達したりするんで、物質でそれを抑える事が不可能なのですよ。そこで、反応を内部に閉じ込めるバリアが必要になるわけです。
実験では、このバリアは秒単位持続ぐらいまでは到達してたはず。逆に言えば、数秒が限界。このバリアは安定し辛く、また大量の電力を食うものらしいです。
ちなみに全部にわか知識なので、あてにしないで下さい。大筋間違ってないはずだけど。

では、このバリア。どういったものが防げるのか。
基本的に、ビームができたらビームぐらいは防げそうです。実弾が防げるかどうかはイマイチわかりません。そのバリアの性質までわかるほど書いてなかったので。調べりゃわかるんかな?
まぁそもそも、そのバリアを普通に使えるような状態じゃないわけだしね。秒単位安定させるのがやっとのバリアじゃなにも防げないって。コストも異常にかかるし。
ちなみに核融合プロジェクト、国際的に行われますがン兆円ていう単位です。技術投資にはお金がかかるのだ。

プラネテス読んだの続きを読む

そいや書き忘れてた

忙しいか忙しくないか、まぁ今は死ぬほど忙しくはないのですが。
そんなわけで、ブログ更新忘れワショーイ。
ノートPCからの更新ですが、そいや修理出してから辞書登録ほとんどしてないままなので、顔文字とか全然ありません。
そもそもほとんど使ってないという話もある。

そういうわけで、時間があるんで今の時間を開発に使うか小説に使うか課題に使うか。
……あまり課題には費やしてないなぁ。小説はまぁ、ぼちぼちと。
開発は一応進んでます。順調というほど良いペースでもありませんが、ちょこちょことやりつつ設計準備してます。まだ設計そのものには入ってない現状。
やたら時間かけすぎと思われるかもしれませんが、ゲームシステムを作るうえで一番重要なのはやはり設計なのですよ。コーディングは単に設計を具現化する作業でしかないし。
それがわかってないから、半端なソフトがはびこるのだな。大抵のプログラマーなら基本的な設計ぐらい知ってるはずなのだが。
言うまでもないけど、あれも設計が半端なのが原因ですね。もちろん動くような構造ができてる以上、多少はやったんだろうけど……。

※コーディング:実際にプログラムを書く作業


そゆわけで、Rays。今、簡単な初期マニュアルを制作しています。ようはブログに書いたことのまとめですが。
このマニュアルが、ほぼ仕様書代わりになる予定。内部仕様などもいろいろあるので、それらもまとめますがそれは次の段階。
ちゃんと順序踏んで行くんで、早くても稼動するものができるのは9月以降だと思われます。

時の螺旋は俺はノータッチですが、BadGeeksのTOPにも現れたことから、今月中にも稼動開始が考えられるレベルですね。
それ以上は俺からは言えないですな。もうちょい確証ある話は聞いてるけど。
まぁBadGeeks利用者は楽しみにしていてくださいな~。

……ちなみに小説のほうは、順調にいけば8月公開で長編ですが。
小説こそ特に順調に行ったためしがないので信用しないように(汗

2005年06月06日

へぼった

書いてる最中に作業ミスで消えました。
というわけで今日の更新以上(ぇ

……宅急便来るの忘れてラーメン食いにいって電話する羽目になりました。

2005年06月05日

意地かなんかだろうか

ふと、冷静に自分を見つめる、ということがあまりできてないような気がします。
というかちょっと、そういうことがありまして。

まぁ普段は鬼忙しいんで、考え事自体そもそもほとんどしてる余裕ないんですけど。
基本的に一日を終えて、さぁ寝るかって時にいろいろ考えてしまうんですな。
そんなときは、いろいろと思い込みとかそういうのが発生する要因になってる気がする。気をつけねば。
今回の件は思い込みというより、いろんな意味の整理ができてなかったせいですがね。


それはともかく〆切昨日までの人間情報処理が終わってないことに気づく。明日やりゃいいか(マテ 
実際あれはうるさく言わないほうだし…それが成績に響くかどうかはわからんがまぁ選択だしな。
あまり選択落としすぎるとこわいけど、まぁ別にすぐどうこうってことないし。

とにかく明日は学校関連以外のことを一通り片付けちまうか。

2005年06月04日

クソ長くて短い一週間が終わりました

オキョ━━━━ヾ(。∀゚)ノ゙━━━━!!!!
ということで、明日は土曜日です。ついに土曜日です。休日です。休めます。
こんなこと書いてると、ある意味自分が危ないところまで来てるんじゃないかと思ったり(汗

ちなみに今バーレーン戦やってるはずですけど、サッカーは半端な興味なので下手にテレビつけて見るよりかは見ないほうを選択。見始めたら最後まで見そうだ。
とにかくそんなことはどうでもいいのですよっ!(ぇー

いや、本当長かったです。それでいてもう土曜だというのが信じられません。一週間めっちゃ早っ!
つまりは忙しさが時間の感覚を完膚なきまでに破壊しているためだと思われます。この前徹夜したと思ったらそれが月曜の話だったという。ありえねー。
それでいて休日を激しく待ちわびる日々だったので、めっちゃ長く感じました。なにせ先週はTOEICだったしね。TOEICなくても課題で死んでるっつーに。
そして実は水曜休みだったねそういや。記憶ありません。徹夜明けで朝は確殺&昼間気力なし&夕方からまたレポート。あははー、なにやってんだろうねー。

あぁ、でもこの時にさりげなくFatwits進んでるわ。
そいやブログで連載すべくNovelBox設置してましたね。全然余裕ありません。前回書いた内容すら忘れてます。エンスで、確か日曜講義でこれから戦わせる予定だったよーな。ちなみにこの話、時間的な整理はあまりしてません。大体の位置は当てはめられますけど。

最近、課題のこと考えているかRays考えてるか小説考えているかのいずれしか思考パターンがありません。夜落ち着いてるときは別の事も考えられるけど、どうにもこうにも。
まぁ愚痴ってても仕方ないけど。俺の周囲は皆忙しいんだし……いや、TOEIC被ったのだけは致命的だったけどね。

じゃ、明日はカオスをぱぱーっとやって遊びます。髪の毛切らなきゃ。めんどーーー。

2005年06月03日

BT04

以前俺が壁紙集めにはまっていたのは、知り合いの間では有名な話。
最近全然ご無沙汰です。

んで、壁紙系を回る時にリンクの拠点にしていたサイトがBLACK TALEってところなんですけど。
一年ぐらい前だったかな、そこのイベントをやるときに気分でそのイベントのバナー置いたんですよ。うちのHPに。そしたらアクセス解析見られたのか、逆リンク貼られて驚き。壁紙とか全然関係ないサイトですぜ、うちは……。

まぁそういう縁がちょっとあったりするもんで。リニュ後、リンクは復活してないけど、過去にお世話になっていたサイトですし。
ちょっと気になるわけですよ、イベント。小説可だって。
書く時間ねぇけどな。

ぎゃふん。
バナーだけまた貼らせてもらおうか……、軽く短編でも書けたら書いてもいいんだけども。
投稿とか基本的にしてないしね、知ってるサイトのイベントなら出してもいいと思うのですよ。
すでに公開済みのやつ出すのは微妙だし、そもそもそれっていいのかなぁと思うし。

うーむ、まぁ短編のネタが思いついてその時に時間があるという少々確率の低い可能性だけ残して起きますか。
バナー貼りは休日にでもやりますです。

2005年06月02日

だるまれましたが、6月になったのでだるタイトルやめようかと

といいつつ、だるが2回も入ってるタイトル。いや次からやめようかなぁと。
ネタ切れとかいうより、なんか今さらながらあほらしくなってきた。更新頻度が自分の想像以上に高いからでもある。


改めて左慈さん掲示板カキコさんきゅ~ッス。
調子乗って今日割りと書いちゃいました。時間久しぶりにあったもので。この間に課題を消化するというまっとうな道は歩みません。ふはははは(何

まぁ明後日(というか日付的には明日)までの課題もあることはあるんですが、今日は休養日です。
いい加減、先週からの地獄の忙しさに少しでも時間ができたら休みたいのですよぅ。今日は今日でやったけどねレポート。一部だけど。
微妙なハイテンションは酒入ってるからです。なんとなく開けてしまった罠。罠だこれは。

……早く寝ないと明日起きれないよーな気がする。
ということでおやすみなさい。

2005年05月31日

これでやっとだるまれる~~

本日徹夜明けでございます。眠いッス。
ソフトウェアのレポート出しました。最低でも二日半は必死こいてやってるけど、それでもまだ未完成。分量がアホくさい。
そんなこんなで更新止まってたわけですが。

日曜にTOEICも受けましたよ。あまりいい調子ではなかったですね~…。
というか、練習用に買った模試本のCDに騙されました。時間設定が違うのわすれてた。模試のほうがリスニング早いので、逆にリーディングの時間が少し長かったのですよ。
そんな単純なミスに気づかず、本番では少してんぱることに。残り30分の時点でペースアップしました。
それでも完全に間に合わないので、途中2段階ぐらいさらに加速(=読み飛ばし率上昇)させて最後はほとんどざーっと読んだだけで答えた状態。
……うーん、目標点届かないかも……。大丈夫だとは信じたいところだけど……。
まぁダメならまた受けますけどね。


とにかく課題が今朝もでました。片付けてもすぐ増えます。ついでに言うと、本日はハードウェア実験だったのでそっちのレポートもあります。てんやわんやです。
これで明日休みじゃなかったら正直ぶっ倒れてるぞ。
明日は駅伝祭で休み……というか創立記念日ですな。駅伝祭行きません。今までいったことないし。
ついでいうと、全Jコンパもでません。当たり前のように出ません。値段が安いとかそーいう理屈はどーでもいいべさ。

とにかくまともに寝てないので眠いです。なのでぼちぼち終了くさく。
あぁ、Raysがさりげなく更新されてるのは仕様です。思い浮かんだから、合間の気晴らしに(ならんと思うけど)書きました。
回避機動なんかは、アーマードコアでの基本的な回避・移動技術をそのまま流用しました。
Rays関連はほっといてもどんどん頭に浮かんできます。あかんです。


おやすみ~

2005年05月28日

だるい、だるいけど余裕無いっ……

カオスリセットされましたね~、今回のキャラ&仕官先は秘密ですよん。


さてさて。
非常に余裕がないのになぜブログを書いてるのでしょうか。
答えは余裕がないからこそ、他のこと少しはやってないと滅入るからです。
うっわ~、素晴らしい理由だなぁ~(汗
もはや現実逃避とも言えない状況だから……逃避ってほど逃避できるような精神状況じゃないです。

明日TOEICです。目標750。730超えたいですわ。
実際のところどれぐらいのスコアがでるかはわかりませんが、実力的に可能な範囲だと思ってます。
会場がうちの大学で、すぐ近くなので非常に助かります。終わってからすぐ実験室いけるし。
あれ、ってことはPC持って受験会場へGO?
……微妙かも。重いしかさばるし。でも、そのあとすぐにレポートに取り掛かりたいのですよ。


というわけで、明日TOEICで気になるんだけど今はレポート中。
まだ頭のほうを少し書いてるだけです。半端じゃない量になるような気配がひしひしとしてきています。
本当は今日、ちゃんと進めておくべきだったんだけど、調子のって昼まで寝ちゃったんで。
だって一週間、まともに休憩らしい休憩とれないんだもん……せめて土曜は寝かして つд`)
明日は当然試験のために、一応早めに起きます。


本当、3年は大変だわ。理系はそんなもんだよね、きっと。
まだ変に家事できなくなるほどじゃないのが救い(でも洗濯滞るし飯作る頻度かなり減ったけど)
小説書きたいRays作りたい……時間がないとなおさらそのへんやりたくなるんだよね。
間もなく6月だけど、6月のうちにできるだけペース上げておこう。じゃないと7月が……魔の7月が……(滝汗

/memo TOEIC SW RVF 線形 オートマトン 記号処理

というか朝起きるためには無理しても早く寝ないとだめぽいです。
起きる気力が根本的に足りてないため、十分寝てないと起きれずダウン。もうdmp

2005年05月26日

じ~んせ~い楽ありゃだ~るな~るさ~~(ぇ

というわけで、少しぐらい暇ができてもだるくなるだけです。
だって次が迫ってるんだもん つд`)
迫ってるも何も、そもそも本当に暇なんじゃなくて息抜きする時間作らないと持たないからなんだけど。

もういろいろ重なってて大忙しです。
忙しいというか、なんか忙しくないのがよくわからないみたいな。
まぁとりあえず、時間が空いたら課題をやるってほどやってません。
多少評価下がってもいいや的に、息抜いてます。精神力の回復効率悪いんでそうしないと㍉。


で、ぱにゃってました(ぉ
PP2倍だしね。ドルフそろそろ雇用期間切れるしね。ごめんドルフ、まだ10回も連れまわしてない(爆
この前2本目のホールインワン(HIO)出たけど、SS取り忘れたしなぁ。
今日は不調でした。まぁそう都合よくトップスピン成功しまくるのもおかしいっちゃおかしいんだが。
とりあえずトマバックスピンでピン寄せは少し慣れてきました。そのうちチップインやれると思われ。

お疲れなので、いじょ。

オキョ━━━━ヾ(。∀゚)ノ゙━━━━!!!!
ノシ
(ぇ

2005年05月20日

だるくない人がいる?

やっぱり発泡酒はあかん。高くてもビール。疾です。
最近酒好きが進んできてるので危険です。飲みすぎたりはしないけど。

とにかくレポートがアホみたいな量になったせいで、腑抜けってます。
マジいろいろ溜まってるんだけどね。時間ないんだけどね。気力沸くような何かが欲しい今日この頃。
んなもんに頼ってる暇あったら課題かたづけろという激忙しさ。
講義受けてる時以外はほとんど課題を気にしてなければならないような日々になっております。
いや、誇張無しにマジで。
酒でも飲まねぇとやってらんねぇYO! 学生なんで毎日飲めるほどリッチじゃないけど。週一缶ぐらい。
だらだらと飲むのが好きです。


とにかく時間が欲しい今日この頃。
学校のことを片付けたいのはそうだけど、そんなことばっかやってるから他の事がしたい。
ぐだーっとしたりゲームしたり小説読んだり書いたり。
ごく当たり前の事がほとんどできません。いっそメッセとか入らなければ平和かもしれないが。

というか、限られた時間をうまく使うってのは苦手です。
終わることなら終わらせちゃうんだけど、山ほどあって終わらないとだらだらとやったりやらなかったり。
今日とか半端なことするならおもっきし遊べばいいのにね。それができないから悪循環なんだけど。
いやでもさ、遊びだしちゃったりすると結局ずっと現実逃避で間に合わなかったりしかねないし。
追い詰められてからといっても、量が多すぎて追い詰められたら一巻のおしまい。間に合わん。
だれか元気の源ください。


実は今も明日のこと考えるとさっさと寝ないといけないんだが、そういう気分になれない。
だってね。なんか自分で全然できてないし。
気力にも激しく波がある状態です。仕方ないんだけどさ。もうさ。
うーん、愚痴モード全開。友達のがうつったか。


Raysとか考えるのが最近好きみたいです。ぼけーっと考えてると構想浮かんでくる。あとFatwits。こっちも浮かんでくるんだけど、なかなか書こうと思っても、そこに向かうのが難しい。
小説を書くには心の一部をキャラクターになりきらせて動かさないとうまくいかんのですよ。簡単なような難しいようなことだけど、まぁなかなか時間がないとね。
あー、自由な時間がほしい。GWがもっかいほしい。GWなんもしてない自分があほらしい。

さぁ愚痴ったところで落ち~

2005年05月17日

だるしSW

頑張ってタイトルにダルイズム導入中。
いずれネタ尽きそうだ。そもそもそんなところ頑張ってどうするんだろという話もございますw

ソフトウェア実験でアセンブラ製作中。現在1回分半ぐらい遅れてます。ハードウェア実験が大変で、なかなかそっちまで手が回らないというか。
火曜日に自分で飯食ったのどれぐらいぶりだろ。あぁ、でもGWは作ったか。GW外まともに出たの飲み会ぐらいですから。次回は前期試験明けかな?


さてさて、そんなわけでハードウェアが今回ディレクターなので最後の仕上げをしつつ。
ノートPCの立ち上げ待ちがうざいので、ブログ更新を始めてしまったわけですが。
ちょこっとずつコメントやらトラックバックやら……っておろ?


まずちょっと驚いたのが零がRays(…れいがれいず)やる気になったということ。ちょっと意外。なにせ自分の構想のROのほうで、ぼちぼち頑張ってるからこっちまで手出ないだろうなぁと思ってたから。
そもそも新しいゲーム作りたい~って最初に出したのがRaysの原形で、微妙と言われて。「じゃあROのGvとかどうよ」って言ったら見事に乗りやがったのです。半ば冗談だったんだけどさ。


それと、香登さんのブログからトラックバック貼られてること。ふみ、あえて言いませんでしたけど、香登さんところの蒼天演義と技術提携しました。
蒼天演義、始まったばかりの新参者ですけど、なぜあえてそこと技術提携をしようと考えたかと言うと、香登さんのやる気が素晴らしいから。真似できませんw
まぁもっと元を辿れば、説明サイトとして単福先生の部屋をWikiからリンク貼らせてもらったのがきっかけなんですけど。

三国志NETのソース欲しいと言うので、あげました。こう書くと俺がすっごくいい加減な風に思われるかもしれませんけど、ざっとサイト見て回って作りこみが丁寧だと感じたのが一因だと思ってください。

まぁそういう関係で、掲示板とメール程度のやりとりですけど、見込んで技術提携させてもらいました。
ソースを見る前からある程度わかってはいたんですけど、作りこんでますね蒼天演義。まず、大変だから普通は構造を壊そうと思いませんし。そもそも俺も零も、三国志NETのスクリプトを無知識の状態から触り始めて、それを通じてCGI/Perlを学んだので。なんかここまで鮮やかにやってくれると感動すらしかけますわ。構造理解するだけで3ヶ月以上かかったっつーねん。いや、当初は零任せだったせいだけど。

まぁ二人でもやる気にならないことを、一人でぱぱっとやってしまったのだから凄いのですよ。まだ一ヶ月ぐらいなんだから、特徴だなんだはあまり言わないであげなさいな。
しかし、いい加減な突撃スクリプトが役立ってくれたようでなによりです。ちょうど1年前にあれは導入したんだよね。単純なんだけど、素人な当時はバグくて苦労しました。
当初index.cgi内部にあったんだけど、12月の変更でsentou.plという戦闘専用ライブラリを生成。戦闘・兵種など一新時の突撃バグは、5月頃の再来だったりしたわけです。

なんだかんだで、うちの一番の売りは突撃コマンドだもんね。
人数より頑張り、躍起になるより頭脳っていう評価方針で生かせるように、今年に入ってからまとめて参りました。
武勲も本当なら、プレイヤーごとに専用の変数を用意して保存するべきなんだけど手を抜きました。保存関連は面倒だという理由で、直接簡単な式で出してます。もう簡単すぎてほとんどの人が知ってる通り。


っと、ついついカオスに関して語ってしまいましたが。
カオスの改造は少しペースダウンの予定です。改造内容が溜まってるので、また一気に実装こそしますが、それよりもRaysをやることが本決まりっぽいので。
もともと零が始めたCGIゲーム関連なんだけど、すっかり俺が主体になってるなぁ最近。
いいさ、やれるだけやっちゃる。

だるいせいじゃないよ

疲れました。課題全然手付かずです。
でもいいや、少なくとも疲れるだけの甲斐はあったとは思う。

とにかくね。
感謝ってのはちゃんとしないとダメだよね。
その形は人それぞれ、場面によりけり。
言葉で伝わらない事も、逆に言葉でしか伝わらない事もあります。

感謝はすべきだね~。

2005年05月15日

だるくありつつも、横道現実逃避

だる…(=゚ω゚)ノぃょぅ
と、そのまんまのネタを使わせてもらいつつ。

だらけすぎて土日があっという間に過ぎてます。あかんがな。
レポートも全然進んでません。明日の午前中ないからってやばいですよ旦那。
とにかく昨晩のうちにまたRaysの設定が書き加えられてます。正直このまま説明書に使えちゃいそうです隊長。
なんでこんな書いてるのか不明です。結構マジで作りたかったりするんだろうなやっぱり。


正直、ものとしては真新しさはあまりないのですよ。
所詮三国志NETの二番煎じ。発想的にはいろんなゲームのパーツ寄せたようなものでしかありません。
でもね~、それをできるだけ面白い形に組み立てあげるのも一つの面白みであるのもまた事実で。

やっぱ頭使うゲームがいいね。何も考えずに裏技とかで終わるゲームはダメさ。
やはり三国志NET改造サイトのほとんどは素人だからなぁ。俺だって素人には代わらないかもしれないが、経験値が違うと思う。
限られたシステムの中よく頑張ってると思うサイトもないでもないけど、逆にそういうところでも既存のシステムに頼りすぎてゲームとしての新しさは少なかったりする。


さて、そういうことを言うからには、自分はそれなりにそういう面では頑張ってるつもりです。
Raysは三国志NETに比べると格段といっていいほど戦闘における頭脳の勝負がでてきます。
そして人事。これが難しい。ゲームなのに苦労しなきゃならないと感じてしまう人にはいろいろと向かないかもね、こういうシミュレーションは。
その分、達成感は得られるだけの作りになると思いますが。

ただこのゲーム。基本的に量産機同士の戦いなんだけど。当然、量産機以外もだすからそうするとバランスがどうなるんだろ。特に最近のガンダムSEED系とかやばいぞ。フリーダムとか。範囲指定攻撃で攻撃回数20回とかなりそう。うへ。
そんなんぽこぽこ出されたらたまったもんじゃないわ。

とにかくいろいろと考えてます。なので作りたいです。いっそ研究室ゲーム系にして作ったろうか。ゲーム好きは事実だけど、研究室ゲームってのはどうかと思わなくはないが。
でもそれ以外の選択肢って……俺の興味ある範囲ねぇ。認知系だけどきっつそ~。まぁいいけど。

2005年05月14日

土曜はだらけるためにあります

実験がヘヴィだとやってられないわけですが。
昨日は割りと早く終わりました。あの時間なら学部内のドアが全てロックされてても、とりあえずCALLやMMに入ったときにブザー音なりません。

それで調子のってジョエルいったんですよ。ジョエル。
さらに調子のってカツミートスパの大盛りとか頼んだんですよ。

ギブアップ。

あかん、このスパゲッティの量はあかん。無理して食う段階でまだ食えたとしても、スパゲッティは正直きついです。手が止まります。
でまぁ、食事に2時間ぐらいかけて完食。
その後腹痛。実はさっきもちょっときたw
知り合いがかつて食べてるのをみていずれチャレンジを、と思ったけど身の程知らずと思い知らされましたとさ。
俺に大食いの才能はないようです。昔からわかってたけど。


……最近食費大丈夫かと心配にならないわけでもないw
ジョエルは量からすれば安いぐらいだけどね。

2005年05月10日

だるくないのが増えてますが

だれて無い日はありません。疾です。
でも正直、実験は疲れてだるいとか当たり前すぎてやってられませぬ。
今度から並ぶのやめようぜ。皆やることあるんだからさぁ。もう紙に班番号書いて置いとけばいいべさ。

とりあえずソフトウェア終わってからレポートとかマジだるいです。
というか集中力は朝から品切れ中。むしろ前日の晩から1割切ってる状態が。
おかげでSWの進行具合も見事な遅れっぷりを記録。

いろいろとアカンと思うのですよ。
気合の入れ方なんつーのは、いくつかあるんだろうけど自分にとって一番手軽かつ有効な方法はここ2年ほど全く役に立たなくなりました。
なんつーか悩む事がなくて悩んでます。正確には悩んでるような気分はどっかしらするんだけど、悩んでる中身がない。あるいはわからないし自覚して無い。
ということは大したこと無いんだろうと、勝手に解釈しつつも良く無い状態は続くもので。

今日もへなっとダルイズム発動中。

2005年05月05日

だるるる

書こうとすると書けない罠。
適度に気が向いたときに書くべきだなぁやはり。
でもそれって更新止まるんだよね。

いや、下書き状態で保持してあるんですよ更新するって言った内容。
書いてみると止まってしまって、はてどうしたものかと。
まぁぼちぼちと書ける気分になった時に、と考えておりまする。

とりあえず晩飯どうしようかなと思いつつ。

ああ、そういえば昨日あたりちょっと見た目変わってたと思います。
テンプレート変更してみたのですが、本当に欲しかったのはカテゴリーの表示だけだったので弄って直しました。

階層化表示ができたんで、まぁいろいろとサブカテゴリー作ってそん中に書いていこうと思います

2005年05月03日

あえてダルイズム本家にはリンク貼りません

ブログの名前があれだからと言って貼りません。
というかなおさら貼れません。そのうちぐぐったら出るようになっちゃうんだろうけど。
でも、もなみんには貼ってる謎。弄られたいのか。いや、調べないで述べてることが多すぎるから弄られたら困るんだけどもw
まぁ今のところ、巡回サイトがめっちゃ減ってまして。常日頃からいってるのがもなみんところだけなのですよ。

本当は今日は雑記+のほうで書こうと思ったけど気がつけば日付かわってたし、まだやることあるしで手軽なだる雑記。
いくらだれても平気なだる雑記。我ながら最高。
ついでに収集もつけなくていいので、いきなり話題変えてもOK。だる雑記ルール。いいのかどうかは知らん。


だるいだるい、といいつつも今日の特別講義は真面目に受けてました。
内容に関してはあまり言うわけにはいかないだろうけど、特許のお話なんかを。
割と知ってるつもりだったけど、やっぱ自分の知識はぬるいし、現場の人の話は新鮮ですわ。
印象に残った言葉は特許潰し。特許認可のいい加減さがよくわかります。そのくせ登録まで時間かかるのな。
まぁ裁判じゃあるまいし、あまりに正確なものでもないでしょうね。本当はもっとスピーディに処理するべきなんだろうケド。
とにかく今回は面白かった。今までちょっと肩すかし気味だったので、特にね。人によっては今回のほうがつまらない人もいるんだろうけどさ。


明日はちょっとは真面目なこと書こうと思います。

2005年04月30日

なんか

大学のメンツが結構blog持ってること発覚。
そして先ほどアドレス交換。トラックバック引っ張ったろうか。内容全然関係ないけど。
つか俺以外全員ネトゲのブログですよ。俺もぱにゃ書くべきか!?
いあ、そんなにやってるわけじゃないけどね。

……昨日18H2周回ったけど。


今日更新する気あまりなかったのだが、出てくる前に更新するとか言ってる輩が二人いたので書いてみる。
特にネタないけど。


本日は飲み会。つってもそんなに飲む面子じゃないので推して知るべし。
いいもん俺は飲むから つд`)
だってGWの予定これしかないんだもん…w
出かけてもどこも混んでるだろうしねー。
一昨年は田舎に、去年は実家に帰ったけど今年はだらだらと過ごす予定。

2005年04月29日

カテゴリー分類とか。

俺がblog設置すると言ったら、零のところも作って同時設置になりました。
トラックバックテストを兼ねていろいろやってるんだが、あちらはよくわかってない模様。大丈夫なのかw


明日は飲み会の予定。
大学のメンツがなかなかそういうノリがなくて、言い始めてから半年ぐらい経ってる気がする。
いや、言ってるのは俺じゃないんだけどね。


各コンテンツを埋めて、この雑記で5本か。わかってると思うけど今日だけですよ~。

  • だる雑記:普段の適当な雑記
  • 三国志NET:三国志NETに関する話題
  • 小説:普通の小説の話題と、自分の書いた小説関連
  • 雑記+:ちょっと真面目な内容なんかはこっちに分類

まぁそんな感じで。

カテゴリー分類とか。の続きを読む

ブログ設置

設置してみました。
WindSkyでの日記更新が面倒になったのが原因ですが。
ビルダー立ち上げてちまちま更新するのが面倒、ログの整理が面倒と、言った感じでして。
うーん、昔は毎日ちゃんと書いてたんだけどなぁ。

まぁだらだらと書きます。ダルイズムマンセー。
ちなみにブログタイトルは伺かネタ。検索してみれば普通にあたるんじゃないかと。
ま、そんな感じで適当にやっていきます。

見た目はもうちょい改装予定。