2005年05月31日

これでやっとだるまれる~~

本日徹夜明けでございます。眠いッス。
ソフトウェアのレポート出しました。最低でも二日半は必死こいてやってるけど、それでもまだ未完成。分量がアホくさい。
そんなこんなで更新止まってたわけですが。

日曜にTOEICも受けましたよ。あまりいい調子ではなかったですね~…。
というか、練習用に買った模試本のCDに騙されました。時間設定が違うのわすれてた。模試のほうがリスニング早いので、逆にリーディングの時間が少し長かったのですよ。
そんな単純なミスに気づかず、本番では少してんぱることに。残り30分の時点でペースアップしました。
それでも完全に間に合わないので、途中2段階ぐらいさらに加速(=読み飛ばし率上昇)させて最後はほとんどざーっと読んだだけで答えた状態。
……うーん、目標点届かないかも……。大丈夫だとは信じたいところだけど……。
まぁダメならまた受けますけどね。


とにかく課題が今朝もでました。片付けてもすぐ増えます。ついでに言うと、本日はハードウェア実験だったのでそっちのレポートもあります。てんやわんやです。
これで明日休みじゃなかったら正直ぶっ倒れてるぞ。
明日は駅伝祭で休み……というか創立記念日ですな。駅伝祭行きません。今までいったことないし。
ついでいうと、全Jコンパもでません。当たり前のように出ません。値段が安いとかそーいう理屈はどーでもいいべさ。

とにかくまともに寝てないので眠いです。なのでぼちぼち終了くさく。
あぁ、Raysがさりげなく更新されてるのは仕様です。思い浮かんだから、合間の気晴らしに(ならんと思うけど)書きました。
回避機動なんかは、アーマードコアでの基本的な回避・移動技術をそのまま流用しました。
Rays関連はほっといてもどんどん頭に浮かんできます。あかんです。


おやすみ~

2005年05月29日

仕様設定

->仕様設定

作って行く上での内部仕様の設定。
データ構造と関数の呼び出し関係などを書き込んで行く。

ちなみにここに書くのはメモ書きで、これより詳細はさすがにこの場所では無理。

仕様設定の続きを読む

2005年05月28日

だるい、だるいけど余裕無いっ……

カオスリセットされましたね~、今回のキャラ&仕官先は秘密ですよん。


さてさて。
非常に余裕がないのになぜブログを書いてるのでしょうか。
答えは余裕がないからこそ、他のこと少しはやってないと滅入るからです。
うっわ~、素晴らしい理由だなぁ~(汗
もはや現実逃避とも言えない状況だから……逃避ってほど逃避できるような精神状況じゃないです。

明日TOEICです。目標750。730超えたいですわ。
実際のところどれぐらいのスコアがでるかはわかりませんが、実力的に可能な範囲だと思ってます。
会場がうちの大学で、すぐ近くなので非常に助かります。終わってからすぐ実験室いけるし。
あれ、ってことはPC持って受験会場へGO?
……微妙かも。重いしかさばるし。でも、そのあとすぐにレポートに取り掛かりたいのですよ。


というわけで、明日TOEICで気になるんだけど今はレポート中。
まだ頭のほうを少し書いてるだけです。半端じゃない量になるような気配がひしひしとしてきています。
本当は今日、ちゃんと進めておくべきだったんだけど、調子のって昼まで寝ちゃったんで。
だって一週間、まともに休憩らしい休憩とれないんだもん……せめて土曜は寝かして つд`)
明日は当然試験のために、一応早めに起きます。


本当、3年は大変だわ。理系はそんなもんだよね、きっと。
まだ変に家事できなくなるほどじゃないのが救い(でも洗濯滞るし飯作る頻度かなり減ったけど)
小説書きたいRays作りたい……時間がないとなおさらそのへんやりたくなるんだよね。
間もなく6月だけど、6月のうちにできるだけペース上げておこう。じゃないと7月が……魔の7月が……(滝汗

/memo TOEIC SW RVF 線形 オートマトン 記号処理

というか朝起きるためには無理しても早く寝ないとだめぽいです。
起きる気力が根本的に足りてないため、十分寝てないと起きれずダウン。もうdmp

2005年05月26日

じ~んせ~い楽ありゃだ~るな~るさ~~(ぇ

というわけで、少しぐらい暇ができてもだるくなるだけです。
だって次が迫ってるんだもん つд`)
迫ってるも何も、そもそも本当に暇なんじゃなくて息抜きする時間作らないと持たないからなんだけど。

もういろいろ重なってて大忙しです。
忙しいというか、なんか忙しくないのがよくわからないみたいな。
まぁとりあえず、時間が空いたら課題をやるってほどやってません。
多少評価下がってもいいや的に、息抜いてます。精神力の回復効率悪いんでそうしないと㍉。


で、ぱにゃってました(ぉ
PP2倍だしね。ドルフそろそろ雇用期間切れるしね。ごめんドルフ、まだ10回も連れまわしてない(爆
この前2本目のホールインワン(HIO)出たけど、SS取り忘れたしなぁ。
今日は不調でした。まぁそう都合よくトップスピン成功しまくるのもおかしいっちゃおかしいんだが。
とりあえずトマバックスピンでピン寄せは少し慣れてきました。そのうちチップインやれると思われ。

お疲れなので、いじょ。

オキョ━━━━ヾ(。∀゚)ノ゙━━━━!!!!
ノシ
(ぇ

2005年05月23日

研究とか就職とか

もう今年で21歳ですよ。ちょっとおっさんですよ。
というわけで、ぼちぼち進路を考えなきゃなぁとは思うわけで。
夏休みにはインターシップで、どっかの企業行ってみるわけですけど。そもそも俺の方向性ってなんだと。

月曜日は、毎週外部の人を呼んで講義してもらってます。中小企業の社長なんかも来ます。
面白い人、つまんない人いるけど、まぁいろいろ考えさせられるのは確か。今日は…面白いということはなかったなぁ、あまり。


方向性、か。
とりあえず、見ての通りネットにはどっぷりです。サイトはムダに何度も立ち上げてるしね。
2chとかも普段行く事はないけど、まぁある程度必要な経験値は積んでるかな。

見ての通り、ゲーム好きも相変わらずだしね。これも方面としてはありえないわけじゃない。
今はCGIゲームだけど、あれは単独でも気軽に作れるからってところが大きいね。
自分は雑食で、ゲームのジャンルは問わずやってます。アクションが比較的好きかな。

まぁあと文章は書くのそれなりに得意ですね、こういった雑記に関わらず。
でも事務仕事の類はあまり向いてない。まず向いてないと思う。頭捻るのはよくても、単純作業は苦手。

情報のほうに戻ると、今興味あるのは認知科学の方面ですね。中でも人工知能とか。
コスモとかね。人工知能に興味あるから書いたのか、あれ書いたから興味沸いたのか。
学問関連で興味があるとしたら、とりあえずそれぐらいじゃないかなぁ。


まぁ現段階で手がかりつったらそんなもんかな。研究室選ぶにしろ、その後どうするにしろね。
ネットワークの中身のほうはあまり興味ないし、やはり認知科学なのか。ゲームもあるけど…ねぇ?
どんなことやってんだろ、ゲームテーマにしてる研究室。就職がゲーム業界ってのも、あまりちょっと。悪いとは言わないけど。
まぁとりあえずここで多いのがSEか。システムエンジニア。どうなるんだろうねぇ。

本格的に考えるのは半年ぐらいあとだけど、いろいろと考えておいたほうがいいとは思うのですよ。

2005年05月22日

カオスバトル - 一周年記念イベント戦記

なんか今日、こういった地道な作業をやたらとやってる気がする。
ブログ更新回数も多いしさw
いいけどね。


一周年記念イベントの戦記です。例によって、記憶頼りで間違ってる箇所なんかもあると思われるので、気がついた方は指摘お願いします。

カオスバトル - 一周年記念イベント戦記の続きを読む

実は結構痛いネタバレが…

うーん、今カオスのマニュアル見てて気づいたんだけど。
スキルのところに今まではっきりとばらさなかったネタバレがあるのですよ。
別にいいけど。気になる人は見てくるといいかも。
その意味を理解すれば紅竜兵でも相手にできます。マジで。

まぁ難しいと思うけどね。ある単語がやばいのですよ。
ある程度まで気づいている人がその単語を発見すればトリックを見破れるやも。

2005年05月21日

Ver2.8は、どうなんだろ

三国志NETのスクリプトの配布が再開されました。以前のver2.7ではなく2.8の模様。もしかしたら停止直前は2.8とかになってたのかもしれないけど知らない。

ああ、Wikiにリンク貼られた件? 騒いでみたけど最近ネタがなかったので騒いで見ただけですよん。
まぁ演技というかわざと。サイト立てて一年とかじゃないんですよ。ざっと5年ぐらい。
その間いろんなことしてきたんで、割とそこそこのサイトに貼られるのは慣れております。
伊達にサイトをネタにAO通ってませんから。いや、まぁ状態だけ見たら伊達かもしれないけど。


そもそもなんで俺がWikiを立ち上げたのか微妙だとは思う。
単に他サイトの様子知りたかっただけなんだけどね。俺プレイヤーとしてはあまりあちこち行ってないからさ。
でもああいうサイトって本来、プレイヤーが立てるようなものの気もするんだけど。どうなんでしょ。
まぁとりあえずWikiを置いたわけです。ちなみに俺が一番出入りしてたのはROのTiaWiki
さほど内容を参考にしてるわけでもないですが、とにかくあれでWikiというものに多少興味があったので設置ですよ。

んで、設置して5ヶ月ほど経つわけですが。
うーん、まぁ順調といえば順調かな。あまり期待してたわけでもないし。人の流れもできたし。
宣伝活動とか久しくやってないんだけどね、久しぶりにやってみるのもまた新鮮でした。
BALWEBには少し粘着気味だったかも。だってランキング一位だし。これはネタに使ってくれといってるようなものでしょう。そんなこと考えるのは俺だけかもしれんけど。

まぁそういうわけで、Wikiもぼちぼち続けていきますよ。管理はするけど、編集はあまり俺に期待しないでもらいたいところ。忙しいしね、真面目に。土日もゆったりなんかできないんだしさ。

2005年05月20日

だるくない人がいる?

やっぱり発泡酒はあかん。高くてもビール。疾です。
最近酒好きが進んできてるので危険です。飲みすぎたりはしないけど。

とにかくレポートがアホみたいな量になったせいで、腑抜けってます。
マジいろいろ溜まってるんだけどね。時間ないんだけどね。気力沸くような何かが欲しい今日この頃。
んなもんに頼ってる暇あったら課題かたづけろという激忙しさ。
講義受けてる時以外はほとんど課題を気にしてなければならないような日々になっております。
いや、誇張無しにマジで。
酒でも飲まねぇとやってらんねぇYO! 学生なんで毎日飲めるほどリッチじゃないけど。週一缶ぐらい。
だらだらと飲むのが好きです。


とにかく時間が欲しい今日この頃。
学校のことを片付けたいのはそうだけど、そんなことばっかやってるから他の事がしたい。
ぐだーっとしたりゲームしたり小説読んだり書いたり。
ごく当たり前の事がほとんどできません。いっそメッセとか入らなければ平和かもしれないが。

というか、限られた時間をうまく使うってのは苦手です。
終わることなら終わらせちゃうんだけど、山ほどあって終わらないとだらだらとやったりやらなかったり。
今日とか半端なことするならおもっきし遊べばいいのにね。それができないから悪循環なんだけど。
いやでもさ、遊びだしちゃったりすると結局ずっと現実逃避で間に合わなかったりしかねないし。
追い詰められてからといっても、量が多すぎて追い詰められたら一巻のおしまい。間に合わん。
だれか元気の源ください。


実は今も明日のこと考えるとさっさと寝ないといけないんだが、そういう気分になれない。
だってね。なんか自分で全然できてないし。
気力にも激しく波がある状態です。仕方ないんだけどさ。もうさ。
うーん、愚痴モード全開。友達のがうつったか。


Raysとか考えるのが最近好きみたいです。ぼけーっと考えてると構想浮かんでくる。あとFatwits。こっちも浮かんでくるんだけど、なかなか書こうと思っても、そこに向かうのが難しい。
小説を書くには心の一部をキャラクターになりきらせて動かさないとうまくいかんのですよ。簡単なような難しいようなことだけど、まぁなかなか時間がないとね。
あー、自由な時間がほしい。GWがもっかいほしい。GWなんもしてない自分があほらしい。

さぁ愚痴ったところで落ち~

2005年05月17日

だるしSW

頑張ってタイトルにダルイズム導入中。
いずれネタ尽きそうだ。そもそもそんなところ頑張ってどうするんだろという話もございますw

ソフトウェア実験でアセンブラ製作中。現在1回分半ぐらい遅れてます。ハードウェア実験が大変で、なかなかそっちまで手が回らないというか。
火曜日に自分で飯食ったのどれぐらいぶりだろ。あぁ、でもGWは作ったか。GW外まともに出たの飲み会ぐらいですから。次回は前期試験明けかな?


さてさて、そんなわけでハードウェアが今回ディレクターなので最後の仕上げをしつつ。
ノートPCの立ち上げ待ちがうざいので、ブログ更新を始めてしまったわけですが。
ちょこっとずつコメントやらトラックバックやら……っておろ?


まずちょっと驚いたのが零がRays(…れいがれいず)やる気になったということ。ちょっと意外。なにせ自分の構想のROのほうで、ぼちぼち頑張ってるからこっちまで手出ないだろうなぁと思ってたから。
そもそも新しいゲーム作りたい~って最初に出したのがRaysの原形で、微妙と言われて。「じゃあROのGvとかどうよ」って言ったら見事に乗りやがったのです。半ば冗談だったんだけどさ。


それと、香登さんのブログからトラックバック貼られてること。ふみ、あえて言いませんでしたけど、香登さんところの蒼天演義と技術提携しました。
蒼天演義、始まったばかりの新参者ですけど、なぜあえてそこと技術提携をしようと考えたかと言うと、香登さんのやる気が素晴らしいから。真似できませんw
まぁもっと元を辿れば、説明サイトとして単福先生の部屋をWikiからリンク貼らせてもらったのがきっかけなんですけど。

三国志NETのソース欲しいと言うので、あげました。こう書くと俺がすっごくいい加減な風に思われるかもしれませんけど、ざっとサイト見て回って作りこみが丁寧だと感じたのが一因だと思ってください。

まぁそういう関係で、掲示板とメール程度のやりとりですけど、見込んで技術提携させてもらいました。
ソースを見る前からある程度わかってはいたんですけど、作りこんでますね蒼天演義。まず、大変だから普通は構造を壊そうと思いませんし。そもそも俺も零も、三国志NETのスクリプトを無知識の状態から触り始めて、それを通じてCGI/Perlを学んだので。なんかここまで鮮やかにやってくれると感動すらしかけますわ。構造理解するだけで3ヶ月以上かかったっつーねん。いや、当初は零任せだったせいだけど。

まぁ二人でもやる気にならないことを、一人でぱぱっとやってしまったのだから凄いのですよ。まだ一ヶ月ぐらいなんだから、特徴だなんだはあまり言わないであげなさいな。
しかし、いい加減な突撃スクリプトが役立ってくれたようでなによりです。ちょうど1年前にあれは導入したんだよね。単純なんだけど、素人な当時はバグくて苦労しました。
当初index.cgi内部にあったんだけど、12月の変更でsentou.plという戦闘専用ライブラリを生成。戦闘・兵種など一新時の突撃バグは、5月頃の再来だったりしたわけです。

なんだかんだで、うちの一番の売りは突撃コマンドだもんね。
人数より頑張り、躍起になるより頭脳っていう評価方針で生かせるように、今年に入ってからまとめて参りました。
武勲も本当なら、プレイヤーごとに専用の変数を用意して保存するべきなんだけど手を抜きました。保存関連は面倒だという理由で、直接簡単な式で出してます。もう簡単すぎてほとんどの人が知ってる通り。


っと、ついついカオスに関して語ってしまいましたが。
カオスの改造は少しペースダウンの予定です。改造内容が溜まってるので、また一気に実装こそしますが、それよりもRaysをやることが本決まりっぽいので。
もともと零が始めたCGIゲーム関連なんだけど、すっかり俺が主体になってるなぁ最近。
いいさ、やれるだけやっちゃる。

だるいせいじゃないよ

疲れました。課題全然手付かずです。
でもいいや、少なくとも疲れるだけの甲斐はあったとは思う。

とにかくね。
感謝ってのはちゃんとしないとダメだよね。
その形は人それぞれ、場面によりけり。
言葉で伝わらない事も、逆に言葉でしか伝わらない事もあります。

感謝はすべきだね~。

2005年05月15日

だるくありつつも、横道現実逃避

だる…(=゚ω゚)ノぃょぅ
と、そのまんまのネタを使わせてもらいつつ。

だらけすぎて土日があっという間に過ぎてます。あかんがな。
レポートも全然進んでません。明日の午前中ないからってやばいですよ旦那。
とにかく昨晩のうちにまたRaysの設定が書き加えられてます。正直このまま説明書に使えちゃいそうです隊長。
なんでこんな書いてるのか不明です。結構マジで作りたかったりするんだろうなやっぱり。


正直、ものとしては真新しさはあまりないのですよ。
所詮三国志NETの二番煎じ。発想的にはいろんなゲームのパーツ寄せたようなものでしかありません。
でもね~、それをできるだけ面白い形に組み立てあげるのも一つの面白みであるのもまた事実で。

やっぱ頭使うゲームがいいね。何も考えずに裏技とかで終わるゲームはダメさ。
やはり三国志NET改造サイトのほとんどは素人だからなぁ。俺だって素人には代わらないかもしれないが、経験値が違うと思う。
限られたシステムの中よく頑張ってると思うサイトもないでもないけど、逆にそういうところでも既存のシステムに頼りすぎてゲームとしての新しさは少なかったりする。


さて、そういうことを言うからには、自分はそれなりにそういう面では頑張ってるつもりです。
Raysは三国志NETに比べると格段といっていいほど戦闘における頭脳の勝負がでてきます。
そして人事。これが難しい。ゲームなのに苦労しなきゃならないと感じてしまう人にはいろいろと向かないかもね、こういうシミュレーションは。
その分、達成感は得られるだけの作りになると思いますが。

ただこのゲーム。基本的に量産機同士の戦いなんだけど。当然、量産機以外もだすからそうするとバランスがどうなるんだろ。特に最近のガンダムSEED系とかやばいぞ。フリーダムとか。範囲指定攻撃で攻撃回数20回とかなりそう。うへ。
そんなんぽこぽこ出されたらたまったもんじゃないわ。

とにかくいろいろと考えてます。なので作りたいです。いっそ研究室ゲーム系にして作ったろうか。ゲーム好きは事実だけど、研究室ゲームってのはどうかと思わなくはないが。
でもそれ以外の選択肢って……俺の興味ある範囲ねぇ。認知系だけどきっつそ~。まぁいいけど。

2005年05月14日

土曜はだらけるためにあります

実験がヘヴィだとやってられないわけですが。
昨日は割りと早く終わりました。あの時間なら学部内のドアが全てロックされてても、とりあえずCALLやMMに入ったときにブザー音なりません。

それで調子のってジョエルいったんですよ。ジョエル。
さらに調子のってカツミートスパの大盛りとか頼んだんですよ。

ギブアップ。

あかん、このスパゲッティの量はあかん。無理して食う段階でまだ食えたとしても、スパゲッティは正直きついです。手が止まります。
でまぁ、食事に2時間ぐらいかけて完食。
その後腹痛。実はさっきもちょっときたw
知り合いがかつて食べてるのをみていずれチャレンジを、と思ったけど身の程知らずと思い知らされましたとさ。
俺に大食いの才能はないようです。昔からわかってたけど。


……最近食費大丈夫かと心配にならないわけでもないw
ジョエルは量からすれば安いぐらいだけどね。

2005年05月11日

AI研究

MIT教授のミンスキーという教授が講演来たので出てみました。
この人、AI研究の第一人者というか、AI研究を最初に提唱した人です。
MITはマサチューセッツ工科大学のことね。理系では世界最高峰と言われてます。
まぁそんな人が来たんだから、せっかくだし聞いておきたいじゃない?
友達は皆帰ったけどねあっさりと。

内容すべて英語だったので、理解するのにマジで疲れました。さすがにネイティブスピードってほどじゃないけど、最初のゆっくりはどこへやら、途中から調子乗っていいペースで喋ってくれたんで、課題睡眠不足の頭では60/90分ぐらいが限界でした。
内容自体は、まぁ自分の期待過剰気味だったけど面白かったです。
英語で聞いたのそのままじゃ、理解があやふやな部分もあるので解釈した和文で内容書いてみます。

……先に言っておくけど、本当に間違いだらけになってしまう可能性もあるので鵜呑みにせずに。

AI研究の続きを読む

2005年05月10日

だるくないのが増えてますが

だれて無い日はありません。疾です。
でも正直、実験は疲れてだるいとか当たり前すぎてやってられませぬ。
今度から並ぶのやめようぜ。皆やることあるんだからさぁ。もう紙に班番号書いて置いとけばいいべさ。

とりあえずソフトウェア終わってからレポートとかマジだるいです。
というか集中力は朝から品切れ中。むしろ前日の晩から1割切ってる状態が。
おかげでSWの進行具合も見事な遅れっぷりを記録。

いろいろとアカンと思うのですよ。
気合の入れ方なんつーのは、いくつかあるんだろうけど自分にとって一番手軽かつ有効な方法はここ2年ほど全く役に立たなくなりました。
なんつーか悩む事がなくて悩んでます。正確には悩んでるような気分はどっかしらするんだけど、悩んでる中身がない。あるいはわからないし自覚して無い。
ということは大したこと無いんだろうと、勝手に解釈しつつも良く無い状態は続くもので。

今日もへなっとダルイズム発動中。

2005年05月09日

クリックお願いします、だってさ。

参加者を増やすため、クリック協力をお願いします。
というのをよく見かけます。
これって、非常に手っ取り早い方法ですからね。義務付けてるサイトまであったりして。

ランキング、特に三国志NETランキングで顕著です。
もちろん、このランキングはクリック数(正確には指定URLへのアクセス回数)を保存しているという方式をとっているからです。
このランキングで高い順位をとると、それだけ人気があると考えられて、アクセスが増えるという寸法ですね。


でも、それって本当の人気なのかな、と思うけど。
アクセス数で人気を計る、というのは古典的で基本なのですが、絶対の指標ではないのが1つ。
そしてなにより、人為的に誘導する場合とそうでない場合の格差があります。
三国志NETの世界は呼び込みの世界なので、それでいいと言えばいいのかもしれません。
様々なサイトを渡り歩いたほうが、それだけ楽しみの幅も広がり、自分の好みのサーバーをみつけられますから、呼び込みはよいと思います。

だけどね。単なる呼び込みの道具になってしまっては、ランキングとしての価値はあまりないと感じるんで。
単純に、どこがどうで何が楽しくて、どう人気があるのか。ある程度指標は欲しいと思って始めたのが三国志NETWikiです。正直、俺自身はそんなん作るような立場じゃないんですけど。


クリックお願いします。
このセリフを書きたくないと、俺は思っています。
サイトには自信をもってるし、無理に人を呼び寄せるつもりもないし。
そもそもサイトに来た人の行動に注文つけたくないし。ゲーム内ではルールがあり、掲示板ではルールがあるんけど。
逆に言えば、サイト管理人にはサイト管理人のルールがあるんじゃないかな。
でもルールを作るのは、本人だから。そこは自由。
だからこそ、俺は嫌だなぁって。いやそもそも、BadGeeksの管理人はアクア&刹那だったはずなんですが。
うーむ、謎だ。


あぁそうそう、未だに俺が副管理人を名乗らない理由の1つは、あっちがそーゆー扱いをしてくれないからです。
鯖代払って無いし、俺はこのままでいいかなと思います。どうせ勝手にリンクとか貼らせてもらってるし空き放題してるし~。
仕事も多いけどね orz

というわけで、最後は締まりませんが、ランキングとかいいからWiki充実させよーねー(ぇ
言っておくけど、実力あるならWikiで這い上がることなんて簡単ですよ。

なにやら書き始めてますが

なんかNovelBoxなる不思議コーナーがいきなり登場したかと思えば、謎の新連載始まってます。
しかもキャラ紹介がこれの一つ前という状態。どうなんだろうか。
まぁエンス編です。Day And Wiz。特に深く考えずに名づけました。いつも通り。

とゆーか、このまま連載続けられるかどうか不安ですな。
それに、連載という形は大きく中身を変える事ができないという欠点が。
変えてみるのもそれはそれで楽しそうですけど。いやあかんか。

で、早紀さんのほうもほわほわと書いてますよー。気が向いたときにだけど。
なかなか調子がでないけど、大学入ってからまともに長続きした試しがないんで勘弁してください。
今後うまく小説書けるのか自分自身わかりませんし、不安です。頑張ろうという気持ちが不十分ってことでしょ。腑抜けた野郎ですが、生温かく見守ってやってください。小説書くのをやめる、ということはしませんから。

まぁ正直忙しいですが。忙しいの理由にすることもできないと思うし。忙しいからやめる、じゃなくて忙しいのを口実にやめるだけだからね~、それは。何度かやってるのでそれは理解しております。
あ、連載の内容ですが、まとまったらちゃんとサイトに載せる予定。
ちなみに、連載自体はこれで3回目です。茂雄編は内輪のとこで連載してました。

アクト本編を今年こそ、と思ってましたが長編としてはFatwitsが先になりそうです。

2005年05月08日

キャラクター紹介

====== 主要キャラ =======

◆エンス・エドワーズ
 エンス編主人公だったけど、今回は格下げされた。口が悪く、手を出すのも早い、おまけに性格もひねくれ気味なやつ。魔法学園随一の魔法使いとして君臨している。幼馴染のアクトとリンの二人が旅に出たのに、学園を卒業してないためついて行けなかった。
 Bクラス所属。ちなみに背が低い。

◆D (ディゼウセルスデナンス・クオリテッド・エルヴェルネス)
 あまりに長い名前のため、頭文字1文字でDと呼ばれる不運(?)な少年。エンスの腰巾着。日々苦労しているせいか、人生を達観気味。恐ろしいほどの耐久力を持ち、毎日のようにエンスの魔法を食らっていてもぴんぴんしている。Bクラスの落ちこぼれ。

◆タレン・セインツ
 学園でもアイドル扱いの美人女子生徒。それがどんな運命のいたずらかエンスに惚れてる。元々おとなしく、少し暗い感のある少女だったが、エンスと仲良くなるにつれ、無邪気なぐらいの明るい性格になった。ちなみに成績はぴか一で、魔法の精度と学力においては一位を譲った事が無い。Aクラス。

◆ベリアント・マーヴィス
 とにかく口数の少ない無愛想なやつ。しかしいざ口を開かせてみると、なかなかいいキャラしてたりする。実技においてはエンスと並ぶ実力を持つ。頭の回転も早い。暗いやつ仲間だったのか、タレンと前から仲は良い。Aクラス。

====== サブキャラ =======

◆ドラスト
 Bクラス担任教師で、戦闘基礎理論や戦闘実技担当。とにかく筋肉が目立つマッチョな男で、割と若い。エンスやアルロックという問題児を抱え、割と苦労している。また厄介ごとをつい引き受けてしまう。単純なやつ。

◆アルロック
 Bクラスきってのアホ。そしてタレンファンクラブの会長。(ただし暴力で手に入れた) とにかく単純でバカなやつで、筋肉と、ドラストの弟子としてある意味最高の出来である。エンスを心底憎んでいるが、気合ばかり空回りして、いつも攻撃しても失敗に終わる。実力のほうはわりと好成績。

◆エナ (エナスフェリア)
 Aクラス。知恵を間違った方向に使うことの多い少女。東方にいるという忍者というものに憧れており、限られた書物から一生懸命マネをしようとしているが、全然うまくいかない。そもそも、魔法と術をごちゃまぜにしてる時点でアウトである。可愛くて男に割りともてたりするが、タレンにしか興味が無い。

エンスの日常(1)

 復活したと思えば、主人公じゃないってどういうことだ?
 アクトならともかく、D・タレン・ベリアントと同列扱いかよ。まぁいい、そんなこと言っても所詮は一介の登場人物。オレにはどうしようもない。ま、それならそれで仕方ないさ。

エンスの日常(1)の続きを読む

2005年05月07日

NovelBox

このカテゴリ以下には、自作小説に関するサブカテゴリーを作ります。

・連載
・設定資料
・その他

いろいろとやっていけたらいいなぁとは思いつつ、どの程度できることやら。

2005年05月05日

だるるる

書こうとすると書けない罠。
適度に気が向いたときに書くべきだなぁやはり。
でもそれって更新止まるんだよね。

いや、下書き状態で保持してあるんですよ更新するって言った内容。
書いてみると止まってしまって、はてどうしたものかと。
まぁぼちぼちと書ける気分になった時に、と考えておりまする。

とりあえず晩飯どうしようかなと思いつつ。

ああ、そういえば昨日あたりちょっと見た目変わってたと思います。
テンプレート変更してみたのですが、本当に欲しかったのはカテゴリーの表示だけだったので弄って直しました。

階層化表示ができたんで、まぁいろいろとサブカテゴリー作ってそん中に書いていこうと思います

2005年05月03日

あえてダルイズム本家にはリンク貼りません

ブログの名前があれだからと言って貼りません。
というかなおさら貼れません。そのうちぐぐったら出るようになっちゃうんだろうけど。
でも、もなみんには貼ってる謎。弄られたいのか。いや、調べないで述べてることが多すぎるから弄られたら困るんだけどもw
まぁ今のところ、巡回サイトがめっちゃ減ってまして。常日頃からいってるのがもなみんところだけなのですよ。

本当は今日は雑記+のほうで書こうと思ったけど気がつけば日付かわってたし、まだやることあるしで手軽なだる雑記。
いくらだれても平気なだる雑記。我ながら最高。
ついでに収集もつけなくていいので、いきなり話題変えてもOK。だる雑記ルール。いいのかどうかは知らん。


だるいだるい、といいつつも今日の特別講義は真面目に受けてました。
内容に関してはあまり言うわけにはいかないだろうけど、特許のお話なんかを。
割と知ってるつもりだったけど、やっぱ自分の知識はぬるいし、現場の人の話は新鮮ですわ。
印象に残った言葉は特許潰し。特許認可のいい加減さがよくわかります。そのくせ登録まで時間かかるのな。
まぁ裁判じゃあるまいし、あまりに正確なものでもないでしょうね。本当はもっとスピーディに処理するべきなんだろうケド。
とにかく今回は面白かった。今までちょっと肩すかし気味だったので、特にね。人によっては今回のほうがつまらない人もいるんだろうけどさ。


明日はちょっとは真面目なこと書こうと思います。